韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

南北首脳会談

【南北首脳会談】中身がない事が確定!! 海外メディアの数も激減wwwwww

海外メディアからも飽きられた南北首脳会談


今回で第三回目になる南北首脳会談。

しかし海外のメディアはかなり冷めた目で見ているようです。


大方の予想通り、パフォーマンスばかりで中身が伴わいものになるでしょう。



マスコミの数も、第一回目に比べると激減wwwww


なんと半分近くにまで減っているのです!!




やはり南北の首脳が外面だけニコニコしている画なんて需要がありませんからね。


朝鮮ヒトモドキの死体が累々としている画なら、全人類が大喜びするところですがwwwww



-----------------------
南北首脳会談:外信記者「予想通りの演出」「まるで大運動会」

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長による3回目の南北首脳会談を取材するために来韓した海外メディアの記者たちは、平壌の初日の様子について「予想の範囲を超えていない」「大きな感動はない」など冷めた反応を示した。また、今回の会談が北朝鮮核問題の解決と米朝関係改善に役立つかについては意見が分かれた。

 18日、ソウル市内の東大門デザインプラザに設けられたプレスセンターで会った米国の公営ラジオ放送NPRのロブ・シュミッツ記者は「今回の会談はあらゆる面できちんと組織されている。つまり、十分に予測可能な演出で、退屈だ。ここにいる必要はないと思う」として、プレスセンターを出ると話した。同記者は「明日(19日)は何か興味深いことが起きて、一歩進んだ発表があることを期待している」と話した。

 日本のTBSの井田重利記者は「文大統領が空港に到着した際の歓迎イベントは予想通りだった。首脳会談で韓国と北朝鮮の対話ムードを高めたいという意図が色濃く見える。しかし首脳会談で南北関係が進展することはないだろう」との見方を示した。北朝鮮の非核化、米朝関係についても「改善しないだろう」と話した。今回の首脳会談についても「中身のないショー」だとして「板門店での首脳会談(4月27日)が美しいミュージカルのようなショーだとしたら、今回はマスゲームが行われる大運動会のよう」と表現した。

(中略)

 今回の首脳会談の取材については、28か国・地域から122のメディア、計451人の記者がプレスセンターに登録している。4月27日の首脳会談では36か国・地域の184のメディア、計869人の記者が登録していた。初の首脳会談のときに比べ、今回は外信記者の数が半分近く減ったことになる。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/18/2018091804005.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【南北首脳会談】バ韓国・文大統領を歓迎する北朝鮮の住民ども……

南北首脳会談で歓迎ムードの北朝鮮


南北首脳会談で浮かれる北チョン


バ韓国大統領を出迎える北チョンども


南北首脳会談のため北朝鮮入りしたバ韓国の文大統領。


北朝鮮では歓迎ムード一色のようですが……。



まるで何事かが成し遂げられた後のような浮かれっぷりですねwwwwwwww



南北朝鮮の関係がどうなろうと、朝鮮ヒトモドキが自然淘汰されるという流れは揺るがないでしょう。


我々人類ができることといえば、より迅速に淘汰されるよう助力することくらいですかね?



是が非でも、我々の世代できゃつらの穢れた遺伝子を地上から消し去りたいものです。



-----------------------
歓迎に応える文大統領

 南北首脳会談(18~20日)に出席するため北朝鮮・平壌の順安空港に到着した韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領(中央)が、出迎えた北朝鮮住民らに手を振っている。

http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20180918224200882
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【南北首脳会談】お祭り騒ぎのようなバ韓国のソウル市wwwww

南北首脳会談でお祭り騒ぎするバ韓国塵ども


現在、バ韓国のソウルでは様々な広報事業が展開されているとのこと。


これは南北首脳会談の成功を祈るのが目的なんだとか。


大きな垂れ幕を掛けたり、地下鉄に広告を出したり、大型の統一旗を設置したりと、

税金をジャブジャブとつぎ込んでいるみたいですね。




まるでお祭り騒ぎみたいですなぁwwwww



あの低能どものことなので、南北首脳会談が上手くいけば自分たちの経済状況が好転するとでも思っているのでしょう。


本当に浅はかな連中ですね。



今回のお祭り騒ぎも、一部の屑チョンが己のフトコロを温めるために仕組んだ可能性も高そうですwww



-----------------------
五輪でもないのに…南北会談一色のソウル市に「やり過ぎ」の声

 今月11日、ソウル市中区にあるソウル図書館の外壁に、大きな垂れ幕が掛けられた。4月27日の南北首脳会談(板門店)での両首脳の握手姿と共に「南北首脳会談の成功を祈ります」という文字が大きく書かれていた。今月18-20日に平壌で行われる「第3回南北首脳会談」を控え、ソウル市が会談の成功を祈って大々的な広報活動に乗り出している。南北首脳会談の前後に、あらゆる手段を使ってソウル全域に平和ムードを広めようというわけだ。

 ソウル市は先週から、首脳会談に関するさまざまな広報事業を展開している。広報には市の費用で造成された南北協力基金3億7900万円(約4000万円)が投入される。首脳会談終了後も一部の看板などは1か月ほど市民の目に触れていることになる。一部市民は「政府の関連部局よりもソウル市の方が会談の広報活動に熱を上げているようだ。いっそ市費で北朝鮮を支援した方が良いのではないか」と指摘する。

 ソウル市によると、首脳会談後の1か月間、地下鉄の駅の広告看板57か所に南北首脳が握手する写真を設置するという。会談の前後には、25の区庁舎の外壁に大型の韓半島旗(統一旗)が設置される。世宗大道など主要道路沿いにも韓半島旗が掲揚される。ソウル市が運営する約3万3000か所の映像掲示板には南北首脳会談の成功を願う文言が流れる。ソウル駅近くの歩行者専用道路「ソウル路7017」沿いのメディアファサードでは韓半島旗、ハト、二人の握手の様子などで構成される映像が流れる。また、600万ウォン(約60万円)を投じて世宗文化会館の中央階段を統一の希望メッセージで装飾した。

 さらに、首脳会談の生中継映像を流すために、大型LEDスクリーンがソウル広場、光化門広場南側、東大門デザインプラザに設置される。ソウル市はまた、7000万ウォン(約700万円)を投じ、ソウル広場南側花壇の花で韓半島旗をデザインする。

 ソウル市が、五輪のような国際イベントではない国の行事に数億ウォン(数千万円)の広報費を投じるのは極めて異例だ。ソウル市は先月2日から、南北協力チームを南北協力担当館に拡大し、人員を4人から12人に増員するなど、南北交流事業に力を入れている。これについては、南北交流を実績の一つにしたい朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長の意志が込められているとの分析が示されている。朴市長は今回の南北首脳会談の訪朝団に名を連ねている。延世大社会学科の柳錫春(リュ・ソクチュン)教授は「首脳会談の広報費用も市民の税金で賄われているのだから、政府主催の行事の広報に市が過剰に関わっていいのか十分に検討すべき」と指摘した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/16/2018091602231.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国・MERS】感染の可能性を恐れ、南北首脳会談が延期に!?

バ韓国MERSの影響で南北首脳会談延期か


MERSの感染拡大が懸念されているバ韓国。


そのMERSの影響で、南北首脳会談が延期になる可能性が出てきました!!


防疫体制の整っていない北チョンは、疫病に敏感なようで南側との接触を完全に閉ざしてしまうと見られているためです。


ここは、なんとしてもバ韓国に頑張ってほしいものですね。


「MERSは完全に収束したニダ!」


といつものように噓八百の情報を発表して、取材陣と随行員を大量に引き連れて平壌に行ってほしいです。


そこで、北チョン側にMERSウイルスをバラ撒いてくれれば、人類にとって不要のヒトモドキが大量に死んでくれそうですから。



同種のヒトモドキなので、南北分け隔てなく死ぬべきでしょう。


-----------------------
南北首脳会談にMERSが突発的な悪材料に

 18日、韓国と北朝鮮が平壌(ピョンヤン)で開くことで合意した首脳会談に赤信号が灯っている。会談を目の前にした中で中東呼吸器症候群(MERS)事態が突発的な悪材料として登場したためだ。場合によっては会談の日程が先送りとなるなど、支障をきたすかもしれないという懸念の声が政府当局者と専門家から出ている。韓国と北朝鮮は5日、鄭義溶(チョン・ウィヨン)青瓦台(チョンワデ、大統領府)国家安保室長など韓国特使団の訪問を契機に18日から2泊3日間、平壌で首脳会談を開催することで合意した。これを受け、首脳会談準備委が先週、点検会議を開き、警護・儀式など北朝鮮との協議もまもなく行われる予定だ。文在寅(ムン・ジェイン)大統領も7日、外信インタビューで「今年末まで後戻りできないほど(南北関係を)進展させるのが目標」と明らかにしたことがある。 

 だが、会談を10日控えた8日、MERSの確診患者が発生することで状況は変わった。金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の身辺保護を最優先にしている北朝鮮が文在寅大統領と青瓦台・政府当局者だけでなく、取材陣と民間随行員など大規模の訪朝団を受け入れることが負担になったためだ。2000年南北首脳会談では韓国側から金大中(キム・デジュン)元大統領をはじめ、計182人が北朝鮮を訪問し、2007年第2回会談には盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領など208人が平壌に行った。 

 このような状況は北朝鮮の劣悪な保健・防疫体系のためだ。北朝鮮は過去、重症急性呼吸器症候群(SARS)やエボラウィルス病が蔓延っていた時も流入を懸念して遮断に出たことがあり、南北会談や民間交流の日程を完全中断した事例がある。特に、北朝鮮の最高指導者に対する感染を懸念して極度に敏感な反応を示した。2014年11月にはロシア訪問から帰ってきた崔竜海(チェ・ヨンヘ)労働党秘書(現党副委員長)をエボラウィルス病の感染の可能性を理由に3週間隔離させ、国家首班格である金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長の場合もアフリカ訪問後、新義州(シンウィジュ)で3週間外部と遮断された生活を余儀なくされた。 

 青瓦台(チョンワデ、大統領府)と政府は北朝鮮にMERS事態を韓国側がよく統制しており、首脳会談のために北朝鮮を訪問する当局者と取材陣などに完ぺきな防疫措置を取ると実務協議ルートなどを通して説得することに注力するものと予想される。問題は確診患者(61歳男性)と接触した医療スタッフと航空機乗客などの最大潜伏期が14日ということだ。8日、確診判定を基準にすると、22日までだ。ところで、首脳会談は18~20日に決まっている。このため、北朝鮮が首脳会談だけでなく予定されている南北間民間交流行事を先送りしようと求めてくる可能性が大きいというのが専門家らの見方だ。10月初めに予定されているある民間団体の訪朝(150人規模)と同月で合意した民和協(民族和解協力汎国民協議会)の金剛山(クムガンサン)南北共同行事にも飛び火する可能性がある。 

 西江(ソガン)大学政治外交学科のキム・ヨンス教授は「北朝鮮がMERS事態の推移を終盤まで見守り、予定されている会談の日程直前に先送りを通知してくる可能性がある」と話した。

https://japanese.joins.com/article/983/244983.html?servcode=500&sectcode=510&cloc=jp|main|top_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る