韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

執刀

不細工の国www バ韓国でゴースト整形が横行中!!!!!!

バ韓国塵の醜さは宇宙一


バ韓国の整形手術は、トンデモない事になっているようです。

それは、ゴースト整形と呼ばれるもので……、


・名医として知られる医者が執刀することになる

・患者に麻酔がかけられる

・手術を始めたのは、レベルの低い若い医者

・術後に深刻な後遺症が発生!



……こんな詐欺が横行しているとのこと。


いやぁ、実にバ韓国らしいですなぁwwww



ちなみに、これらの行為はバ韓国では合法なんだとかwwwww


その結果、4割から6割の患者がゴースト整形の被害にあっているとのこと。





深刻な後遺症だなんてケチな事は言わず、

手術失敗でどんどん死んでいただきたいものです。





-----------------------
韓国の「ゴースト整形」、名医の執刀約束し麻酔後に入れ替わる―中国メディア

 2019年12月22日、央視新聞は、「整形大国」として知られる韓国で名医が執刀すると言いながら実際は経験の少ない医師が執刀する「ゴースト整形」が横行していると報じた。

 記事は、「世界で最も美容整形業界が発展している韓国で、巨大な利益をむさぼるべく業界内で不正を働く人物や病院が後を絶たず、業界が玉石混交状態になっている」と紹介。不正の一つとして問題視されているのが「ゴースト整形」だとした。

 そして、ある整形外科クリニックの手術室を映した監視カメラ映像に、患者に麻酔を行った後で本来執刀するはずの医師が手術服を着ずに入って来て、患者と「初顔合わせ」となる若い医者が実際に執刀する様子が記録されていたと説明。経験のほとんどない若い医師による手術はレベルが低く、術後に患部に深刻な後遺症が発生したという。

 韓国メディアによると、この現象は、手術の経験を積みたい新人医師と、多くの手術をこなして稼ぎたい大型整形外科医院の両者の思惑が一致していることによるもので、法律では違法行為とは規定されていないため、撲滅は難しいとのことである。

 韓国の美容整形専門家によると、2000年からの約20年で整形手術により死亡した500人余りの患者のうち、200~300人が「ゴースト整形」によるものだったという。

https://www.recordchina.co.jp/b769053-s0-c30-d0135.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















酒に酔ったまま3才の患者の手術を執刀した屑チョン医師がクビにwwww

ウンコ酒をこよなく愛するバ韓国塵


バ韓国の病院で、酒に酔ったまま3歳の患者の手術を執刀した屑チョンがクビになっていたようです。

間違いなく常習犯だったんでしょうね。


酒を飲んでいなくても屑チョンなんざ酩酊しているようなものですからwwww



この医師にはぜひ他の病院に再就職してもらって、数多くの屑チョンを殺してもらいたいものです。


-----------------------
3才の子供を“飲酒状態で手術”した医師に罷免決定

 病院側は今日午前9時頃、急遽懲戒委員会を開き、酒に酔って手術を執刀した医師に対して、懲戒の決定を下した。懲戒委を開いて2時間後の午前11時頃、該当医師に対する罷免が決定された。

 また応急センター所長や整形外科課長など、該当医師と関連があるセンターと課の責任者を、すべて解任したと明らかにした。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=2&ai_id=192156
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る