韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

台湾

【新型コロナ】台湾旅行に行ったバ韓国塵夫婦、罰金支払わずトンズラしようとするが失敗!!

バ韓国塵は朝鮮半島から一歩もでるな!


台湾に旅行中だったバ韓国塵夫婦が捕まっていました!!


2週間の自主隔離を無視し、台湾を練り歩いていたこの屑夫婦。

土産物や衣類を購入するなどショッピングを楽しんでいたようです。



これを知った台湾当局が約54万円の罰金支払いを命じたところ、この屑どもは支払いをせずにトンズラを試みたとのこと。

しかし、逃亡直前に空港で捕まっていましたwwww


この時の2匹の所持金はわずか5千円ほど。


さんざんショッピングで散財したので、ほぼ無一文状態でした。


罰金の支払いが完了するまで、この2匹は帰国を許されないようです。

その間の滞在費も含め、台湾当局がしっかり回収するべきでしょう。



そもそも罰金刑を科しても、あの屑どもがまともに支払うわけがありません。


防疫にも役立つので、やはりヒトモドキを見かけ次第殺処分するのが正解でしょう。



日本も防疫強化のため、入国を試みようとするヒトモドキだけではなく国内に巣食う害獣どももちゃんと処分するべきでしょうね。



-----------------------
在宅検疫の規則に反した韓国人夫婦、過料未払いで出境試み失敗/台湾

 新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために設けられた14日間の在宅検疫措置に違反し、30万台湾元(約110万円)過料を科された韓国人の夫婦が、未払いのまま出境しようと試み、空港で足止めされたことが4日までに分かった。

 2人は2月25日、高雄国際空港から入境。高雄市内のホテルに宿泊していたが、在宅検疫中は外に出ることが認められないにも関わらず、決まりを無視して外出し各人15万台湾元(約54万円)の過料が科された。

 過料の支払いに関する業務を請け負う法務部(法務省)行政執行署高雄分署が連絡を試みたところ、検疫期間を終えた2人はすでに部屋を引き払っており、携帯電話の電源も切って行方が分からなくなっていた。2人が過料を支払わない可能性があると危惧した同署の判断によって2人の出境を制限する措置がとられ、内政部(内務省)移民署が2日、台湾桃園国際空港で台湾を離れようとしている2人を発見した。この時2人の所持品は現金1400元(約5000円)と6ウォン(約1円)、台湾で購入した土産物、衣類のみで、このうちの1000元(約3600円)が支払いの一部に充てられたという。

 全額の支払いが完了するまで帰国は許されない見通し。

http://japan.cna.com.tw/news/asoc/202004040005.aspx
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【アジア大会】全匹プロ野球選手のバ韓国、社会人が主力の台湾に負けるwwwwwwww

アジア大会、台湾戦に負けたバ韓国


現在開催中のアジア大会。

当ブログの管理人である私は、屑チョンどもをテレビの画面で見たくないので一度も観戦していませんが……。



昨日行われた台湾・バ韓国の野球の試合で、バ韓国が負けていましたwwww



バ韓国側は全員プロ選手、そして台湾チームはほとんどが社会人のチームの選手だったとのこと。



いやぁ、見っともないを通り越して不様ですなぁwwww



どうせなら、野球も南北統一チームにでもしたらいかがですかね?


そうすれば、試合に負けたとしてもバ韓国塵が大好きな「言い訳」がしやすいじゃないですかwwww


-----------------------
野球:「全員プロ選手」韓国、台湾相手に痛い黒星=アジア大会

 野球でアジア大会3大会連覇に挑む韓国がその1歩目でつまずいた。

 韓国は26日に行われたジャカルタ・アジア大会B組第1戦で、台湾を相手に6安打という貧打のあげく、1-2で敗れた。このため、2006年のドーハ・アジア大会以来続いていた13連勝もストップした。韓国はドーハ大会の第1戦で台湾、・第2戦で日本に敗れて以降、3連勝で大会を締めくくり、銅メダルを手にした。それからは10年の広州大会、14年の仁川大会で全勝(各5勝)優勝し、13連勝を記録していた。

 全員プロ野球選手からなる韓国代表とは違い、台湾は選手24人のうち自国プロリーグ(CPBL)に所属しているのは7人だけで、残りは社会人チームの選手たちだ。今回の大会に先立ち、台湾メディアは「韓国代表チーム・梁ヒョン種(ヤン・ヒョンジョン)の年俸(23億ウォン=約2億3000万円)は台湾の選手全体の2倍を上回る」と報じていた。

 台湾は1回、制球が乱れた韓国の先発・梁弦種から2点を奪い、機先を制した。1回2死から張建銘が韓国の梁弦種を攻略して左前安打を打ち、レフト金賢洙(キム・ヒョンス)が打球を後逸する間に3塁まで進んだ。続いて打席に立った4番打者リン・ジアヨウが左フェンスを越える2ランにつないだ。

 韓国は4回の先頭打者・5番キム・ジェファンが台湾先発ウ・ソンポンの球をとらえ、右フェンス越えの本塁打にした。今季韓国プロ野球(KBO)リーグ本塁打2位のキム・ジェファンは同日の打撃練習で、何度も打球をフェンスの向こうに飛ばして好調ぶりをアピール、実戦でも結果を出した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/27/2018082700679.html?ent_rank_news
-----------------------


近い将来、朝鮮ヒトモドキの参加しないアジア大会が開催されることでしょう。

そうなれば安心して鑑賞できますね。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【抱き合わせツアーwwww】バ韓国観光公社が親日国家の台湾でトンデモツアーを発売!!!!!!!!!

バ韓国の釜山はただただウンコ臭いだけ


バ韓国の観光公社が、台湾でトンデモないツアーを発売していました!!


それは、釜山と日本の福岡・金沢などを巡るというもの。



どう考えても台湾での日本人気に乗っかるため、無理やり抱き合わせ商品にしたのでしょう。


ま、騙されてしまう人もいるでしょうけど、大勢に影響はなさそうです。


バ韓国の悪評は瞬時に広まるでしょうし、

リピーターなんてものは発生のしようがありませんからねwwww




それにしても、本当に性根が腐りまくった連中ですなぁ。屑チョンって。



-----------------------
韓国観光公社、台湾で「釜山-日本クルーズ・ツアー」発売

 韓国観光公社が、釜山から出発して日本の主な観光地を巡るクルーズ・ツアーを台湾で発売した。最近成長している台湾の海外クルーズ観光需要を狙ったものだ。

 韓国観光公社は「台湾から飛行機に乗って釜山に到着し、クルーズ船で福岡・青森・金沢など日本の主な観光地を巡るツアー『フライ・アンド・クルーズ(Fly & Cruise)』を台湾で発売する」と8日、明らかにした。 4泊5日から7泊8日の日程で、27日から8月24日まで6航路で計12回運航する。全長220メートル、5万7150トンのコスタ・ネオ・ロマンチカ号(乗船定員2138人)を使用する。価格は航空運賃を含め、1人当たり2万7900-3万6900台湾ドル(約10万-13万5000円)だ。

 同公社のチョン・ジンス・テーマツアー・チーム長は「台湾では海外クルーズ・ツアーを利用する観光客が年20万人を超え、最近では毎年30%以上成長している」と話す。同公社は今後、韓国の主な港を寄港地に追加し、台湾の観光客を積極的に誘致する方針だ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/06/09/2018060900394.html?ent_rank_news
-----------------------

釜山の後に日本の各所を観光させるとは……

随分とまた自虐行為が好きなんですねwww




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【バ韓国病wwwww】なぜスグにばれる嘘をついてまで一番になりたがる?

嘘と妄想で塗り固められたバ韓国の屑歴史


台湾のメディアが、

嘘をつきまくってでも一番になろうとする屑チョンどもの生態を、

「韓国病」

と名付けていました。



ま、厳密には、

「嘘をつきまくってでも一番になろうとする」ではなく、

すぐにバレる嘘をつきまくってでも一番になろうとする」ですがねwwwww



屑チョンどもの言い分に耳を貸すことは全く無意味だということが、だいぶ世界に知れ渡ってきますね。

きゃつらがギャーギャー喚きだしたら、その場で撲殺するのが正しい対処法でしょう。

否、

屑チョンを目にした途端に駆除するのが正解でしたね。


-----------------------
韓国人はなぜうそをついてまで一番になろうとするのか?「韓国病」の秘密―台湾メディア

 2016年4月24日、台湾ETTodayは「どんな代価を払っても一番に!あなたも韓国病に感染していませんか?」と題した記事を掲載した。

 台湾誌・天下雑誌はともかく一番を欲しがる韓国病について紹介している。名誉のために一番を欲しがるのはどうやら韓国人に課された十字架のようだ。激しい競争を繰り広げるばかりか、もし一番になれなかったらまるで民族の罪人のような扱いを受けてしまう。

 そうである以上、手段を選ばないのも仕方がないといったところか。最近では米国の韓国系女子高生が「数学の天才」を自称し、ハーバード大とスタンフォード大の取り合いになったため両大学に2年ずつ通うことにしたといううそが話題となった。あまりにも稚拙なうそだが、韓国ではテレビ局が天才女子高生の偉業を取り上げるなどの大騒ぎとなった。

 また、詐欺によって一番を狙ったと言えば忘れられないのが生物学者のファン・ウソク氏。世界で初めてES細胞の作成に成功したと発表。民族の英雄として評価されたが、後に論文は虚偽であることが判明し、世界的なスキャンダルとなった。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-135618/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る