韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

共倒れ

さすがバ韓国!! 世界の嫌われ者ファーウェイと16億ウォンの新規契約を結ぶwwww

バ韓国企業がファーウェイと契約


世界的に中国のファーウェイを排斥しようとしている動きがある中、

バ韓国の半導体企業が16億ウォンもの契約をファーウェイと結んでいました!!


いやぁ、これでファーウェイの危険性がまた増した格好ですねwwww



なにしろ、屑チョンの企業が“正解”を出すわけがないので、

共倒れすること間違いナシでしょうwwwww


本当に屑チョンどものやる事は指標になりますなぁ。



きゃつらの逆張りをしていれば間違いないので、

投資家たちもさぞかし注目していることでしょう。



-----------------------
「危機」を恐れない韓国企業がまた1社、ファーウェイと1億円超の契約結ぶ

 2018年12月24日、米華字メディア・多維新聞によると、半導体後工程装置の韓国Genesemが中国の通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)と16億ウォン(約1億5700万円)に上る契約を結んだ。同メディアは「多くの国が華為排除に出る中、『華為危機』を恐れない韓国企業がまた1社」と報じている。 

 今回の契約はGenesemが華為に後工程装置を輸出するというもので、契約額はGenesemの17年売上高の5.79%に相当するそうだ。

 韓国ではこれまで、移動通信キャリアのLGユープラスが「華為の通信機器には米国が懸念するような危険性はない」との見方を表明したという。

https://www.recordchina.co.jp/b673500-s0-c20-d0063.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















さすがバ韓国!! 辞職届やセクハラ反省文を書く代書業への依頼が急増中!!!!

セクハラの反省文も代書屋任せのバ韓国塵


バ韓国にも代書業なるものが存在しているようですが、

その内容はキチガイじみていましたwwwwwww



・憎い上司の不正を告発する内容の辞職届を作成。


・セクハラの加害者が、被害者に許しを請うための反省文。


……といった依頼が急増しているとのこと。




いやぁ、性根の醜い屑チョンならではですねwwwwwwwww


まともな教育を受けていないので、ちゃんとした文章を書けない屑チョンも相当多そうですね。



-----------------------
辞職届で上司を告発、韓国で代書人への依頼が増加

 代書業として11年のキャリアを持つキムさん(46)は最近、ある大手企業の社員の辞職届を代わりに作成した。依頼人はある上司の「蛮行」を告発するよう求めてきた。キムさんは「A部長が○月○日の夜12時ごろ、酒に酔って暴言を吐いた。○月○日に部署用の法人カードを悪用した」といった内容の辞職届を作成し、20万ウォン(約2万円)を受け取った。キムさんは「こういった内容の『論介辞職届(論介は壬辰〈じんしん〉倭乱〈文禄・慶長の役〉の際に日本の将軍を巻き沿えに飛び降り自殺した女性)』の作成を求める人が増えている」と話す。

 キムさんは、これまでも辞職届を代書してきた。新しい職場が元の職場に対して行う人物調査に備え、これまで通ってきた会社にいい印象を残して退職したいといった要請が多かった。辞職届の内容も「これまでの勤務でいろいろなことを学んだ」といった具合に書くのが一般的だった。

 しかし、最近では特定人物を名指しで取り上げ「共倒れ」的な辞職届の作成を求める注文が多い。こうした辞職届を代書人たちは「論介辞職届」と呼ぶ。社内の規約まで伝え、ある特定人物が処罰されるよう作成することを求める人もいる。そのほとんどが社会人生活10年未満の若いサラリーマンだ。キムさんは「最近の20-30代のサラリーマンは『不当な問題は公論化して加害者を処罰することが正義』といった強い認識を抱いている」という。

 代書人のチェさん(39)は、主に大学入試用の自己紹介書を数多く手掛けてきた。ところが、今年の上半期からはミートゥー(Me Too)告発に伴う反省文を書くよう求める依頼が多くなったという。社内のセクハラや性的暴行事件の加害者が被害者に寛大な処置を求める内容だ。

 自己紹介書の場合は事前にインタビューを行ったりもするが、ミートゥー事件の場合は身元が明らかになるのを恐れ、依頼者が草稿を書き、チェさんが修正する形で進められる。チェさんは「草稿を見ると、自分の状況を正当化するのにあくせくしているのがよく分かる」と説明する。チェさんはこうした草稿をまるで「警察の調書」のように修正する。最近ある大手企業の社員は「直接書いた反省文を被害者が送り返してきた」と、チェさんに代書を依頼してきた。チェさんは「酒に酔ってカラオケで女性の後輩の下半身を2回触ったと警察の調書のように修正し、心より謝罪するよう言い聞かせた」という。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/21/2018092101557.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【法則発動にwktk】対日投資を止め、対韓投資に注力し始めた中国wwwwww

アルとニダの関係強化は日本にとってウエルカム


中国における対日投資が低迷しているようです。

ま、日中の関係悪化が原因なので当然と言えば当然でしょう。

もっとも中国側の一方的な略奪行為による関係悪化なので、日本はただただ被害者なのですが……。


それにより、中国における対韓投資が急増しているとのこと。

さらに韓中FTAに対する期待でこの対韓投資はますます増えていくと見られています。


ってことは……。

法則発動でアルもニダも共倒れってことですねwwwww



強い日本になるためにはチャイナマネーなんぞを当てにしてはいけません。

中韓とはきっちりと距離をとり、アルとニダの衰退を眺めていきたいものです。


-----------------------
「棄日投韓」 中国の対韓投資急増、対日は低迷

 中国の対韓投資規模が韓中自由貿易協定(FTA)の発効を控え急増する一方、対日投資は低迷している。中国メディアは「日本を捨て韓国に投資する動きだ」と伝えた。

 中国メディア「財経網」は、合併・買収専門の調査機関「マージャー・マーケット」の統計を引用し、昨年の中国による対韓投資は6億3100万ドルで、前年(1億3300万ドル)に比べ374%増えたと報じた。

 2010年の対韓投資がわずか2800万ドルだったことを考えれば、爆発的な増加と言える。

 また、中国保険大手の安邦保険が韓国の東洋生命の株式63%を10億ドル(約1210億円)で取得することを決め、年初来の投資額は既に昨年通年のほぼ2倍に達している。

 マージャー・マーケットのジェニファー・チャン金融担当アナリストは「13年以降、韓国に対する中国の投資は件数、規模共に増えている。韓中FTAに対する期待で投資はさらに増えるのではないか」と予想した。両国は先月、FTAに仮署名した。

 一方、中国の対日投資は伸び悩んでいる。釣魚島(日本名・尖閣諸島)をめぐる領有権争いで対立が最高潮に達した12年、中国の対日投資は1300万ドルで、前年を90%以上下回った。その後、13年は3900万ドル、昨年は6700万ドルと再び増加に転じたが、対韓投資と比較すれば伸びは非常に小さい。

 シンガポールのコンサルティング会社「ジョン・パン・アンド・アソシエーツ」のジョン・パン会長は「中日間の投資は両国の政治関係による影響を大きく受ける。最近の領有権争いは過去数十年で最も深刻なレベルだ」と指摘した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/18/2015031800720.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る