韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

土下座外交

バ韓国のGSOMIA沈黙に北朝鮮が激怒!! 「民族に対する露骨で醜い行為ニダ!!」

GSOMIA破棄で自滅するバ韓国


8月下旬に自動延長となったGSOMIA。


「いつでもウリのほうから破棄できるニダ」


と無駄な虚勢を張っていましたが、結局バ韓国は何もできませんでしたねwwww



そのGSOMIA延長について、北朝鮮が反応していました。


「民族の志向と意志に対する露骨な背信行為ニダ」


「期限である8月24日に無反応だったのは、醜い売国行為ニダ!」



この批判に対し、バ韓国側は沈黙するだけwwww


口汚い言葉でバ韓国を罵る北チョンを、一方的に支援し続ける文政権に呆れてしまいますね。



GSOMIAが再延長となっても、我々日本が得られる利益は雀の涙ほどです。




いっそのこと日本側から破棄を提案してみてはいかがですかね?


屑チョンどもが小便を漏らしながら土下座してくるかもしれませんwwww


-----------------------
日韓GSOMIAへの沈黙は「露骨な背信行為」と北朝鮮が批判、韓国ネットから反発の声

 2020年9月6日、韓国・ニュース1によると、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)が再延長されたことをめぐり、北朝鮮メディアが韓国を批判した。

 記事によると、北朝鮮の対外向け週刊紙・統一新報は6日、韓国が「(GSOMIA破棄について)何の立場を示さないことで協定終了をめぐる論争を避けた」と分析し「民族の志向と意志に対する露骨な背信行為」と批判した。

 また「(日韓GSOMIAは)北朝鮮の核とミサイルに関する軍事機密共有を反映した軍事協定で、非常に売国排族的な性格を帯びており、このため韓国では昨年、GSOMIA破棄を主張する声が高まっていた」と主張。韓国政府が昨年7月、元徴用工判決に対する日本の経済報復を理由にGSOMIA破棄を宣言したが、米国の反発により破棄の効力を停止していることを説明した上で、「韓国当局が8月24日を沈黙でやり過ごしたことは、相伝の要求なら民族的尊厳も利益もちゅうちょせず犠牲にする醜い売国排族的醜態」と批判したという。

 これに韓国のネットユーザーからは「相変わらずひどい言い方」「北朝鮮は実践もできないのに口だけは達者」「韓国のすることに口出ししないでほしい。北朝鮮は韓国を何度も裏切っている」「また米が尽きたのか?」「韓国にGSOMIA破棄を求めるなら、北朝鮮は核兵器を破棄して」「北朝鮮が望むことと正反対に行動するのが正解」など反発する声が上がっている。

 また「こんな態度の北朝鮮をなぜ現政権は支援し続けるのか」「北朝鮮に何も言い返せない現政権の低姿勢外交が嫌になる」など韓国政府への疑問の声も。

 その他「恥ずかしいけど事実だ」「韓国国民はなぜGSOMIAを破棄しないのか理解できない」などの声も見られた。

 日韓GSOMIAは、日本と韓国が北朝鮮軍や核・ミサイルの情報を共有する目的で2016年11月に締結した軍事分野協定。1年単位で自動的に延長され、協定破棄を望む国は満了90日前(毎年8月24日)までにその旨を通知することになっているが、今年はどちらからも申し出はなかった。

https://www.recordchina.co.jp/b816421-s0-c10-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















駐米バ韓国大使「安保はアメリカに頼り、経済は中国に頼るニダ! ウリは選択肢を持つ国家ニダぁぁぁ!」

土下座外交はバ韓国の得意技


駐米バ韓国大使が、実に屑チョンらしいキチガイっぷりを披露していましたwwww


「米韓同盟の未来の姿を深く考えなおすべきニダ」

「安保ではアメリカに頼るニダ! しかし、経済の面では中国が大切ニダ」

「米中の対立が激しくなってバ韓国が板挟みになっても、ウリは平和的に両国と交渉できるニダ!」


……まさにコウモリそのものですねwww


対中包囲網のためアメリカの引き締めが強くなっている現在、こんなキチガイ発言をするとはwww



さすがのアメリカも呆れていることでしょう。



それに、米韓同盟とは形ばかりで、バ韓国の存在はただのお荷物にしか過ぎません。



国際社会から冷遇され、無視されているバ韓国がバランサー気取りとは本当に笑える話ですね。



-----------------------
米国は中国けん制に合流を求めているのに…駐米韓国大使「安保は米国、経済は中国」

 イ・スヒョク駐米大使が3日「韓米同盟の未来の姿を深く考えるべきだ」「中国が最大の貿易パートナーという事実を考慮しなければならない」と発言した。激しさを増す米中対立の中、同盟国に向け連日のように支持を呼びかける米国に対し、まさに一線を画した形だ。

 イ大使はこの日、米ジョージワシントン大学の韓国学研究所が主催した画像会議に参加し「米国と中国の関係は韓半島の運命、韓国だけでなく北朝鮮にも非常に重要かつ決定的だ」と指摘した。イ大使はさらに「韓米同盟の未来の姿を深く考えるべきだ」とした上で「その過程において、韓国の地政学的な特殊性、さらに米国はわが国の同盟国である反面、中国はわが国にとって域内最大の貿易パートナーという事実が考慮されるべきだ」と述べた。

 イ大使はさらに「わが国は安保の側面では(韓米)同盟に頼っている。経済協力の側面では中国に頼っている」とした上で「安保だけで一つの国を存続させることはできない」との考えを示した。イ大使は「経済活動も安全保障と同じくらい重要だ」「安保と経済は共に進むべきだ」とも指摘し、米国の側だけに立つ考えがないことを明確にした。

 問題は米国の政府高官らが連日のように同盟国の支持を強調する中で、このような発言が出た点にある。米国のポンペオ国務長官は2日(現地時間)「オーストラリア、日本、韓国のような他の国々が、(中国への対抗において)わが国に賛同することが目に見え始めている」と述べた。ところがその翌日に韓国の駐米大使が米国務長官の発言に公の席で反論する形となってしまった。

 イ大使は今年6月にも「今後はわれわれが(米中の間で)選択できる国家」と述べ問題となった。直後に米国務省は「韓国は数十年前に権威主義を捨て、民主主義を受け入れた時、すでにどちらの側に立つかを選択した」としてイ大使の発言に反論していた。

 この日行われた会議では「韓米同盟は苦境に立たされているのではないのか」との質問も出た。イ大使は「『韓米の見解が違うと問題だ』と言われるが、そのようなことが問題とは思わない。両国間の交渉や協議の議題に過ぎない」として「わが国は平和な形で交渉できる。そうすれば問題はない」とも主張した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/09/05/2020090580005.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















これは見もの!! 中韓で「パンダ外交」開始! 来年初めにオスメス1組がバ韓国へ!!!

中韓のパンダ外交(笑)が始まる


先日の中韓首脳会談にて、

中韓パンダ保護協力共同推進に関する覚書

なるものが結ばれていたようです。


これにより、来年初めにオスメスのパンダ一組がバ韓国にやって来るとのこと。




以前は金が無いという理由で、わずか4年もしないうちに返却していたパンダですが……。

果たして今回は何年もつことやらwwww


前回から20年近く経過しているので、大気も土壌も水質もさらに汚染されまくっているバ韓国。

案外アッサリとパンダが死んでしまう可能性も高いですね。

御主人様のご機嫌を損ねて慌てふためく屑チョンどもの様子が目に浮かびますwww



ま、パンダが死ぬよりも前にバ韓国という国が崩壊する可能性も十分ありますが……。


-----------------------
パンダ外交「来年韓国に1組」中韓協力の象徴=韓国ネット「パンダで両国の友好が維持できるか?」「韓国には手に余る動物」

 2015年10月31日、韓国・聯合ニュースによると、中国のパンダ1組が来年初めに韓国にやって来る。

 朴槿恵(パク・クネ)大統領は31日、中国の李克強(リー・カーチアン)首相と会談し、「中韓パンダ保護協力共同推進に関する覚書」を結んだ。覚書には、両国がパンダ保護のための共同研究事業を進め、評価結果を共有し保護に関連する活動に参加する内容が盛り込まれた。これによりパンダ研究と野生生物の保護のための交流・協力が一層強化される見込みだ。

 韓国は1994年にパンダを初めて受け入れた事例がある。当時、中韓国交正常化2周年を迎え、龍仁自然農園(現エバーランド)に雌雄1組を受け入れた。だが98年にアジア通貨危機を受け、管理の負担などを理由に中国に返還していた。

 この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。


受け入れるパンダの高額な管理費で、多くの飢えた世界の子供たちの食料が買える

中韓友好の象徴がパンダって…、その予算はどうする?その金があれば、北朝鮮に勝る武器も買えるし、貧しい庶民にも支援できる


パンダで両国の友好が維持できるのか?

「白黒の熊が友好の象徴か」


やって来るパンダは、韓国に譲渡されたものではなく貸し出されるものだ。つまり、中国所有の動物を韓国の金で育て管理するだけのことだ。何の価値もない

パンダ飼育係として無条件に中国人を雇う必要があるそうだが、その給料は韓国が支払うことになるだろう。またパンダは寄贈ではなく賃貸だし、子供を産んでも中国所有。何だこりゃ?


パンダの食欲は半端ないらしい。韓国には手に余る動物だ。もしも餓死させてしまったら大変なことになる。パンダで国が滅びる

「お礼に、鶏(朴槿恵大統領のネット上での呼称)とネズミ(李明博前大統領のネット上での呼称)を1組ずつ進呈しろ」

「パンダが食べる竹は韓国で供給可能なのか?」

「暖かいし、竹の産地でもあるし、潭陽(タミャン、全羅南道の郡)で育てた方が良い」

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20151101032/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【国を売る政党】韓国女性家族部の長官が認めた!「戦後補償してくれるのは民主党だけニダ!」

在日のための糞ミンス


またもや糞ミンスがやらかしてくれました。




韓国女性家族部の長官に対して、

慰安婦問題、植民地支配、侵略を認めて謝罪したそうなんです。



なんでお前らが日本を代表する風で勝手に謝ってんだよ、ゴルァ!


糞在日どもによる売国政党なんざ、今の日本人は誰一人認めていないはずです。



ほんの少し前まで、こんな連中が与党の座についていただなんて本当に恐ろしい話ですね。


-----------------------
韓国女性家族部長官が日本議員と面談=慰安婦問題で

 韓国女性家族部の趙允旋(チョ・ユンソン)長官は20日、日本の民主党の前職・現職の国会議員らと面談し、日本政府が旧日本軍の慰安婦問題の解決に向けて責任ある姿勢を示すべきだと強調した。

 趙長官は、江田五月参院議員ら「戦後補償を考える議員連盟」の会員8人と面談し、「慰安婦問題は過去でなく現在の問題だ。戦後補償に関心がある民主党内の議員らが積極的な関心と支持を表明してほしい」と要請した。

 江田議員は、慰安婦問題の悪化に心を痛めているとした上で、慰安婦問題で旧日本軍の関与を認めて謝罪した「河野談話」や植民地支配と侵略を認め反省と謝罪を表明した「村山談話」は根拠があるとの見方を示した。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2013/12/20/0400000000AJP20131220003700882.HTML
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る