韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


売春

【バ韓国の日常】旅館が売春婦を呼んでくれなかったニダ! 腹を立てた50代のオスが旅館に放火!! 死傷者10匹の大手柄!!!

キチガイに放火されたバ韓国・ソウルの旅館


とても爽快な気分になるニュースが飛び込んできました。

50代の屑チョンが、ソウルの旅館に放火していたのです。


その火災で5匹が死亡し、5匹が負傷したとのこと。


火を点けた理由がこれまた傑作で、

「旅館が売春婦を呼んでくれなかったからニダ!」

というものwwwwwww

拒絶された屑チョンはその場で大暴れwwww

警察沙汰となり、訓戒措置を受けたようです。


しかし!

この屑チョンはその後ガソリンスタンドに直行。

そしてガソリン10リットルを購入し、その旅館に放火したという流れです。



うーん、これは国技である売春を拒絶した旅館側に非がありますね。




5匹もの屑チョンを殺してくれたこの屑チョンには、

盛大な拍手を送りたいものですなぁ。



-----------------------
10人死傷の惨劇……腹立ちまぎれに旅館放火した50代に逮捕状

 50代の男性が酒を飲んで旅館に入って売春女性を呼んでくれなかったという理由で腹立ちまぎれに火をつけて、罪のない5人の命を奪っていった。 

 20日、警察によると、中国レストラン配達員のユ氏(53)はこの日の午前3時08分ごろ、ソウル鍾路区鍾路5街沿いの旅館に火をつけた。 

 この放火で5人が死亡し、5人が怪我をして近くの病院に運ばれた。 

 ソウルヘファ警察署によると、同僚と酒を飲んだユ氏はこの日午前、その旅館を訪ねて、宿泊させて売春女性を呼んでくれと要求した。 

 しかし宿主のキム氏(71・女)は、お酒をたくさん飲んでいるし、旅館で売春はしないないといって、宿泊を拒否した。

 それでユ氏はこの日午前2時07分ごろ、キム氏が宿泊を拒否したという理由で、キム氏はユ氏が酒に酔って大騒ぎしているという理由で、それぞれ112に申告した。 

 申告を受けて出動した管轄交番の警察官は、ユ氏に売春と業務妨害で処罰する可能性があると警告をした後、訓戒措置した。

 しかしユ氏はそのまま帰宅せず、タクシーに乗って近くのガソリンスタンドでガソリン10リットルを購入し、午前3時08分ごろ、旅館1階の廊下の床にガソリンをまいて火をつけた。恨みを抱いたユ氏が放火を計画して惨劇を生んだのだ。

http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=421&aid=0003160055&date=20180121&type=1&rankingSectionId=102&rankingSeq=4
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国の日常】寺院の住職が4年に渡って教徒をレイプ!!

バ韓国塵にとってレイプはただの日常行為


バ韓国で、寺院の住職がメスの教徒をレイプしていました。


ま、かの国では毎日のように行われていることなので、

今さらニュースにする価値もないと思うのですが……。


今回のケースは4年に渡ってレイプが行われていたようです。


ってことは、レイプが問題ではなく金銭の授受でトラブルが発生しただけなんでしょうな。



本当に気持ち悪い生き物ですね、バ韓国塵どもって。


-----------------------
精気を取り交わして命を活かす…合意の下に性的関係

 忠北(チュンブク)清州市(チョンジュシ)にある寺院の住職が、ある女性教徒を常習的に性的暴行したという申告があり、警察が捜査に乗り出した。

 19日、忠北地方警察庁などによれば先月末、清州市にある某寺院の20代の女性信徒Aさんが、「去る4年間、住職から常習的に性的暴行を受けた」と警察に申告した。

 警察調査でAさんは、「4年前から住職が寺院の教徒が寝る部屋に(自分を)呼び、“悪霊を祓う祭祀を行わなければならない”とし、服を脱がせてSEXを強要した」と主張した。また、Aさんが住職にSEXを拒否すると、「SEXしなければ家族が怪我をしたり癌に罹ると脅した」と明らかにした。

 これに対して住職は、「合意の下でSEXした」とし、「精気を交わして命を活かす為にしただけで、性的暴行ではない」と否認している事が分かった。

 警察はAさんと住職を相手に、事件経緯を調査している。

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=025&aid=0002782935
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








全世界で減少しているエイズ患者、しかしバ韓国ではいまだ増加中!!!!!!!!

世界にエイズをばら撒くテロ国家・バ韓国


全世界のエイズ患者が減少傾向にあるようです。

治療剤の普及や、感染予防の知識が広まっているのが理由のようです。


ところが!


なぜかバ韓国だけはいまだ増加傾向にあり、

この6年間でエイズ患者が

43パーセントも増加しています!!



さすが屑チョンどもですなぁ。

エイズによってその生息数が激減することに期待したいものです。



問題は、屑チョンどもによるエイズ感染の拡大ですね。


エイズ感染者の売春婦が全世界に輸出されているのですから、困ったものです。


やはりバ韓国塵そのものを根絶やしにするのが一番のエイズ対策と言えるでしょう。


-----------------------
世界で減少するエイズ感染者、なぜか韓国では増加

 世界的には、エイズウイルス(HIV)に新規感染するケースが減っているが、韓国国内ではHIV感染者と後天性免疫不全(AIDS、エイズ)の患者数がむしろ増えている。HIVは、エイズを引き起こす原因となるウイルスで、HIVへの感染者のうち免疫体系が損傷、あるいは低下し、疾病にかかった人をエイズ患者という。

 疾病管理本部は8月11日、「2016年 HIV/エイズ申告現況」を発表し「昨年新たにHIV、またはエイズに感染した人は1199人と集計され、増加傾向にある」と明らかにした。特に新たな感染者は、男性(1105人)が女性(94人)の11.8倍で、国内の男性感染者の3人に1人(35.1%)は20代というのが特徴だ。

■「安全ではない性接触に」

 国際エイズ合同計画(UNAIDS)の統計によると、全世界のHIV、エイズの新規感染者数(成人基準)は、2016年に170万人と10年(190万人)に比べて11%減った。海外の先進国の中でも減少基調へと転じた国は多い。各国の感染状況などを見ると、2011年から15年にかけて日本(1529→1434人)、米国(4万4805→4万40人)では新規感染者が減った。疾病管理本部は「全世界的にアフリカ地域は国際機関の治療剤普及などに伴い新規感染者が著しく減少しているほか、米国、日本、オーストラリアなどでも減少傾向にある」と説明した。

 一方、韓国は逆に新規感染者数が増加する傾向にある。「HIV/エイズの申告現況年譜」によると、新規感染者数は2010年の837人から16年には1199人と43%増加した。1985年に申告された感染者数はわずか2人だったが、2000年には244人になり、13年(1114人)からは毎年1000人を超えている。生存している累積感染者数も2015年に1万人を超え、今回公開された16年の統計値では1万1439人に上った。

(以下、マンカス臭いので略)

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/25/2017082501833.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国】“強制連行”の挙句“売春を強要”されていたタイ人女性5名、救出される!!

全ての朝鮮塵を今すぐぶっロコすべき!


以下の記事を3行に要約すると、


・タイ人女性が、バ韓国塵ブローカーに騙されてバ韓国に観光ビザで入国。

・女性からパスポートを取り上げ、監視カメラ付きの部屋に軟禁して売春を強要。

・女性が、スーパーマーケットの店員に助けを求めるメモを手渡し事件が発覚。


……という感じです。


ブローカーや経営者や利用客、あわせて400匹以上が警察によって調べられることになるんだとかwwww



強制連行して売春させるとは、

戦時中にバ韓国塵どもがよくやっていたことじゃないですか!!

今も昔も売春婦で稼ぐというのは変わりませんが、

我々人類を巻き込んだ罪は万死、否、五千万死に値します。


問答無用で今すぐ全ての屑チョンどもを粛清すべきでしょう。


-----------------------
監禁・売春強要されたタイ人女性を救出 /釜山

 今年5月16日午前4時20分ごろ、釜山市釜田洞のスーパーマーケットを外国人女性5人が訪れた。数カ月前から周期的に未明に来店し、即席麺やトイレットペーパーなどを購入するなじみの客だった。この日はうち1人が先にレジに来て、店員に代金を差し出したが、その間に手のひらほどの紙きれが挟まっていた。英語、韓国語、タイ語で書かれており、英語は「私はビルの4階に捕らえられている」という内容だった。韓国語はたどたどしい文体で「警察を呼んでほしい。私は建物の4階に捕まっている。私はだまされた。彼は私を違法に働かせる。私はタイにいた。知らせてほしい。助けを求める」と訴える内容だった。

 店員は女性が監禁されており、助けを求めていることを察知。そのメモに英語で「112(警察)に通報し、あなたを助ける」と書いた。

 しかし、タイ人女性は首を横に振り、すぐに商品を手に一行と店を出ていった。店外では30代とみられる韓国人男性が待っていた。店員は「すぐに通報すれば報復されると思ったのではないか」と感じた。店員は勤務を終え、午前8時半ごろに釜山鎮警察署を訪れ、メモを届け出た。外国人女性が商品購入時にポイントを貯めるために残した携帯電話番号も伝えた。

 警察がその番号を追跡したところ、類似する性風俗店を摘発されたことがある男(38)が浮上した。警察はスーパー周辺の聞き込みを行い、ビルの4階に廃業した占い店を発見した。鉄の扉で施錠されており、出入りする人はいないようだった。

 2日後の5月18日、京畿南部警察庁から連絡があった。京畿道烏山市の外国人支援センターから女性がソーシャルメディアに「釜山でマッサージをしながら売春をしている。4階全体がマッサージ店で、占い店の看板を出している。監視カメラで内外を監視している」と書き込んだとの情報提供があったということだった。

 警察は占い店が違法風俗店だと確信。同日午後9時ごろ、警察官十数人が店内を捜索し、店を摘発した。男は今年3月から店内にタイ人女性5人を閉じ込め、1回9万-16万ウォン(約8900-1万5800円)で売春をあっせんしていた。男はインターネット上に広告を出し、客から連絡があれば、地下鉄駅で出迎えていた。客か私服警官かを見分けるために身分証や給与明細書などの提示を求めていたという。

 警察は男のほか、タイ人女性を紹介したブローカー(40)、風俗店の従業員を検挙した。男はタイで現地人女性に「韓国のタイマッサージ店で働かないか」と持ちかけ、観光ビザで入国させていた。ブローカーはタイ人女性1人を韓国に連れてくる費用として、300万-500万ウォンを受け取っていた。

 男は女性たちの旅券を取り上げ、店の入り口を鉄の扉で封鎖し、監視カメラを取り付けた。メモをスーパー店員に渡したタイ人女性は「逃げようと考えることもできなかった。客から習った韓国語でメモを書いた」と警察に語った。

 釜山地方警察庁国際犯罪捜査隊は、問題の違法風俗店を利用した男性53人も在宅のまま立件した。また、同店を利用した疑いがある約350人も調べる計画だ。

 警察はまた、2007年9月から09年4月にかけ、韓国人男性と偽装結婚させる手口でタイ人女性8人を韓国に入国させ、マッサージ店に紹介し、手数料6600万ウォンを受け取った疑いでブローカーの男(59)を逮捕した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/05/2017070500914.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る