韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

出馬

【さすがバ韓国www】ナッツ婆に恫喝されたチーフパーサーのパク、国会議員に出馬!!

被害者が英雄扱いされるバ韓国


ナッツリターン事件の際、ナッツ婆に虐げられた被害者。


その被害者のパクなんとかが比例代表選挙戦に出馬することになったようです。



さすが、被害者が特権階級を得られる国ですなぁwwww



何の実績がなくとも「被害者」というだけで英雄扱いされるとはwwwww


誰もかれもが偽証してでも被害者になりたがるわけです。






ま、ヒトモドキにはたいした個体差はありません。


見た目同様、中身も醜くて同じようなものばかり。



誰が政治家になったとしても、バ韓国崩壊への速度が弱まることは絶対にありませんね。




-----------------------
「ナッツ姫」被害の元大韓航空客室事務長、韓国第21代国会議員に出馬へ

 「ナッツ回航」事件の被害者であるパク・チャンジン民主労総全国公共運輸労組航空職員連帯支部長が国会議員に挑戦する。

 パク支部長は17日、聯合ニュースとのメールによるインタビューで「職場で甲チル(契約書の甲にあたる側の横暴)を繰り返し・生産する構造を改革し、職場内の民主主義を確立するために国会議員に挑戦することになった」と話した。

 パク支部長は早ければ21日にも正義党比例代表選挙戦出馬のための記者会見を開く予定だ。2017年正義党に入党したパク支部長は昨年9月に正義党国民の労働組合特別委員長に任命され、活動してきた。

 パク支部長は「ナッツリターン事件は特定の人物の逸脱や奇行、性格の問題ではなく、牽制されない職場内権力が労働者の尊厳を傷つけた構造の問題」とし「会社に所属する労働者の身分では限界があるため政治の領域に戦場を移すことにした」と述べた。

 パク支部長は甲チルの責任を企業に問い、被害を受けた労働者を保護する「甲チル119法」と「労働者感情保護法」を公約として準備する計画だ。また、スチュワードシップ・コードの拡大と強化、労働者も経営に参加する労働理事制などを推進する。

 パク支部長は「苦痛を感じつつも解雇に脅え、うめき声さえ出せなかった労働者に明日を夢見ることができるという希望を届ける議政活動をしたい」と述べた。

https://japanese.joins.com/JArticle/261634
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国次期大統領候補・パン・ギムン、元追軍売春婦らに面会拒否される!!

チンパンジーほどの知能すらないパン・ギムン


次期バ韓国大統領選への出馬を正式に表明したチン潘ことパン・ギムン。

国連事務総長時代に、日韓の売春婦問題合意に賛成したことが仇になっているようですねwwww



手のひらを返して元追軍売春婦の偽証婆どもに面会しようとしていましたが、

見事に断られたとのことwwwwww


いやぁ、素晴らしい屑っぷりですね。

やはりバ韓国の大統領にはこういう屑が相応しいですなwwwwwww


ま、もう終わっている国なので、

パククネ婆の次の大統領は敗戦処理くらいしかすることがないでしょうけど。


-----------------------
潘基文氏、元慰安婦に面会拒否される=韓国ネットは冷ややか「もうやめたら?」「反省文でも書いたら会えるかもね」

 2017年1月31日、韓国・チャンネルAによると、このほど韓国次期大統領選への出馬を宣言した潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長が、韓国の元慰安婦らに面会を求めたものの断られていたことが判明した。 

 報道によると、元慰安婦らが共同生活を送る「ナヌムの家」に潘氏側から「21日に訪問したい」との連絡があったが、元慰安婦らがこれに強く反対したため訪問はならなかったという。「ナヌムの家」関係者は、潘氏が国連事務総長時代、日韓の慰安婦問題合意に歓迎の立場を表明したことなどから「(元慰安婦の)おばあさんたちが潘氏の立場を信じられなくなっている」と事情を説明している。訪問を断って以降、潘氏側から再訪問したいとの連絡はないという。 

 潘氏は15年12月、日韓政府の合意について「歓迎する」との公式声明を国連のホームページに掲載、これが韓国で大きな波紋を呼んだ。さらに今月12日、次期大統領の有力候補の一人として帰国した直後から慰安婦問題への立場を問いただすメディア取材が集中、質問を繰り返す記者らをとうとう「悪いやつら」と表現しさらなる物議を醸した。 

 こうした事態に「ナヌムの家」関係者は「国民大統合を主張する潘氏が急いで決着をつけるべき課題は慰安婦合意関連の論争だと思う」と話している。 

 一方、元慰安婦らを怒らせてしまった潘氏に、多くが有権者であろう韓国のネットユーザーからは「終わったね!」「恥ずかしいと思わないのかな?」「面会して殴られないだけよかったと思うべき」「歴史認識も持たない人が大統領になりたくてあちこち顔を突っ込む姿は切ないな」と冷ややかな声が多数寄せられている。 

 また「無駄な苦労をせずに、もうやめておいたら?」「修羅場に飛び込んでもけがするだけだよ」と“引退”を勧めるコメントや、「やっぱり指導者は発言が大事。何でもぺらぺら話すなっていうことだよ」「反省文でも書いたら会えるかもね」といった声もあった。

http://www.recordchina.co.jp/a162501.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








任期切れ目前の国連事務総長・潘基文、バ韓国次期大統領選に出馬か!?

次期バ韓国大統領の座を狙う潘基文


史上最低最悪の国連事務総長である屑チョンのパンなんちゃら。

来年早々に事務総長の任期が切れるわけですが、どうやら本格的に次期バ韓国大統領の座を狙い始めたようです。



私は72歳と高齢だが、自然寿命が延びてるので問題ないニダ!

バ韓国は先進社会なので体力が無くてもヤれるニダ!

北朝鮮との対話チャンネルを維持してきたのは私だけニダ!!


とメディアに答えていたんだとか。



果たしてパククネ婆の任期が切れる2018年まで生きていられんですかねぇ?

そもそもその時までバ韓国という国が存在しているか怪しいものですがねwwwww



ま、なんにせよ、

史上最低最悪のパンなんちゃらなら、バ韓国のトップの座に相応しいかもしれません。



-----------------------
潘基文国連事務総長、次期韓国大統領選挙に出馬示唆

 潘基文(パン・ギムン)国連事務総長は25日、済州(チェジュ)ロッテホテルで開かれた中堅ジャーナリストの集まりである「寛勲(クァンフン)クラブ」役員陣との懇談会で、「これまでは国連パスポートを持っていたが(任期が終わる)来年1月1日になれば韓国人になる」とし「その時、韓国の市民としていかなる仕事をするべきか熟考し決心するだろう」と述べた。

 済州フォーラム参加のためにこの日午後に韓国入りした潘氏は、大統領選挙への出馬の可能性を尋ねられると「大統領をするという考えはしたことがない。だが、自生的にこのような話が出てくるということは、私が人生を無駄に生きてはおらず、努力したことに対する評価があるという考えに、誇らしく、またありがたく思う」と答えた。ただし、潘氏は「朴槿恵(パク・クネ)大統領が何がしかの言質を与えたというのはあり得ないこと」としながら「そんなことは決してない」と強調した。潘氏の任期はことし末で終了する。

 特に、潘氏は「大統領として出馬するには高齢(72歳)だという指摘がある」と言われると、「1948年李承晩(イ・スンマン)大統領の時と今と比較すると、自然寿命が15~20年の違いが生じる。米国大統領候補も70歳、76歳」とし「韓国のような先進社会では体力のようなものは特に問題にならない」と述べた。

 潘氏のこのような発言に関連し、国民の党の朴智元(パク・ジウォン)院内代表は「外交官が使う言葉としてはこれより強く大統領選挙に出馬するという言葉がどこにあるというのか」と述べた。また、潘氏の大統領選挙の競争力については「それは今話す立場ではない。今後をよく見よ」と述べた。

 潘氏はこの日、韓国社会の問題点を指摘している中で、「南北に分断されたことも大きな問題だが、内部で散り散りに分裂している姿が海外で報じられるのを見ながらやや恥ずかしく感じる時が多い」とし「誰かが大統合を宣言して国家統合のために自分自身とすべてを捨てる意気込みで、率先しても範を示すような指導者が出てこなければならない」と強調した。

 また、訪朝意思を聞かれると「高官間で対話チャネルを開いている」とし「南北間の対話チャネルを維持してきたのは私が唯一ではないか考える。機会があれば継続して努力していきたい」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160526-00000012-cnippou-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








来年2月のFIFA会長選挙に屑チョンのチョンが出馬とかwwwww

経歴が黒過ぎるチョン・モンジュン


来年2月に行われるFIFAの会長選挙に、屑チョンが立候補して出馬するとのことです。

このチョンとかいう屑チョンは、2002年の日韓W杯の共催に暗躍していたことでも知られているようですね。


しかし、FIFA幹部の汚職事件でこの屑チョンもいつ逮捕されるかわかったもんではありません。

果たして来年の2月まで無事でいられるんですかね?



まかり間違ってこの屑が会長に選出されようものなら、FIFAの崩壊は間違いナシでしょう。


国際サッカー界に新しい風を入れるニダ!」と息巻いているようですが、そんな事態になったらFIFAを脱退して新しい組織作りをする国が続出するでしょうね。


-----------------------
韓国の鄭氏がFIFA会長選に出馬へ、「新しい風を入れる」と意気込み語る=ブラッター会長を批判―米メディア

 2015年7月21日、AP通信によると、国際サッカー連盟(FIFA)の鄭夢準(チョン・モンジュン)元副会長は、来年2月の会長選挙に出馬する意向であることが分かった。

 鄭元副会長は21日、AP通信との電話インタビューで、来年2月のFIFA会長選挙に出馬する意向であることを明らかにし、「欧州以外の出身者が会長になることで、国際サッカー界に“新しい風”を入れることができる」と述べた。また、FIFAの臨時理事会が、来年2月26日の会長選挙までは、辞任表明したブラッター会長のもとで組織改革案を進めると決定したことについて、「40年もの間、FIFAを自身の思い通りに動かしてきたブラッター会長は身を引くと述べたが、そうではないということだ」と批判した。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20150722020/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る