日本に被害をもたらすため日本海側にたくさんの原発が!




バ韓国の原発で事故が発生していたことが判明していました。

どうやら2009年に使用済み核燃料を移動させる際、その燃料集合体が破損して床に落ちたというのが事故の内容のようです。

原発運営会社はその事故を隠し、また監督機関の原子力安全委員会も事故を確認したものの公表しなかったとのこと。





床に落ちた物や前の客が食べ残した物を次の客に平気で出すという屑チョンの性質ゆえなんでしょうね。


床に落ちたけどスグに拾ったから大丈夫ニダ!

と同じノリで原発を扱っているのですから怖い話です。










-----------------------
韓国、使用済み核燃料が床に落下

 韓国南東部の慶州にある月城原発1号機で2009年、使用済み核燃料を原子炉から出し、燃料プールへ移す過程で燃料集合体が破損し、燃料の一部が格納容器内の床に落ちる事故があったことが3日分かった。

 原発運営会社の韓国水力原子力(韓水原)は燃料を回収するため直後に作業員1人を現場に投入し、燃料から数メートルの地点で作業させていた。野党正義党の国会議員、金霽南氏が公表し、監督機関の原子力安全委員会も認めた。安全委は外部への放射能漏れはないとしている。

 韓水原は事故を同委に報告せず、同委も事故を確認したが公表していなかった。

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2014110301001735/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ