韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

世論調査

バ韓国塵の8割弱が「日本嫌いニダ!」、とくに若い世代の反日感情が絶賛上昇中!!!!

バ韓国と断絶しても日本にダメージ無し


バ韓国で行われた最新の調査によると、


バ韓国塵の77パーセントが「日本が嫌いニダ!」と答えていたとのこと。



中でも若い世代の多くが反日感情を露わにしていたようです。


いやぁ、素晴らしい傾向ですね。


老い先短い屑チョンに嫌われるより、若い世代に嫌われたほうが何億倍も嬉しいですからねwww


これでますます断韓が現実に近づいたと言えるでしょう。


-----------------------
韓国人77%「日本嫌い」…10人中7人は不買運動に参加

 韓国人10人中6人は日本の輸出規制で悪化した韓日紛争の責任が日本政府にあると考え、日本に対する好感度は2005年日本「竹島〔韓国名・独島(トクド)〕の日」制定条例案の時よりも低いことが分かった。

 韓国ギャラップが9~11日、3日間全国成人1005人を対象に「最近の韓日間紛争の責任が韓国政府と日本政府の中でどちらにもっとあると考えるか」と聞いた結果、61%は「日本政府」、17%は「韓国政府」、13%は「両側全部」と答え、9%は回答を見送った。

 多くの回答者の特性から「日本の責任がより大きい」という意見が多く、特に20・30代(74%・79%)と進歩層(81%)などで目立った。 

 日本製品の不買運動に対しては67%が「参加の意向がある」と答え、27%は「ない」と答え、6%は回答を見送った。 

 日本に対する好感について聞いた結果「好感が持てる」という12%にとどまり、「好感が持てない」は77%に達した。10%は回答を見送った。 

 今回の12%は1991年以来28年ぶりに最低だ。 

 日本人に対する好感については「好感が持てる」41%、「好感が持てない」43%で、17%は回答を見送った。

https://japanese.joins.com/article/667/255667.html?servcode=400&sectcode=410
-----------------------



完全なら断韓を実現するには、国内に巣食う害獣どもを殺処分することも忘れちゃいけません。


害獣駆除の人手が不足することなんてなさそうですよね?


当ブログの管理人である私は、無償で駆除活動に参加するつもりです。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【言行不一致】バ韓国塵の8割、「日本に好感を持っていないニダ!」

日本に好感を持つバ韓国塵こそタヒね


最新の調査によると、


バ韓国塵の8割弱が「日本に好感を持っていないニダ!」と答えていたようです。



相変わらず言行不一致ですなぁwww



大嫌いと言いながらこの日本に旅行しに来る屑チョンどもが多数存在しています。


ま、そのほとんどが、

大嫌いな日本で犯罪を犯すことを目的にしているのかもしれませんが。





なによりも問題なのは、

「日本人に好感を持っているニダ」と答えた屑チョンが4割以上も存在していることです。


きゃつらに好かれていると思っただけで、胸糞が悪くなります。



日本人に不快な思いをさせるため、好感を持っているフリをしていそうですなぁ。




-----------------------
韓国人の8割弱「日本に好感持っていない」―韓国メディア

 2019年7月13日、韓国・聯合ニュースの中国語版サイトは、韓国人の8割近くが日本に好感を持っていないことが、世論調査会社の韓国ギャラップが12日発表した調査結果で分かったと報じた。 

 同社が9~11日に全国の成人1005人を対象に行った調査によると、「日本に好感を持っている」と答えた人は12%で、1991年の調査開始以来最低を記録した。「日本に好感を持っていない」は77%だった。 

 日本に対する好感度は、日韓が共催したサッカー・ワールドカップ(W杯)の翌年の2003年が35%、島根県の「竹島の日」の条例が制定された05年が20%、11年の東日本大震災発生直後が過去最高の41%、光復(日本による植民地支配からの解放)70年を迎えた15年が17%と、浮き沈みを繰り返している。 

 日本人に対しては、「好感を持っている」が41%、「好感を持っていない」が43%と意見が拮抗(きっこう)した。 

 日本による対韓輸出規制などをめぐる日韓間の紛争については、「日本政府の責任だ」が61%で、「韓国政府の責任だ」が17%だった。また67%が日本製品の不買運動に「参加する意向がある」と答えた。

https://www.recordchina.co.jp/b729493-s0-c30-d0054.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















日本人の77パーセントが「バ韓国塵は信用できない」と回答! 一方、「信用できる」と答えたのは……

日本に巣食うバ韓国塵どもの粛清が大事


最新の調査によると、


「バ韓国塵を信用できない」


と答えた日本人の割合が77.2パーセントだったようです。


まだまだ少ない数値ですね。

バ韓国の実態を知らない情報弱者が多いことに驚いてしまいます。



それよりも、信じられないのが、


「バ韓国塵を信用できる」


と答えた日本人が13.9パーセントもいたことです!!


このほとんどが糞帰化チョンや屑在日だとは思うのですが……。




朝鮮ヒトモドキどもの粛清はもちろんですが、

こういうキチガイもちゃんと息の根を止めてさしあげなければならないでしょう。


-----------------------
日本メディア「日本人77% 韓国人信用できない」

 韓日間の強制徴用賠償判決と射撃レーダー照射問題などで外交的葛藤が深まる中、日本人の3分の2以上が韓国を信用できない国と考えていることが分かったと、産経新聞が18日報じた。 

 保守論調の産経新聞社とFNNが16-17日に実施した韓日関係に対する世論調査で、日本人の77.2%がこのように韓国に対して不信感を表したと同紙は伝えた。これは韓国を「信用できる」という回答(13.9%)に比べ5倍以上多い。 

 同紙はレーダー照射と強制賠償判決に加え、文喜相(ムン・ヒサン)国会議長の発言などから、関係改善よりも悪化を望むような韓国側の雰囲気が大きく影響を及ぼしていると指摘した。 

 世論調査で、文喜相議長が慰安婦問題の解決には天皇の謝罪が必要だとして天皇を「戦争犯罪の主犯の息子」と発言したことに対しては82.7%が「発言を撤回すべき」と答えた。 

 また、慰安婦問題が収まらないのは「韓国側」「あえて言えば韓国側」に問題があるという回答が67.7%にのぼった。「両国ともに問題がある」は26.7%、「日本側」「あえて言えば日本側」は3・7%にすぎなかった。 

 世論調査をした産経新聞は極右性向の読者が多いとはいえ、慰安婦問題をめぐる安倍政権の批判攻勢が世論に影響を及ぼしていると分析される。 

 安倍首相の内閣支持率は43.9%と、1月19-20日に実施された前回の世論調査に比べて4.0ポイント上昇した。ただ、「支持しない」という不支持率も42.9%と、3.7ポイント上昇した。 

 一方、27-28日にベトナム・ハノイで開催されるトランプ大統領と金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の2回目の米朝首脳会談については、日本人の16.9%だけが北朝鮮の非核化が進むと「思う」と答えた。「思わない」という回答は76.5%にのぼった。 

 北朝鮮の日本人拉致問題についても日本人の72.1%は進展を「期待しない」と答え、「期待する」は24.4%にすぎなかった。

https://japanese.joins.com/article/357/250357.html?servcode=A00&sectcode=A10
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















「海外の学校に留学させたいニダ!」、バ韓国の保護者の半数近くが回答!!!!!!

バ韓国塵どもは朝鮮半島から一歩も出るな!


子供を持つバ韓国塵の43パーセントが、


「子供を海外の学校に留学させたいニダ!」


と考えているようです。


これはとんでもない話ですね。


どんな形にせよ穢れたDNAが朝鮮半島の外に出るというのは、

我々人類にとって糞迷惑なだけですから。



ま、景気が悪化し続けているバ韓国なので、実際に留学できるのはほんの一握りでしょうけど。



それでも、糞迷惑なことに変わりはないので、

全世界規模でヒトモドキの留学生を受け付けないようにするべきでしょう。




-----------------------
韓国の保護者43%「海外の高校に留学させたい」

 韓国人の親の半分近くは条件さえ合えば子どもを外国の高校に留学させたいと考えていることが調査で分かった。高校教育に対する不満が最も大きな原因に挙げられる。 

 韓国教育開発院(KEDI)は「2018教育世論調査の結果、『条件さえ合えば子どもを外国の小・中・高校に留学させる考えがあるか」という質問で、「ない」を選択した回答者が41.1%で最も多かったと6日、明らかにした。しかし「ある」という回答も36.6%にのぼった。 

 高校に上がるほど留学させたいと考える保護者が多かった。海外の小学校に子どもを留学させる考えが「ある」という回答は25.4%、「ない」は58.3%だった。中学校の場合は「ある」が32.7%、「ない」が50.0%。 

 これに対し高校の場合は「ある」が43.2%で、「ない」(37.4%)を上回った。2017年の調査でも「ある」(42.5%)が「ない」(38.4%)より多かった。2016年の調査では「ない」(43.2%)が「ある」(39.5%)を上回っていた。 

 KEDIは「全体的に2011-12年の調査を除いて、子どもを外国の学校に送る考えはないという意見が多かった」としながらも「高校の場合、学校級別調査が始まった2016年の調査から持続的に留学させる考えが『ある』という回答率が高まり、2017、18年の調査では『ない』という回答を上回った」と説明した。

https://japanese.joins.com/article/934/249934.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る