韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

再犯

バ韓国・未成年者への性犯罪者「処罰厳し過ぎるニダぁぁぁぁ!! 不当な処罰ニダッ!!」

バ韓国の電子足輪はハサミで簡単に切断可能


バ韓国では、未成年者への性犯罪者に対し、名目上は500時間までの教育を施すようです。


しかし、実際はそれが短縮されてわずか40時間未満の教育で終わらせることがほとんどなんだとかwwww


それでも屑チョンどもは、


「処罰が厳しすぎるニダ」


と声を挙げているようです。


ま、ヒトモドキの常識からしたらそうなんでしょうね。


挨拶をするような感覚で幼獣をレイプする生き物なんですからwww



今後はもっと刑が軽くなる可能性もありそうですね。


なにしろ、国民全匹が性犯罪者なので、刑務所をいくら作っても足りないでしょうから。


-----------------------
未成年者への性犯罪者、再犯防止教育後も半分は「処罰厳しすぎ」と認識

 児童・青少年に対する性犯罪を犯して再犯防止教育を受けた人の半数以上が、自分の過ちに比べ処罰が厳しすぎると考えていることが分かった。法的には500時間まで教育を命令できるが、裁判所の大半は短期間教育を強制するにとどまり、教育の実効性が落ちるという指摘が出ている。

 15日、ハンギョレが入手した韓国性平等教育振興院の「児童・青少年対象(性犯罪の)再犯防止教育報告書」(2019)によると、昨年児童・青少年に対し性犯罪を犯した者のうち、24.4%(191人)は「一部過ちはあったが、法的処罰を受けるほど大きな過ちではなかった」と答えた。25.4%(199人)は「過ちは全面的に認めるが、法的処罰が重すぎる」と答え、7.6%(60人)は「過ちは全くなく、不当に処罰された」と答えた。回答者のうち半分以上が過ちを認めなかったり、「過剰な処罰を受けた」と答えたのだ。過ちを全面的に認め、裁判結果に納得すると答えた人は、半分以下の324人(41.3%)にとどまった。今回の調査は、昨年の教育対象の1018人のうち784人を対象に実施したものだ。

 このように児童・青少年に対して性犯罪を犯して再犯防止教育命令を受けた人々の大半は、短期間の教育を受けて終わる。保護観察と性犯罪再犯防止教育の履修などを条件に宣告猶予を受けた人々だ。今回の調査に応じた人々のうち、76.3%(598人)は受けた教育が40時間以下。有罪と判断されても教育期間は1日8時間ずつで5日間のみということだ。女性家族部は昨年、5億2400万ウォン(約4670万円)をかけて法務部から委託を受けた1018人に性犯罪再犯防止教育を実施している。

 京畿大学犯罪心理学科のイ・スジョン教授は、「性犯罪再犯防止教育の履修は、これを条件に寛大な処分を下す措置だが、数十年にわたって誤って形成されてきた性認知思考が40時間の短期間の教育で改善されるかは疑問だ。児童・青少年に対して犯した性犯罪は、厳罰なしに教育だけで改善するのは難しい」と指摘した。今回の調査で13.4%(105人)は同種犯罪の前歴のある再犯以上の性犯罪者と確認された。

 厳罰も重要だが、再犯防止教育を現実化しなければならないという指摘が出ている。十代女性人権センターのチョ・ジンギョン代表は、「ほとんどの教育が40時間で終わるというのは、裁判所が犯罪の重さを軽く見ていることを裏付けている。教育内容も犯罪者の特性に対する考慮なしに一律に行われているが、教育内容と時間を両方とも補完しなければならない」と述べた。

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/36960.html
-----------------------



日本や欧米の場合、未成年者への性犯罪者が刑務所のリンチでキンタマを潰されるケースもあるようです。

その結果、物理的に再犯ができなくなるわけです。



でも、バ韓国の場合、未成年者への性犯罪があまりにも日常的なのでリンチを受けることもないのでしょうね。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァっ】飲酒運転の取り締まりを強化するバ韓国

飲酒運転の取り締まりを強化するバ韓国


バ韓国では飲酒運転による死亡事故が後を絶たないようです。

それを受け、飲酒運転の取り締まりを強化する動きが始まったとのこと。


ま、全くの無駄でしょうね。



屑チョンなんざ、飲酒の有無にかかわらず正常な判断ができない生き物にしか過ぎないのですから。


どれだけ取り締まりを強化しようとも、屑チョン運転手による死亡事故は減らないでしょう。


どうか1匹1殺の勢いで、どんどん殺し合っていただきたいものです。



屑チョンの生息数の半分が死亡事故を起こしてくれれば、

我々人類の宿願である朝鮮ヒトモドキの絶滅があっという間に達成できるのですからwwww



-----------------------
摘発2回で免許取り消し…韓国警察、飲酒取り締まりと処罰を強化

 相次ぐ飲酒運転による人命事故に対する警戒心が高まる中、警察が飲酒運転取り締まり基準と法定刑を強化し、飲酒運転2回摘発時には免許を取り消す制度を導入する。 

 警察庁は28日、こうした内容の飲酒運転根絶対策をまとめ推進する計画だと明らかにした。警察はまず道路交通法を改正し、現行の取り締まり基準である血中アルコール濃度0.05%を0.03%に強化する。 

 警察関係者は「現行法上の飲酒運転の法定刑が低いという指摘が相次いでおり、基準引き上げを推進することにした、2杯ぐらいは大丈夫だという認識を遮断するため取り締まり基準も強化する方針」と明らかにした。 

 ただ、法改正までは立法手続きなどが必要で、実際の導入までは多少時間がかかると予想される。 

 また、車両の押収も積極的に行われる。飲酒運転の場合は再犯の懸念が高いという判断からだ。警察は飲酒前科者が飲酒運転で死亡事故を起こした場合には車両を押収するという現行指針に「重傷害事故」を追加する方針だ。 

 合わせて「過去4年間に4回以上」飲酒運転をした前科者が再び摘発された場合に車両を押収するという規定を「過去5年間に3回以上」に強化する。 

 「ツーストライクアウト制度」も導入する。これまでは飲酒運転3回摘発時に免許取り消しになったが、実効性が弱いという指摘が出ていることから「2回」に強化した。 

 一方、警察は来月1日から3カ月間にわたり「全国飲酒運転特別取り締まり」に出る。警察は午前0時から午前6時まで飲酒取り締まりを強化し、毎週金曜日の夜間には全国で同時集中取り締まりを実施する。 

 特に歓楽街、飲食店、遊園地などを中心に20~30分単位で取り締まり場所を移す方式で取り締まる予定だ。 

https://japanese.joins.com/article/520/246520.html?servcode=400&sectcode=400&cloc=jp|main|breakingnews
-----------------------


この日本で飲酒運転による事故を起こしている屑チョンも相当な数になります。


これ以上我々日本人に犠牲を出さないためにも、この日本で朝鮮ヒトモドキどもに車を運転させることを禁じたいものです。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















飲酒運転し放題のバ韓国! 危険運転致死傷でも実刑になるのはわずか8パーセント!!

飲酒運転に寛容すぎるバ韓国


昨年のバ韓国の飲酒事故による死者は439匹とのこと。

そして、重傷者は7136匹。


しかし、加害者への処罰はかなり緩いようで、実刑判決を受けるのは8パーセント前後なんだとか。


すぐに娑婆に戻り、再び飲酒運転による事故を起こす屑チョンも多いようですね。


なにしろ、飲酒運転の再犯率が44.7パーセントにもなるというんですからwwww



屑チョン同士で殺し合うということは、きゃつらにとって行える数少なく美徳のひとつです。

もっともっと盛大に殺し合っていただき、年間で数万匹単位の死者を出してほしいものですね。




-----------------------
飲酒運転での死亡・傷害事故、懲役などの実刑は8%にとどまる=韓国

 軍服務中に休暇に出たユンさん(22)は先月25日に故郷である釜山(プサン)を訪れ飲酒運転事故の犠牲となった。彼は横断歩道を渡るために歩道に立っていたところ、走ってきた乗用車が左折中にバランスを崩して歩道に突っ込みユンさんをはねた。ユンさんは衝撃で15メートル先まで飛ばされた。当時運転していたドライバーの血中アルコール濃度は0.134%だった。泥酔状態で、免許取り消しに該当する数値だ。医療スタッフは3日にユンさんが事実上の脳死状態に陥ったと判定した。 

 この事故が起きる1カ月前の8月には女優パク・ヘミさんの夫が飲酒運転で交通事故を起こし、同乗者2人が死亡した。当時飲酒運転加害者を厳しく処罰すべきという世論が激しかった。 

 専門家らは飲酒運転交通事故が絶えない理由として「緩い処罰」を指摘する。飲酒運転交通事故で他人を死亡させたり深刻な障害を負わせた場合、特定犯罪加重処罰法により危険運転致死傷容疑が適用されるが、法廷で実刑が出るケースは多くない。 

 自由韓国党のチュ・グァンドク議員が大法院(最高裁に相当)を通じて確保した資料によると、1月から6月まで危険運転致死傷容疑で1審裁判を受けた2154人のうち173人に懲役などの実刑が宣告された。割合では8%だ。昨年はこの容疑で4263人中7.6%の324人に実刑が宣告された。執行猶予が72.1%の3072件、罰金刑が18.0%の766件で大部分だった。 

 大法院が定めた飲酒運転交通事故による死亡の量刑基準は1~3年だ。被害者と和解するなど減軽要素が考慮されれば刑量はこれより低くなる。2016年に量刑基準を修正し飲酒運転者が乱暴運転までした場合には最高懲役を4年6月に増やしたが、脳死判定を受けたユンさんの知人は「飲酒運転事故運転者に殺人容疑を適用しなければならない」と話す。 

 ユンさんの友人が2日に上げた「飲酒運転交通事故で友人の人生はめちゃくちゃになった」という青瓦台(チョンワデ、大統領府)への請願には4日間に20万人以上が参加した。請願人は「飲酒運転に対する緩い処罰の実態は将来の潜在的被害者を引き続き量産し国民の安全を脅かしている」と主張した。警察庁の統計によると昨年飲酒運転交通事故により439人が死亡した。重傷者は7136人に達する。 

 専門家らは飲酒運転交通事故の量刑基準を引き上げるのと同時に40%を超える再犯率を低くすることが必要だと指摘する。実際に昨年の飲酒運転再犯率は44.7%で、4年前より2ポイント上昇した。フランスは飲酒運転再犯者の免許を自動で取り消し強力に処罰するが、韓国の場合、血中アルコール濃度が0.1%を超えなければ3回摘発されるまで免許は取り消しにならない。 

 交通科学研究院のソン・スヨン常任研究員は「飲酒運転は1回だけ摘発されても再犯確率が高いといえる。『三振アウト』になるまで待つのではなく、摘発者に対する持続的な教育を施行しながらも再犯処罰を強化する必要がある」と話した。現在飲酒運転人命事故に対し処罰を強化する内容の法律改正案がチュ・グァンドク議員によって発議され国会に係留されている。 

https://japanese.joins.com/article/843/245843.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国の日常】女子寮に侵入してオナニーを見せつけた屑チョンに実刑判決!

バ韓国塵にとって性犯罪はただの日常行為


バ韓国の大学女子寮で、実に屑チョンらしい事件が発生していました。


31歳のオスが女子寮に侵入。


そして、懐中電灯の光で女学生たちの注目を集めてから自慰行為を披露したんだとかwwwwww



親指ほどの大きさもない粗チンを見せられても、女学生たちは何も感じなかったのでは?


ちなみに、この屑チョンは過去にも同じような犯罪を犯していたようです。


やはり、屑チョンには更生なんて絶対にできないのでしょうね。

さっさと死刑にするしか再犯を防止する手立てはないのです。



-----------------------
大学女子寮で淫乱行為30代実刑

 済州(チェジュ)地方法院(地方裁判所)刑事4単独(部長判事=ハン・ジョンソク)は1日、公然わいせつの疑いで起訴されたチェ某被告(31歳)に対し、懲役6ヶ月を宣告したと明らかにした。 

 チェ被告は去る6月13日と6月30日、済州道内の某大学校女子寮で学生5人に対して懐中電灯の光で視線を誘導した後、オナニーをした。 

 ある判事は、「被告人は罰金刑を受けた前科があるのに同じ犯行を起こした」とし、「被告人が犯行を反省している点を考慮した」と量刑理由を明らかにした。 

http://www.jejuilbo.net/news/articleView.html?idxno=105672
-----------------------

それにしても、性犯罪の再犯者なのに、「反省している点を考慮したニダ」と量刑を軽くするだなんてwwwww

さすが、キチガイしか存在しない国家ですなぁ。





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る