韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

医師

バ韓国の医師「新型コロナウイルスは重症疾患でないニダ!!!!」

新型コロナウイルスでバ韓国塵が大勢死んでくれますように。


バ韓国の医師が武漢肺炎の分析結果を発表していました。


「新型コロナウイルスは、伝播速いが重症疾患でないニダ」


「バ韓国は医療体系がしっかりしているから死に至ることはないニダ!」


……というもの。



素晴らしい発表ですねwww


これで屑チョンどもが油断して、新型コロナウイルスの感染が拡大してくれることに期待できそうです。



事態の収束を狙っての発言なんでしょうが、結果的に多くの屑チョンどもが死んでくれそうですwwww



-----------------------
韓国医師「新型肺炎、伝播速いが重症疾患でない」

 新型コロナウイルス感染症患者を治療する韓国国内の医師らが「現在の患者の臨床症状を見ると、新型コロナは重症疾患でない」と分析した。

 「新型コロナウイルス感染症中央臨床TF(タスクフォース)」が7日、国立中央医療院で記者会見を開き、このような内容を発表した。中央臨床TFは、新型肺炎感染者の臨床症状や治療法を議論するために患者隔離病院の医療関係者が構成した組織。ソウル大病院感染内科のオ・ミョンドン教授とキム・ナムジュン教授、中央感染病院運営センターのパン・ジファン・センター長らが参加している。

 この日、専門家らは「今回の新型コロナは重症疾患ではなく、過去に国内で広まったMERS(中東呼吸器症候群)やSARS(重症急性呼吸器症候群)より死亡率が低いが、感染病が広がる速度は速い方」と推定した。これは「最初の患者が2次・3次患者をつくり出す速度の『世代期(Generation Time)』が過去のMERSとSARSより短いため」と説明した。

--重症疾患でないのに中国の死亡率が高い理由は。

「中国でも、武漢を含む湖北省地域と、別の地域の死亡率に差がある。湖北省は短期間に多くの患者が発生し、医療システムが崩壊したと推定される。特に武漢に大型病院が少なく、重症患者を治療できる病床も110床しかなかったと聞いている。このため重症患者がまともに治療を受けることができず死亡したようだ。しかし韓国は中国とは医療伝達体系などが異なるため、重症疾患が出ればすぐに治療を受けることができる環境だ

https://japanese.joins.com/JArticle/262340
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国塵1000匹あたりにつき2.2匹! 医師の少なさがOECD最低クラスのバ韓国wwww

患者を放置して逃げ出す医者だらけのバ韓国


国民の数に対する医者の数、バ韓国では1000匹あたりに2.2匹ほどしかいないようです。

これはOECD加盟国の中で下から3番目という最低レベルなんだとか。



いやぁ、こんな国が自称先進国を謳っているのですから笑えますねwwwww


この数値は2013年のものなので、MERS騒動を経た現在は断トツの最下位になっていてもおかしくありませんね。



なにしろ、感染を恐れて医者や看護士が患者を放置して逃げ出す国なんですから。



-----------------------
韓国1千人あたりの医師数2.2人 OECDワースト3

 韓国は人口に比べ医師の数が少なく、経済協力開発機構(OECD)加盟国34カ国のうち3番目に低い水準にとどまることが1日、分かった。

 韓国保健福祉部の統計とOECDの「ヘルスデータ2015」によると、2013年基準で韓国の人口1000人あたりの医師数は2.2人だった。OECD平均の3.3人を大きく下回り、34加盟国の中ではトルコ(1.8人)、チリ(1.9人)の次に少ない。メキシコとポーランドも韓国と並んだ。最も多かったのはギリシャで、6.3人だった。

 韓国は人口1000人あたりの看護師の数も5.2人と、OECD平均の9.1人を下回った。34加盟国では6番目に少ない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150901-00000019-yonh-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








酒に酔ったまま3才の患者の手術を執刀した屑チョン医師がクビにwwww

ウンコ酒をこよなく愛するバ韓国塵


バ韓国の病院で、酒に酔ったまま3歳の患者の手術を執刀した屑チョンがクビになっていたようです。

間違いなく常習犯だったんでしょうね。


酒を飲んでいなくても屑チョンなんざ酩酊しているようなものですからwwww



この医師にはぜひ他の病院に再就職してもらって、数多くの屑チョンを殺してもらいたいものです。


-----------------------
3才の子供を“飲酒状態で手術”した医師に罷免決定

 病院側は今日午前9時頃、急遽懲戒委員会を開き、酒に酔って手術を執刀した医師に対して、懲戒の決定を下した。懲戒委を開いて2時間後の午前11時頃、該当医師に対する罷免が決定された。

 また応急センター所長や整形外科課長など、該当医師と関連があるセンターと課の責任者を、すべて解任したと明らかにした。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=2&ai_id=192156
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








ワシントン在住の屑チョン医師、訪れる患者を次々とレイプ!!!!!!

米国で患者をレイプしまくっていた屑チョン医師




在米の屑チョン医師が患者をレイプしていたとして起訴されています。

今のところ被害者は一人とのことですが、検察によると他にも被害者がいると見ているようです。


いやぁ、このチョン・グヨルという医師はまさに屑チョンの典型ですね。

事件が発覚すると、家を売り飛ばしてバ韓国に逃げ戻ろうとしていたんだそうです。


ワシントン州は死刑を廃止しているところですが、ここはきっちりとこの屑チョンを殺してほしいものです。


ただの害獣駆除なので、死刑制度廃止とは関係なく処理できることでしょうから。










-----------------------
ワシントン在住の韓国人医師が患者をレイプ、被害者はさらに増加

 ワシントン州で韓人(コリアン)の韓方医師が、性暴行容疑で起訴されました。

 ワシントン州クラーク郡検察によれば、先月30日に逮捕されたバンクーバーの韓方医院(医院名=Healing Point)を運営していた54歳のエリック・チョン(韓国名=チョン・グヨル)容疑者が、2級性暴行とわいせつ行為、監禁などの4つの容疑で起訴されて、5日に初めて人定尋問を受けました。

 被害者の女性(51歳)は、「診療を受けるためにチョン容疑者が運営する医院を訪ねると、いきなりチョンに襲われて性暴行を受けた」と供述しました。

 検察では過去にもチョン容疑者がわいせつ行為で調査を受けた事があり、現在確認されているこの女性以外にも他に被害者がいる可能性があるという判断の下、追加の調査を行っていると明らかにしました。

 チョン容疑者はこの事件の直後、自分が住む住宅を売りに出して韓国に発てるかを問い合わせるなど逃走が憂慮される事から、裁判所はチョン容疑者に75万ドル保釈金を策定しました。

 チョン容疑者の次の裁判は、7日に行われます。

http://www.radiokorea.com/news/article.php?uid=156887
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る