韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

事故死

増え続けるバ韓国の高齢タクシー運転手、老害ドライバーによる事故も4年間で2倍に!!!!!

バ韓国で高齢のタクシー運転手が急増中


バ韓国の65歳以上のタクシー運転手は、7万2800匹で全体の27パーセントとのこと。


その内、90歳以上の運転手が237匹いるようです。


高齢者のドライバーが増えているのに、政府は何の対策も取っていませんでした。



一度「資格維持検査」を義務付けようとする動きがあったようですが、

業界の反発にあって頓挫wwwwwwww


その結果、老害がでかい面して今もタクシーを走らせているわけです。



ちなみに、

高齢のタクシー運転手による事故は、4年間で2倍にも増えているとのこと。



この傾向は今後も続くでしょうから、交通事故で死んでくれる屑チョンも急増してくれそうですなぁ。

目出度し、目出度し。



-----------------------
韓国、90代タクシー運転手237人…ソウル110人で最多

 90歳以上の超高齢タクシー運転手が全国に237人がいることが分かった。30日、国土交通部がキム・サンフン議員(自由韓国党)に提出した資料によると、全国のタクシー運転手の数は26万8669人で、この中で65歳以上の運転手は7万2800人(27%)に達する。年齢区間別では65~69歳が4万5879人、70~79歳2万6151人、80~89歳533人、90~92歳237人だった。特に、ソウルは全体のタクシー運転手(8万1957人)の中で65歳の運転手が2万6977人(33%)に達した。全国の統計(27%)をはるかに上回っている。90歳以上の運転手もソウル地域に110人で最も多く、釜山(プサン、24人)、京畿(キョンギ、23人)、大邱(テグ、17人)の順だった。 

 高齢のタクシー運転手が起こす事故件数は毎年増加している。韓国交通安全公団によると、65歳以上のタクシー運転手による事故は2011年2404件から2015年4138件へと2倍程度増えた。 

 事故が増えているが、政府は高齢のタクシー運転手の管理に消極的だ。国土交通部は来年1月から65歳以上の運転手を対象に「資格維持検査」を義務付ける予定だった。しかし、タクシー業界が反発すると、これを「医療報告書」(健康診断)に代替させた。バスの場合、65歳以上の運転手は2016年から3年(70歳以上は毎年)ごとに視覚・注意力・記憶力など7つの項目を評価する「資格維持検査」を受けている。これについて国土部関係者は「タクシー運転手を対象にした医療報告書も項目を体系的に構成する予定だ。資格維持検査と2つのうち1つは必ず選択して通過してこそ運転資格が維持される」と話した。 

 タクシー業界は「高齢の運転手がむしろ注意力が高い」と抗弁する。運転手のチェさん(78)は「ほとんど毎日登山しながら体力管理をしている」としながら「いっそ資格維持検査を通過して高齢運転が無条件に危険だという固定観念を破りたい」と話した。サムスン交通安全文化研究所のチャン・テギョン博士は「資格維持検査の方式を細かく設計し、周期的に施行して厳格な資格管理が必要だ」と指摘した。

https://japanese.joins.com/article/623/245623.html?servcode=400&sectcode=410
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国・光州市の工場で働いていた中国人女性、同僚の操作ミスで死亡!!

バ韓国光州市の工場で中国人が殺される


バ韓国の工場で働いていた中国人女性が死亡していました!

死因は、同僚の機械の操縦ミスで、機会に巻き込まれてしまったというもの。


操作ミスをした同僚の国籍は不明ですが、どう考えても工場の管理に欠陥があったとしか思えません。



どうせ死ぬのなら、屑チョンが死んでくれれば良かったものを……。



ま、どれだけ事故原因を調べても、学習することを知らない屑チョンどもなのでこうした事故は決してなくならないでしょう。




-----------------------
韓国の工場で29歳の中国人女性が死亡、同僚の機械操作ミスで

 2018年8月7日、海外網によると、韓国光州市のリサイクル工場で働いていた中国籍の29歳の女性が同僚の機械の操作ミスによって死亡する事故が起きた。 

 記事によると、6日昼過ぎ、中国籍の女性が回転式のリサイクル品分類機に入った異物を取り除こうとしていたところ、突然機械が動き出し巻き込まれた。女性は2.4メートルの高さから落下し、頭を強く打って病院に運ばれたが死亡した。昼食を終えて戻ってきた57歳の同僚の女性が気付かずに機械を稼働させたという。 

 現地警察は、事業者と同僚の女性に安全措置上の過失があった可能性があるとして、事故原因を詳しく調べている。

https://www.recordchina.co.jp/b632432-s0-c30-d0052.html
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【お約束すぎる末路www】バ韓国元大統領の李明博が逮捕wwwwww

収監されるバ韓国元大統領の明博


バ韓国の大統領経験者は全匹犯罪者


バ韓国の大統領って罰ゲームなの?


元バ韓国大統領の明博が、ついに身柄を拘束され収監されました。



バ韓国では珍しく、

大統領経験者でありながら今まで無事でいられたものの、

ついに御用となったわけです。


パククネ婆の裁判も進行中なので、

現在は大統領経験者が二匹も塀の中ということですねwwwwww



さすが基地外しか存在していないバ韓国ですなぁwwwww


-----------------------
拘置所に向かう李明博元大統領

 収賄などの容疑で逮捕状が発布された李明博(イ・ミョンバク)元大統領が23日午前、ソウル市江南区ノンヒョン洞の自宅を出て、検察の車でソウル東部拘置所に向かっている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/23/2018032300109.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国大統領の宿命】悲惨な末路までがフォーマットwwww

悲惨な末路しかないバ韓国の大統領経験者


元バ韓国大統領の明博が逮捕秒読みとなっていますが、

相変わらずバ韓国の大統領経験者の末路は哀れですなぁwwwwww


こんな国は世界広しといえどバ韓国くらいなものでしょう。




韓国大統領はどうして悲惨な結末を迎えるのか”という問いの答えは簡単ですね。


バ韓国塵だから


その一言で片づけることができるんですからwwww


-----------------------
韓国大統領はどうして悲惨な結末を迎えるのか

 韓国では、李明博元大統領の逮捕が秒読みになってきた。すでに彼の身内は外堀を埋めるように一人ひとり検察に呼ばれ、ついに本人への捜査が始まった。

 海外から見れば、毎度毎度よくそんなに一国のトップだった人が汚職にからむものだと思うかもしれない。実際、韓国人だってそう思っている。

 韓国は直接選挙で大統領を選んでいるだけに「今度こそは」と思って投票するわけだが、なぜこんな結果になるのか――。

検察に召喚された5人の大統領

 これまで検察に召喚された元大統領は盧泰愚、全斗煥、廬武鉉、朴槿恵、李明博(呼ばれた順)と、5人目である。

 こうした汚職を繰り返す原因は、大統領という地位が包括的かつ広範囲な公務上の権限を持っており、その権限をチェックする相手がいないことにある。

 一例として、検察は政権の不正や汚職を抜本的に摘発する任務のある最高査定機関だが、実際は青瓦台(大統領府)の意に背くわけにはいかない。

 行政部の傘下にある検察が、行政部の首長であり国家元帥である大統領を監視するのは不可能に近い。検察の人事権は大統領にあるからだ。

 そのため、政権が変わると(特に反対派の政権になると)、元大統領の汚職事件が明るみに出る仕組みなのだ。

 そして、この時は徹底して罪を暴かれるが、なぜか刑の執行は中途半端な形で終わる。それについて、現大統領も元大統領になった時、あまり追いつめられないように前例を作っているのではないかと疑う人たちもいる。

 検察に呼ばれずとも大統領を退いてから国外追放(李承晩)、暗殺(朴正熙)、死刑宣告(盧泰愚、全斗煥)、自殺(廬武鉉)、弾劾(朴槿恵)と、悲惨な末路である。

 韓国人はこれらを踏まえ自嘲気味に、歴代の大統領を釜めしに例えたジョークがまことしやかにネットで出回っているのでまとめてみた。

 李承晩大統領(大統領在職期間:1948~60年)は、米国の援助で釜を買ったが、お米がなかった。

 尹潽善大統領(1960~62年)は、お米はないけど薪だけ準備し、内輪もめしているうちに、朴正煕に追放された。

 朴正煕大統領(1962~79年)は、お米をこしらえ一生懸命釜で飯を炊いたが、拳銃に撃たれ自分は食べられなかった。

 崔圭夏大統領(1979~80年)は、人が見ぬ間にそっと釜に手を出し、蓋を開けようとしたら火傷した。

 全斗煥大統領(1980~88年)は、朴大統領が炊いたご飯を親戚中が全部平らげた。

 盧泰愚大統領(1988~93年)は、全斗煥大統領に食べ尽くされたので、自分1人でおこげをそいで食べた。

 金泳三大統領(1993~98年)は、何か残っていないかと、釜をつつきまわした挙句、釜に穴をあけてしまった。

 金大中大統領(1998~2003年)は、国民が集めてくれたお金とクレジットカードで新しい電気釜を買った。

 廬武鉉大統領(2003~2008年)は、新しい釜は110V専用なのに、220Vにつないでしまって電気釜が壊れた。そして、コードが合わないと不平を言った。

 李明博大統領(2008~2013年)は、「飯炊きの達人」というフレコミだったので壊れた電気釜を直すと思ったら、新しい電気釜を買った。だが、電気釜を昔の釜のように火にくべて炊いた。

 朴槿恵大統領(2013~2017年)は、大きな釜を高額で仕入れて、チェ・スンシルという家政婦に釜ごと預けてしまった。

 文在寅大統領(2017年~)は、ロウソクで飯を炊いているので、国民には待てと言う。それに、もしかしたら金正恩に釜を渡すかもしれない。先日ヒョン・ソンウォルという女が釜を見に来たのだから。

(後略)

http://news.livedoor.com/article/detail/14457381/
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る