韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

外国人

【なんかイラっとする】バ韓国を訪れた外国人学生530人! その理由とは?

バ韓国のキチガイ宗教を信じるキチガイども


上の写真を見た瞬間に、違和感を覚えますよね?


バ韓国を訪れている外国人学生の集団なのですが、どいつも正常者には思えない顔つきです。



この集団は、なんちゃらとかいうヒトモドキを神の再臨と信じているカルト宗教を信じている連中でしたwwww


きゃつらの言う神様って、糞尿の神様か何かなんですかね?



ま、キチガイ宗教にはキチガイしか入信しないという事がよく分かる写真です。


-----------------------
42カ国の大学生「韓国を学びに来ました」

 制憲節(憲法記念日)の17日、ソウル汝矣島(ヨイド)国会議事堂本会議場を訪れた外国人大学生がカメラに向かって手を振っている。 

  韓国を含め、米国・カナダ・英国・ドイツ・オランダ・ペルー・メキシコ・アルゼンチン・南アフリカ・シンガポール・オーストラリアなど世界42カ国から、「神様の教会世界福音宣教協会」(総会長キム・ジュチョル牧師)が主催する「2019全世界大学生リーダーシップカンファレンス」に参加するため韓国を訪問した約530人の学生はこの日、国会議事堂とソウル大、韓屋マウル(京畿道広州)を訪問し、韓国文化を体験した。

https://japanese.joins.com/article/741/255741.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















ドロ船からの脱出www バ韓国国籍を放棄した屑チョン、10月までで3万匹を突破!!!!!

帰化したキチガイどもを国会から追い出すべき


今年になってからバ韓国の国籍を放棄した屑チョンは、既に3万匹を突破しているようです。

屑チョンどもが兵役逃れで国籍を放棄するのはいつものことですね。


なかでも目立っていたのはバ韓国に帰化していた外国人が、再び本国に帰化するケース。

昨年の3倍以上の水準でその数が増加しているとのこと。


つまりウンコ臭いドロ船から逃げ始めているわけです。


いよいよ国家の崩壊が始まったバ韓国ですが、

国籍離脱者が多いと後に控えているゴミ掃除の手間が増えてしまいます。



各国がきちんと管理して、いつでも一斉に駆除できるよう準備しておくのが大事でしょう。


-----------------------
今年の韓国籍放棄者、10月までで3万人突破

 今年に入り韓国国籍を放棄した人の数が10月までで3万284人と集計された。 

 国会法制司法委員会所属のチュ・グァンドク議員(自由韓国党)が24日に法務部から提出された資料によると、1月から10月までに韓国籍を喪失した人は2万3791人、国籍を離脱した人は6493人に上った。この数は2016年の第20代国会議員総選挙を控え在外国民選挙支援のために3万4585人の国籍喪失者行政処理を一度に執行したのを除くとこの10年で最も多い。 

 国籍放棄者は移民など通じ外国籍を取得し自動で韓国籍を喪失する「国籍喪失」と、先天的二重国籍者が法定期間内に外国籍を選択する「国籍離脱」に分かれる。 

 今年の国籍喪失者は2万3791人で昨年に比べ4427人増加した。2008年から2017年まで10年間の平均2万1132人より2659人増えた。国籍喪失者の増加は韓国人の移民の影響が最も大きいものと推定される。10月現在で帰化により外国籍を取得した韓国人は2万1022人で昨年より3305人、2008~2017年平均より2097人増えた。 

 国籍離脱の場合、兵役免除を目的とした満18歳未満の韓人2世の男性が大部分を占める。今年国籍離脱が急増したのは兵役の義務が強化された在外同胞法改正案が5月から施行された影響が大きいというのが法務部の分析だ。1~10月の国籍離脱者数6493人が昨年の1905人より3倍以上増加した。2008年~2017年10年間の平均値1002人と比較すると6倍以上増えた。 

 韓国籍を取得していたが本国に戻る外国人も増加している。韓国籍を取得した後にもとの国籍を放棄しなかったり再び本国に帰化するケースだ。10月現在2256人で昨年の3倍水準だ。 

https://japanese.joins.com/article/465/247465.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【MERS大国・バ韓国】感染者と同じ飛行機に乗っていた外国人の所在把握を開始!

バ韓国MERS早くも感染拡大の恐れ


MERS感染者が発見されたバ韓国。

その患者が乗っていた飛行機に同乗していた外国人の所在を把握する作業を開始したとのこと。


所在を確認して1対1で管理する専門公務員を配置するとのことですが、

その外国人の数は64人にも及ぶようです。



屑チョンのすることですから、絶対に漏れがありそうです。


そんな外国人がウイルスを保菌したまま外国に行ってしまう可能性が極めて高いですね。




やはり、バ韓国塵を入国させない措置が必要でしょう。


もちろん、バ韓国に観光しに行った観光客は、二度と自国の土を踏ませないようにするべきなのです。



-----------------------
MERS危機に直面したソウル市…「外国人同乗者64人を探せ」

 3年ぶりに中東呼吸器症候群(MERS)患者が発生し、ソウル市が危機を迎えている。10日、ソウル市は25の自治区の副区庁長を緊急招集して会議を開き、MERS患者A(61)が乗っていた飛行機に同乗した外国人の所在の把握に入った。 

 ソウル市によると、現在ソウル居住者のうちMERS関連管理対象者はソウル大病院に隔離・治療中のAと密接接触者10人、日常接触者172人。日常接触者の中には外国人64人が含まれている。Aと同じ飛行機に乗って入国した外国人115人のうち居住地をソウルと明らかにした64人だ。 

 ソウル市は自治区を通じて外国人64人の所在地を把握する方針だ。ソウル市のナ・ベクジュ市民健康局長は「自治区別に外国人が頻繁に訪れる宿舎を中心に宿泊客名簿と該当飛行機を通じて入国した外国人名簿を一つ一つ比較する予定」とし「1人も欠かさず所在地を確認する」と述べた。所在地が確認されれば能動監視に準ずる措置を取る。ソウル市の関係者は「当事者にMERS日常接触者であることを知らせ、1対1で管理する専門公務員を配置した後、毎日5回ほど電話相談を実施して症状を綿密に確認する」と話した。 

 朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長も9日午後、MERS対応緊急会議を開き、これをフェイスブックを通じて生中継し、外国人の日常接触者に対する管理を特別指示した。この席で朴市長は「包囲網からもれる人が1人でもいればまた別の問題になる。大変な社会的波及と行政浪費など悪夢を繰り返さないよう、搭乗客全体を隔離措置することを求める」とし「航空機に搭乗した外国人の所在もすべて確認すべき」と強調した。 

 一方、ソウル市は10日から日常接触者に対する管理を従来の「受動監視」から「能動監視」に転換した。受動監視は日常接触者に感染が疑われる症状が表れた場合に管轄保健所に申告する方式だが、能動監視体制では日常接触者に1対1担当公務員を配分し、該当公務員が毎日5回以上の電話をして状態を確認する。

https://japanese.joins.com/article/973/244973.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【平昌冬季五輪】バ韓国政府がテロ危険人物17人を国外退去させる!!

開催前から失敗確実のバ韓国・平昌冬季五輪


平昌冬季五輪を目前に控えたバ韓国が、

テロを起こす危険性のある外国人17人を国外退去させていました。


こ、これは是非とも我が国でも導入すべきでしょう。



東京五輪の際には、

国内に巣食う糞帰化チョン、屑在日、成り済ましどもを国外退去処分にするべきですね。

ま、手早く殺処分にしたほうがいいのですが……。


そして再入国させないようにすれば、

さらに日本の治安が向上するのですから!!


-----------------------
韓国政府がテロ危険人物17人を国外退去に 平昌五輪控え

 韓国政府は19日、テロ対応の司令塔となる「国家テロ対策委員会」の会合を李洛淵(イ・ナクヨン)首相の主宰で開催した。

 同委によると、政府は平昌冬季五輪・パラリンピックを控え、国内滞在の外国人のうちテロを起こす危険性のある人物17人(国籍は5カ国)を昨年1年間に国外退去させた。外交摩擦を避けるため国籍などは公表しない。退去させられたのはテロ組織の構成員として韓国に入国した外国人ではなく、以前から韓国にいてテロ組織に従うようになるなどテロとの関連性が見つかった外国人とされる。

 同委ではあわせて、昨年3月に英ロンドンで起きた車によるテロで負傷した韓国人女性1人に治療費と特別慰労金を支給することを決定した。2016年6月のテロ防止法施行以降、テロ被害を受けた国民に政府の支援金が支払われる初のケースとなる。この女性は旅行で訪れたロンドンで暴走するテロ犯の車を避けようとして地面に頭をぶつけ、帰国後も治療を続けている。

 同委は会合で、先制的なテロ予防やテロへの対応力強化に重点を置いた「2018年国家対テロ活動基本計画」を確定させた。12の対テロ関係機関が参加する協議会を随時開いて情報を共有し、国際刑事警察機構(ICPO)の情報などを用いてテロの危険性のある人物リストを最新化するほか、外国人の指紋・顔確認制度の実施を継続する。

 来月9日開幕の平昌五輪・パラリンピックの安全な開催に総力を挙げることも改めて確認した。警察は車によるテロを予防するため障害物を設け、軍は警戒活動に加え爆発物処理班と化学・生物兵器などへの対応班を運用し、海洋警察は競技場近くの沖に艦艇などを配備する。国土交通部はドローン(小型無人機)によるテロなどを防ぐため競技場付近に飛行禁止区域を設定し、高速鉄道(KTX)駅などでの警戒を強化する。

http://www.wowkorea.jp/news/korea/2018/0120/10205389.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る