韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


売国死罪

【戻ってくんな!】売国記者・植村隆が、来年からソウルの大学の客員教授にwwwwww

100パーの捏造記事で国を売った植村隆


北星学園大から三下り半を突き付けられた日本史上最大の売国奴・植村隆。

なんとその植村が来年3月からソウルの大学の客員教授に就任することになったんだそうです。


いやぁ、実に気になりますね。

一族郎党まとめてバ韓国に行ってくれるのでしょうか?



バ韓国のように「愛国無罪」を謳うのはキチガイじみた所業ですが、

ぜひとも「売国死罪」を徹底したいものです。


国を売った金で生活しているその家族も同罪です。



今すぐ死ぬか、バ韓国に骨を埋めるかの2択以外の選択肢を与えるのは大きな間違いなのです。

-----------------------
慰安婦報道の元朝日記者、韓国の大学へ=韓国人は歓迎、日本人からは「適材適所」の皮肉も

 2015年11月28日、慰安婦報道に携わった元朝日新聞記者で北星学園大(札幌市)の非常勤講師の植村隆氏が、来年3月からソウルのカトリック大の客員教授に就任する。これが韓国内で伝えられると、ネットユーザーは「本当によかった」などと歓迎一色。日本のネットユーザーは「適材適所でしょう」などの皮肉めいた声を上げている。

 植村氏は1991年、元慰安婦の韓国人の証言を取り上げた記事を書き、一連の慰安婦報道の口火を切った。そのため、朝日新聞を退社後に勤務した北星学園大には「日本の名誉を傷つけた記者の雇用継続は認めない」などといった脅迫の手紙や嫌がらせ電話が相次いでいた。

 韓国・ニューシスなどが植村氏の教授就任を報じると、韓国のネットユーザーからは「慰安婦被害者のために闘ってくれる人が日本にもいる。本当によかった」「植村さんは記者のかがみ!尊敬する」「親韓派の日本人が韓国の大学に来ることを歓迎する。これからも、日本の社会に真実を伝えてほしい」「慰安婦強制連行の証拠は山ほどある。植村さんの努力はいつか必ず報われる」などのコメントが続々と寄せられた。

 一方、日本のネットユーザーは「まさに適材適所でしょう」「針のむしろからユートピアへ、華麗なる転身ですね」「いや、本人にとっても最高の環境で仕事ができる、喜ばしいことだと思いますよ」「本人が判断して決めたことでしょうから、別に追い出したわけではないんですけど」などと反応。

 韓国のネットユーザーからの「脅迫するなんてひど過ぎる。日本に言論の自由は存在しないの?」との指摘には、「言論の自由がないのはそちらでしょ?」「『帝国の慰安婦』の著者は韓国では起訴されて、犯罪者にさせられそうになってる。植村さんはモラルを批判されているだけで、弾圧されてないよね」などと反発している。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20151129006/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








韓国電力が日本からの盗電を計画中! 禿げバンクも参加予定www

禿げには「売国死罪」を!


バ韓国が、釜山・対馬・九州をつなぐ海底電力網なるものを構築しようとしています。


それぞれを海底ケーブルで結び、電力網を連結するという内容とのこと。

これにより、バ韓国は中長期的に電力需給が安定し、日本は原発の稼働中断による電力不足が解消するという言い分のようでして「日韓ともにウィン・ウィンとなるニダ!」なんだとか。





あのぉ、その論理、破綻しちゃってるんですけど。




それに我々人類とヒトモドキの間でWinWinな関係なんて絶対にあり得ません。



韓国塵の嫌がることこそが正義であり、韓国塵の不幸こそろが人類にとっての幸福なのですから。





ん?

禿げバンクの禿げもこのプロジェクトに参加だって?


一刻も早く「売国死罪」の法整備を急がなくてはなりませんね。




-----------------------
釜山-九州200キロ海底電力網を推進 「孫正義会長も参加の意向」

  韓国電力(韓電)が釜山-対馬-九州をつなぐ韓日海底電力網の構築を推進している。 

  釜山-対馬(約50キロ)と対馬-九州(約140-150キロ)に計200キロの長さの海底ケーブルを敷設し、韓国と日本の電力網を連結するプロジェクトだ。韓国は中長期的に電力需給が安定し、電力が残る半面、日本は原発の稼働中断で電力が不足する状況であるため、韓日双方にウィン・ウィンとなるという判断からだ。 

  韓電の関係者は「韓日海底電力網の構築には韓国系の日本人企業家である孫正義ソフトバンク会長も参加の意向を表している」とし「最近、韓電の経営陣と孫会長が会い、この問題について話し合った」と述べた。また「韓電はすでに珍島-済州の海底に105キロの複数電力網を1997年と先月それぞれ敷設した経験があり、技術的にはいかなる問題もない」と説明した。 

  孫会長が韓日海底電力網に関心を見せている理由は、2011年3月の福島原発事故後に自ら提示した「アジアスーパーグリッド(Asia Super Grid)」事業のためだ。これは韓国・日本・中国・ロシア・モンゴルの電力網を連結しようという長期構想だ。豊富な化石燃料と太陽光・風力資源を持つ中国・ロシア・モンゴルが電力を安く安全に生産し、韓国・日本がこれを輸入して使用しようというものだ。 

  韓電の関係者は「韓日海底電力網は孫会長が構想するアジアスーパーグリッドの最初のボタンを掛けるという意味がある」とし「北東アジア情勢の変化しだいでは、北朝鮮の参加も引き出せる」と述べた。続いて「最近、韓日関係はふさがっているが、韓日海底電力網構築事業が関係改善の突破口になる可能性もある」とし「日本側の反応も悪くない」と伝えた。 

  韓日海底電力網が構築されれば、韓電の予備電力を日本に輸出できる道も開かれる。

http://japanese.joins.com/article/157/189157.html?servcode=A00&sectcode=A10
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【当ブログコメント欄での情報提供】バ韓国政府が慰安婦問題で目指すもの

バ韓国は本気で戦争を仕掛けてきているのです


まずは下記の文章をお読みください。


-----------------------
韓国政府が慰安婦を介して最終的に目指すのは、日本の国際社会での地位失墜と、北朝鮮のように日本が外交的孤立すること、日本の国連安保理常任理事国入りの阻止、米国と日本の関係悪化、そしてこれを通じて日韓競争で韓国が優位に立つことである。 

私たちの政府も慰安婦問題を終了させるつもりはないでしょう。 

今後も対日外交の最も重要なカードとして、ずっと利用していくでしょう。
-----------------------


これは或る韓国塵のネットでの言葉だそうです。

コメント欄で情報提供してくださった方、ありがとうございます。





屑チョンどもの醜い考え方を重々承知しているつもりでしたが、実に端的に表している文章ですね。


どこからどう見ても敵対国の考えです。

こんな国との関係改善を目指そうとするのはこの日本という国を売るも同然でしょう。



売国死罪」を徹底し、本気でこの国を守っていかなければならないのです。





韓国塵DNAを持つ全ての屑に死あれ。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








暴挙!!!!!!! 長崎県の市長会議がバ韓国の釜山で開催される事態に!!!!!!!!!!!!!!!!

汚鮮著しい長崎県





長崎県の13もの市の市長が参加する長崎県市長会議が韓国の釜山で開催されるそうです。

長崎県の13もの市の市長が参加する長崎県市長会議が韓国の釜山で開催されるそうです。




はぁ?




なんで泥棒の被害者が泥棒の家で会議しなけりゃならないの?




どうやら韓国塵観光客誘致の一環のようです。






こんな暴挙許されていいのでしょうか?

これこそ「売国死罪」に値するのではないでしょうか?

長崎県の県民はこんな事に税金が使われていることを承知なのでしょうか?




韓国塵に頼ろうという発想がそもそも異常ですね。

ここは県知事、市長以下すべてをクビにして、国が直接管理したほうがいいでしょう。

さもなくば、大量の屑韓国塵が湧いてしまい手遅れになってしまいます。





-----------------------
長崎県市長会議を韓国・釜山で開催するワケ 仏像盗難問題あれど経済事情が…

 長崎県市長会議(県内13市長が参加)が8月20日、韓国・釜山市で開かれる。同会議の海外開催は初めてで、提唱したのは同県対馬市の財部能成(たからべ・やすなり)市長だという。対馬市といえば、国指定重要文化財などの仏像が韓国人窃盗団に盗まれ、発見されたが2年近くも返却されないままだ。どうして韓国で開催するのか。

「対馬市は釜山市影島区と、長崎県佐世保市は釜山市西区と姉妹都市提携をしている。釜山市には親日派も多く、市長会議後には、釜山市の16区長との交流会も予定している。日韓が理解しあえるきっかけになればと思う

 対馬市の担当者はこう語る。

 だが、対馬市といえば2012年10月、海神神社の国指定重要文化財「銅造如来立像」や、観音寺の県指定有形文化財「金銅観世音菩薩坐像」などが韓国人窃盗団に盗まれた。その後、仏像2体は韓国で発見されたが、「倭寇が略奪した」という訴えを受け、韓国・大田地裁が返還差し止めの仮処分を出し、いまだに返還されていない。日本や対馬市をバカにした対応といえる。

 この件について、前出の担当者は「現状では、仏像盗難問題は解決の見通しがつかない。われわれは1万7000人分の署名も集めた。東京の駐日韓国大使館にも直談判に出向いた。しかし、韓国は『裁判中だから』と動く様子はない」と説明する。

 財部市長が「長崎県市長会議の韓国開催」に動いた背景には、50キロ離れた韓国に頼らざるを得ない、同市の経済事情が垣間見える。

 対馬市の人口は1960年には約7万人だったが、今では約3万3000人まで減少した。振興法のある沖縄や奄美諸島のように、国から潤沢な交付金を受けられないなか、観光収入は極めて重要。島を訪れる観光客の8割以上は韓国人といわれ、昨年は過去最多の約18万人が訪れた。

 仏像盗難事件に抗議して、「厳原港まつり対馬アリラン祭」(対馬市商工会主催)は昨年、朝鮮通信使行列を中止したうえ、祭りの名称から「アリラン」を削除した。だが、今年8月2、3日に行われた祭りは「アリラン」こそ名乗らなかったが、行列は復活した。

 財部市長をよく知る自民党の片山さつき参院議員は「財部さんは、中韓から狙われたツシマヤマネコの生息地を、市に買い取らせて守った人。もし、韓国に経済的に頼らざるを得ないなら、政府は『国境の地域』ということで、対馬市に特別の配慮を考えてもいいと思う」と語っている。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140811/frn1408111531009-n1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る