韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

反日教育

バ韓国の高校、学生たちに「安倍自民党滅べ!」と叫ぶことを強要!!

バ韓国の高校で行われている反日授業


バ韓国のソウルにある高校では、反日教育がますます盛んになっているようです。


授業の一環で行わている集団行動の際、生徒達に“反日スローガン”を叫ぶよう強要しているとのこと。


その内容は、


「歴史を忘れた民族に未来はないニダ!」


「安倍自民党滅べ!」


……といったキチガイじみたものです。


大学受験を控えている学生に、「安倍自民党滅べ!」と叫ばせるとはwwww


我々人類には到底思いつかない発想ですなぁ。




さらに、「歴史を忘れた民族に未来はないニダ!」とはとんだお笑い草です。

ほんの数十年前の事実すら記憶できない低能どもが何を言ってるんでしょう。



一部からこうした反日教育に批難の声が上がっているようですが、

そんな批判には負けずに反日教育を貫いてほしいものです。


もっと徹底してくれれば、この日本に留学したいと思う屑チョンが減ってくれることでしょうから。



-----------------------
「反日スローガンしなければイルベ烙印」インホン高校生が怒った理由

 教師から『反日スローガン』を叫ぶように強要され、同意しなければ『イルベ』と批判されたと主張するソウル 冠岳区(クァンアクグ)のインホン高等学校(以下、インホン高)の生徒たちが、ソウル市教育庁に監査を要請する請願を提出した。

 22日、インホン高の生徒たちが立ち上げた『インホン高等学校 学生守護連合(以下、学生守護連合)』はこの日午前、弁護人の協力を得て市教育庁に請願書を提出したと明らかにした。 請願書には、「政治偏向的であり特定政派の立場を庇い、生徒の良心の自由を抑圧する一部の教職員の態度は生徒の人権を踏みにじる暴挙」という内容が盛り込まれたという。

 学生守護連合の関係者は、「在校生150人程度が集まった。教育庁が政治的偏向を強要する一部の教師を深刻に受け止め、監査に取り着手することを求める」と述べた。


■ 反日スローガン強要・・・しなければ『イルベの烙印』

 インホン校生徒たちの集団行動は去る17日、学校行事で一部の教師が生徒に対し、反日スローガンを叫ばせてから始まった。学生守護連合によれば、一部の教師は「歴史を忘れた民族に未来はない」、「安倍自民党滅べ!」、「アイロビュ・コリア(I love Korea)」などのスローガンを叫ばせた。教師はスローガンに同意しない生徒に対し、『イルベ会員』、『守旧(保守)』と非難したという。

 これを不当に感じた20人余り生徒たちは翌日、SNSのページを作り、ここには一部の教師の態度を批判するコメントが殺到した。匿名文の中には、「(教師が)チョ・グク元法務部長官の関連ニュースは全て“フェイクニュース” だと話した」という内容もある。「教師が韓国の右派は馬鹿だと言った」、「フェミニズムを拒否すると、学校生活記録簿に否定的な見解を書いた」などの主張もある。

 生徒たちは23日午後、インホン高の正門で記者会見を開き、学教側に、「思想と自由を保証せよ」と要求する計画である。

 しかし学教側は、「正常な教育課程で行われたこと」とし、生徒たちの主張に反論しているとソウル市教育庁は明らかにした。教育庁の関係者は、「本日、管轄の教育支援庁が調査したところ、学教側の主張と生徒の立場に相違する部分が多く、まだどちらに問題あるとは言い難い状況」と明らかにした。彼は、「事実関係をより正確に把握するため、状況によって全校生を対象にした調査が必要かも知れない」と付け加えた。

https://news.joins.com/article/23611841
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国・水曜集会】小学生が嬉々として「日本の畜生ども!」と連呼

水曜集会で吠えるバ韓国の小学生ども


相変わらずバ韓国では反日デモが盛んのようです。


ソウルの日本大使館前で行われる水曜集会では、小学生が


「日本の畜生ども!」

「謝罪しろ!」


と醜い笑みを浮かべながら叫んでいるようです。



ポーズではなく、心の底から日本を嫌いになってほしいものです。


もっと反日教育が徹底されれば、日本に来る屑チョンが減ってくれるはずですから。


どうせなら、この日本に巣食う屑在日どもの餓鬼どもに対しても“反日教育”をもっと徹底してほしいものです。


きゃつら害獣が自発的に日本から出ていってくれれば、後の除鮮活動が捗りますからね。



-----------------------
韓国の小学生が「日本の野郎ども」と連呼する慰安婦デモ密着

 建て替えのため空き地になっている韓国・ソウルの日本大使館跡地。大通りを挟んだ反対側には「慰安婦像」が設置されたままになっており、日本政府に慰安婦問題での謝罪や補償を求める抗議デモ「水曜集会」の“聖地”となっている。そのデモは「令和」になっても続きそうだ。韓国在住ジャーナリストの藤原修平氏が、1384回目となる水曜集会の現場を取材した。

 「日本政府は、謝罪しろ、謝罪しろ、謝罪しろ!」

 4月24日(水)の昼過ぎ、ソウルの日本大使館“跡地”前ではシュプレヒコールが響き渡っていた。慰安婦問題で日本政府からの謝罪を求める水曜集会が始まったのだ。慰安婦を象徴する少女像(慰安婦像)には花を編んで作った冠が被せてある。

 水曜集会とは1992年1月8日に始められた抗議デモのことで、毎週水曜日に行われることから名付けられた。当初の正式名称は「日本軍慰安婦問題解決の為の定期水曜デモ」であった。2017年2月1日から「日本軍性奴隷制問題解決の為の水曜デモ」に改名されて現在に至り、今回で1384回を数える。

 大学が中間テストの期間中のせいか、いつも参加者の多数を占める女子学生らの姿はなく、人数も普段の半分か3分の1程度。それでもざっと120人くらいはいるのだが、そのほとんどが小学校高学年だという。彼らは「日本政府は謝罪しろ」「世界の平和を願う」などと書いたプラカードを掲げ、嬉々としながら「謝罪しろ」を連呼している。その傍では付き添いの教師と思しき中年の男女数人が笑顔で拍手を送っていた。

 水曜集会は後半になると、参加グループの代表が歩道上に設けられた特設ステージに立つのが恒例。この日は小学生の代表が壇上に立ったが、一人の男子児童がハルモニ(元慰安婦のお婆さん)に宛てた手紙を読み始めると、会場はさらに盛り上がりを見せた。

 「イルボンノムドゥル(日本の野郎ども)」

 そんな言葉が男子児童の口を突いて出てきた。水曜集会は日本政府への抗議活動の場であるが、それでも「イルボンノム」を使うのは珍しい。韓国語の「イルボン」は「日本」の意味。「ノム」は同じく「奴」とか「野郎」と訳されることが多いが、もっと強い「畜生」に近いくらいの蔑称でもある。喧嘩するときなどは「イノム(この野郎)」と言って相手を威嚇する。

 しかも手紙の朗読の間、通りすがりの人でも必ず一回はその言葉を耳にするほど、「イルボンノムドゥル」が散りばめてある。通りかかったビジネスマンの顔からは思わず笑みがこぼれていた。そして少年は続けた。

 「ハルモニたちは日本軍からの性暴力に耐えてきました。それはかっこいいし、だからぼくも尊敬しています。ハルモニたちが日本の野郎どもから謝罪を受けるのは当然のことです

 通常、慰安婦問題で日本に対して謝罪を求める場合、その対象は日本政府とされる。だが、小学生が「日本政府」と「日本人」を区別するのは難しいだろう。彼の「イルボンノム」が指すのは、日本人一般と考えて良い。小学5年生から植民地時代の日本=悪とする“歴史教育”が始まるお国柄だけに、子どもがこうした文章を書いてしまうのは理解できなくもない。それでも、手紙の文面は恐らく引率の教師が事前にチェックしているはずだから、そうした蔑称に近い言葉遣いを許すのはいかがなものかと思う(日本政府が慰安婦問題で繰り返してきた謝罪と補償の「事実」が教えられていない現状こそ問題だが、ここではいったん横に措く)。

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/190503/soc1905030007-n1.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【日韓関係の未来は安泰!】売春婦像を作るバ韓国の小中学生どもwwww

売春婦に憧れるバ韓国の小中学生ども


バ韓国の日帝強制動員歴史館に、トンデモない物が展示されていました。


それは、

屑チョンの小中学生どもが作った“売春婦の像”!!!!

さすが、売春婦が憧れの職業となっているバ韓国ですなぁ。




それにしても、日韓関係は安泰ですなぁ。

小学生の内から反日感情を植え付けてくれているのですから、頼もしい限りです。


-----------------------
小中学生が作った「平和の少女像」紙人形展示

 11日、釜山市南区の「日帝強制動員歴史館」企画展示室に、釜山地域の小中学生が作った「平和の少女像」の紙人形が展示された。

 同歴史館では、今月12日から25日までに教育プログラムに参加する衛峰小学校・盆浦中学校・大淵中学校の児童・生徒たちが手作りした「平和の少女像」の紙人形約100点と、従軍慰安婦だった女性たちに書いた手紙を一緒に展示する。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/12/12/2017121201150.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【大反響wwww】バ韓国の小学生どもが水曜集会に参加!

反日教育のおかげで日韓断交が近づく!


バ韓国の小学生どもが、日本政府に謝罪を求める「水曜集会」に参加したことがニュースになっていました。


この屑餓鬼どもは、


「日本政府は過ちを認めるニダ」

「日本はすぐに謝るニダ!」

「金が謝罪とでも言うニカ?」


などと書かれた手作りのプラカードを掲げていたとのこと。


いやぁ、素晴らしいですね。

反日教育が順調に行われている証拠でしょう。

将来がとても楽しみですなぁ。



こうした教育をもっと徹底していただき、

間違ってもこの日本に観光旅行で来るような屑に育たないようにしてほしいものです。

そして、バ韓国の成獣どもも、この餓鬼どもを見習うべきでしょう。


-----------------------
韓国の小学生が慰安婦像の元に集結、「日本は謝れ」と手作りプラカード手に=韓国ネット「とても誇らしい」「大人よりしっかりしてるね」

 2017年4月19日、ソウルの日本大使館前で慰安婦問題に関する日本政府からの謝罪などを求め毎週水曜に行われている「水曜集会」に、韓国の小学生らが参加した。韓国・聯合ニュースなどが伝えた。 

 19日午前、韓国挺身隊問題対策協議会が主催した1279回目の水曜集会に教師らとともに参加した小学生らは、画用紙などに色とりどりの文字で訴えを書いた手作りとみえるプラカードを掲げ、慰安婦像の周辺に陣取った。写真で報じられた現場の様子を見ると、子どもたちが手にしている紙には「日本政府は過ちを認めろ」「日本はすぐに謝れ!」「良心+法的責任があるなら謝れ!」「金が謝罪とでも言うのか?」「日本は真実を言え!」など日本への厳しい声や、「おばあさんに希望を」「花のようなおばあさんを応援します」と元慰安婦の女性らへの応援メッセージが書かれている。 

 これらの写真は韓国のネットユーザーの大きな反響を呼び、記事には「意識あるわれらが子どもたち、とても誇らしいよ」「感心だし、じーんときた。一日でも早く正式な謝罪をしてほしい」などのコメントが多数寄せられている。また、「韓国外交部は小学生たちより駄目だ」「大人よりしっかりしてるね」「君たちは朴槿恵(パク・クネ前大統領)より立派だよ!」として子どもたちを称賛する声も目立った。 

 一方この日、釜山(プサン)では、日本総領事館前に設置された慰安婦像を「撤去してやる」と豪語する男性(78)が現れ、実際に像に飛び蹴りをしようとしたものの警察官に制止される騒動があった。男性は「平和の少女像(慰安婦像)のせいで日本と近しくなれないでいる」「日本との関係を回復することこそ愛国だ」などと主張したという。

http://www.recordchina.co.jp/b172355-s0-c10.html
-----------------------


その一方で、釜山では売春婦像を破壊しようとした屑チョンが現れていたようです。

こんな親日家を増殖させてはなりません。

バ韓国政府はもっと本腰を入れ、こうした親日家の屑チョンを一掃すべきでしょう。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る