韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

医薬品

【大邱コロナ】バ韓国政府「日本の治療薬アビガンは導入しないニダ!!」

バ韓国政府が「アビガン」を導入しない方針と発表


バ韓国政府が、日本の新型治療薬「アビガン」を導入しない方針を決めていました。


もう見え見えですねwwwww


日本が譲ってくれないのを見越し、先手を打ったつもりなのでしょう。



もっとも、ある意味では正解ですね。


「アビガン」は人類用の治療薬なので、ヒトモドキに効果があるかどうかは不透明ですから。



そのまま反日精神を優先して、どんどん死にまくってほしいものです。


生きている価値のある屑チョンなんざ、ただの1匹も存在していないのですから!



-----------------------
韓国政府、日本のアビガンを新型コロナ治療薬に使用しない方針…「臨床的根拠が不十分」

 韓国政府が新型コロナウイルス感染症の治療のために輸入特例を検討していた日本の新型インフルエンザ治療薬「アビガン」(Favipiravir)を導入しない方針を決めた。アビガンを新型コロナ治療薬として使用するほどの臨床的根拠が十分でないという国内専門家らの意見に従ったのだ。

 韓国の食品医薬品安全処は16日、疾病管理本部からアビガンを国内に導入してほしいという要請がなく、医薬品輸入特例を検討していないと明らかにした。

 アビガンは富士フイルムの子会社の富士フイルム富山化学が開発した新型インフルエンザ治療薬。日本政府は2014年、従来のインフルエンザ治療薬が効かない場合に使用できるという条件で承認した。日本は最近、新型コロナ患者にアビガンを投薬して一部効果が見られたと明らかにした。

 食品医薬品安全処の李儀卿(イ・ウィギョン)処長は先月25日、アビガンについて「まだ国内使用が許可されておらず、輸入特例など導入案を検討中」と述べた。

 しかしその後、疾病管理本部などは特に要請をしなかった。疾病管理本部は医療界がこの薬物の効能・効果を疑問視しているという点に注目した。

 新型コロナ感染者の治療を担当した主治医らで構成された中央臨床委員会などは、アビガンを新型コロナ治療に使用するほどの根拠が十分でないとみている。国際学術誌『ネイチャー』などに掲載された論文を分析した結果、アビガンが新型コロナウイルス抑制効果がなく、副作用も深刻であり、新型コロナ治療薬として使用しにくいという結論を出した。

https://s.japanese.joins.com/JArticle/263687?sectcode=400&servcode=400
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国にも広まれっ! 北朝鮮ではヒロポンが贈り物として当たり前のように流通!!

ヒロポンでバ韓国塵どもがたくさん死にますように


北朝鮮では、政府が主導して未だにヒロポンが作られているようです。

市民にも広く流通していて、正月の贈り物として有難がられているとのこと。


その理由は、


・医薬品に代わる薬として

・エナジードリンクの一種として


……が挙げられているみたいですね。


いやぁ、素晴らしいじゃないですか!

南北融和が進めば、バ韓国塵どもがヒロポン漬けでバカスカ死んでくれそうですねwwwww




事の善悪はともかく、

朝鮮ヒトモドキが1匹でも多く死んでくれることが大事なのです!!



-----------------------
北朝鮮でヒロポンが贈り物として人気

 北朝鮮では旧正月など名節の贈り物として覚醒剤の一種「ヒロポン(塩酸メタンフェタミン)」が人気だという。米ニューヨーク・タイムズが12日付(現地時間)で報じた。同紙は「北朝鮮政府は表向きはヒロポンの生産を否定しているため検証は難しいが、専門家の間では(ヒロポンが名節の贈り物になっているのは)公然の秘密」と伝えた。また7日には米政府系放送局のラジオ「自由アジア(RFA)」も「オルム(氷)と呼ばれるヒロポンが北朝鮮で名節の贈り物として人気」と伝えた。

 ニューヨーク・タイムズは「脱北者らの話によると、朝鮮人民軍は第2次世界大戦以降、数年にわたり兵士らにヒロポンを提供し、1970年代には北朝鮮外交官らが麻薬密輸などの容疑で海外で逮捕されるケースもあった」と報じた。北朝鮮当局は1990年代から外貨稼ぎ用の輸出目的でヒロポンの製造を始めた。米ミズーリ大学のシナ・グライテンス教授は2014年の研究で「北朝鮮産のヒロポンは中朝国境を通じて三合会(中国の犯罪組織)や日本のヤクザなどの手に渡っている」と指摘した。

 2000年代以降、国際社会の監視が強まると、北朝鮮政府によるヒロポン製造は減少したが、一方で技術を持つ労働者たちがヒロポンを製造し、北朝鮮各地の市場などで販売を始めた。基本的な医療サービスや医薬品が不足している北朝鮮では、ヒロポンが薬の代わりに使用されているからだ。北朝鮮問題の専門家で国民大学のアンドレイ・ランコフ教授は「ヒロポンは北朝鮮でレッドブル(エナジードリンク)のように強いエネルギーを得られる薬品と認識されている」と伝えた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/02/14/2019021480038.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【常習犯】バ韓国塵カップルが大阪のドンキで“150万円分の医薬品”を窃盗!!

150万円分の医薬品を窃盗していたバ韓国塵カップル


大阪のドン・キホーテで医薬品を盗んでいたバ韓国塵カップルが逮捕されていました。


店で窃盗して近くのホテルの客室に運ぶという行為を繰り返し、


盗んだ総額は150万円分!!!!!!!!!



このバ韓国塵カップルは過去に何度も来日しており、その度に窃盗を繰り返していたのでしょう。



こうした屑チョンによる犯罪は、日本の各地で毎日のように行われているわけです。




やはり、きゃつらヒトモドキを特定外来種に指定して、この国内に入らせないようにするべきですね。


そして、既に国内に巣食っている屑チョンどもは、見かけ次第ぶっロコすのが正解でしょう。



-----------------------
大阪・道頓堀のドンキで医薬品を大量万引き 容疑の韓国人カップル逮捕「転売目的で盗んだ」供述 大阪府警

 万引目的で来日し大阪市内のドン・キホーテで医薬品などを盗んだとして、大阪府警南署は11日、窃盗の疑いで、いずれも韓国籍で住居不定、自称会社員、趙起範容疑者(25)と住居不定、自称自営業、李慧軟容疑者(29)を逮捕したと発表した。両容疑者は容疑を認め、「日本や母国で転売するために盗みました」と供述している。

 逮捕容疑は共謀し、8月9日午後6時20分ごろ、大阪市中央区宗右衛門町のドン・キホーテ道頓堀店で胃腸薬など計52点(約12万円相当)を万引したとしている。両容疑者はカップルで8日に訪日観光客として入国。実行役と見張り役を交代しながら犯行に及び、盗んだ商品は近くのホテルの客室に運び込んでいた。

 同署によると、同店では9日だけで千点以上(約150万円相当)の胃腸薬や頭痛薬などが盗まれていた。防犯カメラ映像などから、両容疑者はホテルと店舗を7回にわたり往復し、盗みを繰り返していたという。李容疑者は12回、趙容疑者は8回来日し、いずれも3日以内に帰国しており、同署は過去にも同様の手口で盗みを行っていたとみて調べる。

http://www.sankei.com/west/news/180811/wst1808110036-n1.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る