韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

共同声明

【バ韓国の孤立が加速化ww】米韓安保協議会の共同声明から「在韓米軍維持」の文言削除されることに!!

米軍がバ韓国から撤退するのも時間の問題か?


一昨日、アメリカで行われた米韓安保協議会。


その会議の共同声明から「在韓米軍の現水準を維持」という文言が削除されていたそうです。


この言葉は過去12年間ずっと記載されていたものです。


つまり、いよいよアメリカが本格的に在韓米軍の撤退を考え始めたのでしょう。



文在寅の反応が見ものですね。


アメリカの言いなりになって莫大な防衛費を負担するのか? それとも中国の核の傘下に入るのか?


どちらにせよ、待っているのは似たような地獄絵図wwww



屑チョンどもが苦しんで死ぬことに変わりはないので、どっちに転んでも大歓迎ですね。



-----------------------
米国、12年ぶりに「在韓米軍維持」の文言なし

 韓米両国は14日(現地時間)、米国防総省で開かれた第52回韓米安保協議会(SCM)において防衛費分担金問題などを巡って衝突した。共同声明からは、昨年とは異なり「在韓米軍の現水準を維持」という表現が取り除かれ、予定されていた両国国防トップの記者会見も取り消された。インド・太平洋安全保障協議体「クアッド(Quad)」など、このところ各種懸案を巡って両国の立場の差が大きくなる中、米国の不満が水面上に現れたのだ。

 米国のマーク・エスパー国防長官は14日、冒頭発言で「米軍の安定的な韓半島駐屯を保障するため、できるだけ早く(防衛費分担金)特別協定の合意に到達する必要性に全て同意することを希望する」と語った。昨年9月に始まって1年以上も膠着(こうちゃく)状態にある第11次防衛費分担金特別協定(SMA)が妥結しなければ、在韓米軍の駐屯そのものに変動が生じかねない、という意味だと解釈されている。

 実際、今年の共同声明では、2008年からずっと明示されていた「在韓米軍を現水準で維持するという公約を再確認した」という文言が米国の要求により12年ぶりに取り除かれた。このため、米国が防衛費交渉と在韓米軍削減をリンクさせるのではないか、という見方が浮上した。またエスパー長官は、韓国政府が文在寅(ムン・ジェイン)大統領の任期中の完了を推進している戦時作戦統制権(統制権)移管についても「統制権を韓国軍に移管するための全ての条件を備えるのは時間がかかるだろう」と語った。

 こうした中、青瓦台(韓国大統領府)の徐薫(ソ・フン)国家安保室長は米国を訪問してホワイトハウスのロバート・オブライエン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)と会談し、マイク・ポンペオ国務長官とも会う予定だ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/10/16/2020101680063.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【成果ゼロwwww】習近平との首脳会談を終えたバ韓国・文在寅、しかし共同声明は出されず!!!!

訪中しても成果ゼロのバ韓国・文在寅(ムン・ジェイン)


一昨日、中国の習近平との会談を終えたバ韓国の文在寅(ムン・ジェイン)。

しかし、その会談後に、

共同声明の発表や記者会見は行われませんでした。



結局アメリカと中国の両方にいい顔をしようとして、

首脳会談でなんの成果もあげられなかったということです。



いやぁ、さすが低脳屑チョンですなぁ。

実にバ韓国塵らしさがでている結果と言えます。




共同声明が出されなかったことにより、

バ韓国側の弱腰外交が明らかになったわけです。



お先真っ暗のバ韓国に相応しいとも言えますなぁwwwwwww


-----------------------
中韓共同声明を出せなかった韓国・文大統領の「泣きどころ」―米華字メディア

 2017年12月14日、米華字メディア・多維新聞は、中韓首脳会談後の共同声明が出されなかった背景について分析する記事を掲載した。 

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日に北京で中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席と会談。しかし、通例なら首脳会談直後に出される共同声明の発表は見送られた。また、会談後の記者会見も行われていない。 

 記事は「共同声明が発表されなかった根本的な原因について、韓国が自ら中国に申し出たはずの『ミサイル防御システムに参加しない、高高度防衛ミサイル(THAAD)の追加配備を禁止する、日米韓軍事同盟に参加しない』という3つの約束の履行に同意しなかったからとの分析が出ている」とした。 

 文大統領が「3つの約束」に同意しなかった背景として、記事は「米韓同盟への配慮」を挙げた。「共同声明は条約とみなされ、国際法上の拘束力を持つことになる。米韓は1953年に『米韓相互防衛条約』を締結しており、これが米国による韓国へのTHAAD配備の法的基礎になっている。韓国はこの条約が中韓共同声明とバッティングすることを恐れたのだ」と論じている。 

 また、韓国国内の政治的な要素もあると指摘。「今年6月に行われたギャラップの世論調査では、53%がTHAAD配備に賛成している。これは昨年7月にTHAAD配備を決定した時の調査と同水準。一方で、韓国の経済界は文政権に対中関係改善への期待を寄せている。そこで文大統領は『3つの約束』を打ち出して両国関係の修復を図ろうとしたが、世論から『弱腰外交』との批判が噴出し、文大統領の支持率が2週連続で低下してしまった」とした。 

 記事は「『3つの約束』が中韓共同声明に盛り込まれれば、中国にTHAAD配備阻止の法的な武器を与えることになる。そして、今後追加配備すれば、韓国が信用失墜のリスクを負うことになる」としている。

http://www.recordchina.co.jp/b231372-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【祝】日韓協力委員会、発足依頼初めて共同声明の採択なく終了!!

物別れに終わった日韓協力委員会合同総会



ホっ。



まずは一安心です。


先日ソウルで行われていた日韓協力委員会合同総会ですが、見解の差のため共同声明の採択も無く終わったようです。

この総会で共同声明を採択できなかったのは1969年の委員会の発足以来初めてとのことでした!!!!!!


いやぁ、素晴らしい傾向です。

あんなゴミ屑どもと二国間で共同声明だなんて、日本の価値を貶めるだけの行為にしかなりません。

共同声明されることなく終わったのですから、こんな屑見たいな総会なんて今回限りで終わらすべきでしょう。



わざわざこの総会の開催にあわせて祝辞を送って、日本側に媚びをうっていたパククネ婆。

今頃真っ赤な顔をしているんでしょうねwwww









-----------------------
韓日協力委が共同声明採択できず、産経問題などで溝

慰安婦問題や産経前支局長起訴で見解の差
1969年の発足以来初の事態

 ソウル市内で6日行われた「2014年韓日(日韓)協力委員会合同総会」が、旧日本軍の慰安婦などの懸案をめぐる韓日両国の見解の差のため、共同声明の採択もできないまま終わった。同委員会で共同声明を採択できなかったのは、1969年の発足以来初めてのことだ。

 協力委員会の関係者は「慰安婦問題や産経新聞の前ソウル支局長の起訴問題についての見解の差が大きく、そのため共同声明の採択に至らなかった」と語った。また日本側の日韓協力委員会は7日、大統領府での朴槿恵(パク・クンヘ)大統領との面会を求めたが、実現しなかった。大統領府の関係者は「(日韓協力委員会の)訪問団メンバーに日本の国会議員も含まれているため、前向きに検討したが、朴大統領は外部のスケジュールなどにより時間を割くことが困難だ」と説明した。その代わり、チュ・チョルギ外交・安全保障担当首席秘書官が日本側の関係者と面会し、懸案について意見を交わす予定だ。1969年に両国で発足した協力委員会は、政界や経済界の関係者、文化人などが参加する民間団体で、韓日両国の民間交流で中心的な役割を担ってきた。

 朴大統領はこの日、外交部(省に相当)のチョ・テヨル第2次官が代読した祝辞で「韓日両国は価値を共有する隣国であり、共に未来を切り開いていく重要なパートナーだ」と述べた。一方、安倍晋三首相は別所浩郎・駐韓日本大使が代読した祝辞で「(両国間の)課題があるからこそ、首脳レベルを含む全ての関係において前提条件なく率直に対話していくべきだ」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/11/07/2014110701069.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る