韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

与野党

さすが朝鮮チンww バ韓国国会のドア、議員によって破壊される!!

バ韓国の国会が議員によって破壊される


バ韓国の国会が荒れに荒れているようです。

与野党の対立が激化した結果、

国会のドアがバールで破壊される事態になったんだとかwwww


さすが、いつでもどこでも発火するキチガイ生物ですねぇ。



しかし、死傷者はゼロとのこと。



せっかく凶器まで持ち出したんですから、数十匹単位の死体が見たかったものです。



そもそも、きゃつら低能生物に国家を運営するなんて無理難題過ぎましたね。

バ韓国は野糞時代に戻るべき


地べたに座り込んで道端の野糞を食らうという以前の生活に戻ることを強くオススメしたいですなwww


-----------------------
大荒れの韓国国会、バールでドアが破壊される事態に=韓国ネットは呆れ「歴史に残るシーンが誕生」

 2019年4月26日、韓国メディア・韓国日報によると、「選挙制度改革法案」のファストトラック(迅速処理案件)指定をめぐり韓国の与野党が激しく対立する中、同日明け方に国会の議案課のドアがバールとハンマーで破壊される事態が発生した。 

 記事によると、議案課のドアが破壊されたのは同日午前3時ごろ。国会関係者が与党「共に民主党」関係者と共にバールとハンマーを使い、野党「自由韓国党」議員らにより封鎖されたドアの開門を試みた。これによりドアは激しく破損したという。 

 議案課は、前日に「自由韓国党」を除く与野党がファストトラック法案である検察・警察捜査権調整関連法案を提出しようとした場所。提出は「自由韓国党」議員らに阻止され実現しなかった。 

 これを受け、「韓国自由党」のナ・ギョンウォン院内代表は同日午前8時の議員総会にドアの破壊に使われたバールを持って現れ、「議会クーデターであり議会への暴挙だ。私たちは対抗せざるを得ない」と抗議した。その後「自由韓国党」関係者らは議案課の前で座り込みを開始し、ドアの破壊された部分を発泡スチロールなどで覆ったという。 

 一方「共に民主党」のホン・イクピョ首席報道官は「会議室のドアを開けるためにハンマーなどの道具が使われたのは、自由韓国党議員らの違法な会議妨害により国会議長の警護権が発動されたことを受け、国会の防護課職員が行ったもの」と説明したという。 

 これに、韓国のネットユーザーからは「危険過ぎる」「まるで小学生のけんか」「また1つ、歴史に残るシーンが誕生した」「そこは国会なのか工事現場なのか…。この国は腐ってしまった」「韓国の議員たちは国会を戦場と勘違いし、対立することしか考えていない」などため息交じりの声が上がっている。 

 また、「修理に国民の税金を使ったら、バールを持って抗議しに行く」「罰として国会議員らの給料を半分に減らすべきだ。これはひど過ぎる」と主張する声も。 

 その他にも「共に民主党の指示以外考えられない」「共にバール党に改名すべきだ」「違法占拠した人たちにバールを批判する資格はない」などさまざまな声が上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b701045-s0-c10-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国与野党が揃って観光公社を批判!! 「外国人観光客が減ったのは職務怠慢のせいニダ!!」

バ韓国の観光赤字が急上昇中


バ韓国の与野党が、仲良く揃って観光公社を批判していました。


「外国人観光客が減っているニダ!」

「赤字を解消するよう対策をとるべきニダ!!」


……つまり、観光客の減少の理由を、観光公社の責任にするつもりのようですwwww



ちなみに、昨年の観光収支は、1兆5300億円の赤字になったとのこと。


ま、当然と言えば当然の結果ですね。

バ韓国に観光しにいくのはキチガイくらいなものなんですから。



あ!


即座に赤字を解消する方法がありましたね。


全国民に対し、海外旅行を禁止してはいかがでしょうか?


そうすれば、出ていく金はゼロなので一気に黒字回復することになります。



屑チョン観光客が来なくなったことにより世界中の観光地の価値も上昇するので、

まさにウィンウィンってやつです。



是非とも本気で検討していただきたいものです。



-----------------------
韓国与野党が観光公社を批判 外国人観光客減少を懸念=国政監査

 韓国の与野党は15日、国会文化体育観光委員会での韓国観光公社などに対する国政監査で、外国人観光客減少による観光収支の累積赤字に懸念を示し、対策を設けるよう求めた。

 国政監査では、近年観光産業が好況の日本などに比べ、韓国の観光客誘致への努力が不足しているとの点で与野党の意見が一致した。

 与党「共に民主党」の李相憲(イ・サンホン)国会議員は日本、台湾、ベトナム、シンガポールなどは過去4年間に入国者数が増加したが、韓国を訪れる外国人観光客は減少が続いているか、足踏み状態だと指摘。国内の観光収支が2001年以降17年連続で赤字を記録し、昨年の赤字は16年の2倍以上となる137億ドル(約1兆5300億円)で、年間では過去最大規模だったと説明した。

 最大野党「自由韓国党」の趙慶泰(チョ・ギョンテ)議員は昨年の外国人観光客が16年に比べ22.7%減少したとして、「国内の旅行地は日本に比べて非常に田舎っぽい。レベルの差が非常に大きい」と指摘した。また、国内の観光地で販売される孫の手やうちわなどの土産物を例に上げ、「(ソウルの)仁寺洞に行っても(南西部・全羅北道の)南原に行っても中国製のこのような記念品しかない」と述べた。

 同党の廉東烈(ヨム・ドンヨル)議員は、文化体育観光部と観光公社の観光政策決定の足並みが揃っていないとし、「観光産業は公害のない産業だとされるが、効率性と成果の面で一貫性が不足しているなど残念な点が多い」と指摘した。特に、平昌冬季五輪期間に外国人観光客が減少したことに対して「オリンピックに備えて予算を使用したが、このような結果を出したということは職務放棄や予算乱用ではないか」と非難した。

 共に民主党の禹相虎(ウ・サンホ)議員は、グルメを目的に韓国を訪れる個人観光客が35%に上るが、認証制度や情報網が整っておらずバラエティー番組が観光公社の代わりをしているとして、宿泊施設や飲食店の認証制度の必要性を強調した。

 自由韓国党の金載元(キム・ジェウォン)議員は、観光公社が投資に失敗して数千億ウォンを失った事例を挙げながら「観光公社が関与し、それなりに維持されているのは済州の中文観光団地しかない」と指摘した。

 また、野党「民主平和党」の崔敬煥(チェ・ギョンファン)議員は「地方自治体も観光地を発掘して地域の特色に合った商品を開発しなければならないが、広報とマーケティングに苦労している」とし、「全国10カ所の観光公社の支社がきちんと役割を果たさなければばならない」と主張した。

 この日の国政監査では、08年の韓国人観光客射殺事件を機に中断された金剛山観光の再開などを求め、北朝鮮が10年に没収した韓国観光公社所有の不動産など約900億ウォン(約90億円)の資産についても議論された。

 同公社の安栄培(アン・ヨンベ)社長は「南北観光交流を再開する前に、没収された資産を回収しなければならないのではないか」との質問に対して「そのような措置が前提にされなければならないと考える」と述べた。

 また、北朝鮮のマスゲーム「輝く祖国」が観光商品になるのではないかとの指摘には、公演を常設で行うのは難しいとの考えを示した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/15/2018101502509.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















やっと“セウォル号特別法案”が与野党間で合意に! しかし!! 遺族様どもがコレに猛反対! そのワケは……

座ってるだけでも食べていけるセウォル号の遺族様ww


紆余曲折を経て、とうとうバ韓国政府の与野党が“セウォル号特別法案”の内容に合意することになったようです。



ところが!



遺族様どもがこれに猛反対!!



反対の主旨は、


特別検事候補推薦委員の2人を与党が推薦するのは受け入れられないニダ!


という事のようです。



要するに自分たちの言うことをなんでも聞いてくれるヤツを重職に就けろってことですね。




ま、きゃつらにしてみれば反対すれば反対するほど世間が注目してより多くの金が転がり込んでくるのでそう簡単には合意しないのでしょう。



馬鹿みたいに、あ! みたいじゃなくて馬鹿そものですが、とにかくなんでもかんでも「反対ニダ!」って騒いでいれば飯の種に困らないわけですね。



まさにバ韓国塵に相応しい“職業”ですね、遺族様ってwww

さすが皆の憧れの的だけあります。




-----------------------
与野党が合意したセ号法案を遺族側が拒否

 韓国与野党は19日、臨時国会最終日にようやくセウォル号特別法案の内容で合意に達したが、遺族が与野党合意案に反対したため、同法案の処理は再び行き詰まった。

 遺族は今月7日、与野党がセウォル号特別法で最初の合意に達した際に合意内容を拒否したのに続き、今回も反対姿勢を取った。このため、19日には本会議が開けず、セウォル号特別法案を今月中に処理できるかどうかも不透明になった。国会で審議中の経済再生法案や民生関連法案も処理できず、今年下半期に処理された法案はゼロにとどまっている。

 与党セヌリ党の李完九(イ・ワング)、野党新政治民主連合の朴映宣(パク・ヨンソン)両院内代表は同日、国会で会談し、セウォル号特別法案の一本化で合意した。与野党は最大の争点だった特別検事推薦権について、常設特別検察官法に基づき、特別検事候補推薦委員会の国会枠4人を与野党がそれぞれ2人推薦することとし、与党枠は遺族と野党の事前同意を得ることで一致した。

 与野党はまた、セウォル号遺族に対する賠償、補償問題に関する協議を9月から開始することとし、セウォル号真相調査委員会が特別検事の任命を再び要求してきた場合には、本会議による議決で決定することを申し合わせた。与野党は本会議で未処理の法案93本と委員会で未処理の法案43本のうち、与野党の政策委員長が合意した法案については、与野党の合意案追認後初の本会議で処理する方針を固めた。

 しかし、セウォル号事故の家族対策委員会は、与野党合意直後に国会前で記者会見を開き、「合意案に反対し、再交渉を要求する」と表明した。対策委のキム・ビョングォン委員長は「(特別検事候補推薦委員)2人を与党が推薦するのは受け入れられない。遺族が与党枠2人を直接推薦できるというのであれば、受け入れ可能だ」と述べた。

 セヌリ党は議員総会を開き、与野党合意案を拍手で追認したが、新政治民主連合の議員総会は、遺族らの反対を受け、合意案を追認できなかった。野党関係者は「合意案追認を保留し、遺族を説得する。合意案が原点に戻る可能性も否定できない」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/08/20/2014082000899.html
-----------------------


それにしても、この法案成立の攻防のせいでバ韓国の国会がその機能を停止するまでになっていたとは呆れてしまいますね。

やはりバ韓国にトドメを刺すのは、低脳な屑韓国塵そのものなんでしょう。

さすが自殺大国、お見事です!!





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る