韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

今すぐ死ね

【種の終焉】20代の精神疾患が急増中のバ韓国wwww

バ韓国塵は1匹の例外なくキチガイ


バ韓国で、20代の精神疾患が増加しているようです。


その理由は、

学業ストレスと深刻な就職難wwwww


あの低能どもがようやく「受験地獄を生き抜いても、待っているのは同じ地獄の生活」だと気付き始めたようですね。


元々屑チョンどもは精神異常者ばかりです。

そんな連中がさらにオツムを拗らせているのですから始末に負えません。


精神疾患によって自殺が今以上に増えたり、同じ屑チョンを殺害する事件が増えてくれそうですなぁ。


きゃつら害獣どもの生息数が減ることは、我々人類にとってプラスでしかありません。


この調子でどんどん死んでいただき、地上の浄化に一役買ってほしいものです。



-----------------------
韓国、過去最悪の就職難で20代の精神疾患が増加

 20代の青年の精神的健康状態が危険レベルになっている。学業ストレス、深刻な就職難が青年の精神的健康を悪化させている。 

 健康保険審査評価院の2013-17年の精神疾患診療現況資料によると、昨年の患者は177万人と、2016年に比べ5.9%増えた。20代は全体平均の倍以上の13.5%増となった。30代(7.6%増)に比べてはるかに高い。 

 20代の患者の増加率は5年間ずっと高い水準だ。年平均9.4%増で、全体(4.1%増)の2.3倍にのぼる。20代に次いで増加率が高い年齢は60代(5.9%)だが、大きな差がある。 

 20代に多い精神疾患はうつ病だ。昨年6万5141人が病院を訪れた。不安障害(3万7093人)、深刻なストレスと適応障害(1万7338人)、躁うつ病(1万3912人)、統合失調症(1万3653人)なども少なくない。 

 20代の精神疾患増加の原因は何か。ペク・ジョンウ慶煕大精神健康医学科教授は就職と職場適応の問題を挙げる。就職難が深刻になっている中、苦労して就職した後にも適応に困難を経験するということだ。うつ病のような精神疾患に対する社会的な偏見が減り、実損保険への加入が容易になったことで、病院訪問が増えた理由もある。 

 ペク教授は「大学、就職相談機関などで精神健康サービスを提供する必要がある」とし「豪州や英国は15-25歳の若者が負担を感じないように病院のように見えない医療機関を運営しているが、我々はこれを参考にするのがよい」と述べた。 

 昨年の患者全体を分析すると、うつ病が51万1059人で精神疾患のうち最も多い。次いで不安障害、睡眠障害の順だ。男性はアルコールによる精神障害および行動障害が最も多い。50代で最も多く表れる。女性はアルツハイマー、反復性うつ病性障害が多い。摂食障害患者も20代に多い。

https://japanese.joins.com/article/063/248063.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【胸糞画像】今年も開催されたバ韓国の“ボーッとする大会”wwww

無表情でも不細工すぎるバ韓国塵ども


何していてもバ韓国塵は不細工


このままバ韓国塵どもに自殺してもらいたい


また今年もバ韓国のソウルで気持ち悪いイベントが行われていました。

以前にも紹介したことがある“ボーッとする大会”ですwwww



いやぁ、屑チョンどもって、無表情であっても本当に醜いですなぁ。




どうせならボーッとするだけではなく、呼吸するのも止めてくれないものですかねwwww



きゃつらが1匹死ぬだけで、地球上の大気は綺麗になりますから。



-----------------------
みんなで「ボーッとする大会」開催/ソウル

 雨が時折降った22日、ソウル・汝矣島の漢江公園「広い野原」で「2018年漢江ボーッとする大会(2018 Space Out Competition)」が開催された。この大会は何かと忙しい現代に「ボーッとすること」を競い合うものだ。写真はさまざまなコスチュームや小道具を使って「ボーッとする」ことを競い合う参加者たち。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/04/23/2018042300835.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












バ韓国各地で大々的な避難訓練!! しかし、避難しない屑チョンが続出wwwwwwwww

屑チョンに避難訓練なんて真似はできない


先日、バ韓国各地で火災避難訓練が行われていたようです。


大型スーパー・映画館・デパートの1151カ所、

療養型医療施設・障害者施設の3611カ所などの施設において、

大々的に行われたとのことですが……。


しかし、

・映館で訓練が始まっても、映画はずっと上映されたまま

・エレベーターを停止しなければならないのに、運行したまま

・「寒いから外に出たくないニダ」と室内に残る屑チョンが続出

・病院では、どこに避難させればいいのかわからず職員がパニック

・公務員ですら傍観するだけで訓練に参加しない


……などの不様な姿を晒しただけで終わったようですwwwww



いやぁ、素晴らしいじゃないですか!!

この調子なら有事の際に焼け死んでくれる屑チョンが多発するでしょうからwwww


できることなら、有事が起きる前にさっさと死んでほしいものですがね。



-----------------------
韓国で大規模避難訓練実施するも避難しない人続出

 21日午後2時から20分間、韓国各地で火災避難訓練が実施された。最近相次いでいる大型火災などに備えるためのものだ。大型スーパー・映画館・デパート1151カ所、療養型医療施設・障害者施設3611カ所など火災に脆弱(ぜいじゃく)な複数の利用施設が義務対象で、漏電による火災を想定した訓練だった。本紙は政府果川庁舎・映画館・デパートなど6カ所を取材したところ、前よりも状況は良くなったとは言え、依然として形式的な訓練が多かった。

 ソウル・東大門の映画館。ここでは映画館全体ではなく、チケット売り場がある階のみで訓練があった。別階にある上映館では訓練中も映画が上映され続けた。スタッフのホンさん(28)は「訓練のために上映スケジュールを調整し、2時から2時20分までの間に上映が開始される映画はなかった。その前に始まった映画は中断することなく上映された」と言った。別のスタッフのシンさん(41)は「スタッフがお客様を非常避難所までご案内した。それ以上は強制できない」と話した。訓練時間に友達とチケット売り場近くにいたチョンさん(69)は「実際に火が出たわけでもないのに避難しなければならないのだろうか」と言った。

 ソウル市中区のデパートでは、午後2時になると買い物客らが各フロアに設けられた「避難スペース」に移動した。避難スペースはエレベーター前のいす周辺だった。買い物客らは店員の案内に従い、いすに座って終了までの時間を過ごした。エレベーターは運行を続行した。本来は非常階段を通じて建物の外に出なければならず、エレベーターの運行は中止しなければならない。ある店員が「姿勢を低くして口を覆ってください」と叫んだが、買い物客約100人は特に何の反応もなかった。

 この日は気温が低く、雪が降っていたために外に出ないケースもあった。政府果川庁舎第1棟で火災警報機が鳴ると、職員たちが1階に降りてきた。職員の多くは「風が吹いて寒いから外に出られない」と言って室内に残った。警備員が「訓練なので出なければならない」と言ったが、約100人が1階の休憩スペースや建物のひさしの下にとどまった。ソウル市陽川区内の療養型医療施設では、職員が患者役になって模擬訓練をした。実際に患者を移動させれば事故の恐れがあるため、しなかった。職員たちは右往左往した。看護師らは「どこに行けばいいのか」「私は何をすべきか」とあちこち聞いて回っていた。避難する様子を写真に撮ろうと、1階に避難した看護師が再び3階に上がるケースもあった。カメラの前で一生懸命に取り組む姿を演出していた。

 今回の訓練の義務参加対象ではない大きな建物の中には、避難訓練をしなかった所もあった。ソウル市竜山区の大型サウナでは非常ベルが鳴らず、案内放送もなかった。利用客は普段通り風呂やレストランなどの施設を利用していた。あったのは「ロッカーの鍵をなくさないでください」という案内放送だけだ。このサウナでは2015年に火事が発生、利用客約100人が避難したほか、今年1月にはソウル市の抜き打ち消防点検で摘発されている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/22/2018032201248.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【崩壊まっしぐら!】バ韓国・20代の失業期間が過去最長を更新中!!!!!!!!!

バ韓国の失業率は悪化の一方


昨年のバ韓国の若者における『失業期間』が過去最長を記録していたようです。


いやぁ、いい傾向ですね。

文在寅政権になっても、バ韓国は崩壊への道をまっしぐらといった感じですwwww


それどころか、パククネ婆の時よりも加速していると言えるでしょう。


これから先もバ韓国経済は決して好転しないので、

未来を悲観してどんどん自殺していただきたいものです。


老い先短い老害ではなく、20代の若い屑チョンが自殺してくれたほうがモアベターですなwwwwww


-----------------------
韓国若者の苦痛はいつまで続く?昨年の失業期間が過去最長を記録=韓国ネットから不安の声

 2018年2月20日、韓国・聯合ニュースによると、韓国で昨年、20代の失業者の平均求職期間が3カ月を超え、過去最長記録を更新した。 

 韓国統計庁によると、昨年の20代の失業者の平均求職期間は2016年(3.0カ月)より0.1カ月増加し、3.1カ月となった。これは関連統計が集計され始めた2000年以降で最長となる。また、大学卒業生が集中する20代後半の平均求職期間は3.4カ月となり、20代の平均をさらに上回ったという。 

 20代以外の年齢層の失業者の平均求職期間は、15〜19歳で2.1カ月、30代で3.3カ月、40代で3.3カ月、50代で3.0カ月、60歳以上で2.7カ月だった。全年齢の平均求職期間は前年より0.1〜0.3カ月増加したが、昨年に過去最長を記録したのは20代だけだった。 

 統計庁の関係者は「求職期間が長くなったのは、昨年の状況が良くなかった若者の雇用状況を反映したものとみられる」と述べた。また、延世(ヨンセ)大経済学部のソン・テユン教授は「求職期間が増えるのは正規職・非正規職間の労働市場の二重構造の問題が原因の一つ」とし、「景気が良い時は大丈夫だが、景気が良くない時は労働市場の構造問題が浮き彫りになる傾向がある」と分析している。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「文在寅(ムン・ジェイン)政権になってから悪い統計結果が続いている」「エンゲル係数も失業期間も増えた」「20代が支持した文政権だが、その中で20代が苦しんでいる」「今は失業期間の問題より、就職先がないことの方が問題」など現政権への否定的な声が寄せられた。 

 一方で「同じ20代として共に頑張ろう。雨の日もあれば晴れる日も来る」と前向きな声も見られる。 

 その他、「福祉ポピュリズムの韓国政治の実態を見た」と指摘するコメントもあった。

http://www.recordchina.co.jp/b568197-s0-c20.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る