韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

南進

【バ韓国崩壊!!!!】北朝鮮が在韓米軍の“撤退”を要求!!!!!!!!!!

北朝鮮の言いなりになるしかないバ韓国


いやぁ、さすが北朝鮮wwwwwwwwww

なんと、米朝首脳会談の前に改めて、

「在韓米軍の無条件撤収を要求するニダ!」

とブチ上げていましたwwwwwww


ここは是非とも実現させてあげたいものです。

そうすれば北が南進して、アッという間に朝鮮半島が統一されることでしょう。


その後に、朝鮮半島を丸ごと焼け野原にするのが一番簡単な除鮮ですからねwwwwwwww



-----------------------
北朝鮮 在韓米軍の無条件撤収を要求 首脳会談を前に

 北朝鮮の国営メディアは、韓国に駐留するアメリカ軍について、「南の人民が願うのは、朝鮮半島の平和を脅かすアメリカ軍の無条件撤収だ」と主張し、ことし5月までに開かれる見通しの米朝首脳会談を前に、従来の立場を改めて示しました。

 14日付けの朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は、韓国に駐留するアメリカ軍についての論評を掲載しました。この中で、「アメリカが武力を南に駐留させるのは、朝鮮半島と北東アジアで、みずからの侵略的な目的を実現するためだ」と主張し、アメリカ軍の韓国駐留を非難しました。

 そのうえで、「南の人民が望むのは、朝鮮半島の平和と安全を脅かすアメリカ軍の無条件撤収だ」として、ことし5月までに開かれる見通しの米朝首脳会談を前に、従来の立場を改めて示しました。

 韓国政府によりますと、キム・ジョンウン(金正恩)委員長は先に会談した大統領の特使に対し、「軍事的な脅威が解消されて体制が保証されるならば、核を保有する理由はない」と表明したということで、専門家などからは、北朝鮮が非核化の条件として、アメリカ軍の撤退を要求するのではないかという見方が出ています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180314/k10011364961000.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【北朝鮮】13年振りの大干ばつで餓死者続出か!? 一か八かの南進に期待大!!!!

痩せた土地しかない北チョン、南進するしかないでしょ!


今、北チョンでは13年ぶりの大干ばつに襲われているようです。

深刻な水不足なため、軍隊も田畑に水を引く作業に追われているとのこと。





せっかくバ韓国で脱走兵の銃乱射騒ぎがあったというのに、もったいない話ですね。

南進する絶好のチャンスだったというのに!!



それでも期待せずにはいられません。


北チョンの兵士が餓死する前に、一か八かでぜひ朝鮮戦争を再開してほしいものです。




当ブログの管理人である私は、何があってもバ韓国なんぞに行く気はゼロです。

しかし、焼け野原になったソウル見物ならしてみてもいいかなと思う今日この頃です。



-----------------------
北朝鮮で13年ぶり大干ばつ、農作業に軍も動員

 北朝鮮で水不足が深刻な状況となり、軍を動員して田畑に水を引く作業が行われていることが分かった。

 北朝鮮の労働新聞は21日付で「党全体、全国、全民衆が一つとなって干ばつとの闘争に力強く乗り出した」と題する記事を掲載した。記事は「(平安北道だけで)毎日数十万人の労働者らが田畑や農場で兵士らと共に水を引く戦闘を行っている」と報じている。

 北朝鮮の朝鮮中央通信もこの日、平壌市内の共同農場で農民たちがバケツやペットボトルで水をくみ、乾いた田畑に水を入れる様子を報じた。掲載された写真には、田畑や地面が乾いて完全にひび割れている様子が写っていた。朝鮮中央通信は「今回の干ばつは2001年以降で最も深刻だ」と伝えている。

 朝鮮労働党の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記は今年の新年の辞で、農業を経済事業の「主打撃方向」、つまり最も力を入れるべき分野と位置付け、増産に向け力を入れるよう指示していた。この金正恩氏の指示があったことも影響し、今回の干ばつはこれまで以上に深刻に受け止められているとの見方もある。労働新聞は「(干ばつの克服は)単なる実務的な問題にとどまらず、党の高い志を決死貫徹するための重要な事業だ」と訴えている。

 労働新聞はさらに「西海(黄海)の漁場で台風が発生した。これは科学的な発見による奇跡でもなく、また物理的な力や歴史的偶然による奇跡でもない」とした上で「『偉大な母』である金正恩氏の『愛民精神』が生み出した奇跡」と報じた。

 北朝鮮メディアは金正恩氏のことをよく「父」と呼んできたが、今回のように「母」に例えるのは異例だ。これは民衆の生活向上に力を入れる母のイメージを強調するためと考えられる。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/06/23/2014062302337.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る