韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

不法侵入

竹島に不法侵入する屑バ韓国塵が激減! 2014年度は前年比45.3パーセントも減少!!

竹島に不法侵入した屑チョンを死刑に!


セウォル号沈没の影響で、日本の竹島に不法侵入する屑チョンの数が激減しているとのこと。

2014年度は前年比45.3パーセントも減少したんだとか。


ま、あの屑どものことですから今年あたりはまた増加するんでしょうが……。


今度は300匹とか言わず、数千匹単位で死んでほしいものです。


竹島がゴキブリホイホイ的役割を果たし、反日の屑チョンどもをどんどん殺してくれれば何よりですね。


-----------------------
昨年の独島訪問者45%減 旅客船沈没事故が影響か

 独島を行政区域とする韓国の慶尚北道鬱陵郡は14日、昨年の独島訪問者数は13万9892人で、前年比45.3%減少したと明らかにした。

 独島訪問者数は2010年が11万5074人、11年が17万9621人、12年が20万5778人、13年が25万5838人と増加を続けていた。

 鬱陵郡は、気象の悪化や昨年4月の旅客船セウォル号沈没事故が訪問者の減少につながったとみている。

 昨年4月の訪問者数は2万6783人で前年同月に比べ約2000人多かったが、同16日にセウォル号沈没事故が起き、翌5月には1万8272人と前年同月に比べ約3万4000人急減した。その後も月間訪問者数は2万人を下回り続けた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/14/2015011402668.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








首脳会談を熱望しておきながら、竹島で軍事訓練を強行するバ韓国www

2013年の竹島不法侵入の様子


バ韓国軍が今月の24日に、竹島に不法侵入したうえで防衛訓練を行うようです。


首脳会談の実現を熱望しておきながら、こんなことを仕出かすつもりとは流石キチガイどものですね。


不法上陸をする不逞の輩を、このまま許しておいていいものでしょうか。



とりあえず韓国塵は一匹の例外もなく屑犯罪者なので、完全なる入国拒否を行うべきでしょう。

日本政府も遺憾の意を表明するだけでなく、粛々と断交への道を歩み始めるべきなのです。


不法上陸した屑チョンの数だけ、糞在日を処分するくらいの気概が必要ででしょうね。


-----------------------
韓国軍が24日に独島防衛訓練 海兵隊上陸訓練も並行

 韓国軍が外部勢力の独島奇襲上陸を阻止するための独島防衛訓練を24日に実施する。韓国政府筋の話で14日、分かった。

 同政府筋は「海上と空中から独島に接近する非軍事勢力を防ぐための定例訓練」と話した。

 訓練には韓国製の駆逐艦や護衛艦など海軍艦艇5~6隻と、海洋警察庁の警備艦が参加する。空中戦力として、空軍の戦闘機F15Kをはじめ、海軍の哨戒機P3Cやヘリコプターなども動員されるもようだ。陸軍と、独島を管轄する慶尚北道の警察庁も一部参加する予定だ。

 ヘリUH60に乗った分隊級の海兵隊が独島に上陸する訓練も並行して行われると伝えられた。

 1986年に始まった独島防衛訓練は、年2回実施される。今年は5月30日に海軍艦艇と海兵隊が参加した。

 一方、独島領有権を主張し続ける日本は、韓国軍が訓練を実施するたびに遺憾の意を表明してきた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/11/14/2014111400769.html
-----------------------


まずは安倍首相の靖国訪問に期待したいものです。

訓練と同じ日なんて最高のタイミングなのでは?




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国議員「日本政府は入国拒否されたイ・スンチョルと韓国国民に謝罪するニダ!」

ただの犯罪者でしかないイ・スンチョル



バ韓国の議員が、先日羽田で入国拒否されたイ・スンチョルの件について吠えていました。


日本政府は、イ・スンチョルはもちろん、韓国国民に謝罪しなければならないニダ!

と。



やはり、日本側の対応が手ぬるかったせいでしょう。


あんな不法侵入者なんざ、その場で逮捕して拘留するか、最低でも入国拒否ではなく強制送還すべきでしたね。


犯罪者は入国させない! その方針で今後屑韓国塵を一匹たりとも入国させないくらいの気構えを見せる必要があるハズです。


そして、韓国塵イコール犯罪者なのですから、今すぐにでも屑在日や糞帰化チョンどもを追い返して国交を断絶すべきでしょう。


そのための費用のためだったら喜んで増税に応じるという人も多いのではないでしょうか。





-----------------------
韓国野党議員「日本はイ・スンチョル入国拒否の件を韓国国民に謝罪すべき」

 韓国野党の新政治民主連合は10日、歌手のRUI(イ・スンチョル)が日本で入国拒否され、抑留されたことについて「日本は違法的で反人権的な今回の事件について、イ・スンチョル氏にはもちろん、韓国国民に謝罪しなければならない」と謝罪を促す発言をした。

 ユ・ギホン首席代弁人は書面会見を通じて「9日にイ・スンチョル氏が夫人とともに日本に4時間ほど抑留されるというとんでもない事件が発生した」とし、「日本の入国管理局職員は『最近、メディアに出ていた件で』という理由を説明したそうだが、それはイ・スンチョル氏が8月14日に独島(竹島の韓国名)に上陸して統一を願う歌を発表した件について言っているようだ」と指摘した。

 さらに「日本は以前も俳優ソン・イルグク氏と『独島は我々の領土』を歌っている歌手チョン・グァンテ氏に対し、入国拒否の意志を明らかにしたり、実際に入国を拒否したりしたことがある。このような一連の事態は、朴槿恵(パク・クネ)政府が口先だけの原則論を立てているだけで、実際には日本の変化を全く導き出せなかった外交の無能さに起因している」と政府を批判した。

 続けて「今回は政府が必ずイ・スンチョル氏の抑留について日本に謝罪を促す」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141110-00000080-wow-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








今年の8月に竹島へ不法侵入していた屑チョンの歌手、羽田空港で入国拒否される!!!!!!!!!!

入国拒否されたイ・スンチョル



バ韓国のイ・スンチョルとかいう歌手が羽田空港で入国拒否されるという痛快な出来事があったようです。


その理由は、過去にこいつが大麻を喫煙していたという事実があったからです。



しかし、この屑は、

今年の8月に竹島に上陸して歌を発表したからニダ! 不当な扱いに積極的に対処して戦い抜くニダ!!

と息巻いているようです。



これは日本側の落ち度です。


日本の領土に不法侵入していたのですから、その場で逮捕拘留し焼却場にでも連れて行って銃殺処分にすべきでしたね。



これからはどんな微罪でもバ韓国塵犯罪者の入国を断固拒否してほしいものです。

と同時に、国内に巣食う屑在日や屑帰化チョンどもを粛々と処分していき、屑チョンのいない日本を目指すべきでしょう。





-----------------------
歌手イ・スンチョル、日本入国拒否される…「独島のせい」

 歌手イ・スンチョルが日本の空港で足止めされたのち入国を拒否されるという辱めに遭った。 

  最近、独島(ドクト)で統一ソングを発表し、これに関する各種マスコミの報道が相次いだことに対する報復および標的性入国拒否と思われ、韓国内での公憤を呼び起こしている。 

  イ・スンチョルは9日午前、日本現地の知人の招待でアシアナ航空便を利用して羽田空港に到着した。その後、釈然としない理由で出入国事務所に4時間ほど抑留された。 

  当時、出入国事務所の職員はイ・スンチョル側が入国を断って待機させた理由を尋ねると、「最近、マスコミから出た記事のため」という立場を先に示した。特に夫人のパク・ヒョンジョン氏を一緒に抑留したことに対してはこれといった説明を出さないままごまかした。 

  これに先立ち、イ・スンチョルは光復節を翌日に控えた今年8月14日、脱北青年合唱団と共に独島を訪問して統一を願う楽曲『その日に』(原題)等を発表したことがある。 

  イ・スンチョルが抑留当時、日本側の不当な処置を問題にすると言って強硬な立場を示すと、突然独島関連の言及は伏せつつ「あなたは有名な歌手ではないのか」と話しながら20年ほど前の大麻草喫煙事実を取り出した。 

  日本の出入国事務所は当初からイ・スンチョルに対してすでに多くのことを把握していたという点で「事前資料調査」および「標的入国拒否」が疑われる。 

  イ・スンチョルは大麻草事件以降20余年間、これまで日本に15回入国しながらも入国時にいかなる制裁も受けたことがない。さらに、2000年代初期には日本現地でコンサートを開催するなど活動にいかなる制約も受けたことはなかった。過去、日本で大麻所持容疑で逮捕されたポール・マッカトニーも今年4月、日本に入国して公演したことがある。 

  イ・スンチョルに対するこのような日本側の対応は、独島に行って独島および統一キャンペーンを行ったため出てきたという点で疑惑を深めている。 

  一時入国を拒否することで無言の警告をしてきたこれまでの事例とも重なる。

 これに先立ち、日本側は独島問題と関連して了見は狭いが緻密にその立場を堅持してきた。2012年には独島水泳横断プロジェクトに参加した俳優ソン・イルグクに対して外務副大臣の山口壮氏が「ソン・イルグクは日本に入国するのは難しい」と述べて論議を呼んだことがある。当時、ソン・イルグクはこのような措置に対して「では私の息子の名前でも呼んでみたいと思います。テハン、ミングク、マンセー(大韓民国万歳)」というコメントをSNSに掲載して抗議していた。 

  また『独島は我が領土』の歌手チョン・グァンテ独島名誉郡守も1996年、SBS(ソウル放送)特集番組製作のため製作スタッフと共に日本ビザを申し込んだが、彼だけが釈然としない理由で入国を拒否された。 

  この他にも事例は頻繁にある。2011年、独島問題で韓日両国の対立局面が強かった頃、グループのBEAST(ビースト)、CNBLUE(シーエヌブルー)ら多数のK-POP歌手が、入国当時、空港に8時間ほど抑留されたのち、突然入国を拒否されるという侮辱を受けたことがある。当時、日本側は表面的にはビザを問題視していたが、独島などから始まった当時の悪化した韓日関係に起因したものと把握されている。 

  一方、イ・スンチョルは光復節の1日前の8月14に独島に入り統一ソング『その日に』を独島の現場で発表し、即席音楽会を持って国内外で話題をさらっていた。当時、イ・スンチョルは各種マスコミインタビューで「独島と慰安婦問題は韓国、北朝鮮の共通した関心事の一つだと判断して独島を訪れた」と話した。 

  現在、イ・スンチョルは1週間の日本現地のスケジュールを中断して韓国に戻って休息を取っている。 

  イ・スンチョル側関係者は「標的および報復性入国拒否と受け取っている」としながら「我が国内の土地に対して正当な権利をこのような形で問題にするなら、我々もこれに対し屈服しないつもりだ」と話した。また「日本に再入国できないことがあっても不当なことに積極的に対処して戦い抜く」と付け加えた。

http://japanese.joins.com/article/481/192481.html?servcode=700&sectcode=740
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る