韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


国技

【さすが国技!】バ韓国で売春婦の遺品展示館がオープン!!

国技が売春なので、こんな展示館が!


売春婦の展示館とはwwww


売春婦を崇めるのがバ韓国塵


バ韓国のナヌムの家で、元売春婦どもの“遺品展示館”がオープンしたようです。


いやぁ、世界広しといえど、

売春婦の遺品を有難がるのは屑チョンどもくらいなもんですねwwwww



改めて、

我々人類とは脳の造りが違うのだと実感した次第です。



-----------------------
元従軍慰安婦の遺品展示

 元従軍慰安婦が共同生活を送っている京畿道広州市の福祉施設「ナヌムの家」で18日午前、元慰安婦の「遺品展示館・追悼記録館」開館式が開かれた。写真は、展示を見て回る出席者らの様子。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/11/19/2017111900374.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国の国技】客のカバンを窃盗したタクシー運転手に、軽い処罰を願う声が多数あげられるwwwwwww

国民全匹犯罪者のバ韓国


以下のニュースを3行まとめると……。


・タクシーの客が車内にカバンを置き忘れる

・運転手が盗んだが、警察の取り調べにすっとぼける

・防犯カメラで運転手の犯行が発覚


……といった感じで、バ韓国中で日々おこなわれている国技と言えるでしょう。



しかし!


この運転手が病気にかかっていることを知った屑チョンどもは、


「事情が切なすぎるニダ!」

「軽い処罰にしてほしいニダ!!」

「助けてあげたいニダ!」


と同情の声をあげているのですwwww



さすが、窃盗が国技なだけはありますねwwwwwww



-----------------------
罪を憎んで人を憎まず!韓国で客の忘れ物を盗んだタクシー運転手に同情集まる=「切な過ぎる」「どうか軽い処罰を」―韓国ネット

 2017年10月25日、韓国の中年タクシー運転手が乗客の忘れ物を盗んだ事件について韓国・聯合ニュースが報じたところ、韓国のネットユーザーらから容疑者に同情の声が集まっている。 

 タクシー運転手のキム(43)は今月3日夜、乗客が車内に置き忘れたかばんを盗んだ。中には現金25万ウォン(約2万5000円)とともに高価な眼鏡など100万ウォン(約10万円)相当の品が入っていた。 

 客からの通報を受け電話をしてきた警察官に対し、キムはとっさに「かばんは他のお客さんが持って行ったようだ」とうそをついたのだが、周辺の防犯カメラの記録などから追及を逃れることはできなかった。 

 しかし、出頭したキムの姿は警察官らを驚かせた。青白い顔、今にも倒れそうな様子は、誰が見ても病人そのものだったからだ。実はキムは「クッシング症候群」と呼ばれる難病を患っており、「あと5年しか生きられない」と考えていたのだという。 

 賃貸の保証金400万ウォン(約40万円)が全財産というキムは結婚もできず、78歳の母親を養うため、今年8月に病名が分かって以降も13年間続けてきたタクシー運転手を続けるしかなかった。持病による休職期間があったことから月収は80万ウォン(約8万円)。家賃や生活費、薬代だけでもぎりぎりで、8月の入院費300万ウォン(約30万円)はかなりの出費だった。 

 そんな中、事件当日乗客を送り出したキムは、忘れ物のかばんの中の札束を見て思わず盗みを働いてしまった。 

 事情を知った被害者は、「罪は憎い」としながらも、被害額の半分ほどにしかならない50万ウォン(約5万円)の示談金で合意し、「処罰を望まない」旨を警察に伝えた。合意には至ったものの、キムが当初容疑を否認したこと、そして「窃盗罪」が「反意思不罰罪(被害者が処罰を希望しない場合、これに反して公訴を提起することができない)」に該当しないことから処罰は避けられないとみられている。 

 キムは今回のストレスで病状が悪化、今月末で勤めていたタクシー会社をやめる予定だという。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからは「事情が切な過ぎる」「罪は憎んで人は憎まず」「涙が出る。どうか軽い処罰を願う。短くても幸せに暮らせるよう支援してもらいたい」などキムを擁護する声が続出している。 

 一方で「生活保護対象にならないの?公務員はちゃんと仕事してるの?」と疑問の声も上がっており、韓国社会における不正事件を挙げて「数百億の不正行為をしたやつは執行猶予が付いたり釈放されたりするのに…」「皮肉だね。莫大(ばくだい)なお金を食い尽くしても罪を知らずに豊かに暮らす子孫もいる。世の中、何が正しいのだろう?」「韓国の法は弱者を統制するために存在する」との指摘も寄せられた。 

 その他にも「助けてあげたい」「どこに連絡すればいいの?」など、キムへの支援を申し出るユーザーもいた。

http://www.recordchina.co.jp/b180758-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【さすがバ韓国塵】小学校のメス教師を輪姦した保護者が、DNA鑑定で再逮捕!!!!!

近親交配を繰り返した劣等生物、それがバ韓国塵


先日もお伝えした、バ韓国の小学校のメス教師の輪姦事件。



そのレイプ犯の中の1匹が、DNA鑑定によって9年前に発生していたレイプ犯だったことが判明していました。

ま、残りのレイプ犯2匹も公になっていないだけで、過去に何度もレイプをしていたに違いありませんがね。

これがバ韓国塵なので、驚くべき報道ではありません。




けど、こんな屑チョンどもが日本人のフリをしてこの日本に多数生息している事態は許せません。

犯罪抑止のために、指紋押捺制度をさらに進化させ、DNA登録制度を作るべきでしょう。


あ! もちろん対象は朝鮮ヒトモドキ限定で構いません。


これにより過去の大量の凶悪事件の実行者が特定されることでしょう。

イイ事尽くめなので、是が非でも実現させたいものです。



-----------------------
離島女性教諭暴行事件、逮捕の男と9年前の未解決事件容疑者のDNAが一致

 全羅南道の離島にある小学校の女性教諭に対する性的暴行事件をめぐり、被疑者3人のうち1人は、9年前に大田市で発生した未解決の性的暴行事件の被疑者だったことが分かった。

 木浦警察署は、先月22日に全羅南道新安郡の離島で発生した、20代の女性教諭に対する性的暴行事件について捜査する中で、K容疑者(38)のDNAが検出されたという国立科学捜査研究院による鑑定結果を受け、K容疑者を逮捕した。

 一方、警察は7日、「K容疑者のDNAが、2007年1月21日午後10時ごろ、大田市西区葛馬洞で発生した性的暴行事件の被害者(当時20歳)から検出されたものと一致したという国立科学捜査研究院の鑑定結果が出た」と発表した。K容疑者は当時、被害者宅の玄関チャイムを押し、ドアを開けた被害者を押して室内に侵入、性的暴行を加えた疑いが持たれている。逃走した犯人を逮捕できず、現場で採取したDNAだけ保管していた警察は、今回の事件の捜査を行う過程で、K容疑者が9年前の大田市の事件に関与した証拠を突き止めたというわけだ。

 警察によると、今回の事件の被疑者であるP容疑者(49)とL容疑者(34)は先月21日夜、女性教諭にアルコール度数43度の高麗人参酒を10杯以上飲ませた。女性教諭が酒に酔って眠ると、おぶって官舎に連れていき、22日未明に性的暴行を加えたことが分かった。K容疑者は22日午前0時ごろ、P容疑者と電話で5回話し、その後性的暴行に加担した疑いが持たれている。警察は「3人が共同したか否かについて調べを進めている」と話した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/08/2016060800542.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








妹の夫に睡眠薬を飲ませてレイプ!!!! その妹の「実の姉」(50代)が逮捕!!!!!!!!!

レイプと売春なしでは生きられない屑バ韓国塵ども


妹の夫に睡眠薬を飲ませてレイプして捕まった屑チョンの50代のメスwwww

妹の夫に睡眠薬を飲ませてレイプして捕まった屑チョンの50代のメスwwww


あ、思わず2回も言ってしまいました。


いや、凄いなぁ。

流石レイプが国技なことだけはあります。

オスもメスも関係なく、レイプすることが好きで好きでたまらないんでしょうねwwww



これが屑チョン同士の話で済めば問題ないのですが……。

きゃつらはヒトモドキの分際で人間相手でもレイプしまくっているのが大問題なのです。



種としての限界を迎えているバ韓国塵どもがそう遠くない将来に根絶やしになるのは間違いないでしょう。

しかし、座してそれを眺めるのではなく、積極的にぶっロコして根絶やしになるその日を少しでも早めたいものです。


-----------------------
妹の夫に睡眠薬飲ませわいせつ行為、55歳女に実刑=ソウル中央地裁

 妹の夫に睡眠薬を飲ませ、強制的にわいせつな行為をしたとして起訴された50代の女に対し、裁判所が実刑判決を下した。

 ソウル中央地裁刑事16部(キム・ジュワン裁判官)は5日、強制わいせつなどの罪で起訴されたA被告(55)に対し、懲役1年2月の判決を言い渡すとともに、性的暴力治療プログラムを40時間受講するよう命じた。

 また、A被告の犯行に加担したとして起訴されたB被告(63)=女性=に対しても、懲役8月の判決を言い渡し、性的暴力治療プログラムを40時間受講するよう命じた。

 キム裁判官は判決文で「A被告は犯行に及んだことが明白であるにもかかわらず、被害者から性的暴行を受けそうになったという趣旨の主張をし、むしろ被害者に責任を転嫁している」と指摘した。

 その上で「A被告らの犯行は計画的だったものと考えられる。A被告らが、被害者が受けた損害に対し、何ら措置を講じていない点などを総合すれば、実刑に処さざるを得ないと考えられる」との判断を示した。

 両被告は昨年9月、A被告の妹の夫Cさんに対し、あらかじめ用意した睡眠薬を混ぜた清涼飲料水を飲ませ、宿泊施設に連れ込んで、服を脱がせ強制的にわいせつな行為をしたとして起訴された。

 A被告は、自分の父親がCさんに対し担保として提供した建物を競売に掛けられたにもかかわらず、Cさんが十分な弁償をしないとして、犯行に及んだことが、警察と検察の捜査で明らかになった。

 A被告はCさんの裸体を撮影し、数回にわたってその写真をメールで送り付け、脅迫した疑いも持たれている。

 A被告は、Cさんの裸の写真が周囲の人たちに公開された場合、自営業を営んでいるCさんの名誉が大きく傷つきかねないという点に目をつけ、このような行為に及んだという。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/06/2016060600753.html
-----------------------

この50代の糞婆、レイプ加害者のくせに「被害者」を装ったり、被害者のオスの裸を撮影して脅迫したりとヤリたい放題だったようですね。

典型的な屑チョンすぎて、ビックリさせられましたwwwww



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る