韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

伐採

精神異常? バ韓国・順天市内の桜を勝手に伐採しまくったキチガイの言い訳wwww

キチガイバ韓国塵が桜の木など30本をばっさり


バ韓国塵がまた発狂していましたwwww


48歳の屑チョンが、順天市内のサッカー場付近の桜の木などを30本ばかり切り倒していたようです。


警察に捕まったこのオスは、


「日本の奴らが桜の木を通じて電磁波を送っていて頭が痛いニダ!」


「そんなわけで、木を切ってしまったニダ」


……と日本のせいにしているようです。



あ!

訂正させていただきます。



この屑チョンは発狂したわけじゃありませんでしたね。



これがバ韓国塵にとって日常の精神状態なんですからwww




どうせならわざわざ伐採するのではなく、放火でもして周囲を焼け野原にしてほしかったものです。


その火災で大勢の屑チョンが死んでいれば、すっきりしたんですがね。



以上、ただのバ韓国の日常光景でした。




-----------------------
順天市内の正常な桜の木30本ばっさり切られる

 順天(スンチョン)市内ヨンヒャン第3地区、生態文学教育園近くの人工芝サッカー場とインラインスケート場一帯に植えられた15年生の桜の木とヒトツバタゴ28本が、市民Aさん(48)によってばっさりと切り倒された。

 Aさんは、今月14日午前7時20分頃からこの一帯の通り沿いや駐車場に立ち並んでいる木々を、何の理由もなく、折りたたみ式のこぎりを使って切り倒したことが明らかになった。

 順天市体育施設事業所側は、このような街路樹切断事件が発生して2日間分からなかった。

 今月16日、月曜日に出勤した清掃員が発見。体育施設事業所がこの事実を順天警察署に通報し、警察は聞き込み調査と付近に設置された閉鎖回路TVで犯人をAさんだと特定して立件した。

 警察は、1回目の調査でAさんが自身の仕業と認めたため、財物損壊罪で本格的に調査を行う予定だ。

 Aさんは、「日本の奴らが(桜の木を通じて)電磁波を送っていて頭が痛い。そんなわけで、木を切ってしまった」と話すなど、ちんぷんかんぷんだったという。

 Aさんがのこぎりを使って2時間に渡ってこのように多くの木を伐採している間、制止されたり目撃者の通報がなかったのは、休日であったことに加えて、コロナ19の事態で近くのサッカー場とインラインステート場などが全て閉鎖され、行き交う人がいなかったためと分析されている。

 順川市は、15年生の桜の木3本と13年生のヒトツバタゴ25本が破損したと把握し、Aさんに求償権を請求する方針だ。これらの樹木1本当たり50万ウォン相当で、総計1400万ウォンにのぼるという。

 これに先立ち、今月10日にも、この体育センターの清掃員休憩所にある外壁石膏ボード2枚が破損した。警察は、Aさんの仕業ではないかと疑って共に取り調べる方針だ。

 順天市の関係者は、「根元から腰の高さに切られた木が痛ましくて、17日午前根元を完全に取り除いて木の枝も処理し、今後、代替木を補植する予定だ」と明らかにした。

http://www.namdonews.com/news/articleView.html?idxno=564283
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















「日帝残滓ニダ! 木を伐採するニダ!」、バ韓国が学校内の木を撤去する!?

日帝残滓の清算に大忙しのバ韓国


親日残滓の清算に躍起になっているバ韓国。

今回は、各地の学校にあるヒノキ科の「カイヅカカブキ」を一斉に伐採する動きがあるようです。




条例を制定してまで日帝残滓の清算作業を行っていますが、

一番肝心な日帝残滓を忘れているようですね。



日本が統治していなかったらとっくの昔に絶えていた朝鮮ヒトモドキという種。

ちゃんと清算するつもりがあるのなら、現在生きている屑チョンどもを37564にしなければ矛盾します。


一刻も早くそのことに気づき、屑チョン同士で盛大に殺し合っていただきたいものです。



-----------------------
学校のシンボル「カイヅカイブキ」は親日残滓、一斉伐採の危機 /済州

 韓国全土で「教育系親日残滓(ざんし)清算」作業が行われる中、各地の学校で混乱が起こっている。左翼系の市民団体「民族問題研究所」が編集した「親日人名辞典」に基づき、全国教職員労働組合(全教組)や複数の市民団体が「親日派が作った校歌を変更せよ」「記念碑を撤去せよ」などと各学校に要求し、左翼系の教育監(教育委員会に相当する教育庁のトップ)がこのような動きを後押ししているからだ。ある学校では日本産のカイヅカイブキ(貝塚伊吹)が学校を象徴する木になっているが、これも現地の教育庁は「日帝残滓」として撤去しようとしている。

 済州道議会は全国で初めて学校内における日帝残滓を清算することを定める条例の制定を進めている。先月30日に済州道議会に提出された「日帝強占期植民残滓清算に関する条例案」によると、教育監に対して学校内での植民残滓清算に向けた方策を取りまとめることと、実態調査などを行うよう定めている。済州道教育庁の関係者は「日帝残滓清算については賛否両論があるが、条例が成立し法的根拠が整えられれば、教育監が交代するとか、あるいは同窓会や地域で反対の声が上がったとしても、清算作業は強く進められるだろう」と説明した。

 済州道教育庁が日帝残滓に分類した項目には、日本産のカイヅカイブキも含まれている。済州道教育庁は「道内の全ての学校の中で、カイヅカイブキをシンボルにしている学校は21校あり、合計2157本が植えられている」と明らかにした上で「条例が成立すれば、親日残滓に対する調査を毎年行い清算作業を進めていく」「来年からカイヅカイブキの撤去にも力を入れたい」などとコメントした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/07/2019060780057.html
-----------------------


生垣としての役目も果たしているカイヅカイブキ。

それを撤去したことにより、交通事故による死者が増えてくれそうな予感がwwww




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る