韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


売春婦

イバンカ補佐官、バ韓国訪問をドタン場でキャンセル!!

イバンカが訪韓をドタキャン


先日来日したトランプ大統領の長女・イバンカ。

彼女は日本の後にバ韓国を訪問する予定でしたが、

ドタン場になってキャンセルしていましたwwwwwww


ま、売春婦を英雄として崇める国になんざ訪問する価値はありませんからね。


とても素晴らしい判断に拍手を送りたいものです。


-----------------------
トランプ大統領の長女が訪韓をドタキャン、来日後帰国へ=「トランプさんも突然用事ができて来られなくなりそう」と韓国ネットから予測も

 2017年11月1日、韓国・チャンネルAなどによると、米トランプ大統領のアジア歴訪に合わせ訪韓予定だった長女イバンカ氏が訪韓を取りやめたことが分かった。イバンカ氏は来日後、韓国・中国には向かわず米国に帰国する予定だ。

 10月31日(現地時間)、米国のメディアが「トランプ大統領と共に韓国を訪れる予定だったイバンカ氏が突然日程をキャンセルした」と報じた。トランプ大統領が、イバンカ氏を含む主要閣僚に対し、米国で税制改革案の議会の処理作業に注力するよう指示したためだという。

 これによりイバンカ氏は、トランプ大統領の日本到着(5日)に先立ち3日に東京で開かれる国際女性会議に出席、演説を行った後、帰国する予定だ。韓国・中央日報は、ホワイトハウスの大統領補佐官でもあるイバンカ氏が父親の来日中に同行し7日まで日本にとどまる可能性も報じたが、その後の日本の報道によると、イバンカ氏は4日の帰国日程で調整が進んでいるという。

 突然の日程変更に韓国のネットユーザーからは多数のコメントが寄せられているが、「これが韓国の行動に対するトランプさんの考えということだろう」「中国との高高度防衛ミサイル(THAAD)問題が解決したなんてざれ言を言うからいけない」「敵国にへつらって、友好国に不意打ちを食らわせた結果」など、韓国の外交がこの結果をもたらしたとの意見が多く、「コリアパッシング」の文字も目立つ。

 また、「米国は日本のことしか認めていない」「韓国は戦場扱い。米国は日本だけを保護すればいいということか」との嘆き節も。

 その他にも、トランプ大統領について「子どもにはいいものだけを見せてあげたいのが親心だ」と韓国を卑下したり、「トランプさんも突然用事ができて韓国に来られなくなりそう(笑)」と予想したりするユーザーもいた。

http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171102/Recordchina_20171102033.html
-----------------------


今回のドタキャンで、少しは屑チョンどもが己の立場を分かってくれればいいのですが……。

ま、あの低脳どもにはちょっと無理かもしれませんね。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国の90歳の元売春婦、満を持して歌手デビューwwwwwww

90歳の屑チョン売春婦が歌手デビュー


バ韓国の元追軍売春婦の老婆(90歳)が、歌手デビューすることになったんだとか

いやぁ、凄いですよね。


売春婦として大金を稼ぎ、

真っ赤なウソをついて被害者を気取り、

老いてなお売名行為で金を集めようとは……。


さすが屑チョンどもの憧れの存在のことだけはありますなwwww



-----------------------
韓国の元慰安婦、長年の夢かなえ90歳にして歌手デビュー=韓国ネットから声援続々

 2017年8月10日、韓国・ニュース1などによると、かねてより美声の持ち主として知られた韓国の元慰安婦の女性が、自身の名を冠した「吉元玉(キル・ウォノク)の平和」というアルバムで歌手デビューする。 

 吉さんは10日、ソウル市内にある「戦争と女性の人権博物館」でアルバム制作発表会を開き、15の収録曲の中から「恨(ハン)多き大同江」など数曲を生で披露、「他人が嫌がろうが歌うのは(自分の)職業のようなもの」と語った。幼い頃からの歌手になりたいという夢を、数え年90にしてかなえたのだ。 

 アルバム制作は、元慰安婦らの支援活動を行う韓国挺身隊問題対策協議会などの助力により昨年9月から進めてきたという。発表会に出席した挺対協の尹美香(ユン・ミヒャン)常任代表は「韓国社会では、個人、とりわけ女性としてつらい過去を持つ個人が歌が上手だったり踊りが美しかったりすると、偏見を持って見られた時代があるため、吉さんは当初その歌唱力を隠していた」と、アルバム制作に至る裏話を紹介した。そうした中、「慰安婦にされなければ普通の女性のようにためらいなく歌い踊れたであろう『人間・吉元玉』」の実現を支援することが「真の解放」だと考えたという。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「おめでとうございます」「応援してます」「とても誇らしい」「今からでもやりたいことを何でもやってください」など、吉さんへの声援が多数寄せられ、中には「最高齢の新人歌手だね」「もっと早くデビューしてもよかったのに」「近いうちに音楽番組で見たいな」といったコメントもあった。 

 吉さんは今月14日の「世界慰安婦の日」に、ソウル市内のステージに立ち正式に歌手デビュー予定。ただアルバムは著作権の問題があり市販は行われないという。

http://www.recordchina.co.jp/b178052-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国の日常】薬剤大量投与で患者死亡! 自殺で死んだように偽装する病院側!!

売春しておきながら将来「強制されたニダ」と偽証


バ韓国の売春婦がうつ病治療のため病院に行く。
鎮静剤を大量に投与され、この売春婦が死亡。
遺族に損害賠償請求されるのを嫌がった病院院長は、この売春婦が自殺で死んだように偽装することに。
深夜に死体を港まで運んで遺棄。
港に設置されていた防犯カメラからこの院長の犯行が発覚。



うーん、どちらも残念ですね。

売春婦はもっと生きて性病をバ韓国内に撒き散らしてほしかったです。

そして、病院院長は、

もっと大量の屑チョンをバレないように殺してほしかったものです。


結果として、

売春婦の遺族どもだけが座りションベンを漏らしながら大喜びしたというお話でした。


-----------------------
向精神薬投与で患者死亡、院長が「自殺」偽装 /巨済

 慶尚南道巨済市内にある個人医院の院長(57)が今月4日午後3時ごろ、うつの症状などを訴えた女性(41)にプロポフォールを投与した。全身麻酔や鎮静剤として使われるプロポフォールは向精神薬に分類される。

 院長は投与から約1時間後、女性が死亡しているのを発見した。院長は遺体を白い布で包み、病院の薬品などを運搬するカートに載せてほかの物で隠した。そして、職員が帰った後の午後7時30分ごろ、近くのレンタカー業者からスポーツタイプ多目的車(SUV)を1台借りた。翌5日午前2時30分ごろに車のトランクに遺体を載せ、午前4時ごろ統営市内の船着場近くに行って遺体を海に捨てた。船着場には女性が普段から服用していたうつ病の薬や腕時計などを置き、まるで自ら命を絶ったかのように装った。

 同日午後1時ごろ遺体が水面に浮いていたのを住民が発見、通報した。捜査に取り掛かった警察は、風俗店で働くこの女性が統営市と接点がないことを確認した。また、船着場の近くに設置された防犯カメラには、大雨の中で1台の車が30分間停車して走り去る様子が写っていた。車のナンバーを確認したところ、院長が借りた車だった。警察は、被害者の周辺捜査を行い、女性が5月初めからこの院長が経営する医院に通院していたことを突き止めた。院長が借りた車のシートからは被害者のデオキシリボ核酸(DNA)が検出された。

 警察は、女性と医院関係者のインターネット上での会話履歴などを根拠に、女性がこの2カ月間に26回も同医院を訪れ、プロポフォール1300ミリリットルを投与されていたことをつかんだ。普通、10ミリリットルの投与で3-4時間眠れるが、不眠症とうつ症状を訴えていたこの女性は6月以降、中毒症状を呈しており、約30分で目が覚めたという。このため、1回の投与量が増え、50-100ミリリットルを投与した日もあったとのことだ。警察は、事件の発生前後でプロポフォールが約100ミリリットル足りない点から、過剰投与により女性が死亡したものと見ている。

 院長は警察の取り調べに対して「そうでなくても債務が多い状態なのに、被害者遺族が損害賠償請求をするかと思って、自殺を偽装した」と供述している。慶尚南道統営海洋警察署は28日、業務上過失致死・死体遺棄・麻薬類管理に関する法律違反容疑などで院長の逮捕状を請求した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/29/2017072900554.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国の売春婦どもが“生存権”求めてデモ開催! ……後の慰安婦である

バ韓国ならではの売春婦集会


バ韓国で、売春婦どもによるデモが行われていました。


参加した売春婦どもは、

「ウリの生存権を保障するニダ!」

と書かれた帯を巻いていたとのこと。



どうやら国による締めつけが厳しくなり、

稼げなくなってきたために今回の集会が行われたようです。



行政に対し、「売春させろニダ」と声をあげるのは、

世界広しといえど屑チョンどもくらいなものでしょう。



大戦中の追軍売春婦どものように、

何年かしたら「無理やり売春婦にされたニダ」とか言い出すに違いないでしょうねwwwwwww



-----------------------
韓国売春婦が生存権を求め集会を開く

 性売買密集地のいわゆる「全州船尾村」のオーナーと売春女性たちが21日午前、街に出た。

 表情は見えなかったが、堅く握り締めた拳とピケットを高く持ち上げる姿で決然たる意志が見えた。

 片方の腕には「生存権を保障せよ」と書かれた赤い帯を巻いた。

 広場に座った同僚を見て壇上に立ち、性売買女性は決議文を朗読し、首に青筋を立てた。彼女は「全州市は文化芸術村造成を云々して、船尾村に定住した私たちを追い出せという」、「船尾村に視聴事務所を構え、売春女性たちを助けるという名分監視カメラを設置した」と声を張り上げた。

 そして、「お世辞による、表と裏が異なる振る舞いをするな」、「我々を死に追いやる強気行政を中止しろ」と要求した。

http://v.media.daum.net/v/20170721141807864
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る