韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

仮病

パフォーマンスに期待www バ韓国の横領婆・尹美香の初公判の日程が決まる!!

バ韓国・尹美香の初公判日程決定する


8件の罪で在宅起訴されているバ韓国の横領婆・尹美香(ユン・ミヒャン)。


その初公判が来月の26日に行われるようです。



これは見ものですねwwww


車いすに乗って登場するのか? それとも、仮病を使って入院するのか?



あ!

最近の流行りとして、裁判中に気絶するという大技もありましたねwww



あの醜い吊り目の横領婆がどんなパフォーマンスを披露してくれるのか?


実に楽しみじゃないですか!!



-----------------------
慰安婦団体前理事長 来月26日に初公判=補助金不正受給・横領など

 旧日本軍の慰安婦被害者支援団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯(正義連)」の寄付金を流用した罪などで起訴された同団体前理事長で与党「共に民主党」国会議員の尹美香(ユン・ミヒャン)氏の初公判が、来月26日午後2時半からソウル西部地裁で開かれる。

 裁判所は、事実関係や争点が複雑であり、社会に及ぼす影響が重大な事件に当たるとして、判事1人の単独裁判部ではなく3人の判事で構成される合議部で担当することを決めた。

 ソウル西部地検は14日、尹氏を補助金管理に関する法律違反や詐欺、寄付金品法違反、業務上横領など8件の罪で在宅起訴した。

 検察は、正義連の前身の「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」が運営する「戦争と女性人権博物館」が、法律で博物館の登録要件とされている学芸員を置いていないにもかかわらず学芸員が勤務しているように装って登録する方法で、尹氏がソウル市などから数億ウォン(数千万円)台の補助金を不正に受給したとみている。

 また、検察によると、尹氏が管轄官庁に登録せずに個人の口座で寄付金を集め、法人口座や個人口座で募った金を私的に流用した。

 なかでも、検察は尹氏が重度の認知症だった慰安婦被害者の吉元玉(キル・ウォノク)さんから計約7920万ウォンを不正に受け取ったとして準詐欺罪を適用したが、尹氏はこれを否認しており、今後の裁判で主な争点の一つになる見通しだ。

 このほか、正義連と、慰安婦被害者が共同生活する施設「ナヌムの家」の後援者5人が正義連と挺対協、ナヌムの家を相手取って起こした寄付金の返還を求める訴訟もソウル西部地裁で審理が行われる。

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200922001700882?section=society-culture/index
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【仮病www】バ韓国チョ・グクの妻、裁判中に気絶して緊急搬送される!!

バ韓国チョ・グクの妻であるチョン・ギョンシム


バ韓国の元法相チョ・グク。

夫婦そろって権力を振りかざし、ヤリたい放題だったわけですが……。



先日、妻の裁判が行われていました。



その裁判の最中、体調不良で倒れて病院に緊急搬送されたんだとかwwwww


緊急搬送されるバ韓国のチョン・ギョンシム




金持ちの犯罪者が車いすに乗って登場するというのがバ韓国のお約束でしたが、


これからは急に気絶するというのが流行りそうですね。



-----------------------
韓国”タマネギ男”チョ・グク元法相の妻、裁判中に倒れ緊急搬送

 韓国の”タマネギ男”ことチョ・グク元法相の妻チョン・ギョンシム東洋大教授が裁判中に倒れ、緊急搬送された。

 ソウル中央地裁は17日、資本市場と金融投資業に関する法律違反などの容疑を受けるチョン教授の公判をおこなった。

 この日午前、検察尋問がおこなわれる直前、チョン教授の弁護人は「チョン教授は朝から体調が悪いと話している」とし、「現在も吐き気がしているため、検事の反対尋問の際に待機席で少し休むことはできないか」と裁判部に交渉。これに、裁判部は休廷を決めた。

 およそ10分の休廷を挟んで再開すると、弁護人は「いま状態がかなり悪く、きょうは早めに終えて治療を受けるべきだと思う」と明かした。

 裁判部は「欠席許可に対する証明資料が必要ではあるが、法廷で見る限り、非常に体調が悪そうに見える」として欠席を許可。この直後、席を立とうとしたチョン教授は突然、その場に倒れた。呼びかけに応じず意識を失ったため、裁判部は救急車を要請し緊急搬送された。

https://news.yahoo.co.jp/articles/03c7a49c401a70f57a553664cdd38a70c3626cba
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国・秋美愛法務部長官の息子の兵役問題ww 病気のはずが入隊直前までサッカーの試合に出ていたことが判明!!

後列左から3匹目がバ韓国・秋美愛法務部長官の息子


バ韓国・秋美愛法務部長官の息子の兵役サボリが問題となっていますが……。


このキチガイ母親は、


「病気による障害を抱えたまま兵役に就いたニダ! こんな孝行息子を攻めるのは間違いニダ!」


と反論し、与党ぐるみで擁護している真っ最中です。



しかし!


この息子が入隊直前に英国の大学のサークルでサッカー選手として試合に出場していたことが判明!!



全体練習にも参加し、大会の大部分にも選手として参加していたんだとかwww



まさかバレないとでも思っていたんですかね?

ま、仮病だというのは最初から分かりきっていたことですが……。



この報道を受け、母親である秋美愛(チュ・ミエ)法務部長官がどんな言い訳をしてくれるのか楽しみです。


-----------------------
兵役不可と言っていた秋美愛長官の息子、入隊前に英国でサッカー

 秋美愛(チュ・ミエ)法務部長官は14日、国会で息子S氏(27)について、「まともに検査を受けたならば、少なくとも現役兵には行かなかったはずだ。私に負担になりたくなくて、無理して現役で入隊したものだ」と主張した。ひざの手術を受け、不自由な状態で入隊したとの主張だ。

 しかし、本紙の取材によると、S氏は手術後入隊までの間、英国の大学のサッカーサークルで選手として活動していたことが16日までに分かった。S氏がサムスンソウル病院で左ひざの手術を受けたのは2015年4月だった。診断名は「膝蓋(しつがい)骨軟骨軟化症」と「皺襞(しゅうへき)症候群」だった。その後、S氏は英イングランドのレスターシャーにあるラフバラー大学に留学。2016年11月にKATUSA(米軍を支援する韓国軍部隊)に入隊した。

 留学時代、S氏は在学韓国人のサッカーチームで活動した。そのチームのソーシャルメディアにはS氏が16年2月7日、チームメートとユニフォーム姿で撮影した写真が掲載されている。写真には「きょうの(韓国人サッカー)大会の写真」という説明が付いている。写真に写ったS氏のユニフォームの胸の部分は試合を終えたところなのか、泥で汚れている。

 当時S氏と同じ大学に通っていた留学生によると、S氏はサッカーチームの活動に積極的に参加していた。留学生Aさんは「S氏はチームの全体練習だけでなく、他のチームとの試合、大会にも大部分参加した」と話した。留学生Bさんは「サッカー競技場でS氏が走っているのを直接見た」と話し、留学生Cさんは「最近留学生の間では、S氏を巡る論争を見て、『誤りは正すべきだ』という話をしたが、最近与党が告発者に向かって、『捜査を受けるべきだ』と脅す状況を見て、皆が萎縮した」と話した。

 実際にS氏のような状況では現役兵としての兵役の免除を受けることは難しい。兵務庁が尹漢洪(ユン・ハンホン)国会議員(国民の力)に提出した資料によると、S氏と同様の診断で兵役を免除された事例は最近10年間で1件もなかった。公益勤務要員に該当する「4級」判定も同様だ。整形外科専門医は「走ったり、瞬間的な動作を行ったりするのに問題がある水準でないと公益要員判定は下されない」と話した。本紙は反論や説明を聞くため、S氏の弁護人、兵務庁報道官に再三電話や携帯メールで連絡を取ろうとしたが、回答を得られなかった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/09/17/2020091780060.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国】兵役中のバ韓流アイドル、特別扱いで病気休暇取り放題wwwwwww

バ韓国のアイドルに夢中になるのはキチガイだけ


ビッグ便とかいうバ韓国の屑アイドルグループの屑チョンが、兵役中です。

しかし、その屑チョンが軍で特別扱いされていることがバレていました。



・仮病で入院

・本来なら幹部しか使えない個室を割り当てられる

・2か月のうち、病気休暇で30日もサボっている



といった有様です。

こんなに楽勝なら、兵役も余裕そうですなぁ。


軍は必死で否定しているようですが、屑チョンどもの言うことなので信用できませんねwwwww



ま、オツムの程度の低い連中なので、兵役期間が終わって芸能活動を再開するころには忘れているんでしょうねぇ。



-----------------------
入隊G-DRAGONを軍が優遇?韓国ネット騒然

 韓国のアイドルグループBIGBANG(ビッグバン)のメンバーで、兵役のため軍に入隊しているG-DRAGON(本名クォン・ジヨン=29)が、特別扱いを受けているとの疑惑が浮上した。国防省は全面的に否定したが、芸能人への優遇疑惑は過去にもあり、インターネット上で論争になっている。

 韓国の一部メディアは6月下旬、G-DRAGONが足首の治療のため入院した軍の病院で「一般の兵士は大部屋を使うのに、幹部専用の個室を使っている」と報道。最近2カ月間で病気休暇を約30日使ったとも指摘した。

 国防省は「誰もが使える個室だ」と否定し、病気休暇も「規定の範囲内だ」と説明。所属事務所は「悪意のある報道」と反論した。

 しかし、ネット上では「失望した」「芸能界から追放しろ」と批判する書き込みが相次いだ。韓国では、持病などを理由に兵役に代えて公的機関で勤務する社会服務要員になった芸能人が「今まで派手なアクションをこなしていたのに」と非難を浴びるなど、特例疑惑はこれまでも指摘されてきた。

 兵役を既に終えたソウル市の男性会社員、厳進鎔さん(28)は「みんな軍隊に行きたくないのにやむを得ず行ってきたからこそ、こうした問題には敏感になる」と批判に理解を示す一方、「不確かな情報を基にバッシングするのも問題だ」と話した。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201807010000449.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る