韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

地震

【インドネシア地震】現地で行方不明だったバ韓国塵、無事に遺体で発見!

インドネシア地震でバ韓国塵も死亡


先日のインドネシア地震で死んだ屑チョンの遺体が見つかっていたようです。

本当に糞迷惑な存在ですね。


外国で死んで、その醜い死体の後かたずけを我々人類にやらせるとは。



生きてるバ韓国塵は悪で、死んだバ韓国塵だけが良いバ韓国塵……。


そんな格言もありますが、大間違いですね。




良いバ韓国塵というのは、


・子供をもうける前に死んだ屑チョン

・同胞を殺してから死んだ屑チョン


……の2種類しか存在しません。


-----------------------
インドネシアの地震で行方不明になった韓国人、遺体で発見

 インドネシアスラウェシ島のパルで行方不明になった在インドネシア韓国人(38)が遺体で発見された。韓国外交部は「インドネシア当局の捜索の結果、4日午後2時50分(現地時間)頃、宿泊先のロアロアホテルの残骸の中で行方不明になっていた在インドネシア韓国人の遺体を発見した」として「身体の特徴から、失踪者本人であることを確認した」と公式発表した。ご遺体はパル市内に位置した警察病院に安置される。 

 この韓国人は、在インドネシアパラグライディング協会の会員で、パルの浜辺で開かれたパラグライディング大会に参加するため、地震・津波発生4日前の先月24日、インドネシア国籍の知人6人と共にパルを訪れた。予定とおりなら、彼は大会が終わった翌日の1日、首都ジャカルタに戻るはずだった。しかし先月28日、パル北側80km地点で規模7.5の大規模の地震と津波が発生し、この日午後6時から連絡が途絶えた。彼が泊まっていたパルの8階建てのロアロアホテルは完全に倒壊した。彼は地震発生約10分前に、韓国にいた母親と通話をしたと、現地の関係者が伝えた。 

 彼の母親は現地に派遣された担当領事など職員5人と共に直接パル地域を訪問し捜索・救助作業を促したが、息子に会うことはできなかった。 

 韓国外交部は「今後遺族と協議し、葬儀手続きおよび遺族の帰国支援など、必要な領事助力を提供する予定だ」と明らかにした。 

 AP通信など外信は、今回の災害による4日までの死亡者数が1424人で公式集計されたと報じた。ただし、災害当局はまだ救助チームが接近しにくい地域が多く、死傷者および被害規模は今後さらに増加すると予想している。国連人道問題調整事務所(OCHA)は今回の地震と津波の被害で20万人に達する被災者が発生すると推算した。

https://japanese.joins.com/article/789/245789.html?servcode=400&sectcode=430
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















「インドネシア津波被害、最初に支援金を送ったのはバ韓国だったニダ!」、屑チョンどもが得意げにwwwwwwww

インドネシア津波の支援一番乗りだったことを自慢するバ韓国


9月28日に起きたマグニチュード7.5の地震と津波で被害にあったインドネシア。


そのインドネシア津波の初の支援国がバ韓国だったそうで、屑チョンどもが誇らしげにしているようです。



本当に醜い連中ですね。


そんな事をわざわざ取り上げるなんて、性根が腐っているバ韓国塵らしい所業ですなwwwww


大事なのは支援する金額やその内容だというのに、一番乗りだったことを自慢するとは……。



日本のマスゴミも腐りまくっていますが、こんな事を得意げに報道するようなところは皆無でしょうね。



-----------------------
地震・津波被害のインドネシアを真っ先に支援!韓国政府にネットから称賛の嵐

 2018年10月3日、韓国・アジア経済は、インドネシア・スラウェシ島で発生した地震・津波をめぐり「インドネシア津波の初の支援国は韓国…ジョコ大統領“国際援助を受ける”」と題する記事を報じた。 

 記事によると、インドネシアの現地メディアは相次ぐ国際社会の支援について報道し、100万ドルを人道主義的支援金として送った韓国を「初の支援国」と伝えた。韓国の次には欧州連合(EU)が、250万ドルの支援金と人道主義専門家の派遣を行ったという。また、トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領もインドネシアに対する支援を約束、中国は20万ドルを送ったという。 

 なお、インドネシアのジョコ・ウィドド大統領は、スラウェシ津波被害復旧に向けて「国際援助を受け入れる」との声明を発表している。 

 これを受け、韓国のネット上では「韓国は真面目で情が深い。(諸国の)模範としてよくやってくれた」「さすが私たちの政府!」「韓国を見る世界の人々の目が、民主化先導国、平和先導国に変わってきている。これも徳があって控えめな大統領と民主市民のおかげ」など称賛コメントが続出している。 

 一方で、日本や中国に対しては「韓国は100万ドル送ったけど、中国は20万ドルか。中国らしい」「インドネシアのメディアはこうやって報道してくれたけど、日本は東日本大震災の時に韓国の支援を報道してくれなかった」「インドネシアはいいけど、日本に対してこんなふうに支援するのはやめよう」など厳しいコメントが寄せられている。

https://www.recordchina.co.jp/b637420-s0-c10-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国政府が、5兆4000億ウォンを投じた防災対策の前倒しを発表!!

震度ゼロでも崩壊するのがバ韓国の建造物


バ韓国政府が、防災対策の前倒しを発表していました。

2045年までに終える予定だった公共施設の耐震補強を10年も前倒しして終わらせるとのこと。


そのために投じられるのは、

なんと5兆4000億ウォン!!!!!!


いやぁ、どんな不様な事態を引き起こしてくれるか楽しみですなぁ。

投じられた税金のほとんどが関係者の懐に入ってしまい、見るも無残な結果になりそうですwwww


もっとも、2035年までバ韓国が存在しているとは到底思えませんがねwwww

本当に浅はかな連中ですなぁ。


-----------------------
新たな地震防災対策発表 耐震補強計画の前倒しなど=韓国政府

 韓国政府は24日、従来の地震防災対策を改善した「地震防災改善対策」を発表した。

 今後、地震が発生した際に携帯電話に送られるショートメッセージには、適切な退避行動などが含まれることになる。地震の規模を示すマグニチュード(M)6.0以上の地震が発生した場合は、受信を拒否する設定になっていても、緊急メッセージが強制的に送られる。2020年からは外国語によるメッセージ送信にも対応する。

 これまでは地震を観測してから速報を出すまで15~25秒かかっていたが、今年12月からは内陸地震の場合、観測後7秒に短縮する。

 当初45年までに終える予定だった公共施設の耐震補強は10年前倒しして35年までに終わらせる計画だ。そのために5兆4000億ウォン(約5490億円)を投じる。幼稚園や小中高校の校舎は29年までに、国立大学は22年までに耐震補強を終える計画だ。民間の建物については地震安全施設認証制度を導入し、耐震補強を促進する。

 地震被災者に対する心のケアを行うため、20年までに国家トラウマセンターを全国5カ所に設置する方針で、年内に1カ所を設置する。

http://www.wowkorea.jp/news/korea/2018/0527/10213362.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【朝鮮半島の沈没祈願】昨年のバ韓国最大規模の地震、原因は地熱発電システムだった!?

バ韓国の地震は屑チョンどもの低能さが原因


高圧の水を注入し、地下の岩に亀裂を生じさせる。


地下の原油や天然ガスを採取。


……このような方法をフラッキングというんだそうです。


バ韓国ではこの手法を使って、地熱発電を行っているとのこと。



昨年、バ韓国で多発していた地震は、このフラッキングのせいだとする見解が発表されていました。



事の真偽は定かではありませんが、

先の地震によってバ韓国塵どもの死者が出たのは喜ばしいことですねwwwwww


-----------------------
韓国地震、地熱発電での高圧注水が原因か 研究

 韓国で昨年起きた異例の強い地震について、水圧破砕法(フラッキング)と同様の高圧注水を伴う地熱発電技術「強化地熱システム(EGS)」に誘発された可能性があることが分かった。米科学誌サイエンス(Science)が27日、研究論文を公表した。

 フラッキングには反対の声もあり、今回の地震で地熱発電をめぐる状況が一変する可能性がある。

 この地震は昨年11月15日、韓国の港湾都市、浦項(Pohang)で起こったもの。マグニチュード(M)は5.5を記録し、数十人が負傷するなど、多大な損害が発生。大きな自然地震がまれな朝鮮半島において、観測史上最大規模の地震となった。

 科学者らはこの地震について、震源が浅いことから、発生数か月前から付近の地熱発電施設で行われた高圧での地下注水に誘発されたと推測している。

 論文によると、欧州各地の専門家らは地震データを用い、震源の浅さから、同施設での活動が地震の原因となった可能性が示されると結論付けた。

 さらに論文は、この見方が正しければ、浦項の事例は強化地熱システムに関連した地震として「規模と被害の両面で過去最大」であり、「世界の地熱産業にとって『ゲームチェンジャー』となる可能性がある」とした。

 フラッキングは、砂や化学薬品を混ぜた高圧の水を注入して地下の岩に亀裂を生じさせ、内部の原油や天然ガスを採取する手法。これにより、手付かずだった膨大な資源の採掘が可能になった。

 だが、大量の廃水が生じるために、それが地下に捨てられた場合、断層に圧力が加わる可能性がある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180428-00000009-jij_afp-sctch&pos=1
-----------------------


この勢いで断層を破壊していただき、

朝鮮半島が海の藻屑になってくれれば尚良しですなぁ。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る