韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

報復措置

中国が本気で激怒中!! バ韓国BTS関連の商品を関税庁がストップさせる事態に!!

中国がバ韓国塵グループに激怒中


バ韓国のオスグループが朝鮮戦争に言及し、中国を侮辱した件。


かなり大ごとになっているようですねwwww


なんと中国の関税庁が、BTS関連商品をストップさせているようです。


さらに、その影響で他のバ韓国関連の商品への管理・監督が強化されているとのこと。



また本格的な限韓令が始まりそうですwwww




ろくに歴史も知らないまま、軽々しく妄想の歴史を騙る屑チョンども。

自業自得と言えますね。


この件が更に過熱して、中国国内でバ韓国塵狩りが始まるのを期待したいものです。



-----------------------
中国関税庁が“BTS関連商品”を「ストップ」した模様

 中国の大型宅配企業たちが続々と、韓国男性グループ「防弾少年団(BTS)」の関連商品の運送を中断している中、実は 宅配企業ではなく中国の海関(税関)総署がBTS関連商品はもちろんのこと、その他の韓国商品もストップさせているという疑惑があがっている。

 去る18日と19日 中国の大型宅配企業“圓通”と“韻達”、“中通”の3社は、BTS関連商品の運送を中断したことを明らかにした。このことについて一部では、中国宅配業者たちが自ら「BTS不買運動」を繰り広げているのではないかという見方が出ていた。

 しかし 中国のウェイボー(中国版ツイッター)を調査してみた結果、宅配業者ではなく中国の海関総署がBTS関連商品の輸入を防いでいることが浮かび上がった。また BTSとは関係ない韓国の商品に対しても、管理・監督が強化されているとのことである。

 中国海関総署が韓国商品への管理・監督を強化し始めたのは、BTSによる朝鮮戦争に関する発言が物議を醸してからである。これは中国政府による報復措置だ」という主張も出ている。

 去る7日 BTSは、米韓友好団体“Korea Society”から「ヴァン・フリート賞」を受賞し、その時 リーダーのRMが「今年のイベントは朝鮮戦争70周年を迎えたことで、その意味が格別だ」とし「我々は“両国”が共に受けた苦難の歴史と、数多くの犠牲を永遠に記憶するだろう」と語っていた。

 この発言に対して中国のネットユーザーたちは「“両国”とは、韓国と米国を指すものだ」とし「中国人たちの犠牲を無視した発言だ」という理由で、BTS批判が起き始めた。このことで「BTSを好む者は“売国奴”だ」という言葉まで飛び交っているほどである。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4e25640d7633f4200f819e71090d2212237381b8
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【徴用工問題】自民党、ついに本気を出す!! バ韓国大使館やサムスン電子日本支社の差し押さえを検討!!!!!

被害者ビジネスに精を出すバ韓国塵どもに死を


徴用工賠償判決問題で、自民党がやってくれました!!


日本企業の資産がバ韓国で現金化された場合の報復措置として、

在日バ韓国大使館やサムスン電子日本支社の差し押さえを検討しているとのこと。



屑チョンと同レベルに落ちるような真似はしたくありませんが、口で言って分からない連中なので鉄槌を下したほうが手っ取り早いでしょう。



どうせなら、屑在日どもの私財没収や強制送還などもう少し手荒な手段を取ってほしいものです。



今や、バ韓国との国交はただのお荷物でしかありません。


この問題のカタがついたら、さっさと断交するべきでしょう。



バ韓国と断交しても、我々日本人は全く困りません。


むしろ利点しかないので、一刻も実現したいものですね。




-----------------------
在日韓国大使館・サムスン電子日本支社の差し押さえも検討

 日本の政権与党、自民党が韓国大法院による徴用賠償判決で差し押さえられた日本企業の資産が現金化された場合の報復措置として、東京の在日韓国大使館、サムスン電子日本支社の差し押さえを日本政府に要求したことが18日までに明らかになった。これについて、日本政府は法的検討を行い、困難だとの立場を伝えたが、自民党は依然として強硬対応を求めている。菅義偉首相が最近、徴用企業の資産が売却された場合、訪韓できないとの立場を韓国政府に伝えた背景には自民党のこうした強硬な立場があったとされる。

 複数の東京の外交筋は「自民党強硬派は大法院判決で差し押さえられた日本企業の資産が売却された場合、断交を辞さないほど強硬に対応すべきだとし、東京の韓国大使館とサムスン電子支社に対する差し押さえ案を報復措置として要求した」と述べた。韓国政府を代表する大使館と財界を象徴するサムスン電子に対する差し押さえを求めた格好だ。

 在日韓国大使館は条約に基づく治外法権区域であり、サムスン電子支社は徴用問題とは無関係な民間企業であることから、差し押さえは事実上不可能だ。それでも自民党外交部会を中心にそうした要求が出ており、日本の法務省、外務省などが法的検討を経て、日本の憲法や法律に反しており、そうした報復措置は難しいとの立場を自民党側に伝えたという。

 しかし、自民党からは有事に際し、東京の韓国文化院に対する制裁、日本に駐在する韓国の外交官の人数制限などの措置を取るべきだとする要求を続けているという。別の外交筋は「在日韓国大使館とサムスン電子の差し押さえというのはとんでもない発想だが、自民党がそれを求め、日本政府が法的検討まで行ったという事実が重要だ」とした上で、「それほど日本の保守層が徴用企業資産の売却問題に敏感であることを示している」と指摘した。

 日本政府は徴用企業資産の売却に備え、政府全体で外交的、経済的、国際的レベルの報復措置を準備している。麻生太郎副総理は日本が取るべき報復措置として、貿易の見直し、金融制裁、ビザ発給の停止、送金中断に具体的に言及している。毎日新聞は最近、財務省、外務省、経済産業省などが昨年から約40項目の報復措置を取りまとめ、検討してきたと報じた。それによると、報復措置には麻生副総理が言及したもの以外に関税引き上げ、国際仲裁裁判所への提訴、冨田浩司駐韓大使の帰国などが含まれているという。在日僑胞社会からは「現金化の局面となれば、見えない報復措置がさらに怖い」との言葉も漏れる。日本社会全体に嫌韓ムードが広がれば、税金、消防、許認可などに関するあらゆる問題で在日僑胞が不利益を受ける可能性が高いためだ。

 衆議院の解散総選挙を検討している菅首相は徴用企業の資産が売却された場合、安倍晋三前首相のように韓日対立を政治カードとして活用するため、強硬対応するとの見方が有力だ。安倍前首相は昨年7月、参院選の20日前に半導体部品など韓国に対する輸出規制を実施し、徴用賠償問題を政治的に活用した。

 一方、韓国与党、共に民主党の李洛淵(イ・ナギョン)代表は同日、菅首相の側近である河村建夫・日韓議員連盟幹事長と会い、韓日関係の懸案を協議した。李代表は韓国国会で河村幹事長と非公開で会談した後、記者団に対し、「韓日の懸案について当局間が積極的に協議し、互いに知恵を絞ることで意見が一致した」と述べた。会談では日本の徴用被害者訴訟と両国の通商摩擦問題などに関する議論もあったとみられる。河村幹事長は会談後、記者団に対し、「徴用工問題の解決策をどう取りまとめるか、互いに努力しようと言った。互いに守るべき原則はあるが、解決策を示すために努力しようという話をした」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/10/19/2020101980006.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















いよいよ明日!! 日本製鉄の資産売却で、バ韓国にトドメを刺せる!?

徴用工訴訟によりバ韓国が崩壊ww


いやぁ、ついに明日ですね!


バ韓国の裁判所による日本製鉄資産差し押さえ決定。

その効力が明日の8月4日から発生します。



バ韓国側がどんな動きをするのか、本当に楽しみですwww



日本側が報復するのは当然ですが、ジワジワ首を絞めるのではなく一気に息の根を止めてほしいものです。


もはや、バ韓国との国交は我々日本人にとって不利益しかありません。



多少のデメリットには目を瞑り、さっさと信用状取引を停止するべきでしょう。


将来の事を考え得れば、そのほうが圧倒的に日本が得るメリットは大きいのですから。



あ!

もちろんこの日本からヒトモドキを駆除することも忘れてはいけません。



絶好の機会をバ韓国が与えてくれているのですから、遠慮することなく害獣狩りを解禁させるべきでしょう。



-----------------------
徴用企業資産売却あすから効力…日本、韓国への送金規制など報復示唆

 日本の菅義偉官房長官は、4日から韓国の裁判所の日本製鉄資産差し押さえ決定問い合わせ効力が発生する状況に関して、「(日本政府は)ありとあらゆる対応策を検討(している)」と述べた。韓国で日本の徴用企業の資産売却が実際に行われた場合、報復措置に出る可能性を示唆したものだ。両国間で「強」対「強」の衝突局面が再燃するかもしれないとの見通しもある。

 菅官房長官は1日、読売テレビの番組で、「ありとあらゆる対応策を検討し、方向性はしっかり出ている」と述べた。共同通信によると、日本政府は報復措置の検討を本格化させているという。査証(ビザ)発給条件の厳格化や、駐韓日本大使の一時帰国、韓国製品に対する関税賦課、韓国への送金規制などが取りざたされている。

 韓国大法院は2018年10月30日、徴用被害者4人が日本製鉄(旧:新日鉄住金)を相手取り起こした慰謝料などの損害賠償請求訴訟再上告審で、1億ウォン(約880万円)ずつ賠償するよう同社に命じた。だが、日本製鉄が賠償の動きを見せなかったため、原告側は同年12月に日本製鉄とポスコの韓国内合弁会社であるPNR株差し押さえを裁判所に申請した。大邱地裁浦項支部は昨年1月にPNR株8万1075株(額面5000ウォン=約440円換算で約4億ウォン=約3540万円)の差し押さえを決定し、原告側は昨年5月、該当資産の売却を申請した。

 しかし、日本政府は韓国の裁判所の資産差し押さえ決定文を日本製鉄に送達しなかった。このため大邱地裁浦項支部は今年6月1日、関連書類の公示送達手続きを開始した。

 公示送達とは、訴訟相手が書類を受け取らず裁判に応じない場合、官報などに掲載して内容が伝達されたものと見なす制度のことだ。これにより、債権差し押さえ命令の効力が今月4日に発生することになった。

 裁判所は今後、差し押さえ資産を処分して現金化するための手順を踏むことができるようになる。ただし、その手順はかなり時間がかかる。菅官房長官が強硬に対応する方針を明らかにしたのは、裁判所の売却の動きをけん制する意図があるものと思われる。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/08/03/2020080380002.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国の徴用工訴訟で、日本政府が報復措置の具体的検証スタート!!

金欲しさに被害者に成りすますバ韓国塵ども


日本政府が、元徴用工訴訟の資産売却の動きに対して動き始めていました。


日本企業の資産売却された場合の報復措置として、


・ヒトモドキに対する査証(ビザ)発給条件の厳格化

・駐韓大使の一時帰国


……などの検討が本格的に開始されたようです。



うーん、正直言ってどれも物足りませんね。


最低でも、この日本から屑在日や糞帰化チョンどもを排除するくらいは必要でしょう。




全世界で除鮮作業を行うのが究極の目標ですが、

とりあえずその第一歩としてこの日本の浄化を目指したいものです。



-----------------------
政府、韓国ビザの厳格化を検討 徴用工訴訟巡る資産売却に備え

 政府は日本企業が敗訴した韓国での元徴用工訴訟を巡り、差し押さえられた被告企業の資産売却を裁判所が命じた場合に備え、報復措置の検討を本格化させた。韓国を対象とした査証(ビザ)発給条件の厳格化や、駐韓大使の一時帰国が選択肢に浮上している。複数の政府筋が25日、明らかにした。

 1965年の日韓請求権協定に基づき元徴用工問題を「解決済み」と位置付ける政府は、資産を売却して現金化するのは「国際法違反」(菅義偉官房長官)で容認できないと警告してきた。報復をちらつかせる背景には、けん制を強めることで韓国側に売却を思いとどまらせる狙いがある。

https://news.yahoo.co.jp/articles/22371b1f4cec491e5dca2c74a1e7d8cdb9869be2
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る