韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

【え?】日本で人気だったバ韓国製即席麺! 現在の輸出シェアは中国が1位ニダ!!

日本人は決して買うことのないバ韓国即席麺


バ韓国製のインスタントラーメンの輸出額が年々減っているようです。

蛆虫、ゴキブリ、唾、大腸菌、ネズミの頭部、蛙、発がん物質などの具入りの即席麺なんざ屑チョン以外がクチにするわけないのですから当然でしょう。



この日本では一度も人気を集めたことのないバ韓国製インスタントラーメン。

しかし、屑チョンメディアは

>一時期日本国内で積極的に宣伝され、一定の人気を集めた韓国のインスタントラーメン

と息を吐くように嘘を書いているわけです。



現在の輸出シェアは中国が1位とのことですが、「日本でも人気の即席麺」という謳い文句で販売しているんでしょうね。

ま、被害が中国とバ韓国に限定されるのでしたら言うことナシですがwwwwwww


-----------------------
韓国即席ラーメン「人気失速」の日本・・・最大輸出先が中国に=韓国華字メディア

 一時期日本国内で積極的に宣伝され、一定の人気を集めた韓国のインスタントラーメン。最近ではあまり注目されなくなった印象だが、韓国政府が17日に発表した統計でもそれが明らかになった。

 韓国・聯合ニュースの中国語版は17日、韓国関税庁が同日発表した「直近5年間の麺類製品輸出入動向」資料で、昨年の韓国製インスタントラーメン輸出額が前年比1.9%減の2億800万米ドル(約247億円)だったことが明らかになったと報じた。

 記事は、韓国製インスタントラーメンの輸出額は2011年から13年までは増加傾向にあったものの、その伸び率は11年の18.8%から13年には3.1%と失速、そして14年にはついにマイナスに転じたことを紹介。

 その主要因として、対日輸出額が11年以降減少し始めたことを挙げた。対日輸出額は11年の5200万ドル(約61億8000万円)から、12年には4200万ドル(約50億円)、13年には3200万ドル(約38億円)、そして14年には2400万ドル(約28億5000万円)と11年の半分以下にまで減少。これにより、13年には中国が日本に代わって、韓国製インスタントラーメンの最大輸出相手になった。

 記事は、現在の輸出シェアでは中国、米国、日本の順となっていることを紹介するとともに、関税庁が「米国では韓国系住民のニーズに加え、地元の人々のニーズも増え始めている。中国や日本でも、地元の人々の消費量は韓国系住民を上回っている」とコメントしたことを伝えた。

http://news.nifty.com/cs/world/koreadetail/sech-20150420-20150420_00077/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








日本の外務省による「竹島」PR動画に焦るバ韓国塵どもwww

外務省の竹島PR活動に焦る屑チョンども


日本の外務省による「竹島」のPR動画に関して屑チョンどもが焦っているようです。


日本のPR動画は12カ国語に対応しているが、ウリのほうは8カ国語しかないニダ!

動画の質も日本のほうが遥かに高いニダ!


と。



日本に対抗して対応言語を増やしたり、日本のPR方法を真似てくるのは時間の問題でしょう。


しかし、あの低脳どもはそもそもの勘違いをしています。


嘘をどれだけPRしても騙されるものは少ないということを。


屑チョンどもの生態が知れ渡りつつある現在ならなおさらのことでしょう。




ま、せいぜいPR活動に無駄金を投入して、バ韓国という国の死期を早めてくださいな。



今日も緩やかな自殺活動ご苦労様ですwwww



-----------------------
「独島」「東海」PR外交、韓国は日本より劣勢

日本外務省12言語でPR、韓国は8言語

 韓国外交部(省に相当)の「独島」広報戦術は日本の「竹島」に比べて劣勢だとの声が上がっている。

 韓国と日本の大使館公式サイトを比較したところ、独島や東海(日本名:日本海)など韓日両国が対立している呼称問題について、日本の方がより積極的に世界の人々にPRしていることが分かった。

 韓国語と日本語でサービスされている駐日韓国大使館公式サイトを見ると、「独島」「東海」「韓国政府広報」のバナーがある。

 在韓日本大使館のサイトも日本語と韓国語があるが、バナーは「日本の領土」「竹島」「日本海」「北方領土」「尖閣諸島」といった領土問題はもちろん、北朝鮮による日本人拉致などの「北朝鮮問題」までさまざまだ。また、安倍内閣や外務省の紹介、釜山・済州の総領事館、日本政府観光局、地方自治体など数十のバナーも並んでいる。

 両国で最も注目されている問題である独島や東海を比較してもその差は歴然としている。駐日韓国大使館の「独島」広報バナーをクリックすると、動画共有サイトの外交部公式チャンネルにつながる。この動画は韓国語・英語・日本語・フランス語・中国語・アラビア語・スペイン語・ロシア語の8カ国語で配信されている。

 在韓日本大使館の「竹島」バナーも日本外務省の公式サイトにつながり、そこから動画共有サイトの外務省公式チャンネルにリンクしているが、中国語の2言語(北京語・広東語)・オランダ語・イタリア語・ポルトガル語と合計12カ国語で配信されている。

 東海問題は、日本の方がビジュアル面ではるかに効果的で先に進んでいる印象を与える。駐日韓国大使館公式サイト日本語版にリンクされている「東海」バナーをクリックすると、英語で、東海という表記の歴史的正当性に関する古文書(三国史記・広開土王碑文)資料や、日本で製作された1809年の地図に「朝鮮海」と書かれているという資料が添付されており、詳細に説明している。

 しかし、この英語の資料は写真がすべて省略されており、長くて退屈な説明文ばかりで、一番下に東海に関するパンフレットや地図、英語・スペイン語・フランス語・ドイツ語・アラビア語の5カ国語による19分間の動画データがダウンロードできるようになっているだけだ。

 米ニューヨーク・フラッシング地区のパク・チェヒョンさんは「勉強しようという学生でない限り、今どき誰がいちいちダウンロードして資料を見るだろうか。私が外国人なら写真も動画もない韓国外交部のサイトよりも、短い時間で各種資料と共に興味深いナレーションが聞ける日本外務省のサイトの方を見るだろう」と指摘した。

 ワシントンD.C.のウェブサーチ専門家ムン・ギソン氏は「日本は広報動画で『なぜ日本の西側にある海が東海なのか? 韓国は自国の防衛概念である海の呼称を国際名称にしようと言い張っている』と批判している。事実、こうした戦略は事前の知識がない世界の人々にアピールできる」「東海は2000年以上呼ばれてきた名称で、歴史をうんぬんするのではなく、韓国海(朝鮮海)に関する資料を前面に押し出し、ひとまず代案として東海を併記しようという戦略的アプローチが必要だ」と注文した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/30/2015033000731.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【騙されませんがな!】バ韓国を訪ねる外国人観光客、中国が1位で日本は2位にwww

糞尿とキムチ臭しかしないバ韓国は観光価値ゼロ


ソウルを訪れる観光客の統計が出ていました。

外国人観光客の居住国別でみると、中国が36パーセントで第一位、次いで日本が24パーセントで第二位とのこと。


観光客の国籍ではなく「居住国」というのがミソですね。


いまどき日本からバ韓国を訪れるような屑は在日か帰化チョンと相場が決まっていますからwwww


日本人に人気の観光地としてアピールしたいがために、居住国別で統計をとったのでしょう。

本当に屑どもの考えは浅はかで吐き気がしますね。



-----------------------
ソウルを訪れる外国人、1位中国人36%・2位日本人24%

訪問先トップは明洞

 ソウルを訪れる外国人観光客の3人に1人は中国人であることが、シンクタンクの調査で明らかになった。

 ソウル研究院が3日までにまとめたところによると、昨年にソウルを訪問した外国人観光客は1148万人と推計された。2010年(706万人)以降、年平均12.9%増加している。

 ソウルを訪れた外国人観光客の居住国(13年基準)は中国が35.9%と最多で、次いで日本(24.2%)、米国(6.5%)、台湾(6.0%)と続いた。12年までは日本人観光客が最も多かったが、13年には中国人が日本人を上回った。12年は日本(31.7%)、中国(27.8%)、米国(6.9%)、台湾(6.3%)の順だった。

 また、13年にソウルを訪れた外国人観光客が最も多く足を向けた場所は明洞(72.8%、複数回答)だった。次いで東大門市場(56.6%)、古宮(39.1%)、南大門市場(32.8%)、南山・Nソウルタワー(31.6%)、ロッテワールド(30.0%)、仁寺洞(29.4%)と続く。また、新村・弘大エリア(24.2%)やCOEX(13.3%)、街路樹通り(カロスキル、9.1%)、清潭洞(8.6%)なども人気が高かった。

 外国人観光客が最も多くショッピングをした場所も明洞(51.2%、複数回答)で、次いで市内の免税店(32.3%)、東大門市場(30.7%)、デパート(27.1%)の順だった。日本人は明洞(61.0%)、中国人は免税店(59.5%)で買い物をする人が多かった。また米国人(30.1%)、カナダ人(34.9%)、ロシア人(35.3%)はデパートで最も多くショッピングをしていた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/02/04/2015020401551.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【胸糞画像】醜い顔を更に醜く歪めて嘘をつくバ韓国の政治家www

これが嘘つきの顔です


な、なんたる韓国塵顔wwwwwwwww


きゃつらはこうした醜い顔をしながら平気で嘘をつくわけです。


信じてはいけません。

分かり合おうと考えること自体が大きな誤りです。


害獣はただ踏みつぶすだけでいいのですから。

 


韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る