韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

報復

【報復カモン!】日本政府による渡航中止勧告を受け、バ韓国外交部が遺憾の意を表明!

バ韓国の報復措置は日本にとって大歓迎


日本政府が、アメリカ・中国・韓国などに対し渡航中止勧告する「感染症危険情報」をレベル3に引上げました。



さっそく屑チョンどもが遺憾の意を表していましたね。



ここはキチガイらしく報復措置を取ってほしいものです。


日本からの入国は未来永劫全て禁止するくらいはやってくれないですかね?





あ!


もちろん屑帰化チョン糞在日どもだけはフリーパスで受け取ってくれないと困りますがwwww





-----------------------
渡航中止勧告 日本に遺憾表明=韓国

 韓国の外交部当局者は31日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本政府が韓国や米国、中国などの国の「感染症危険情報」を渡航中止を勧告する「レベル3」に引き上げたことについて、「日本は29日、外交ルートを通じて関連内容を事前に通知し、世界的な感染拡大のため、こうした措置を取った背景について説明した」として、「日本側が通知した際、遺憾の意を表明した」と述べた。

 日本は4月1日にも新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、韓国を含む49カ国・地域からの外国人の入国を拒否する措置を発表する。

 同当局者は日本政府の措置への対応に関して、「(韓国)政府は海外からの入国者の防疫管理強化のため、あすからすべての入国者を対象に自宅か施設での14日間の隔離を義務化する」として、「日本国内での感染拡大状況などを注視しながら必要な場合、追加対策を取っていく」と述べた。

 また、「新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた域内協力とは別に、韓国を対象とする日本の入国禁止措置の早期解除を促し続けていく」との方針を示した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/03/31/2020033180220.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【新型コロナ】中国に何も言えないバ韓国www 日本にだけ顔を真っ赤にして報復!!

世界中から嫌われるバ韓国。自業自得ww


日本政府が決定したバ韓国塵の入国禁止。

これでバ韓国からの旅行者を制限したり禁止したりする国の数が100を超えました!!



なにしろ、発生源である中国からも制限を受けているのですから相当な嫌われっぷりですwwww



今回の日本政府の措置に対し、顔を真っ赤にして報復を開始したバ韓国。


肝心の中国からの入国禁止をせずに、日本だけを目の敵にしているワケですwwww



本当に分かりやすい連中ですね。


この調子でどんどん暴走してくれれば、日韓の断交がより現実的になります。


我々日本人にとってはいい事だらけなので、一刻も早く実現したいものです。




-----------------------
中国には一言も言えず、100カ国に拒まれる韓国外交部…日本にだけは対抗

 韓国政府は「入国全面拒否」に近い日本政府の措置に全く気づけずにいた。5日午後4時ごろ、日本からの報道を見て初めて状況把握に乗り出した韓国外交部は、夜遅く駐韓日本総括公使を呼んで抗議し、「対抗措置」を協議するなど、せわしなく動いた。この措置が確定すると、新型コロナウイルス問題に関して韓国政府が入国制限を加える初の事例となる。先月25日より韓国からの旅行者を強制隔離するなど、韓国人の入国制限の先頭に立っている中国に対しては依然として何の手も打っていない。

■日本には「対抗」、中国には「制限していない」

 オーストラリアのスコット・モリソン首相は同日、記者会見を開き、「韓国から来た外国人に対する入国を禁止する」と発表した。今後、オーストラリアに到着する前の14日以内に韓国、中国本土、イランに滞在した外国人(永住者を除く)はオーストラリアに入国できなくなる。オーストラリアは、新型コロナウイルス感染症による死亡者が約100人と韓国の3倍に達しているイタリアに対しては入国を禁止していない。オーストラリア政府は自国民対象の韓国旅行警報も引き上げた。大邱市・慶尚北道清道郡は第3段階の「旅行再考」から最高段階である第4段階の「旅行禁止」へ、その他の韓国の地域は第2段階の「旅行注意」から第3段階の「旅行再考」へとそれぞれ引き上げた。オーストラリアは韓国人・韓国系滞在者が10万人、韓国人訪問者が年間25万人の国だ。

 だが、5日現在で韓国からの旅行者の入国を制限・禁止している国は合計100カ国となり、前日より5カ国増えた。感染が分かった初期に発生地・中国に対する入国禁止をためらううちに、最悪の状況を招いたという指摘が多い。

 野党と一部の専門家らは「今からでも中国に対する入国禁止を考慮するべきだ」と言っている。しかし、韓国政府は「中国の地方政府の措置に対抗するのは不適切だ」という考えだ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/03/06/2020030680008.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【困るのはバ韓国の業者だけwww】バ韓国が急遽作ったホワイト国制度、作ってすぐに日本を除外wwww

バ韓国が急遽作ったホワイト国の定義ww


バ韓国政府が、日本への報復措置として、


「日本をホワイト国から外すニダ!」


と騒いでいました。



日本に対抗するため、急遽ホワイト国の定義を無理やり作り、

すぐにそこから日本を外したというワケですwwwww



本当にやる事が低レベルですなぁ。



今回の措置によって、日本が被るダメージはほぼゼロ。

日本への輸出がしにくくなるだけなので、困るのはバ韓国の業者だけwwwww



後先を考えることのできないヒトモドキらしい対応だと言えるでしょう。


本当に笑わせてくれますなぁwww



-----------------------
韓国 ホワイト国から日本除外=輸出規制に対抗

 韓国の成允模(ソン・ユンモ)産業通商資源部長官は12日、政府世宗庁舎で記者会見を開き、「ホワイト国(輸出管理の優遇対象国)」から日本を除外する制度の改正案を発表した。定例的な輸出管理体制改善の一環だと説明したが、事実上、日本が韓国をホワイト国から除外したことへの対抗措置となる。

 成氏によると、韓国政府は現行の戦略物資輸出入公示上のホワイト国である「カ」の地域を「カの1」「カの2」と細分化し、従来のホワイト国はカの1、日本はカの2に分類する。

 成氏は「新設されるカの2の地域には国際輸出統制(体制)への参加国のうち、国際輸出統制の原則に基づかず輸出統制制度を運営する国が含まれる」として、「今回の公示改正案では日本がカの2の地域に分類される」と説明した。

 韓国が指定しているホワイト国は29カ国で、輸出統制に関する国際的な取り決め「ワッセナー・アレンジメント」、原子力供給国グループ(NSG)、オーストラリアグループ(AG)、ミサイル関連技術輸出規制(MTCR)の四つの国際輸出統制の枠組みに入っている国が対象だったが、日本を除外することで28カ国に減る。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/12/2019081280137.html
-----------------------

これが日本への報復になると、本気で考えているのが屑チョンという醜い生き物なんです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















これで何回目? 輸出規制への報復として、バ韓国で日本製品不買運動が始まる!?

懲りずにバ韓国で日本製品不買運動が始まる


バ韓国への輸出規制を始める日本。

その報復として、屑チョンどもが日本製品の不買運動を始めたようです。



って、これで何回目ですかねwwwww



過去に何回も不買運動を始めたはずなのに、いつも尻切れトンボ状態。


どれだけ大騒ぎしても、日本車や日本製ビールを購入したり、日本へ観光旅行したり……。



どうせ今回もすぐに忘れてしまうことでしょう。


本当に学習できない生き物ですなぁwww




ま、ゴキブリほどの知能も持ち合わせていない連中なので、

それが当然でしょうね。


-----------------------
日本製品の不買呼びかけ

 韓国・ソウルの竜山駅前に設置された強制徴用労働者を象徴する「労働者像」の前で、学生団体の会員が日本による植民地時代の「戦犯企業」の製品を買わないよう呼びかける1人デモを行っている。

https://jp.yna.co.kr/view/PYH20190703165500882
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る