韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

合同軍事演習

アメリカ国防総省「米韓合同演習を延期する」、バ韓国国防部「延期なんて確定していないニダ!!!!!!!!!!!」

アメリカ国防総省の発表にビビるバ韓国


アメリカの国防総省が「12月に予定されていた米韓空軍による合同軍事演習を延期する」と発表していました。


しかし!


バ韓国国防部はその翌日に、


「合同軍事演習の延期は確定していないニダ!!」


と大慌てでアメリカ国防総省の発表を否定していたのです!



南北朝鮮の平和をお題目にして暴走しているバ韓国ですが、

米軍が後ろ向きな態度をとった途端に手の平返しするとはwwwww


なんだかんだ言っても、米韓同盟に頼らざるを得ない状況なんでしょうね。


やはり誰がバ韓国の大統領になってもコウモリ外交以外の手段を取れないわけです。




ま、アメリカがバ韓国防衛になんの価値も見いだせなくなりつつあるので、

国としての終焉が迫っているのは間違いなさそうです。


-----------------------
米国の発表を韓国が慌てて撤回!異例の状況発生で、韓国ネットから不安続出

 2018年10月21日、韓国・SBSは、米国防総省が発表した米韓合同軍事演習延期の決定を、翌日に韓国国防部が撤回するという「非常に珍しい状況が発生した」と報じた。 

 米国防総省は20日、「12月に予定されていた米韓空軍による合同軍事演習を延期する」と発表した。米朝首脳会談開催に向け、北朝鮮に配慮する狙いとされている。 

 しかし韓国国防部は21日、米韓軍事演習に関する記者懇談会を非公開で行い、米国の延期発表について「確定していない」と明らかにしたという。同部関係者によると、シンガポールでの会談でマティス長官が軍事演習の延期を提案したが、チョン・ギョンドゥ長官はデータリンクを活用する方法で調整する案を逆提案した。これに対しマティス長官は「検討する」と答え、今月末の米韓安保協議会で最終決定が下されることになっていたという。 

 記事は「韓国国防部が米国の公式発表と異なる内容を記者たちに説明するのは非常に異例のことであるため、その背景に関心が集まっている」と伝えている。 

 これに、韓国のネットユーザーからは「裏で何か大きなことが起きている気がする。文在寅(ムン・ジェイン)政府が大きなミスを犯したのでは?」「米国が文政府を信頼していないことを表す行動。米国はついに、軍事的な面で韓国をパッシングし始めたようだ」「韓国防衛から徐々に手を引く米国。米国と離れていく韓国の未来は一体…?」「文大統領はまるで北朝鮮の操り人形。そんな人を信じて訓練などできないよ」「深刻な問題は、米国が日本自衛隊との訓練に力を入れ始めていること。米韓同盟より日米同盟が主になってきている」などと懸念する声が数多く寄せられている。 

 一方で「自主防衛!自主平和!」「戦争より平和がいい。文大統領頑張れ!」との声も見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b637417-s0-c10-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国ガクブルwww】トランプ大統領「将来的に米韓合同軍事演習を中止することを検討する」

米朝首脳会談後に、トランプ氏が爆弾発言


本日行われた米朝首脳会談。

会談後のトランプ大統領の発言で、バ韓国が大いに揺れていましたwwwww


トランプ氏の、将来的に米韓合同軍事演習の中止も検討するという発言を受け、

さっそくバ韓国国防省が、

「トランプ大統領の発言について正確な意味や意図の把握が必要ニダ」

とコメントを発表。


いやぁ、素晴らしいことじゃないですか。

この勢いで、在韓米軍も早急に撤退したほうがいいのでは?



そうなれば、朝鮮ヒトモドキ同士で醜く殺し合い、

その生息数が勝手に半減してくれる可能性が高まりますからwwww



後の駆除作業がグンと楽になるので、全面的に支持したいものです。


-----------------------
韓国国防省 「米韓合同演習の中止も検討」の意図確認へ

 アメリカのトランプ大統領が、記者会見で、北朝鮮との交渉の進捗次第では、将来的に、米韓合同軍事演習の中止も検討していく考えを示したことについて、韓国国防省は12日夕方、コメントを発表し、「現時点では、トランプ大統領の発言について正確な意味や意図の把握が必要だ」としています。

 また、シンガポールに派遣された韓国大統領府のナム・グァンピョ(南官杓)国家安保室第2次長は、現地で記者団から、米韓で調整したものなのかと問われると、「アメリカとの合同軍事演習についてはこれまでと変わったことは何もない。韓国政府で立場を整理してから説明する」とだけ述べ、明確な返答を避けました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180612/k10011475281000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












吠える(だけの)北朝鮮「米韓はウリに宣戦布告したニダ! いつでも先制攻撃してやるニダ!!」

北チョンの先制攻撃はまず成功するでしょう



8月18日から始まる米韓の合同軍事演習の直前に、北朝鮮が吠えていました。


我々の先制打撃がいつでも開始されるニダ!


北チョンは、今回の軍事演習を「宣戦布告」と捉えているようです。




現在休戦中の朝鮮戦争ですが、北チョンが先制攻撃さえ行えばアっという間に終結することは目に見えています。




米軍は除鮮のためにゆっくりと一呼吸置いてから行動を開始するでしょう。

北チョンがソウルを火の海にした後、米軍が参戦すれば「」は北朝鮮だけで済みますからね。




冷静に戦局を判断するのなら、韓国軍と行動を共にするのは自殺行為だということがわかります。

その辺、米軍もソツなく立ち回るでしょう。




後は北のカリアゲ坊ちゃんの決断一つです。

これ以上焦らしてほしくないものですね。



-----------------------
北朝鮮軍「いつでも先制打撃」と米韓威嚇

 北朝鮮軍は18日から始まるアメリカと韓国の合同軍事演習を強く非難した上で「我々の先制打撃がいつでも開始される」と威嚇した。

 北朝鮮の人民軍総参謀部は17日、報道官声明を発表し、韓国で18日から始まる米韓合同軍事演習について、北朝鮮への先制打撃を目的としたもので核兵器が大量に投入されると非難した。

 北朝鮮は「米韓は我々に宣戦を布告した」と主張した上で「我々の強力な先制打撃がいつでも無慈悲に開始される」「我々が決心すれば侵略の本拠地は火の海になる」と威嚇した。

 北朝鮮は米韓合同軍事演習の中止を強く要求しているが、アメリカ軍と韓国軍は防衛のための訓練だとして予定通り実施する構え。

 北朝鮮は合同演習に反発する形で今年6月後半以降、弾道ミサイルやロケット砲を相次いで発射していて、今回の声明は今後も発射を強行する立場を示したものとみられる。

http://www.ytv.co.jp/press/mainnews/TI20149371.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る