韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

売春婦

【偽証の国www】バ韓国・ナヌムの家支援団体に寄付金返還要請が殺到中!!

バ韓国の偽証婆とそれに群がる屑チョンども


寄付金を横領しまくっていたナヌムの家の支援団体に対し、

大量の寄付金返還要請が届いているようですwwww




しかし、団体側は寄付金の払い戻しには応じないとのこと。



これは泥沼化しそうですね。


1日に450件もの要請があるようですが、

そのほとんどは便乗しているだけの詐欺師でしょう。



訴訟が始まる動きもあるようなので、今後もますます醜い争いが繰り広げられるはずwwww



どうせなら死傷者が出るくらい憎み合ってほしいものです。




-----------------------
疑惑相次ぐ元慰安婦支援団体、1日450件の寄付金返還要請が殺到

 2020年5月21日、韓国・マネートゥデイは「寄付金流用疑惑を受け、ナヌムの家に寄付金の返還要請が殺到している」と報じた。

 記事によると、元慰安婦を支援する社会福祉法人「ナヌムの家」には寄付金の解約・払い戻しの要請が1日に約450件寄せられている。同法人は今月20日、ウェブページで寄付金の解約・払い戻しに関する立場を明らかにしているが、過去の寄付金の払い戻しは難しいとしている。

 専門家らは「現時点で寄付金の払い戻しはできない」と指摘。内部規定がない限り、訴訟など法的手続き以外には払い戻しが難しいという。

 ナヌムの家をめぐる論争は今月19日、ある韓国メディアが寄付金流用疑惑を報じたことから火がついた。寄付金が後援者の同意なしに施設の増築に使われたというものだった。また、3年間で67億ウォン(約5億8660万円)の寄付金収入があったが、実際に使用した金額は39億ウォンにとどまり、寄付金流用の疑惑も持ち上がっている。

 これを受け、韓国のネット上では「本来の目的は元慰安婦のおばあさんの面倒を見ることじゃなかった?」「おばあさんたちを全面に立たせて番人にしていた」「こんな団体に寄付するのはやめて、関係者を刑務所に送ろう」などナヌムの家に対する厳しい批判が続出しており、「返還して」「きちんと処罰すべき」「弁護士を立てて返還訴訟を始めよう」「解散させて、政府が直接管理して」と求める声も後を絶たない。

https://www.recordchina.co.jp/b807194-s0-c30-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【寄付金横領】バ韓国・正義連事務所前に尹美香の当選辞退を求めるパネルが設置されるwww

尹美香1匹を悪者に仕立てるバ韓国の正義連


前理事長が寄付金を横領しまくっていたバ韓国の正義連。


戦時中に荒稼ぎしていた売春婦どもを担ぎ上げ、被害者ビジネスを成功させていたわけです。



そんな正義連の事務所前に、前理事長・尹美香(ユン・ミヒャン)の議員当選辞退を求めるパネルが設置されていました。



尹美香(ユン・ミヒャン)を悪者に仕立てあげ、正義連という団体とは無関係だとアピールするつもりなんでしょうかwwww


利権を守るのになりふり構っていられないんでしょうね。



生産的なことが何一つできないバ韓国塵どもなので、被害者ビジネスを死守したいのでしょう。


本当に醜い連中です。


さっさとこの世から消えてなくなるべきでしょう。



-----------------------
慰安婦団体前理事長に「議員当選辞退を」

 慰安婦被害者の韓国支援団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)の運営を巡り数々の疑惑が取り沙汰されるなか、ソウル市内にある正義連の事務所の前に前理事長で与党「共に民主党」の次期国会議員、尹美香(ユン・ミヒャン)氏の当選辞退を求めるパネルが置かれている。

https://jp.yna.co.kr/view/PYH20200522064600882?section=image/photos
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【寄付金横領】ペンション購入の件で告発されたバ韓国の尹美香(ユン・ミヒャン)!

バ韓国・尹美香(ユン・ミヒャン)が告発される


正義記憶連帯の元代表・尹美香(ユン・ミヒャン)に関する疑惑が毎日のように発覚しています。


今回告発されたのは、売春婦どもの憩いの場として購入したペンションの件。



なんと相場の3倍もの金額で購入していたというのです。


さらに、偽証婆どもが告発した翌日に売り払っていたのですが、その金額は購入代金の半分以下!!



寄付金をドブに捨てるような使い方ですねwwww



ちなみに、ペンションの購入先は、文在寅率いる与党の関係者。


つまり、政権とズブズブの関係だったわけです。




今の所、文政権は全力で尹美香(ユン・ミヒャン)を擁護していますが、

支持率低下を恐れてトカゲのしっぽ切りをするかもしれませんね。




-----------------------
慰安婦団体の前代表を背任容疑で告発

 旧日本軍の慰安婦被害者を支援する韓国団体「韓国挺身隊問題対策協議会」(挺隊協、現・日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯)が2013年、寄付金で被害者のための憩いの場としてソウル郊外の安城市にある建物を相場より高い価格で購入し、先月に約半額で売却したとされる問題で、市民団体が当時挺隊協の代表を務め、先月の総選挙で与党「共に民主党」の比例政党「共に市民党」から当選した尹美香(ユン・ミヒャン)氏を背任の疑いで検察に告発した。

 ソウル中央地方検察庁前で会見する市民団体のメンバー。

https://jp.yna.co.kr/view/PYH20200518065800882?section=image/photos
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国】売春婦の憩いの場を私物化していた尹美香、管理費の名目で実父にお手当を支給していたwww

売春婦ビジネスで大儲けしているバ韓国の尹美香


売春婦に寄生して大金を稼いでいたバ韓国の尹美香


偽証婆のためと称して建設した憩いの場を、別荘地のペンションのように私物化していた件の続報です。



なんと、そこに住まわせていた尹美香の父親に対し、

管理費の名目で7500万ウォンも寄付金から支出していたというのです!!



まさに打ち出の小槌ですねwwww



死に物狂いで日韓の合意を阻止していたのも納得です。


被害者ビジネスによって末代まで遊んで暮らすため、何が何でも“合意”を破棄させたかったのでしょう。



この尹美香みたいなキチガイがバ韓国には掃いて捨てるほど存在しています。


我々人類とは決して分かり合えない存在だというのがよく分かりますね。




-----------------------
元慰安婦支援の市民団体が謝罪 「憩いの場」親族に管理委託

 元従軍慰安婦を支援する韓国の市民団体は17日までに、寄付金を原資に「元慰安婦の憩いの場」として建設した建物の管理を団体前代表の父に任せ、管理費などの名目で2014~20年に計約7500万ウォン(約650万円)を支給していたと明らかにした。団体は親族を管理人としたのは配慮が足らなかったと謝罪したが、「公私混同」との批判が出る可能性がある。

 団体は「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)。正義連に批判的な保守系メディアが不透明な会計処理があると相次いで報道。今回も「前代表の尹美香氏らがペンションのように使っている」と報じられた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200517-00000036-kyodonews-int
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る