韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

半導体

日本の素材なんていらないニダ!! 10月期の半導体輸出微増で喜ぶバ韓国塵どもwwww

不買運動とい名の自殺に走るバ韓国塵


日本の輸出規制によってダメージを受けることになるバ韓国。


しかし、10月のバ韓国の半導体輸出は前年同月比16パーセント増だったとのこと。


これは、間違いなく駆け込み需要というヤツですね。


それなのに屑チョンどもは勝ち誇っているようで、


「日本が頭を下げ膝を突いて助けてくださいとすがってくるまで、不買運動を続けるべきニダ」


とウンコ臭い鼻息を荒くしているようですwwww



本当に間抜けな連中ですね。


在庫がなくなるこの11月からが地獄の始まりだというのに。




たとえヒトモドキが土下座してきても粛々と無視を続け、

きゃつらが一刻も早く死に絶える日を待ちたいものです。




-----------------------
日本の輸出規制強化後に韓国の半導体輸出は「むしろ増加」、その理由は?

 2019年11月4日、韓国・JTBCは、日本による対韓国輸出規制の強化後、韓国の半導体輸出は「むしろ増加している」と伝えた。

 報道によると、韓国の10月の半導体輸出は前年同月に比べ16%増加した。日本が輸出規制強化を発表した7月以来、増加率は毎月2桁を維持しているという。これは「規制強化により韓国の半導体生産に不確実性が生じたことで、あらかじめ物量を確保するために主要取引先が注文を増やしたため」と分析されている。

 また、規制強化後も「韓国の半導体生産に支障は生じていない」といい、7~9月の半導体生産量は前年同期より8.3%増加したという。韓国政府関係者は「主要国内業者がいち早く在庫確保に動いたため」と説明し「日本以外からの輸入や国産素材を日本製の代替とする動きも急速に進んだ」と説明したという。

 この記事に、韓国のネットユーザーからは「この機会に、眠っていた韓国の底力を存分に見せてやろう」「このままでは半導体産業は滅びる、日本に許しを請うべきだ、素材を輸入する必要があると主張する専門家たちがいたな。この記事を読んで何と言うだろう?」「サムスンなどの大企業がどれだけ頼もしく力のある企業かを示す事例となったな」「日本ボイコットは継続しなければならない」「日本が頭を下げ膝を突いて助けてくださいとすがってくるまで、不買運動を続けるべき」「買いません、行きません」「日本製品不買は、いまや生活になりつつある。本当にどうしようもないケースでなければ、日本製品は買わない、日本には行かないことだ」など、称賛の声と不買運動継続を呼び掛けるコメントが殺到している。

 一方で「日本の心配をしている場合ではない。中国がサムスンやハイニックスの社員を引き込んで半導体の量産に入った。政府の支援もあって、サムスンとハイニックスが潰れるまで半導体を生産すると言っているぞ」との意見も見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b757433-s0-c20-d0144.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















ついに終焉ww バ韓国経済に訪れる「11月危機」!!!!

バ韓国経済を破壊し続ける文大統領


バ韓国経済がいよいよ崖っぷちのようですwww


大企業の主だったところが業績予想を下回り、大幅な減益を記録している真っ最中です。


さらに、屋台骨を支えているサムスン電子やSKハイニックスなど半導体大手が、

これから先ヘルモードに突入していきます。



日本産の素材の在庫が尽き、生産量が激減するからです。


文政権は躍起になって国内産の代用品などを奨励していますが、

品質の悪さは誤魔化しようがありませんwwww



その結果、発火したり爆発するバ韓国産の電子機器が今以上に急増することでしょう。


バ韓国経済を破壊することを主目的としている文大統領にしてみたら、

思い通りに事が運んでいることになりますね。




本当に素晴らしい大統領を選んでくれたものです。

全てのヒトモドキに感謝したい気分です。




-----------------------
韓国経済「11月危機」!? GSOMIA破棄で半導体素材“枯渇”の恐れ 識者「日本以外から調達できればいいが…」

 韓国経済が「11月危機」に直面している。主要企業の7~9月業績が軒並み大幅減益や市場の事前予想を裏切る大不振となったが、専門家が懸念を示すのは今後の事態だ。文在寅(ムン・ジェイン)政権が一方的に破棄を表明した日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)がこのまま11月23日の失効期限を迎えた場合、日本から輸出していた半導体素材の在庫がいよいよ底をつく恐れがあるという。

 韓国の金融情報会社、FNガイドの統計では、7~9月期の業績を発表した主要な企業39社のうち15社が、証券会社の事前の業績予想の平均値を下回ったという。

 サムスン電子やSKハイニックスなど半導体大手は予想よりも上回ったというが、いずれも大幅減益。最悪の事態よりはややましだったという程度だ。

 日本が輸出管理を強化し、「グループA(ホワイト国から改称)」から韓国を外したことが尾を引いていると分析するのは、ニッセイ基礎研究所准主任研究員の金明中(キム・ミョンジュン)氏だ。

 「心配なのは11月23日に失効期限を迎える日韓のGSOMIAだ。同月以降、半導体産業の素材の在庫がなくなり、供給できなくなる可能性も指摘されている。国内や、日本以外からの輸入によって材料を調達できればいいが、それも簡単ではないだろう」と話す。

 財務省が10月30日発表した9月の品目別の貿易統計で、半導体の洗浄に使う「フッ化水素」の韓国への輸出額は前年同月比99・4%減の372万3000円にとどまった。

 韓国経済界は期限までに日韓政府間で話し合いが行われることを願っているのだという。しかし韓国国会議長による「天皇陛下(現上皇さま)への謝罪要求」や、いわゆる「元徴用工」の異常判決など、史上最悪ともいえる日韓関係を築き上げたのはいうまでもなく文政権自身だ。

 24日に開かれた安倍晋三首相と韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相の会談でも、徴用工判決について日韓基本条約および日韓請求権協定を順守しているとアピールし、事実上の「ゼロ回答」だったのだ。

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/191101/for1911010008-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsListSoc
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















まだ輸出規制前なのにwww バ韓国・サムスン電子の営業利益、前年比56パーセント減!!!!!!!!

崩壊間近のバ韓国・サムスン電子


バ韓国の屋台骨を支えているサムスン電子が、いよいよ危険水域に突入したようです。


今年の4月から6月にかけての営業利益は、

前年比56パーセント減というものでした!!!!!



これから半導体関連の輸出規制が始まるので、

この数値は間違いなく悪化していきます。



屑チョンどもの絶滅という全人類の願いが、

また一歩現実に近づいた形でしょう。




ヒトモドキを根絶やしにしたという功績を後の世に残すため、

我々日本人はもっと頑張らなければなりませんね。



-----------------------
輸出優遇除外:営業利益56%減のサムスン電子を襲う「ジャパンショック」

7-9月期以降はさらに心配との声も

 サムスン電子の収益性に警告ランプがともっている。サムスン電子は5日、今年4-6月期の売上高が56兆ウォン(約5兆1700億円)で前年同期間比4%減、営業利益は6兆5000億ウォン(約6000億円)で56%の急減という連結決算(速報値)を発表した。売上はほぼ同じだが、手元に残った利益が半分以下に減ったという意味だ。今年に入ってからはこのような傾向が続いている。昨年は1-3月期の営業利益が15兆6000億ウォン(約1兆4400億円)、同年4-6月期が14兆9000億ウォン(約1兆3750億円)だったが、今年は1-3月期の営業利益が6兆2000億ウォン(約5720億円)、同年4-6月期が6兆5000億ウォン(約6000億円)と大幅に減少した。売上高に対する営業利益を意味する営業利益率は前年4-6月期が25.4%だったが、今年4-6月期は11.6%になった。つまり、1000ウォン(約92円)分を売ると、昨年は254ウォン(約23円)もうかったが、今年は116ウォン(約11円)しかもうからないということだ。

■日本の経済報復など、不確実性が加わる…今年下半期も「五里霧中」

 スマートフォンの収益性は中国との競争のせいで後退している。上半期に発売した同社の主力製品「Galaxy(ギャラクシー)S10」が世界のスマートフォン市場低迷で期待されたほど売れていないのが大きい。また、中国・ファーウェイ(華為技術、Huawei)社に対抗して「世界販売台数1位の座を守るため、Galaxy A・Galaxy Mなどの中低価格スマホのモデル数を大幅に増やしたことも、収益性悪化につながった。4月に発売予定だった折り畳みスマホ「Galaxy Fold(ギャラクシー・フォールド)」は製品の欠陥問題で発売が2カ月以上先送りされている状態だ。8月に発売予定の下半期主力製品「Galaxy Note(ギャラクシー・ノート)10」と再発売を控えるGalaxy Foldの発売時期がほぼ同じであることも、どのような影響を与えるか未知数だ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/06/2019070680013.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















米中貿易戦争万歳!!!! 影響をモロに受け、バ韓国の貿易赤字が14倍以上に!!!

米中貿易戦争の影響でバ韓国が瀕死


新年早々、バ韓国経済の終わりが見えてきましたwwww


1月の1日から20日までの輸出額は、

前年同期比14.6パーセントも減少!


とくに輸出が減っていたのは、半導体と船舶というバ韓国の頼みの綱!!


半導体がマイナス28.8パーセント、船舶がマイナス40.5パーセントというのですから相当なものですwww


米中貿易戦争の影響はこの日本にとってもマイナス要因のほうが大きいですが、

バ韓国経済が疲弊してくれるのですから歓迎しなければなりませんね。



屑チョンどもが苦しむことは、全て人類の正義に直結します。


この機会を逃さず、徹底的にヒトモドキにダメージを与えるべきでしょう。



-----------------------
韓国、年初から輸出赤信号…半導体-29%、船舶-41%

 新年から輸出に「赤信号」がついた。米中貿易戦争の長期化で両国の製造業景気が冷え込み、韓国の輸出にも影響を与えたからだ。

 関税庁は今月1-20日の輸出額は257億ドル(約2兆8000億円)で、前年同期比14.6%減少したと21日、明らかにした。乗用車(29.0%)、無線通信機器(8.1%)、自動車部品(0.2%)などの輸出は増えたが、昨年好調だった半導体(-28.8%)、船舶(-40.5%)の輸出が大幅に減ったからだ。

 半導体の輸出不振も米中貿易戦争の影響が大きかった。新韓金融投資のクァク・ヒョンス研究員は「米中の製造業指標と韓国の半導体輸出増加率は相関関係が大きい」とし「半導体業況が回復するには両国の製造業景気の改善が必須」と説明した。

 この期間、輸出額は輸入額より大きく減り、貿易赤字も増えた。今月1-20日の貿易収支は16億2100万ドルの赤字で、前年同期(1億1300万ドルの赤字)に比べ赤字幅が拡大した。

 国別には米国(16.9%)、欧州連合(4.0%)などへの輸出は増えたが、中国(-22.5%)、ベトナム(-15.1%)、日本(-9.0%)、中東(-38.1%)への輸出は減少した。韓国の中国輸出依存度は26.8%(2018年)と米国(12.0%)より高く、ベトナム(8%)も韓国の3番目の貿易国だ。

 主な輸入品も乗用車(8.9%)など消費財は増加したが、原油(-21.0%)、半導体(-6.9%)、ガス(-2.9%)、半導体製造用装備(-62.5%)など生産活動に使われる品目は減少した。

 専門家は今年上半期にも輸出不振が続くと見ている。昨年好況だった半導体業種は価格下落と需要鈍化で今年上半期にはマイナス成長をする見込みだ。下落している国際原油価格も海洋プラントなど造船業界の受注悪化につながる可能性がある。メリッツ総合金融証券のイ・スンフン研究員は「中国景気の不振が国内の輸出実績にも反映されている」とし「中国が機械設備投資を引き続き減らせば国内経済に対する懸念も強まる」と説明した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190122-00000007-cnippou-kr
-----------------------

ちなみに、同期間の貿易赤字は前年の14倍以上!!!!!!!

とても素晴らしい傾向なので、この勢いを是が非でも加速させたいものです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る