韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


国宝

【バ韓国】国指定宝物第1号の「興仁之門」が放火される!!!!!

放火されたバ韓国の興仁之門


バ韓国の国指定宝物第1号の「興仁之門」が放火されていたようです。


2008年にも国宝の南大門が放火で全焼していましたが、

今回は塀が焼けた程度だったようです。



放火した屑チョンは既に逮捕されているようですが、

国技である放火ひとつ満足にできないだなんて……。


次回はきっちり全焼するように頑張ってほしいものです。


建造物だけではなく、数多くの屑チョンを焼死させてくれれば言う事なしですねwwwwwww



-----------------------
韓国「宝物第1号」興仁之門で放火による火災発生、10年前には放火で国宝第1号が全焼=韓国ネット「悪夢を思い出した」「管理はどうなっている?」

 2018年3月9日、韓国・アジア経済によると、大韓民国指定宝物第1号の「興仁之門」で放火とみられる火災が発生した。 

 記事によると、消防当局は同日午前1時59分ごろ、ソウル鍾路区の興仁之門で火災による煙が見えるとの通報を受けた。火は現場に出動した消防隊員らにより約3分で消されたものの、興仁之門内部の塀などが焼ける被害が発生したという。警察は現場で放火の容疑者1人を逮捕し、取り調べを行っているとのこと。 

 また、記事は「今年は大韓民国指定国宝第1号の崇礼門(南大門)で火災事件が発生してから10年になる年」と伝えている。韓国では2008年2月10日にも、南大門で放火による火災が発生。消防車32台、消防隊員128人が出動し消火に当たったが、火災発生から5時間で南大門は全焼してしまったという。当時、放火の容疑者である70代の男は警察の取り調べに対し「土地の補償額に不満があった」と供述。その後に懲役10年の宣告を受け、先月出所したとのこと。 

 このニュースに、韓国のネットユーザーからは「興仁之門まで失わずに済んでよかった」「通報してくれた人に感謝」と安堵(あんど)の声が上がる一方で、「無期懲役を科してほしい」「10年前の悪夢を思い出した。これは死刑でもおかしくない」など犯人への重い処罰を求める声も多く寄せられている。 

 また「何のために?注目を集めたかった?」「韓国には国の宝に火を付ける集団が存在しているのでは?」「前回と同じ人かもしれない」などと疑う声のほか、「文化財の管理はどうなっている?」「警備員たちはなぜ気付かなかった?」と指摘する声も見られた。

http://www.recordchina.co.jp/b573562-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【関係者一同は死罪相当!】日本の国宝・重要文化財380点がバ韓国で展示されるという異常事態!

日本の国宝や重要文化財がバ韓国で展示されている!?


現在、バ韓国の博物館にて「日本の古墳文化」特別展が開催されているんだとか。

日本国内から出品された展示物は380点にも及ぶとのことです。

この特別展は2月まで開催されているようですが……。


果たして無事に帰ってくるのでしょうか?


またいつものように、

コレはウリのものニダ!

日本が盗んだものだから返すワケは行かないニダ!


とかトンデモないことを言いだしそうですね。


古墳時代の遺物なんて代物、屑チョンどもに価値が理解できるわきゃありません。

日本の国宝や重要文化財をバ韓国に出品するだなんて、正気の沙汰ではないでしょうね。



もし一つでも破損したり盗まれたりしたら、出品を決めた関係者が死んで詫びるべきでしょう!

-----------------------
日本の古墳時代の遺物が韓国に大集合

 腰に大きな剣を提げた男性が堂々と立っている。つばの丸い帽子をかぶり、耳にはとても大きな飾りを付けている。高さは115.8センチ。襟を高く立てた上着、上部が丸く膨らんだズボン…。当時の礼儀に合わせて着飾った男性を表現した、6世紀の日本の埴輪(はにわ)だ。

 日本の古墳時代の遺物が、慶州に大集合した。国立慶州博物館(李栄勲〈イ・ヨンフン〉館長)で先月末開幕した「日本の古墳文化」特別展。昨年の韓日国交正常化50周年に合わせ、日本の奈良国立博物館と協力し、日本国内の九つの機関から出品された380点を展示している。日本の国宝は29点、重要文化財も197点に上る。当時の韓日交流を示す韓国の文化財20点も、比較資料として併せて展示されている。

 日本の古墳時代とは、3世紀半ばから6世紀後半まで、古代の大型墓が集中的に造成された時期を指す。当時の日本は、先進文化を受け入れるため新羅・伽耶・百済などと活発に交流していた。李栄勲館長は、展示の意図について「韓国の古代文化が日本列島に影響を与えたということはよく知られているが、当時の日本ではどのような姿で展開していたか、韓国に紹介する場はほとんどなかった」と語った。

 展示は、古墳時代を前期、中期、後期に分けて行っている。古墳時代前期は、前方後円墳が整然とした、画一的な形態を備えていた時期。奈良の黒塚古墳から出土した青銅鏡、東大寺山古墳から出土した石の腕輪など、呪術的な役割を有した副葬品を見ることができる。

 中期の5世紀は、同時代最大の古墳が造られた時期だ。青銅鏡や石の腕輪が減る一方、よろいやかぶとが登場した。4世紀後半の日本は新羅や伽耶から鉄を輸入し、5世紀からは鉄器を作るための「鍛冶具」を利用して自ら鉄器を作った。新羅で作られたと推定されるくら・あぶみなどの馬具も、この時期に出現した。展示場中央にぬっと立ち並ぶ大型の埴輪が、展示のハイライト。古墳文化を代表する埴輪は、当初は円筒形だったが、やがて人・動物・椅子・家などさまざまな形態のものが登場した。『日本書紀』には、埴輪の由来について「殉葬の風習があった大和政権時代、土の中に埋められた人々の泣き声を聞いて王が悲しみ、生きた人の代わりに土で作った人を埋めた」という記録がある。

 鉄器や馬具、土器や金属製品など各種の副葬品には、当時の活発な韓日交流の痕跡が残っている。最後の見せ場は、藤ノ木古墳から出土した金銀の装身具や華麗な馬具。精巧な鳳凰(ほうおう)の飾りが刻まれた馬の帯飾り(国宝)など、三国時代の馬具の影響は明らかだ。

 展示に向けられた韓日の学者の関心は熱い。とりわけ日本の学者は「日本国内でも、古墳時代の遺物がこれほどの規模で集まったことはない」と、展示場を訪れている。遺物中心で分かりやすく、一般観客の視点から見ても興味深い内容になっている。展示は2月21日まで。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/01/09/2016010900473.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








屑チョンどもの許し難い蛮行! 日本の文化財に謎の液体散布!!!!!!!!!!

糞尿を散布して大喜びの屑チョンども


日本のお寺の重要文化財や仏像などに異変が発生しています。

アチコチで液体がかけられた跡が見つかっているのです!!



大切な国宝や文化財が屑チョンどもによって穢されるだなんて、許せません。

屑どもの入国を禁止するのは当然として、国内に巣食っている屑在日や糞帰化チョンどもを根こそぎあぶり出して駆除するべきなのです。

今すぐにでも!


この世に存在していてもいい屑チョンなんてあり得ません。

きゃつらはただの害獣なので老若オスメス問わず見かけ次第駆除するのが当然なのです。


一刻も早く法改正を行い、韓国塵狩りを解禁するべきでしょう。



-----------------------
<奈良・長谷寺>液体かけられる 岡寺でも

 奈良県桜井市初瀬の長谷寺本堂(1650年建立、国宝)や、同県明日香村岡の岡寺仁王門(1612年建立、国重要文化財)など2寺の計16棟で、油のような液体がかけられた跡が相次いで見つかり、両寺が4日に県警に届け出た。桜井署と橿原署は、文化財保護法違反容疑などで捜査を始めた。

 岡寺では3月28日、長谷寺では今月4日に職員が異変に気付いた。長谷寺では本堂、仁王門(国重文)、登廊(同)と文化財未指定の建物6棟▽岡寺では仁王門、本堂(県指定文化財)、楼門(同)と未指定の4棟。木製の扉や壁などに無色の液体の跡が付いていた。拭き取ろうとしても消えず、何者かが意図的に油のようなものをかけたとみて、防犯カメラの映像などを調べている。

 岡寺の川俣海雄副住職は「守ってきた文化財が汚され、大変残念だ」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150404-00000093-mai-soci
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【さすがバ韓国】国宝級の「訓民正音解例本」を保管していた民間住宅が火事で全焼wwwwwww

低脳に相応しい低脳文字www


低脳屑チョンどもに相応しいオデン文字。
その文字を体系的にまとめた解説書が訓民正音と呼ばれているそうです。

バ韓国で国宝級と称されている「訓民正音解例本・尚州本」を保管していた住宅が全焼したとのこと。


これを受け屑チョンどもが大騒ぎwwww

>「そんな重要なものを個人に保管させておくなんて…

>「国宝級の文化財を個人が保管しているのも理解できないが、それを放っておく政府はもっと理解できないニダ!

などと政府を非難する声が多くあがっているようですね。




>「日本に売るのが一番いいニダ。日本の技術なら1000年後も今と同じ状態を保てる。韓国に置いておくことがそもそもの間違いニダ

なんて声もあるようですが……。

どうせ日本に売ったとしても、いつものように数年もしたら「盗まれたニダ!」とか言いだすに決まってますねwww



-----------------------
韓国で国宝級の書物を保管する住宅が全焼=韓国ネット「個人に保管させておくなんて!」「文化財は日本に置いておくべき」

 2015年3月26日、韓国・KBSテレビによると、韓国で国宝級と評価される「訓民正音解例本・尚州本」を保管している住宅で火災が発生した。

 26日午前9時25分ごろ、韓国の慶北尚州市の住宅で火災が発生。火は約30分後に消し止められたが、住宅1棟が全焼し、家の中にあった多くのアンティークや古書籍などが焼失した。この住宅に保管されていた「訓民正音解例本」が焼失したかどうかはわかっていないという。

 この住宅に住むペさんは、「書物は私だけが知っている場所に保管している」とし、現在まで訓民正音解例本を公開していなかった。今回の事件を受け、韓国では「今からでも、当局が文化財を回収し、保存するべきだ」との指摘が出ている。

 これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。


「そんな重要なものを個人に保管させておくなんて…」

政府のせいでまた大事な文化財が1つ消えた。多額の金を払ってでも、買い取って博物館で保管するべきだった


「見苦しい。持ち主は一体何を考えているんだ?そこまでして金持ちになりたかったの?」

国宝級の文化財を個人が保管しているのも理解できないが、それを放っておく政府はもっと理解できない!


いつも日本に『歴史を忘れた民族に未来はない』と言っているが、文化財を粗末に扱う韓国人こそが歴史を忘れた民族ではないのか?

「本当はどこかに隠しているんでしょ?焼失したように見せかけるためにわざと家を燃やしたんじゃない?」


「日本に売るのが一番いい。日本の技術なら1000年後も今と同じ状態を保てる。韓国に置いておくことがそもそもの間違い」

日本人ならすぐに国に返還していただろう。それか国が適当な金額で買い取っていたはず。こんなことは絶対にあり得ない

「朝鮮の文化財は日本に置いておくべき。その方が長持ちする」

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20150328023/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る