韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

入国制限

バ韓国外交部「日韓のビジネス客の入国制限を近いうちに緩和するニダ!」

バ韓国塵は未来永劫入国させてはならない


・日本政府によるバ韓国塵の入国制限措置が近いうちに緩和される

・ビジネス客の円滑な入国手続きは、両国の経済活動に必要

・菅首相の就任を契機に、今月末には入国制限が緩和される

・日本は先週シンガポールのビジネス客の制限を緩和したので、次はバ韓国の番


……トンデモない話ですね。




安心してください。


上に挙げたのは全てバ韓国側の希望的観測なんですwwww



このタイミングで入国制限を緩和しようものなら、中秋節の連休と重なり大量のゲイコロナウイルスが日本にやってくることになります。


入国制限の緩和どころか、規制をさらに強化する方向で動くべきでしょうね。


-----------------------
韓日ビジネス客の入国制限、近いうちに緩和へ

 韓国と日本が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)防疫措置で3月から施行してきた両国の企業人の入国制限措置を近いうちに緩和する見通しだ。

 外交部当局者は18日、記者団と会い「(日本政府と)防疫力量を維持しながら、両国の必須の経済活動のために企業人の円滑な入国手続きの必要性を共感し、こうした次元で関連協議を開始し進行中」だと明らかにした。一角では、菅義偉新任首相の就任を契機に「早ければ今月末にも韓日間の企業人の入国制限緩和」が実施される可能性が提起されたことについて、「韓国の企業人など必須人材の入国ができるだけ早くなされるよう支援するため、関連協議が完了し次第発表する予定」という。

 日本政府は11日に初めてシンガポールとのビジネス関連訪問客について、14日間の自宅隔離を免除することで合意した。出国前と入国後に新型コロナウイルス検査を実施し、滞留場所に関する証明書類、および日本訪問期間に公共交通を利用しないという動線計画書の提出を前提に18日から施行する条件付き合意だ。外交部側では、日本が先週シンガポールと企業人の入国制限緩和に合意したのに続き、「韓国が次の番」と見ている。駐韓日本大使館側は、ハンギョレの問い合わせに「協議を進めている」とだけ答えた。

 両国間の経済関係者の入国手続が簡素化されれば、凍りついた両国経済交流が復活するものと見られる。容易に改善の兆しが見えない韓日関係復元の糸口になるかも注目される。

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/37798.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















半年ぶり!!!! バ韓国が中国・湖北省からの入国制限を解除!

バ韓国が湖北省からの入国制限を解除


バ韓国政府が、新型コロナウイルス発生地の中国・湖北省からの入国制限を“解除”するようです!!



188日ぶりの解除とのことですが、コレは楽しみです。


中国共産党が新型コロナウイルスの感染者数を誤魔化していないとでも思っているんですかね?


これで武漢ウイルスとゲイコロナが入り混じることにより、死者が増えてくれそうですwwww



ヒトモドキも支那畜も我々人類にとって不要な存在です。


お互いの交流を増やし、勝手に死んでくれれば万々歳ですね。




-----------------------
韓国、中国・湖北省からの入国制限を188日ぶり解除へ=8月10日より適用

 韓国防疫当局は、新型コロナウイルスの水際対策として講じた中国・湖北省からの入国制限および査証(ビザ)効力停止などの措置を来る10日より解除すると発表した。

 ことし2月4日に制限措置に入って以降、188日ぶりの解除となる。

 中央災難(災害)安全対策本部のキム・ガンリプ第1総括調整官は7日、定例ブリーフィングを通して「来る10日より中国・湖北省発の入国制限および査証効力停止などに対する措置を解除する予定」と明らかにした。

 今回の措置は、中国政府が韓国の留学生や労働者に対する査証発給を再開したことと関連し相互主義に立脚した措置と解釈される。

 加えて、最近中国での新型コロナウイルス感染拡大が減少し安定していることを考慮したものとみられる。

 キム第1総括調整官は「中国の新型コロナウイルス管理状況が好転し、最近、湖北省で感染者が発生していない」とし、「去る5日より中国政府が韓国国民に対する査証発給を再開した点などを考慮した」と説明した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d2a4805aea30c567fbe68aa212da80968cf33ea9
-----------------------

それにしても、北朝鮮のご機嫌を取ったり、中国のご機嫌を取ったりと忙しいですねぇ。


まだまだ文在寅には頑張ってほしいので、身体を壊さないよう気をつけてほしいものですww





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















日本政府が入国制限を緩和!! もちろん、バ韓国と中国は対象外!!!!

バ韓国塵は未来永劫入国させるな


日本政府による外国人の入国制限。この措置が段階的に緩和されていくようです。


第一弾の緩和対象として挙げられたのは、タイ、ベトナム、豪州、ニュージーランドの4カ国。


当然のようにバ韓国は含まれていませんでしたwww




早速キチガイどもが騒いでいるようですが、

ゲイコロナが絶賛拡大中のバ韓国を規制から外すわけがありません。



第二弾、第三弾と緩和対象国を増やしても、バ韓国だけは未来永劫外すべきではありませんね。



ヒトモドキとは、隙あらば性病とウイルスを日本に持ち込み、犯罪を犯す気マンマンの連中のことです。


そんなヒトモドキどもの集合体であるクニモドキと関係を持つこと事態が間違っているのです。



-----------------------
日本が入国制限を段階的緩和へ、第1弾に韓国は含まれない見通し=韓国ネットの反応は…

 2020年5月31日、韓国・ソウル新聞は、日本政府が、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて実施中の外国人の入国制限について、段階的な緩和を検討するが、韓国と中国には慎重な姿勢を見せていると報じた。

 記事が読売新聞の報道として伝えたところによると、日本政府は感染が沈静化しているタイ、ベトナム、豪州、ニュージーランドの4カ国を、第1弾の入国制限の緩和対象として検討している。緩和の実施は夏以降と見られる。

 しかし、日本に対し入国制限の緩和を要求している韓国と中国の早期往来再開には慎重で、緩和されるのは第2弾以降となる見通し。韓国は外出制限緩和以降に集団感染が発生したことが不安要素となったと見られる。

 日本政府は5月25日、世界111カ国への入国制限期間を6月末まで延長することを決定。その際、韓国政府は、韓国の防疫状況が安定している中で入国制限措置を維持したことに対し、日本側に遺憾の意を示した。

 この記事に、韓国のネットユーザーからは、「日本から戻ってきた韓国人から韓国で感染が広がることも考えられるのでやむを得ない」と理解を示す声が上がっている。

 一方、「日本は孤立を深めていく。韓国を受け入れない日本に未来はない」と反発するコメントも。

 また、昨今の日韓関係の悪化を受けて「来いと言われても行かない」「近くて遠い国、日本」「この機会に日本とは距離を置いて依存度を減らそう」「不買運動が進行中。どっちみち日本には行かない」「行きたい国は他にたくさんある」といった声も上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b159725-s0-c10-d0155.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















無限ループ突入か!? バ韓国政府が再び外出自粛を要請する事態に!!

バ韓国政府が再び自粛要請を出す


5月6日に「行動自粛措置」を解除したバ韓国。


その途端にゲイコロナの集団感染が発覚し、バ韓国中のあちこちでクラスターが発生しています。



それを受け、バ韓国政府が再び外出自粛要請を出していました。

その期間は5月29日から6月14日までの2週間。


この調子でいけば、6月14日以降も集団感染が発覚するたびに自粛要請が出そうですねwwww


ま、バ韓国塵どもが死に絶えるまでその繰り返しでいいんじゃないでしょうか?





ゲイコロナを朝鮮半島の外に拡散させないために、世界中の国がバ韓国との国交を閉ざすべきでしょう。



日本も入国制限といった生ぬるい処置ではなく、さっさと断交するべきでしょうね。



-----------------------
韓国、29日から再び外出自粛要請 ソウル首都圏

 韓国政府は28日、新型コロナウイルスの感染者が再び増加ペースを強める可能性があるとして、29日からソウルを含む首都圏で外出自粛を要請すると明らかにした。公共施設の運営も中断する。6日に制限を緩めたが集団感染が相次ぎ、制限緩和の基準とした「1日50人」の感染者数を3週間ぶりに上回った。

 28日には新たに79人の感染が判明した。5月6日には1日あたりの感染者を2人まで抑え込んだが、直後に繁華街のナイトクラブで集団感染が発覚し、全国に拡散した。最近ではソウル近郊の物流センターでも集団感染が発生した。

 政府は6月14日までの約2週間、外出自粛や在宅勤務を呼びかける。首都圏の美術館や公園などの公共施設は閉鎖し、塾やインターネットカフェの運営者に防疫対策の徹底を義務付ける。29日以降に1週間連続で感染者が50人を超えたら制限を一段と強める方針だ。

 一般の飲食店などは日本と同様、市民に自粛を促す。防疫当局は6日の緩和後も、バスやタクシーがマスクを着用していない客の乗車拒否を認める措置などを相次ぎ打ち出していた。

 感染者の増加は、学校の再開にも影響する。20日以降に高校3年生から順次登校を始めたが、生徒の感染や地域での感染拡大で中止や延期を決めた例も多い。

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO59689390Y0A520C2000000?s=5
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る