韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

執行猶予

エアプサン機内で大暴れした在日バ韓国塵、釜山地裁で執行猶予の判決!!!!!

在日バ韓国塵がエアプサン機内で大暴れ


先日、離陸直前の航空機の中で乗務員に暴行を働いていた在日バ韓国塵。


あえて日本語をしゃべりながら暴れまくり、航空機を搭乗口まで引き返させるというトンデモない事をしでかしていました。



その屑チョンに対する地裁判決が出ていたようです。



なんと、量刑は懲役6か月、執行猶予1年!!!!!!



これだけの犯罪をしたキチガイに対して執行猶予とは!


ま、キチガイしか存在しないバ韓国なので、これが当たり前の姿なのでしょう。



在日ってことは、この屑チョンは日本に帰ってくるってことでしょうか?


うーん、許せませんね。


その臭くて惨めったらしい生涯を、祖国で終わらせてほしいものです。



-----------------------
機内暴行「ランプリターン」の在日韓国人に執行猶予付き判決

 離陸前の飛行機の中で暴行した在日韓国人の男に対する判決があった。被告が犯行を反省している点などが考慮された。 

 釜山(プサン)地裁は2日、航空保安法違反の疑いで起訴された在日韓国人の被告A(34)に懲役6月、執行猶予1年を言い渡し、80時間の社会奉仕を命じた。 

 裁判所によると、Aは3月15日午後4時45分、釜山金海(キムヘ)国際空港から大阪に向かうエアプサンの航空機の中で乗務員の腕を2回殴り、乗務員の首を攻撃して全治2週間の傷害を負わせた。Aは乗務員がキャリアと服を棚に載せる過程で自分の手を引っかいたと主張して日本語で抗議したが、乗務員がこれを理解できない状況で暴行を加えた。 

 当時、航空機は離陸のために搭乗口を離れて滑走路に移動中だった。暴行事件の報告を受けた機長は航空機を「ランプリターン」(航空機を搭乗口まで戻す)し、Aは警察に逮捕された。 

 釜山地裁は「乗務員への暴行行為は航空機の安全や運航を阻害し、他の乗客の生命と身体に深刻な危険を招く」とし「被告は被害者と合意できず、被害回復のために努力したと見なせるいかなる資料も提出されなかった点をみると厳しく処罰しなければいけない」と述べた。ただ、「被告が犯行を認めて反省する態度を見せている点、被害者の傷害が幸い重くない点、この事件の犯行が航空機の安全や運航を阻害するための確定的な認識に基づくものとは見なせない点などを考慮して刑を決めた」を明らかにした。

https://japanese.joins.com/article/709/244709.html?servcode=400&sectcode=430&cloc=jp|main|breakingnews
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国で1日17件以上の盗撮犯罪!! 捕まっても懲役刑になるケースはごく稀!!!!!!

盗撮しても投獄されないバ韓国


昨年、バ韓国では1日平均17件以上の盗撮犯罪が行われていたとのこと。


これはあくまでも氷山の一角なので、実際はその数百倍から数千倍は行われているのでしょう。


カメラの小型化に伴い年々犯罪が増えているので、今後も増え続けるに違いありません。


しかし!



検挙されても、裁判になるケースは二分の一以下!!


さらに、

裁判を受けてもその4割以上が執行猶予ですぐに娑婆に戻っているとのこと。



さすが、バ韓国ですね。


売買春と同じで、いちいち検挙していたら国民全匹を投獄しなければなりませんからねwwww


もうこれは売買春と同様に、国が国技として認めたといって構わないのでは?



本当にキチガイじみた話ですね。


-----------------------
昨年の違法撮影犯罪1日17.7件発生、処罰はわずか=韓国

 違法撮影(盗撮)犯罪に対する社会的不安感が高まる中で昨年違法撮影犯罪が1日平均17.7件発生したことがわかった。 

 「共に民主党」のパク・ギョンミ議員が警察庁から提出させた「カメラなど利用撮影犯罪現況」資料を基に2日に明らかにしたところによると、昨年は違法撮影犯罪が6465件発生した。これは2016年の5185件に比べ1280件の増加だ。 

 違法撮影犯罪は大きく増えた処罰は緩い水準だ。大法院(最高裁)が提出したカメラなどを利用した撮影と関連した「性暴行処罰特例法第14条」と関連する1審結果を見るとはっきりする。 

 上半期に1審に回付された809人のうち10.5%の85人が懲役刑などを意味する自由刑を受け、41.4%の335人が執行猶予と宣告猶予で解放された。 

 また、警察の違法撮影容疑検挙人数は2016年の4499人であるのに対し、1審裁判を受けたのは1720人にすぎなかった。 

 パク議員は「日常のあちこちに浸透した違法撮影犯罪で個人の最も基本的な人権まで侵害されている。オンライン流布時に回復するのが難しい被害が引き起こされるだけに厳重に処罰されなければならない」と指摘している。

http://japanese.joins.com/article/668/244668.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【滅びゆくバ韓国】副会長が釈放されたばかりなのに、サムスンに新たな疑惑が発覚!!!!!!!

バ韓国のサムスンはただの犯罪者集団です


先日、サムスングループの副会長が釈放されたばかりですが、

またサムスンの醜い犯罪行為が明らかになっていました。


李明博政権時代に、

李明博が実質的なオーナーだった企業に多額の費用を支援していたとのこと。


ま、屑チョンならなんの不思議もない行いですね。



なにを今さらといった感じが強いですが、

今の文在寅大統領は過去の政権への復讐で目先が見えなくなっているんでしょう。



そのおかげでサムスンの企業体力が激減しているのですから、

まさに自殺行為としか言えませんねwwwwww


-----------------------
サムスンがまた関与!今度は李明博政権時代の疑惑で家宅捜索=韓国ネット「サムスンは犯罪の温床」「法の前でも平等じゃない」

 2018年2月9日、韓国・ノーカットニュースによると、朴槿恵(パク・クネ)政権の国政介入事件に関与したとして副会長が裁判に訴えられたサムスングループが、李明博(イ・ミョンバク)政権の「DAS疑惑」にも関わっていたことが分かった。 

 ソウル中央地検は8日午後、ソウルにあるサムスン社屋と李鶴洙(イ・ハクス)元副会長の自宅を家宅捜索した。検察は自動車部品会社「DAS」がキム・ギョンジュ元BBK代表を相手に米国の裁判所に提起した140億ウォンの投資金返還訴訟の費用を、サムスンが肩代わりしたとの情報を得たという。 

 DASは米国に逃亡したキム元代表を相手に8年間にわたって訴訟を行い、2011年2月に140億ウォンを取り戻した。李元大統領はその過程において、大統領府や外交部を利用しDASを支援したとして職権乱用の疑いが持たれている。 

 サムスンの訴訟費支援が事実だった場合、李明博政権は公権力だけでなく財閥まで利用していたことになる。公開されたDASの内部資料によると、米国での訴訟費用は2007年7月までの約4年で、すでに30億ウォンを超えていることが分かっている。 

 サムスンとDASに特別な利害関係はないことから、検察はサムスンが数十億ウォンを肩代わりした背景には「李元大統領がDASの実質的な所有主であることが影響した」とみているという。 

 サムスンは今月5日に李在鎔(イ・ジェヨン)副会長が控訴審で執行猶予付きの判決を受けて釈放されてから3日後に、またしても別の疑いで捜査を受けることになった。そのため批判的な世論の拡大は避けられないとみられている。 

 この報道に、韓国のネットユーザーから多くのコメントが寄せられているが、「サムスンはどれだけの恩恵を受けていたのだろう?ここはサムスン民国だ」「サムスンは犯罪の温床」「次こそ副会長に厳重な処罰を」など、やはりサムスンに厳しい意見が多い。 

 また「国を良い方向に導いてほしいとの思いで大統領に選んだのに、国のことはそっちのけで自分の事業に金を集める政治をしていたようだ」「能力のない政権下では企業が苦労する」「法の前では万人が平等なんて誰が言った?」など李元大統領に対する批判の声も目立つ。 

 その他「今がどれだけ幸せか…。文大統領には企業が透明な国を作ってほしい」「文大統領はこれまでの大統領とは違う。やっと安心して暮らせる」など、現政府に感謝するユーザーも見られた。

http://www.recordchina.co.jp/b173458-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【さすがバ韓国塵www】詐欺罪のチェ・ホンマン、執行猶予でニンマリwwwww

実刑にならず喜ぶチェ・ホンマン


整形してもこの醜さwwwww


執行猶予で済み、大喜びのチェ・ホンマン


詐欺の容疑で指名手配されていた屑チョンのチェ・ホンマン。

詐欺以外にもメスへの暴行や所属事務所との金銭トラブルなどがあり、まさにバ韓国塵を地で行ってるといった具合ですね。


そのチェ・ホンマンの詐欺容疑に対する判決が出ていました。

執行猶予2年ということですが、裁判所を出るチェ・ホンマンの顔を見れば反省していないのは明らかですね。


しめしめニダ!

と本音が出てしまい、ただでさえ醜いツラがより一層醜く歪んでますねwwwww


-----------------------
執行猶予を言い渡された崔洪万

 ソウル東部地裁(ソウル市広津区)で14日午後、異種格闘技選手の崔洪万(チェ・ホンマン)被告に対し、詐欺の罪で懲役1年・執行猶予2年が言い渡された。写真は裁判所を後にする崔洪万。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/01/14/2016011402561.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る