韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

北朝鮮

米韓合同演習、本格再開か!? バ韓国・文大統領がますます窮地に追い込まれるwww

金正恩の動向次第でバ韓国が即終了www


反米の動きを加速させつつある北朝鮮。

しかし、バ韓国のキチガイ大統領は相変わらず能天気のようで、


「共同繁栄の平和共同体を成し遂げるニダ」


と語っていました。



しかし、アメリカは米韓の合同軍事演習を本格的に再開する動きがあります。



またあのキチガイ大統領が板挟みになるわけですねwwww




これから先どうなるか分かりませんが、

間違いなく言えるのはバ韓国の選択や決断は絶対に失敗するということだけです。





-----------------------
韓国、難しい立場に 文大統領「対話意志は継続」―北朝鮮

 北朝鮮の朝鮮労働党中央委員会総会で金正恩党委員長が核ミサイル開発の再開を示唆したことは、融和政策を進めてきた韓国の文在寅政権に新たな重しとなる。文大統領は朝鮮半島の緊張緩和を業績としてアピールしてきただけに、北朝鮮が強硬措置を取れば、難しい立場に追い込まれる。

 文大統領は2日の演説で北朝鮮と「共同繁栄の平和共同体を成し遂げる」と改めて強調。正恩氏の発言への直接的な言及は避けつつ「昨年、われわれは朝鮮半島の平和に向けて少しずつ前に進んだ。米朝首脳間の対話への意志は継続している」と訴えた。

 2018年の南北首脳会談などを通じ、米朝対話と緊張緩和を後押ししてきた文大統領の発言には、対話ムードを何とか維持したい思いがうかがえる。ただ、19年2月の米朝首脳会談「決裂」以降、北朝鮮は韓国を相手にせず、協議を拒否。正恩氏の総会発言も南北関係には言及せず、韓国に米朝の「仲介役」としての役割はもはやない。

 米国は今後、北朝鮮をけん制するため、一部自制してきた韓国との合同軍事演習を本格的に再開する可能性がある。文政権は米朝間の「板挟み」となるほか、総選挙を控え、世論からの逆風も強まりそうだ。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020010200224&g=int
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















いくらなんでも盛り過ぎwwww バ韓国・ソウル市民の7割が「南北統一に賛成ニダ!!」と回答!!

キチガイまっしぐらのバ韓国・文大統領


ソウルの市民に意識調査を行ったところ、約7割


「南北統一は必要ニダ!」


と考えていることが判明していました。



南北統一ともなれば、ただでさえ疲弊しているバ韓国経済が更に悪化するのは間違いありません。


それなのに、こうも高い数値が出るとは信じられませんねwwww




ま、バ韓国の意識調査なんてものは政権の気分でいくらでも結果を変えられるので、

ほとんど意味のないものです。



この数値を元に、文大統領には自信を持って今の政策を推し進めていただきたいものです。



キチガイ文が頑張れば頑張るほど、我々日本は得る物が大きくなるのですから。




-----------------------
「南北統一は必要」と考えるソウル市民はどれくらい?ネットでは否定意見多数

 2019年12月25日、韓国・ニューシスによると、ソウル市民の約7割が「南北統一は必要」と考えていることが分かった。

 記事はソウル市が25日に公開した「ソウル市民の南北交流協力の意識調査」の結果を伝えている。それによると、「南北統一は必要」と回答したのは74.2%で、「統一は必要ない」という回答は25.9%だった。統一の時期については「20年以内」と予想する人が25.6%で最も高かった。一方で「統一は不可能」という意見も17.0%に達したという。

 また、統一後に最も期待される社会問題の改善分野としては「経済成長率(35.4%)」が最も多く挙がり、「理念葛藤(31.3%)」「失業率(18.8%)」などが続いたという。

 ただし「南北関係の認識」についての質問には否定的な回答が目立ったといい、5年以内の南北関係の展望を「良くなる」と考える人は39.5%だった。北朝鮮の非核化の可能性については71.1%が「低い」と回答したという。

 今回の意識調査は昨年12月以来1年ぶりに実施された。調査は満19~69歳のソウル市民2000人を対象に、先月26日から今月3日まで行われた。

 これを受け、韓国のネット上では「南北交流に賛成。損はしない。だから早く進めて」と南北統一に前向きな声も上がっているが、多くは「今の北朝鮮が統一できる状況?」「賛成と反対が逆じゃなくて?」「韓国内でも分裂してるのに、何が統一だ」など否定的な声となっている。また「北朝鮮好きの文政権が結果を操作したのでは?」と疑う声も上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b634173-s0-c30-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国塵が好きな国ランキング! あの国がランク入りしてないのはなぜwwww

バ韓国塵どもが好きな国ランキング


バ韓国塵どもが好きな国ランキングが発表されていました。


あれ? おかしいですね。



なんで北朝鮮がランク入りしてないんでしょうか?


あれだけ文大統領が北に擦り寄っているというのにwwww



バ韓国塵に好かれて喜ぶような国なんて存在するのでしょうか?




我々日本人はきゃつらに見られるだけで不愉快になるので、

日本が5位に入っているのもゾッとする話です。


-----------------------
韓国人が好きな国1位は米国、日本は?

 韓国人が、韓国を除いて最も好きな国は支持率16.0%で米国だということが分かった。以下、オーストラリア(12.0%)、スイス、カナダ(各9.0%)、日本(7.0%)、フランス(6.0%)、英国(5.0%)、ニュージーランド(4.0%)、イタリア、スペイン(各2.8%)の順で後に続いた。ただし、この調査は2019年5月に実施されたため、夏から続いている韓日関係の悪化の影響は反映されていない。

 好きな国を年齢別に見ると、10代・20代、60代以上では米国がおよそ20%で最も多く、30代ー50代では米国・オーストラリア・スイス・カナダなど上位4カ国がそれぞれ10%台序盤から中盤で比較的まんべんなく分布していた、特にオーストラリアは40代で、フランス・英国・イタリア・スペインなどは相対的に若い年齢層で人気が高かった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/03/2019120380182.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【北朝鮮ミサイル】地球は丸いからバ韓国が先に探知できるニダ! 日本の情報なんていらないニダ!! → 嘘でしたwwww

GSOMIA破棄でバ韓国崩壊がまた近づくことにwww


北朝鮮が発射したミサイルの詳細を得るため、バ韓国が日本に情報を要請していました。


GSOMIAを言い出しておいて、よくもまあそんな真似ができるもんですwwww


しかし、バ韓国の国務調整室長は、


「日本に情報要請なんてしていないニダ!!!」

「地球は丸いからウリが一番先にミサイル探知できるニダ!!」


と顔を真っ赤にして否定していました。



これが真っ赤な嘘だとすぐにばれてしまい、この国務調整室長は謝罪に追い込まれていましたwwww



もうこんな茶番は見飽きましたね。

見るのもうんざりなので、さっさと半島ごと消えてなくなってほしいものです。



-----------------------
「日本にミサイル情報要請していない」と言い張った韓国国務調整室長が謝罪

 2019年10月2日、韓国・朝鮮日報は「『日本に情報提供を要請していない』と言い張っていた国務調整室長が、後になって謝罪した」と報じた。

 記事は、「韓国野党・自由韓国党の金鎮台(キム・ジンテ)議員と盧ヒョン旭(ノ・ヒョンウク)国務調整室長が同日、国会国防委員会による国政監査で舌戦を繰り広げた」と伝えた。焦点になったのは、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けた国防部・鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)長官の発言。鄭長官は「われわれは日本とのGSOMIA終了を発表したが、発射体について日本から(情報)要請があったか」という質問に対し、「日本の要請はなかった。われわれが情報共有を要請したという報告を受けた」と答えたという。

 この発言について盧室長は「日本に情報要請はしていない」と主張したが、金議員は「国務調整室長なのに一番情報が遅い。ニュースをまだ見ていないようだが、GSOMIAを使って日本に要請した」と反論。これに対し、盧室長は「地球は丸いので、北朝鮮がミサイルを発射すれば当然、韓国が先に探知できる。北朝鮮のミサイルがSLBMであったことも韓国の国家安全保障会議(NSC)が発表した。事実関係を一度確かめてほしい」と答えた。

 しかし、その後に盧室長が確認したところ、鄭長官の発言は事実であったことが判明した。盧室長は謝罪し、情報を把握していなかったことについて「国家安全保障会議(NSC)常任委員として(当該問題を)フォローアップしていたが、国政監査に出席するため今日は(会議に)出席できなかったため」と説明したという。

 これを受け、韓国のネット上では「口を開けばうそばかりの文政権」「うそが日常的な文政権。少しの間は国民をだませるかもしれないけど、いつか真実は明らかになる」といった政権批判をはじめ、盧室長に対しても「もっと把握してから慎重に話すべきじゃない?辞職して!」「『国務調整』という名前を汚してる」など厳しい意見が寄せられ、中には「GSOMIAの破棄が結局は災難を呼んだ」との嘆き節も見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b749526-s0-c10-d0127.html
-----------------------


>口を開けばうそばかりの文政権


どうやら屑チョンどもは大きな勘違いをしていますね。


ヒトモドキは一匹の例外もなく嘘しか口にしない、ということを我々人類はよく理解しています。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る