韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

在宅起訴

パフォーマンスに期待www バ韓国の横領婆・尹美香の初公判の日程が決まる!!

バ韓国・尹美香の初公判日程決定する


8件の罪で在宅起訴されているバ韓国の横領婆・尹美香(ユン・ミヒャン)。


その初公判が来月の26日に行われるようです。



これは見ものですねwwww


車いすに乗って登場するのか? それとも、仮病を使って入院するのか?



あ!

最近の流行りとして、裁判中に気絶するという大技もありましたねwww



あの醜い吊り目の横領婆がどんなパフォーマンスを披露してくれるのか?


実に楽しみじゃないですか!!



-----------------------
慰安婦団体前理事長 来月26日に初公判=補助金不正受給・横領など

 旧日本軍の慰安婦被害者支援団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯(正義連)」の寄付金を流用した罪などで起訴された同団体前理事長で与党「共に民主党」国会議員の尹美香(ユン・ミヒャン)氏の初公判が、来月26日午後2時半からソウル西部地裁で開かれる。

 裁判所は、事実関係や争点が複雑であり、社会に及ぼす影響が重大な事件に当たるとして、判事1人の単独裁判部ではなく3人の判事で構成される合議部で担当することを決めた。

 ソウル西部地検は14日、尹氏を補助金管理に関する法律違反や詐欺、寄付金品法違反、業務上横領など8件の罪で在宅起訴した。

 検察は、正義連の前身の「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」が運営する「戦争と女性人権博物館」が、法律で博物館の登録要件とされている学芸員を置いていないにもかかわらず学芸員が勤務しているように装って登録する方法で、尹氏がソウル市などから数億ウォン(数千万円)台の補助金を不正に受給したとみている。

 また、検察によると、尹氏が管轄官庁に登録せずに個人の口座で寄付金を集め、法人口座や個人口座で募った金を私的に流用した。

 なかでも、検察は尹氏が重度の認知症だった慰安婦被害者の吉元玉(キル・ウォノク)さんから計約7920万ウォンを不正に受け取ったとして準詐欺罪を適用したが、尹氏はこれを否認しており、今後の裁判で主な争点の一つになる見通しだ。

 このほか、正義連と、慰安婦被害者が共同生活する施設「ナヌムの家」の後援者5人が正義連と挺対協、ナヌムの家を相手取って起こした寄付金の返還を求める訴訟もソウル西部地裁で審理が行われる。

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200922001700882?section=society-culture/index
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国のマッカーサー像放火犯、たった3時間の取り調べで釈放!!!!!!!

マッカーサー像に放火した屑バ韓国塵、3時間で釈放


先日、バ韓国・仁川市にあるマッカーサー像に放火していた屑チョン。


警察に自首していたのですが、

なんとたった3時間取り調べを受けただけでスグに帰宅することができたんだとか!!


その後、この屑チョンはバ韓国各地で開催されている“反米集会”に出席しているとのこと。


いやぁ、凄いですなぁ。


放火犯がたったの3時間で娑婆に戻れるだなんて、世界広しといえどバ韓国くらいなものでしょう。


ま、売春と放火とレイプが国技であるバ韓国なので、これが普通の姿なのでしょう。



この屑チョンがもっともっと活躍してくれることを願うばかりです。


国全体で反米を打ち出してくれれば、朝鮮半島を焼け野原にする作業が捗りますからねwwwwww



-----------------------
釈放された仁川マッカーサー像放火犯、韓国各地の反米集会に出席

 仁川市中区の「自由公園」にあるマッカーサー像に火を付けて警察に自首した61歳の牧師が、警察で取り調べを受けて帰宅した後も、立て続けに反米集会に出席していることが判明した。

 この牧師は27日、「集会および示威に関する法律」違反、放火未遂、器物損壊未遂などの容疑で3時間ほど警察で取り調べを受け、同日午後6時ごろ帰宅したという。仁川の中部警察署が30日に明らかにした。警察は「自首したので逃走の恐れは小さく、放火の場面が防犯カメラに映っており、証拠隠滅の恐れもないと考えた」と説明した。この牧師は当時、取り調べで「マッカーサー将軍の火あぶり式をやったのであって、放火はしていない」と主張したという。仁川・中部警察署の関係者は「容疑を検討した後、身柄の処理を決めたい」と語った。

 この牧師は、帰宅後も忠清南道天安、ソウル市光化門などで開かれた反米集会に出席した。この牧師は28日、ソーシャルメディアのアカウントに「(マッカーサー像放火は)懲役を受けることを覚悟してやったことだが、在宅起訴が決まった。たぶん、拘束したら世論が広がることを恐れたのだろう」と書き込んだ。「きょうは天安反米闘争宣伝戦に出掛ける」とも記していた。この牧師は、天安で開かれた集会で米軍撤収を要求し、さらに29日にはソウル市鍾路区の米国大使館前で時局祈祷(きとう)会を開き、米朝平和協定締結などを主張した。

 この牧師は、反米団体「平和協定運動本部」と「反米闘争本部」の共同常任代表だ。本紙の電話インタビューに対し、この牧師は「米国を追い出すチャンスをくれたら、命に代えてもやる。法的処罰を受ける決意はできている」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/07/31/2018073100958.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















「MERS予防に効果!!」、偽の広告を出していたバ韓国の業者が摘発されるwwwwww

MERSウイルスにとって居心地最高のバ韓国


バ韓国で食品販売業者らが摘発されていました。


こいつらは今まで販売していた健康食品に、

MERSに良い予防食品」なるコピーをつけてHPで紹介していたとのこと。



さすが屑チョンですね。

周りの不幸をチャンスと捉えて詐欺に走るだなんて、まさに屑チョンの鑑ですwwwww



この販売業者たちにMERSウイルスを直接投与して、その健康食品の効果を確かめる実験でもしてもらいたいものです。


-----------------------
「MERSに効果」、偽の広告を行った企業等、検察に摘発

 ソウル西部地方検察庁は販売している商品を、MERSを予防すると偽の広告を行った容疑で、ユ某容疑者(48)など食品販売業者3人を在宅起訴した。全南地域で健康院を運営するユ容疑者は、これまでに販売していた健康食品の名にMERSを冠し、インターネットのホームページに「MERSに良い予防食品」などと紹介した容疑を受けている。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=18&ai_id=201022
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る