韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

報復攻撃

北朝鮮の駐英大使吠える!「ウリはいつでも核ミサイルを発射できるニダ!」

英国の北チョン大使館


北チョンの駐英大使がビッグマウスを叩いていました。


ウリはいつでも核ミサイルを発射できるニダ!」と。




はいはいはいはい、凄いですね。怖いですね。

報復攻撃が怖いので、どの国も北チョンに核攻撃なんてしませんよ。

せっかくの核ミサイルなんだから、駐韓アメリカ軍が撤退したら即座に南朝鮮に撃ちこんでくださいな。

朝鮮ヒトモドキどもの絶対数が激減するのなら、核の余波を受けるのもやぶさかではございません。



おっと、その前に屑在日や糞帰化チョンどもを送り返さなければなりませんね。


-----------------------
駐英北朝鮮大使「核兵器いつでも発射できる」

 北朝鮮が核兵器発射能力を備えていると主張した。北朝鮮のヒョン・ハクボン駐英大使は現地時間20日、「われわれは準備ができている。朝鮮半島で交戦が起きるならば核戦争につながるだろうと私が話す理由だ」と話した。ヒョン大使はロンドンの北朝鮮大使館で行われたスカイニュースとのインタビューで、「北朝鮮がいま核ミサイルを発射する能力があると話したものか」と確認する質問に、「そうだ。いつでも可能だ」と答えた。発射体に核弾頭を搭載できるほど核兵器の小型化に成功したという主張だ。

 ヒョン大使はまた、「米国が核兵器攻撃の独占権を持っているのではない。米国がわれわれを攻撃するならば報復攻撃をするだろう。在来式戦争には在来式戦争で、核戦争には核戦争で対応する準備ができている」と付け加えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150322-00000001-cnippou-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








北朝鮮の「特別声明」! このままだと韓国とアメリカに報復攻撃する!?

金正恩の暴発に期待したいもの


北チョンがまたなにやら吠えてました。

特別声明と称し、「韓国とアメリカが足並みをそろえ続ければ、我々の報復攻撃の的になるニダ!」とのこと。

これは刈り上げぼっちゃんの意志を表明したものとのこと。



いや、もう、あのね、今となっては誰もチャーハンが出てくるとは思ってません。

いつものクチだけの口撃でしょうね。



しかし、万が一に期待したいものです。

刈り上げ坊ちゃんが暴発さえしてくれれば、朝鮮ヒトモドキの絶対数が減って後の除鮮活動がはかどりますから。


その前に、この日本に巣食う屑在日や糞帰化チョンどもを半島に強制送還できていればなお良しですね。



-----------------------
「特別声明」で韓国非難=北朝鮮

 北朝鮮の祖国平和統一委員会は11日、「特別声明」を出し、韓国が米国と対北朝鮮政策で足並みをそろえ続ければ、「われわれの報復攻撃の標的となる」と主張した。朝鮮中央通信が伝えた。

 声明は、米韓合同軍事演習や、韓国が米国と共に北朝鮮の人権状況を問題視していることなどを批判した。声明は「委任により表明する」と述べており、金正恩第1書記の意向であることを示唆した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150211-00000090-jij-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る