韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

入国拒否

【ラオスのダム決壊】バ韓国の救助隊、現地入りするも“入国拒否”される事態に!!!!!

ラオスで入国拒否されたバ韓国の救助隊


ラオスのダム事故に対応するべく、救助隊を派遣するとバ韓国政府が発表していましたが……。

その続報です。


なんと、その救助隊は「入国拒否」されていたとのこと!!



ラオス政府の承認も得ず、民間機で勝手に現地入りしていたというのですから本当に間抜けな話ですwwww



すんなりバ韓国の救助隊を受け入れようものなら、捜索活動の邪魔になるだけですからね。


それだけならまだしも、ダム決壊の証拠を勝手に隠滅する可能性も高いでしょう。




ま、今回のラオス政府の判断は「正解」と言えますね。

もっとも、ダム建設にバ韓国塵を関与させたのは、最大の間違いなんですけどねwwwwwww




-----------------------
政府、ラオスのダムの事故救助隊、ラオス政府の承認なく本陣派遣支障

 ラオスのダム事故と関連し、国際救助隊を派遣することにした政府の計画が、ラオス政府の承認の遅れに支障をきたしている。

 26日、関連省庁によると、27日、ラオスで出発しようとし、国際救助隊の本陣のラオス入国が許可されていない。この日の午前、政府の救助隊先発隊4人(消防1人を含む)は、民間航空機を利用して、ラオスに出発した。

 しかし、救助隊本陣の場合軍用機を利用して、ラオスに入らなければならない状況なので、ラオス政府の承認が必要である。政府関係者は、「現在のラオスで救助隊の派遣承認が落ちていないことを知っている」とし「今後の日程が確定していなかった」と説明した。

 一般的に、救助隊は、事故の現地政府が支援要請をしたり、他の国で支援の意思を明らかにすれば被害を受けた国の許可を得て派遣される。今回の事案は、私たちの政府がラオス救助隊支援の意思を明らかにし、先発隊とは異なり、本陣は、機器の輸送などのために軍用機を活用する予定だった。ラオス政府の承認が出ていない状況なので救助隊本陣の人員と規模も確定していない状態だ。

 実際に事故発生4日前の去る20日(現地時間)、事故が起きたボジョデム中央部に11㎝の沈下が発見され22日、上端部10箇所で亀裂による沈下が発見されたことが分かった。事故発生4時間前にダム上端部が1mほど沈下しながらSK建設と韓国西部発電は、ラオス州に住民の避難案内協力要請をしたことが確認された。現在、今回の事故が20日に行われた沈下が原因かどうかは確認されなかったが、状況に応じてSK建設と韓国西部発電の管理責任の問題が今後問題になる可能性が高いと思われる。

 政府関係者は、「ラオスで感情が良いはないだろう」とし「ラオス(救助隊の派遣を)歓迎していない可能性がありませんか」と慎重に説明した。

 一方、ラオス政府によると、今回の事故で25日の時点で、少なくとも26人が死亡し131人が行方不明となった。現在までに明らかになった死者と行方不明者はすべて、ラオス国民であることが確認されている。被災者も6000人超え、2850人が救助された。洪水被害地域にはまだ3000人の住民が孤立している状態だ。

http://www.asiatoday.co.kr/view.php?key=20180726010015015
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓流】BIGBANGのメンバーが大麻吸引で“社会服務要員”に! 新たな兵役逃れか!?

大麻中毒者、バ韓国ビッグ便のT.O.P


バ韓国のオスグループビッグ便のT.O.Pとかいう屑チョンのお話です。


こいつが過去に大麻を吸引していたことが判明し、

兵役で不適合の判定を受けたとのこと。


その結果、兵役よりも遥かに楽な“社会服務要員”に配属されたようです。



これは新たな兵役逃れの手段として

流行りそうですなぁ。




日本の出入国管理法では、

大麻や麻薬等で処罰されたことがあるものについて、原則として入国を認めていません。


だから、屑チョンが全匹大麻中毒にでもなればこの日本の浄化が捗りそうですね。


-----------------------
大麻吸引のBIGBANGのT.O.P、新たな兵役配属先にネットから「特別扱い」と不満の声

 2018年1月4日、韓国・YTNなどによると、兵役のため義務警察として服務中に大麻吸引の過去が明らかとなり、不名誉除隊処分となった韓国の人気アイドルグループBIGBANGのT.O.Pが、今月中にソウル・竜山区庁に社会服務要員として配属されることが分かった。韓国ではこれに対し「特別扱い」を指摘する声が上がっているという。 

 T.O.Pは昨年、入隊前に大麻を吸引した疑いで在宅起訴され、1審で懲役10カ月、執行猶予2年、追徴金1万2000ウォン(約1270円)の支払いを命じる判決を受けた。義務警察の再服務審査では「不適合」の判定を受けていたが、その後の審査の結果、ソウル・竜山区庁で社会服務することが決まったという。 

 しかし、自宅から出勤できる竜山区庁の社会服務要員が部隊に入所して生活する義務警察より服務条件が良いことから、ネット上を中心に「特別扱いを受けた」「罪を犯した人により楽な思いをさせるつもりか」などと指摘する声が出ているという。 

 一方、兵務庁はこれに関し「問題ない」との立場を示している。兵役処分基準によると、1年6カ月以上の実刑判決を受けた場合は強制除隊、6カ月以上1年6カ月未満の懲役または禁錮の実刑判決を受けた場合は補充役(社会服務要員)の対象になるという。 

 この報道を見た韓国のネットユーザーからも「これで公平な国と言える?」「これが現実。政権が交代しても公務員の組織社会が変わらなければ意味がない」「子供たちが麻薬を良いものと勘違いしてしまう」「一般人だったら違う結果が出ていた」「最も危険できつい部隊に入るべきでは?」など不満を示すコメントや、「韓国はとても暮らしやすい国!金と権力がある人にとってはね」「兵役中のみんな、休暇中に大麻を吸って社会服務要員になろう」と皮肉交じりのコメントが相次いでいる。

http://www.recordchina.co.jp/b355370-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国塵85匹が米国の空港で入国拒否! そのまま帰国させられるwwwww

バ韓国塵観光客は迷惑の塊


アメリカに入国しようとしていたバ韓国塵85匹が、

空港で入国拒否されてバ韓国に戻されていましたwwwwwww


その理由は明確になっていませんが、いい傾向ですね。


所詮は屑チョンなので、バッドコリアもグッドコリアもあったもんじゃありません。


同じ朝鮮ヒトモドキとして、徹底的に排除するのが正解なのですから。



日本も見習ってどんどん入国拒否すべきでしょう。


そして、国内に巣食う糞帰化チョンや屑在日どもを1匹残さず狩りだして、

この日本から追い出すべきなのです。


-----------------------
なぜ?米国を訪れた韓国人85人が入国を拒否される=韓国ネットからは「拒否されて当然」の声

 2017年11月22日、米国を訪れた韓国人団体旅行客85人が現地の空港で入国拒否されるという驚きの事態が発生した。韓国・MBNなど複数のメディアが伝えた。 

 19日(現地時間)、米ジョージア州アトランタ国際空港に到着した85人は入国審査で足止めされた。全員が電子渡航認証システム(ESTA)で入国しようとしたものの、米当局が「観光ではない別の目的で入国しようとした」と判断したためとされる。 

 団体旅行客は修練会(泊まり込みの勉強会)出席のために団体で米国に行ったことが確認されているが、宗教目的かどうかについては分かっていないという。しかし、過去にも修練会の目的で米国入りして入国後に野菜を売り買いするなど営利活動を行ったことも分かっており、この部分が問題となったと伝えられている。 

 一方、現地の消息筋は「団体旅行客が滞在住所を書く過程でミスがあったと聞いている」と伝えているが、米当局は個人情報を理由に、現在まで入国拒否の理由などについて公式に明らかにしていない状況だ。 

 団体旅行客は、入国を拒否された後27時間ほど現地の空港にとどまり、昨日未明に韓国の仁川空港に戻った。韓国外交部当局は、再発防止に向けて具体的な入国拒否などの経緯について調査しているという。 

 これを受け、ネットユーザーからは「宗教を信じるのは自由だけど、熱心になり過ぎるのはやめて」「キリスト教を宣教しに米国に?(笑)」「入国拒否されて当然」「タイトルを『米入国目的の虚偽記載をした韓国人85人が入国拒否』にして」など入国拒否を当然の措置と捉える意見が相次いでいる。 

 また「米国はいい加減な国じゃないからすんなり入れはしない」と米国の措置に対するコメントが寄せられる一方で、「韓国にも導入して。外国人労働者や中国人の同胞などを洗い出すシステムづくりが急務」「韓国も中国人が済州島にノービザで来るのを防ぐべき。犯罪者やテロリストが入ってくる可能性もあるし危険」など韓国の対策強化を訴える声も上がった。 

 その他、先月には韓流アイドルと名前がそっくりの「防弾青年団」という団体も米国から入国を拒否されたことから「今度は『防弾菜年団(野菜を売り買いする団体)』?」と皮肉るユーザーもみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b220144-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国の空港が観光客を監禁!!!! 難癖つけて5日以上も閉じ込める!!!!!!

バ韓国が中国人観光客を監禁!!


なんという暴挙でしょう!

バ韓国を訪れた支那畜の観光客たちが、

入国を拒否されて監禁されるという事態が発生していました!!


昨年の秋にも100人以上の支那畜が同様に監禁されていましたが、またもや発生したわけです。


その監禁は5日以上にも及んだとのこと。

どうやら書類の不備、もしくは移民を疑われたのが理由のようです。



いやぁ、屑チョンの分際で、他国の者を監禁するとは驚きですね。

この調子だと、難癖をつけて日本人を監禁してもおかしくはありません。



ま、自ら進んでバ韓国に行くようなキチガイは、屑チョンどもに殺されても文句ないでしょうけどwwwwwwww



-----------------------
韓国済州の空港で中国人観光客の“監禁”再び、「小部屋暮らしは5日目」の人も―中国紙

 2017年2月19日、新京報によると、韓国・済州島の空港で中国人観光客が入国を拒否され、空港の狭い部屋に留め置かれるという事態が再び起きた。 

 昨秋の国慶節(中国の建国記念日)シーズンは100人以上の中国人が“監禁”されたとして社会の関心を呼んだこの問題。今月16日に入国拒否を言い渡されたのは団体ツアーの一員として済州を訪れた江蘇省在住の陳さん夫婦だ。5日間の日程で旅行する予定だったが、入国審査で係員から質問を受けた後、ある部屋に移動。そこでアンケート用紙に記入させられ、しばらくすると別の部屋で1対1の聞き取り調査が行われたという。係員は陳さんに職業や収入、家族に関する情報などを確認し、韓国語で書かれた書類にサインするよう指示。その後、夫婦は問題の部屋に連れて行かれた。「5日もここで過ごしている」と話す人もいたという。 

 済州は韓国で唯一、中国人にビザ免除を認めている地域で30日間の滞在が可能だが、陳さんが参加したツアーの主催会社によると、「入国拒否はそれほど珍しいことではない」。以前、同様の問題が起きた際、済州の中国総領事館関係者は「ビザが免除されるとは言え、入国ジムは韓国の内政。旅行の証明が不十分だったり、移民が疑われたりする場合は入国を拒否されることがある」と説明していた。

http://www.recordchina.co.jp/a164332.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る