韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


売春婦像

【売春婦崇拝】バ韓国の旧日本大使館前に“売春婦像”が大集合!!

醜い売春婦が大集合


メスのバ韓国塵が憧れる売春婦


売春婦を車に連れ込む屑チョン


先日、ソウルの旧日本大使館の前に“売春婦像”が大集合していました。


いやがらせとして陳列した後、売春婦の家族が車に乗せて故郷に帰っていったとのことですが……。


どう見ても売春婦を車に連れ込んでいるところにしか見えませんねwwwwwww



本当に売春婦が好きで好きでたまらないんでしょうねぇ。


-----------------------
旧日本大使館前に並んだ「平和の少女像」

 ソウル市鍾路区の旧日本大使館前には2日午前、東亜運輸の151番バスにのせられていた「平和の少女像」が設置された。この像は45日間にわたる旅を終え、帰郷を控えている。

 151番バスから移されたこの像は、旧日本大使館の方を見詰めている。「平和の少女像帰郷プロジェクト」と題する今回のプロジェクトは、世界慰安婦の日を迎え、45日間にわたり東亜運輸の151番バスにのせられ、在韓日本大使館前を通り過ぎていた「平和の少女像」を、全国(水原、大田、全州、大邱、原州)からやって来た家族が車にのせ、それぞれ故郷に帰るというもの。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/03/2017100300618.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【国民性www】バ韓国のバス車内に「売春婦像」が設置される!

屑チョンの醜さがよく表現されてます


バスに設置された売春婦像


車内で客待ちしているバ韓国の売春婦


売春婦の日を記念して、

バ韓国のソウルを走るバスに「売春婦像」が設置されたようです。


いやぁ、世界広しと言えど売春婦をここまで崇め奉るのは、

屑チョンどもくらいなものでしょうね。


さすがバ韓国のGDPの5パーセント以上を賄っているだけのことはありますなwwwwww


バ韓国の国策「売春」



-----------------------
バスに設置された「平和の少女像」

「世界慰安婦の日」の前日だった13日、ソウル市江北区の東亜運輸車庫151番バスに特別製作された「平和の少女像」が設置された。

 この少女像はソウル市鍾路区の日本大使館前にある少女像を作った彫刻家が手がけ、つり革や手すりの近距離無線通信(NFC)をスマートフォンでタッチすると、ネイバー知識百科の「従軍慰安婦」、動画共有サイト「ユーチューブ」動画の「ソル・ミンソクの従軍慰安婦」、チェ・テソンの「心痛む歴史の話」につながる。世界慰安婦の日を迎えるにあたり、計5台の「少女像バス」を運行する。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/14/2017081400886.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国の売春婦像、何者かによって足首にチェーンを巻かれるwwww

バ韓国中に乱立している売春婦像


バ韓国で崇め奉られている“売春婦像”。

その売春婦像の足首に、自転車のチェーンロックが巻かれていたとして騒ぎになっているようです。

屑チョンどもは、親日派の仕業と決め込んで抗議の声をあげているとのこと。



いやぁ、気持ち悪いですねぇ。

バ韓国塵の分際で、親日派を気取る連中が存在していることが許せません。


ヒトモドキと人類の壁は決して越えられないものです。

それゆえ、“親日派のバ韓国塵”という言葉を見ると、

サブイボが出てしまいます。



ゴキブリに好かれて喜ぶ人類がいないのと同じことですよねwwwww



-----------------------
足首にチェーンロックの韓国の慰安婦像、またも受難=「親日派の仕業に違いない」「歴史を再教育する必要がある」―韓国ネット

 2017年7月27日、韓国・オーマイニュースによると、韓国に設置された慰安婦像の足首に何者かが自転車のチェーンロックをかけていた問題が明らかになる中、今度は同じ像の足元に置いてあった花瓶がなくなっていたことが分かった。 

 27日、韓国南部、昌原(チャンウォン)市馬山(マサン)地区に設置されている慰安婦像(正式名:人権自主平和の誓い碑)の足元の花瓶がなくなっていることが確認された。この花瓶には、市民が時折花を飾っていた。 

 「人権自主平和の誓い碑を守る市民の会」代表のキム・ヨンマン氏がこの日朝、現場に行ってみたところ花瓶がなく、固定しておいたはずの像がぐらつく状態になっていたという。この像をめぐっては、数日前、足首部分に盗難防止用のチェーンロックで自転車が固定される騒動があったばかりだ。 

 キム代表が防犯カメラの映像を確認したところ、チェーンロックを掛けた人物と花瓶の紛失は無関係だと分かったという。またキム代表は、「今日の早朝、何者かが花瓶を壊して『誓い碑』をつかんで揺らすのを見た人がいる」とし、警察に届け出る方針を明らかにした。 

 地元警察の関係者は「陳情が寄せられ、財物損壊があれば捜査が可能」とし、「もろもろ総合し、犯罪との関連性がある場合には捜査を行うことになる」としている。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「この国には親日派が多いということだ」「親日派の仕業に違いない」「日本に忠誠を誓うやつがやったのか」など、親日派との関連性に言及した意見が多く寄せられている。 

 また、「歴史を再教育する必要がある」「処罰しろ」など、対応策に関連した意見もあった。

http://www.recordchina.co.jp/b185806-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国・ソウルの日本大使館前「売春婦像」、来月から公共造形物となる!!!!!!!

売春婦像がソウル市に管理されることとなる


ソウルの日本大使館前の売春婦像ですが、

来月からソウル市の公共造形物として管理されることが決まったようです。


今まではどこにも管理されていないあいまいな扱いだったワケですが……。


しかし、これで、

あの売春婦像は民間ものだから政府でどうこうできないニダ!

という醜い言い訳が通用しなくなりましたね。



ま、どっちにしろ日韓の合意は反故されるに決まっているので、

どこが管理しようが関係ないでしょうねwwwwww


-----------------------
日本大使館前の少女像 来月から公共造形物として管理

 在韓日本大使館前に設置されている旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する「平和の少女像」が来月からソウル市鍾路区の公共造形物として管理される。

 鍾路区は28日、都市空間芸術条例の改正案が区議会で可決され来月施行されると発表した。

 少女像は同区内の歩道に設置されている。違法の造形物ではないが、機関によって管理されてもいないあいまいな扱いとなっていたが、改正案により公共造形物として管理されることになった。

 少女像は2011年に、慰安婦被害者を支援する団体「韓国挺身隊問題対策協議会」が設置した。当時、女性家族部が鍾路区に協力を求め、区も「外交通商部の意見を取りまとめた後、建立を支援する」と回答し、像は設置された。

 しかし、関連規定があいまいだったため、これまでは区が積極的に像の管理に乗り出すのも難しい状態だった。道路法施行令は電柱、電線、水道管、ガソリンスタンド、鉄道、看板、懸垂幕など占用許可を必要とする工作物や施設の種類を定めているが、少女像のような造形物はどれにも該当しない。

 条例改正案では、民間の造形物も区の都市空間芸術委員会の審議を経て公共造形物に指定できるようにし、区が管理するようにした。

 また、公共造形物を移設したり撤去したりする場合は都市空間芸術委員会の審議結果に従うよう定めた。これは、少女像が勝手に撤去されることがないよう、一種の安全装置を設けたことになる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-00000057-yonh-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る