韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

会見

これぞ正解!!!!! 就任後もバ韓国を無視し続ける菅首相!

菅首相に秋波を送るバ韓国のキチガイども


一昨日から発足した菅義偉新首相政権。

菅首相の就任と同時に、バ韓国の文大統領と丁世均首相が気色悪い秋波を送ってきてますwww



しかし、当の菅首相はバ韓国をガン無視!!


安倍前首相の辞任会見と同じで、日韓関係にはまったく言及していません。



これこそ対バ韓国に対する正しい対処法です。


相手にすれば屑チョンどもが喜ぶだけなので、未来永劫延々と無視し続けるのが正解です。


関わり合いを持っても、100パーセントこちらが被害を被るだけですからね。



この路線を続ける限り、菅首相を応援したいものです。



-----------------------
文大統領の書簡に菅首相は無反応

 日本の菅義偉新首相は就任二日目の17日にも韓国に関して何の言及もしなかった。「ポスト安倍」内閣でも韓日関係の改善は容易ではなさそうだとの見通しが出ている。

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は16日、菅首相に就任を祝う書簡を送り、「韓日関係をさらに発展させるため共に努力していこう」と述べた。丁世均(チョン・セギュン)首相もお祝いの書簡で、「未来志向の韓日関係発展のため対話と協力を強化しよう」と述べたが、菅首相は何の反応も示さなかった。菅首相の外交政策の基調が「コリア・パッシング(排除)」に向かっているのではないかとの懸念もある。

 菅首相は前日の就任後初記者会見でも、「米国との同盟を基軸とした外交政策を展開する」「中国とロシアを含む近い隣国と安定した関係を築いていきたい」と語った。北朝鮮との関係についても「安倍晋三(前)首相と親密になったのも北朝鮮の拉致問題がきっかけだった」「拉致問題は前政権と同様、最も重要な課題」と述べた。周辺国の中で韓国にだけは別途の言及がなかった。加藤勝信新官房長官も同日の定例記者会見で韓日関係について言及しなかった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/09/18/2020091880001.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国・パククネ婆の談話発表】うすら笑いで謝罪する気ゼロwwwwwww

3回目の談話を発表したパククネ婆


昨日、3回目の談話発表を行ったパククネ婆ですが……。

醜い屑チョンの性根が全開の会見でしたね。

100回謝るニダ!

と言いつつも頭を下げる様子はいっさいなく、

うすら笑いさえ浮かべていましたからね。



それに退陣を表明したものの、それは弾劾を回避するための方策にすぎないでしょう。

さすが、屑チョンの中の屑チョンといった感じです。


任期終了後に逮捕されるのは間違いないんですから、

ヤケになって国民全てを道連れにするくらいの気概を見せてほしいものです。



-----------------------
朴大統領の退陣表明、韓国野党が受け入れを拒否、「弾劾を避けるための小細工」と批判

 2016年11月29日、韓国最大野党の共に民主党は朴槿恵(パク・クネ)大統領の事実上の退陣表明に対し、「弾劾を避けるための小細工」と批判し、受け入れを拒否した。シンガポール華字紙・聯合早報が伝えた。 

 共に民主党の広報担当者は「引き続き朴大統領の弾劾訴追案採決に向けて動いていく」と表明した。野党は弾劾決議を目指しており、憲法裁が決定すれば大統領は罷免される。 

 朴大統領は同日午後、韓国大統領府で会見し、自身の進退について「国会の決定に従う」と表明。事実上、任期途中での退陣を表明した。朴大統領は「国政の混乱、空白を最小にし、政権を安定して移譲できる案があれば、法的手続きにのっとって大統領職から退く」と述べた。

http://www.recordchina.co.jp/a155955.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








来るか竹島再上陸!! パククネ婆の支持率がワースト記録を更新!!

国政よりも交尾を優先するパククネ婆wwww


ここにきてパククネ婆の支持率が急落しているようです。

最新の調査ではワースト記録となる35パーセントの支持しか得られなかったとのこと。


主な要因はパククネ婆のグダグダの新年の会見だったと見られているようです。



こりゃそろそろ本格的にありそうですね、パククネ婆の竹島再上陸が!


あの婆の更なる反日パフォーマンスによって日韓の距離がますます離れることに期待しましょう!!


-----------------------
朴大統領支持率ワースト35%=支持基盤に揺らぎ

 韓国ギャラップが16日に発表した定例の世論調査で、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の国政運営支持率が、就任後最低値を記録した。「評価する」という評価は、先週の40%から35%に下落した一方、「評価しない」という評価は51%から55%に上昇し、支持・不支持の差は11ポイントから20ポイントに拡大した。「不支持55%」もまた、就任後最大の値になる。

 朴大統領の支持率は、昨年12月末に韓国大統領府(青瓦台)の文書流出問題の影響で37%まで下落したが、1月初めには40%に回復していた。しかし今月12日の記者会見の後、再び下落傾向となった。年齢別では、20代(13%)、30代(20%)、40代(32%)、50代(43%)で5割未満となり、60代以上だけが62%だった。中心的支持基盤の大邱・慶尚北道(44%)での支持率も5割に届かなかった。先週の調査での年齢別支持率は、20代(20%)、30代(21%)、40代(32%)で50%を下回り、50代(51%)と60代以上(69%)では支持率50%以上だった。同じく先週の調査で、大邱・慶尚北道地域の支持率は59%だった。

 朴大統領の支持率下落は、新年の会見に対する否定的反応が影響したと分析されている。今回の調査で、記者会見の内容や方法について「評価しない」と答えた人は40%に達し、「評価しない」と答えた人(28%)に比べて多かった。朴大統領が「青瓦台の秘書官3人組は交代させない」と発言したことをめぐっても「評価しない」(48%)という回答が「評価する」(30%)という回答を上回った。世論調査の専門家らは「文書流出問題の背後関係に関する手帳メモ問題など、青瓦台公職者の綱紀の乱れは(世論調査に)きちんと反映されなかった。当分は、支持率の低い傾向が続く可能性もある」と語った。

 今回の調査は、今月13日から15日にかけて、韓国の成人1002人の携帯電話を対象に、RDD方式(無作為に発生させた番号に電話をかける方法)で行われた。標本誤差は95%の信頼水準でプラス・マイナス3.1%。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/17/2015011700577.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








兵役から逃げ出してフランスに亡命した屑チョン、来日して居酒屋で飲酒・カラオケ店で熱唱wwwww

兵役から逃げ、日本のカラオケ店で熱唱する屑・イ・イェダ




徴兵が嫌ニダ!

として国と家族を捨ててフランスに亡命してパンを作っている屑韓国塵が来日して観光(上記写真は日本のカラオケ店で熱唱しているトコロ)ついでに外国特派員協会で会見を行っていたようです。


韓国の徴兵制に誰も疑問を思わないのはおかしいニダ!

日本の若者も、徴兵制になる前に確実に反対するべきニダ!


と屑な持論を展開していたようです。





家族に迷惑をかけ、国と親兄弟を捨てたお前が言うな!







韓国塵を殺しまくれるのなら、喜んで徴兵に応じるという日本人って多そうですよね。

志願者が殺到して、抽選制になる可能性もあるでしょう。


大枚をはたいてでも参加したいと思う当ブログの管理人である私でした。


-----------------------
"徴兵制のリアリティを日本の若者に感じて欲しい"~兵役を拒否し亡命中のイ・イェダ氏が会見

 19日、徴兵制を拒否し、フランスに亡命している韓国人のイ・イェダ氏が外国特派員協会で会見を行った。イ氏は雨宮処凛氏の招きで来日。滞在中は若者と交流しながら徴兵制について話をしているという。韓国で日本語を習得したというイ氏は、日本語で会見を行った。 

 同席したアン・アキ氏は徴兵を経験。安氏によれば、韓国の徴兵制は1950年の朝鮮戦争勃発後に始まった。当時の財政状況に鑑み、ほぼ無料での服務が行われてきたが、経済力が上昇した現在においても、待遇に大きな変化は無いという。韓国の最低時給の水準に残業代や週末手当を除外しても、9万5000円が支払われなければならないが、二等兵の月給は日本円で約1万円という現実だという。また、外出・外泊は月に1日、服務期間全体で10日間までと定められ、多くの兵士が一部屋40人で生活をしているという。アン氏は、こうした状況から3日に1人のペースでの自殺者がでていると指摘した。 

 イ氏によれば、韓国では軍に行くことが社会人になる一つの段階として考えられており、政府やメディアが若者に徴兵制の賛否を問うような意識調査を行うことはないという。 

 そうした中、イ氏は、これまで多くの人に自身の抱く疑問をぶつけてきた。ほとんどの人は、"国民の義務だから仕方ない"、"行かなくて済むならば行かない方がいい"と答えたという。 

 亡命前には周囲の人々に自分の考えを明かした。友人には「お前が正しいのはわかるし、軍隊が過ちをしているのも理解しているが、今お前が拒否しても何も変わらない」と言われたこと、母親には「徴兵制の問題を解決するために、家族を捨ててまで。なぜお前が犠牲になるのか。」と言われたという。 

 イ氏は、日本の若者に何を訴えたいか?と問われると、"徴兵制になる前に確実に反対するべき。少なくとも国民が制度を監視できる具体的な制度や法律を作らせるべきだ"とコメントした。 

(以下、屑の醜い発言なので略)

http://blogos.com/article/94847/
-----------------------


それにしても、バ韓国塵どもは兵役期間中3日に1匹のペースで自殺者が出ているとは!

いわゆる自浄作用ってやつッスか?


できることならもっと効率をあげて、3分に1匹くらいのペースになってほしいものです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る