韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

倉庫

バ韓国ではコレが常識!! 仁川空港の免税店が引き渡し前の商品をトイレに大量保管!!

バ韓国では糞も料理も同じ場所


バ韓国・仁川空港の免税店のとんでもない実態が明らかになっていました。

なんと購入者に引き渡す前の商品を、トイレに大量保管していたというのです。


しかも、トイレを倉庫代わりにするのを空港側も認めていたというのです!!


このトイレは使用禁止にされていたわけでもなく、利用客も普通にいたとのこと。



いやぁ、さすが屑チョンどもですなぁ。


我々人類には考え付かないようなことを平気でヤルのですからwwww



あ!

でも糞尿喰らいの屑チョンどもにしてみたら、

トイレと冷蔵庫の区別がついていないのかもしれませんねwwwwwwww



-----------------------
韓国・仁川空港の免税店、購入者に引き渡す免税品をトイレに大量保管=ネットで非難集中

 2017年7月6日、韓国最大の国際空港、仁川(インチョン)空港内の免税店が、購入者に引き渡す前の商品をトイレに保管していたとして波紋を呼んでいる。韓国・毎日経済が伝えた。 

 6日、免税業界や韓国のインターネット掲示板への投稿により、仁川空港4階西側にある免税品引き渡しカウンター近くの男性用トイレと障害者用トイレの一部に、新世界免税店の商品が大量に置かれていたことが分かった。これらはいずれも外国人客や海外に出発する韓国人など購入者にそれぞれ引き渡される予定の商品だったという。 

 引き渡しカウンターは、市内の免税店などで購入した免税品を、客が空港で最終的に受け取る場所だ。免税店では、自社の物流倉庫に保管していた商品を関税庁に申告、その後空港の統合物流倉庫に送り、購入者の出国日に合わせて引き渡しカウンターに届ける方式を取っている。引き渡し前まではカウンター裏の保税倉庫で保管され、課税されない保税商品として一般に厳格な管理がなされる。 

 今回の問題について、仁川空港公社関係者は「旅行シーズンで保税商品が多く、該当の男性トイレは利用客が多くないことから、免税店協会の要請により数日前から臨時策として一部業者が免税品を保管してきた」と認め、今後は問題が起きないよう保管所を増設する計画と明らかにした。 

 一方、新世界免税店関係者は「保税倉庫が足りず、空港側の許諾を得て一時的に保管した。空港公社と協議して改善していくようにする」と話している。 

 この騒動を受け、韓国のネットユーザーからは「空港側と協議したから問題ないって?」「障害者を荷物係だとでも考えているんだろう」「『新世界』とは名ばかりで『後進国』」「国の恥だ!宣伝に使うお金はたんまりあるくせに」と新世界免税店に非難の声が集中している。 

 また、ネット掲示板には「空港サービスで世界一の仁川空港が大企業の免税店の倉庫に化けた」という感想もつづられており、「出張で1年に10回以上仁川空港を利用するけど、職員も親切じゃないし『空港サービス1位』は理解できない」というコメントが寄せられた。 

 その他、「これがヘル朝鮮(地獄のような韓国)のレベルなんだ」「財閥が商売しやすい国、韓国。これから変わるかな?」と韓国の現状に対する嘆き節もみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b183683-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








賄賂不足? 違法捕鯨を推奨するバ韓国で捕鯨船の一味が大量検挙!!

韓国の不衛生な秘密倉庫、解体されたクジラ肉が散乱


捕鯨なんてしてないニダ! たまたま網にかかってクジラが獲れただけニダ!!

余裕でクジラを捕まえられる大きな網ばかりだけど、偶然ニダ!



こんな具合に誰から見ても真っ赤なウソだとわかりきっていることを平気でクチにする屑韓国塵ども。

偶然でしかとれないというワリに漁港の街では安定して鯨肉を提供する食堂が乱立していたりもします。





捕鯨大国として何かと槍玉に挙げられる我が日本ですが、屑韓国ではその何倍ものクジラが密漁されているのです。


本当に反吐が出そうなほど気持ち悪い生き物ですね。





そんなバ韓国では珍しく捕鯨していた一味が大量に検挙されていました。

バ韓国の違法捕鯨はもはや国の経済活動の一環なので、当局も本格的に取り締まることはできません。


今回の検挙は、賄賂が足りなかったか、他の違法漁業グループとのトラブルが原因でしょうね。





クジラが激減してしまう前に、なんとしてでも韓国塵をレッドリスト化して絶滅危惧種に追い込みたいものです。




-----------------------
韓国の西海岸でミンク鯨を不法捕獲・流通させていた一味を大量検挙

 忠南地方警察庁は2日、西海岸一帯でミンククジラを不法に捕獲して鯨肉食堂に売り払っていた船主のカン某(59・総責任者)さんと船長のソン某(60)氏など6人を、水産業法違反などの疑いで逮捕した。

 また、船員のキム某(51)氏に対して同じ容疑で拘束令状を申請して、船員と鯨肉加工業者、レストラン、事業主など22人を非拘束立件した。

 警察によると、カン氏などは、捕鯨船2隻で構成された船団で、去る2月15日から6月7日まで保寧・泰安・栄光などの遠海で、ミンククジラを違法捕獲した。

 これは5分ごとに息を休みに水面上に上がってくるミンククジラの習性を狙い、船上でブイがついた銛4~5本を連続して投げる手法を使った。出血で浮上したミンククジラは捕鯨船ですぐに角ばった塊の形に解体されブイがぶら下がった網に入れられたまま、再び海に投げられた。これは取り締まりを避けるための手法で、肉の腐敗危険がない。

 海上運搬策は、深夜時間帯に海中のクジラ肉を陸上に移し、再び地上の運び屋によって浦項南区東海面再加工倉庫に移される。

 冷凍設備さえない秘密の倉庫で部位ごとに再加工された鯨肉は、浦項、蔚山などの鯨肉レストランへ、時価よりも安く卸されていた。警察の調査の結果、容疑者らは徹底した役割分担を通じ、不法捕獲したミンククジラは10頭(8億ウォン相当)にのぼることが分かった。

 警察はこれらから鯨肉1.5tを押収し、公売処分して5200万ウォンを国庫に返還した。

 チェチョルギュン忠青捜査2係長は「最近の環境の変化に東海岸だけでなく西海岸でもミンククジラが頻繁に出没している」とし、「ミンククジラ違法捕獲や流通を根絶するために、継続的な取締りを行う計画」と述べた。

http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20140702_0013021455&cID=10201&pID=10200
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る