韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

反日デモ

外務省、バ韓国への「渡航注意」を呼びかける!

現実逃避して反日に狂うバ韓国塵ども


日本の外務省が、バ韓国への「渡航注意」を呼びかけています!


ま、当然でしょうね。


日本憎しと発火している国なので、ノン気に観光でもしようものなら殺されてしまうでしょう。




でも、わざわざ注意なんてする必要はないのでは?



このご時世に自らの意志でバ韓国に行くようなキチガイは、

どんどんロコされるべきでしょう。



我々日本にとってはノーダメージですし、

断交への道のりがショートカットされるだけですからwww




この調子で日韓関係が悪化し続ければ、

この国内でヒトモドキをブチろこしてもお咎めなしになりそうですなぁ。


早くそんな日が来ることを願いたいものです。


-----------------------
異常な反日…外務省が韓国への「渡航注意」呼びかけ 識者「韓国旅行は避けて親日の台湾へ」

 外務省は4日、韓国への渡航・滞在予定者に対し、反日デモへの注意を呼びかける「スポット情報」を出した。日本政府が貿易上の優遇措置を適用する「グループA(『ホワイト国』から改称)」から韓国を除外する決定をしたことへの反発が収まらないためだ。韓国では、日本の統治からの解放を祝う「光復節」が15日に迫り、「反日」でヒートアップする危険性もあり、外務省は警戒を強める構えだ。

 《デモが行われている場所には近づかず、慎重に行動し、無用のトラブルに巻き込まれないよう注意してください》

 外務省はスポット情報で、韓国の在留邦人や旅行者らに、こう呼びかけた。

 日本政府が2日、韓国を「ホワイト国」指定から外して以降、ソウルや釜山では大規模な抗議デモが行われている。

 7月には日本大使館が入居するビルに車が突入して炎上し、釜山の日本総領事館には若者が侵入した。現地の日本メディアにも抗議が押しかけている。

 以前から、韓国では「反日無罪」的な風潮があるため、日本外務省では、現地の日本企業や在留邦人、旅行客などが被害に遭わないよう、建物の警備強化や訪問者のチェック体制の確認などを呼びかけている。

 韓国事情に詳しいジャーナリストの室谷克実氏は「韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は『今後、起きる事態の責任は全て日本政府にある』と警告して、反日テロを煽っている。あと1カ月程度は反日世論の盛り上がりは続くだろう。特に、日本人学校の児童・生徒らの安全が心配だ。こんな時には韓国旅行は避けて、親日の台湾への旅行などがいい。それでも韓国に行くなら、万全の注意が必要だ」と語っている。

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/190805/pol1908050003-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsTop
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【リーチっ!!】バ韓国の若年層の失業率が急増中!! 2000年以降最悪の水準に突入開始!!!!!!!!!!!!

小学生までもが笑顔で反日デモに参加するバ韓国


バ韓国の若者層の失業率が10パーセントに迫る勢いなんだとかwwww

現在の統計方法になってから最悪のレベルになっているようです。

この事態になっても政府は有効な手段を見いだせず、今後も更に悪化すると見られているみたいですね。



ま、そもそも屑チョンに就職なんて真似はハナから無理ゲーでしたね。

地ベタに座り、道端のウンコをかじり、親兄弟問わず獣のように交尾しているのがお似合いの生物なんですから。



それにしても、若者層の9割近くが就職しているということのほうがオドロキです!!


もっとも、あのキチガイどものことですから反日デモに参加している連中を「就職者」としてカウントしていそうですがwwwwwwww


-----------------------
韓国の若者失業率が9.2%に、2000年以降最悪水準―韓国メディア

 2016年1月14日、韓国紙・朝鮮日報によると、韓国の若者の失業率が近年最悪の水準になっている。韓国政府は2015年に若者の雇用支援に2兆ウォン(約2000億円)もの資金を投じたが、15~29歳の若者の失業率は統計方法を変更した2000年以降で最も高い9.2%に達している。環球時報(電子版)が伝えた。

 韓国統計庁によると、2015年の韓国の若者の失業率は2014年と比べて0.2ポイント増加し9.2%に。雇用の質も徐々に悪化している。現在の若者の雇用支援政策は「まずは職を増やす」だけで、根本的な問題解決策は出ていないと、多くの人が指摘している。

 1999年以前は失業者とは「1週間以内に求職活動をしたが、就職できていない人」だったが、2000年以降は「4週間以内」と基準が変更され、失業者の対象がやや増加した。それを考慮しても、現在の失業率はアジア通貨危機当時の1998年(12.2%)、1998年(10.9%)に匹敵する水準となっている。

 失業者が急増すると同時に、雇用率も2014年の40.7%から2015年は41.5%と小幅に上昇している。これは大企業に就職しようとしていたあるいは就職を放棄していた若者が積極的に就職していることを示している。しかし、大部分は依然就職に失敗しており、ごく少数の人だけが就職に成功している。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20160116-127034/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【これぞバ韓国】嘘で嘘を塗り固めた「水曜集会」が24周年wwwww

反日集会が24周年を迎えるバ韓国


今から四半世紀ほど前、売国朝日新聞の慰安婦問題の虚偽報道が行われました。

その尻馬に乗っかろうと、欲とエラの張った屑チョン婆が偽証を始めたわけです。


それ以降、ソウルの日本大使館前で毎週開催されている「水曜集会」。


それが24周年を迎えるんだとか。


嘘を嘘で塗り固め、ますます顔と根性が醜くなった屑チョンども。

もう取り返しのつかないほど国が傾いているというのに、なんとも能天気な連中ですwwww



そのまま反日を続けながらガンガン死んでくださいな。


-----------------------
「水曜集会」 24周年に

 旧日本軍の慰安婦問題の解決を訴え、韓国の市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会」(挺対協)がソウルの日本大使館前で毎週開催してきた「水曜集会」が8日で24周年を迎える。

 単一テーマで開かれる集会としては世界で最も長く続けられていることでも知られる。1212回を迎えた集会の様子。

http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20160106145000882
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【これぞバ韓国!】慰安婦問題の最終合意にもかかわらず、大盛況の「水曜集会」wwwwwww

金目当ての売春婦が被害者を詐称


よくもまあ売春婦をここまで祀り上げられるもんだ


慰安婦問題の合意を守る気ナッシング


売春婦婆を崇める屑チョンども


12月30日に行われたバ韓国の水曜集会


暮れも押し迫った一昨日の水曜日。

バ韓国・ソウルの日本大使館前で屑チョンども恒例の「水曜集会」が開催されていました。


慰安婦問題の最終合意がなされたにもかかわらず、この盛況ぶりwwwwwwww


もう合意内容を反故にする気満々ですねwwwww



いやぁ、思わず安心してしまいました。


その調子でどんどん反日運動に邁進してくださいませ。

おまエラに擦り寄られることを考えれば、その何億倍もマシですからwwwwww


-----------------------
市民が詰めかけた日本大使館前の水曜集会

 駐韓日本大使館(ソウル市鍾路区中学洞)前で30日午後、今年亡くなった従軍慰安婦被害者のための追悼会と、従軍慰安婦問題解決のための定期水曜集会(第1211回)が開かれ、大勢の市民が参加した。

 今月28日に韓日両国政府が「慰安婦」問題について合意を交わした後、元慰安婦や韓国国民の反発が強まっている。この日、慰安婦被害者を象徴する大使館前の「平和の少女像」と水曜集会には多くの関心が集まった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/12/30/2015123002595.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る