韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

外資系

ついに来たっ!! 外資系銀行の支店が、次々にバ韓国から撤退開始!!!!

外資が次々にバ韓国から撤退


バ韓国に設置されていた外資系銀行の支店が、次々に撤退を始めたようです。


アメリカのゴールドマン・サックス、イギリスのロイヤルバンク・オブ・スコットランド、スペインのビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行の3行の支店が閉鎖されるとのことです。

これから撤退するところもあるので、この流れは当分続くことでしょう。


理由はいたって明確で、

バ韓国市場がもうこれ以上もうからないから、というもの。


さんざん外資にハイエナされて、ついにそっぽを向かれるところまで来たという感じですねwwwww


ま、バ韓国経済はこのまま好転することなく国が崩壊するのですから、当然の判断と言えますが…。


なんにせよ、バ韓国がズタボロになっていく様子をリアルタイムで眺めることができるのはなんとも痛快ですなぁ。


-----------------------
外資系銀行3行、韓国から撤退

 韓国金融委員会は18、英ロイヤルバンク・オブ・スコットランド(RBS)、スペインのビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行(BBVA)、米ゴールドマン・サックスの韓国支店の閉鎖を認可した。韓国政府はソウルや釜山を国際的な金融ハブに育成しようとしているが、外資系銀行は韓国から相次いで撤退している格好だ。

 RBSは2013年、BBVAは11年、ゴールドマン・サックスは06年にそれぞれ韓国に支店を設置した。韓国で営業する外資系銀行の支店は43行、50支店だったが、40行、47支店に減少したことになる。外資系銀行の相次ぐ韓国撤退について、専門家は低金利の長期化による収益性悪化、世界的な金融危機以降の世界的な規制強化など韓国内外での不確定要素が重なった結果だと説明する。

■荷物まとめる外国金融機関

 外資系金融機関の韓国撤退は08年の金融危機以降続いてきた。スペインの銀行最大手、サンタンデール銀行は昨年10月、ソウル事務所の閉鎖を決定。それに先立ち、HSBCは13年、リテール事業から撤退し、韓国国内の10支店を閉鎖した。資産運用会社の撤退も相次ぎ、ゴールドマン・サックス資産運用が12年、韓国法人を閉鎖したのに続き、フィデリティは今年初め、ファンドマネジャーを韓国から香港、シンガポールなどへと配置転換した。スイス系のUBS、英系のバークレイズも昨年、韓国撤退を発表した。

 外資系投資銀行のソウル支店幹部は「外資系銀行が韓国から撤退する理由は簡単だ。韓国市場がもうこれ以上もうからないからだ」と述べた。同幹部は「これまで韓国で外資系銀行の基本的な収益モデルは、自国からドル資金を持ち込み、比較的金利が高い韓国市場に投資し、利ざやを得る方式だった。しかし、金融危機以降、12年から13年にかけ、韓国金融市場でも低金利環境が定着し、そうした収益モデルが通じなくなった」と説明した。

(以下、糞どうでもいいので略)

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/20/2017062000606.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








63階建ての釜山国産金融センター、外資系金融会社の入居はゼロwwwwwwwwwww

釜山の国際金融センター


今年の8月に鳴り物入りでオープンしたバ韓国・釜山の国際金融センター。

63階建ての大規模なビルにもかかわらず、入居している外資系の金融会社はゼロwwwwwwwww


ま、そりゃそうでしょうね。

政府の気まぐれで規制が変わるので、まともな商行為なんざできないのですからwwww




ここ最近、バ韓国に見切りをつけて撤退する海外の企業が増加中とのこと。

沈みゆく泥船で屑バ韓国塵が一匹でも多く消えてなくなることを祈るだけですね。


-----------------------
外資系企業1社もない63階建ての釜山国際金融センター

 8月にオープンした釜山(プサン)・ムンヒョン洞の国際金融センター(BIFC)。名前に合わず現在この建物は韓国取引所をはじめとする6つの公共機関が全63フロアの3分の2ほどを使う。入居が確定した外資系金融会社はまだ1社もない。2年ほど前にオープンしたソウル・汝矣島(ヨイド)の国際金融センター(IFC)オフィス棟3棟のうち1棟も80%が空いている。 

 ムンヒョン地区と汝矣島は韓国政府が指定した金融ハブだ。2003年以降香港とシンガポールに対抗する「北東アジアの金融ハブ」を作るという構想により指定された。2カ所の現状は、11年間逆走してきた韓国の金融産業の現実を端的に見せる。金融産業が国内総生産(GDP)に占める割合は2005年の6.5%から昨年は5.5%に縮小した。細かな規制と官治により革新は消え保身主義だけが広まった。外資系金融会社が集まるどころか、進出していた会社も相次いで荷物をまとめて出て行くところだ。 

 その余波は金融発の雇用大乱として現実化している。金融・保険業の就業者数は10月基準81万7000人で1年間に4万4000人減った。適材適所に資金を供給しなければならない金融が機能を喪失しており、政府がいくら金融緩和を進めても行く当てのないお金ばかりが増える。2006~2008年に14~15%に達した銀行の貸付増加率は昨年3.7%にとどまった。 

 資本市場の状況はもっと深刻だ。超低金利でも市場はまったく息を吹き返さず、個人投資家が引き潮のように去って行った。機関投資家も“安全運行”にばかり没頭し、証券会社や資産運用会社は瀕死状態だ。これに対し海外株式に対する直接投資は10月末基準で6兆ウォンを超え、1年前より30%近く増えた。韓国内で適当な投資商品が見つからないため最初から海外に投資する“脱出ラッシュ”が起きた。延世(ヨンセ)大学のチョン・グァンウ客員教授は、「金融がまひしているため経済が回復できない局面だ。金融産業に革新の風を吹き込むには目に見える規制だけでなく隠れた規制まで取り払わなければならない」と話している。

http://japanese.joins.com/article/841/193841.html?servcode=300&sectcode=300
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【韓国金融市場】欧米の金融会社が見放した韓国市場に、日本の金融会社が投資増↑↑↑↑

韓国経済の復興はありえません!


リーマンショック以降、外資系の金融会社の多くが韓国の金融市場から撤退を始めています。
まあ、当然と言えば当然ですね。

韓国は他国のパクりでなりたっているようなものですから、韓国に投資するということはハイリスクノーリターンなだけです。


しかし、そんな外資系金融会社の動きを無視して、中国や日本の金融会社は資本金、店舗網、人員などを拡充しているのです。


コイツらの狙いは、韓国市場の人気を無理やり演出して、一般投資家からの金をむしり取ることです。

まあ、今のご時世、騙されるような日本人は圧倒的に少数でしょうから、勝算は極めて低いでしょう。


これからも円安効果を追い風に韓国市場を盛り上げようとするキムチ臭い連中が現れることでしょう。
さまざまな甘言を弄して、投資を促してくると思われますが決して信じてはいけません。


穴だらけで漏水しまくっている泥船に乗らないよう、気をつけていただきたいものです。



-----------------------
韓国金融市場 英米系撤退し日系などは組織拡充

 韓国の金融市場で外資系金融会社の勢力図が変化している。市場をリードしてきた英米系は2008年のリーマン・ショック後、銀行や保険、証券、資産運用、ローンなどで計12社が事業撤退または規模を縮小した。その一方で日本系や中国系が成長している。

 韓国の金融業界と金融委員会によると、リーマン・ショック後に韓国市場から事業撤退・縮小した外資系金融会社は15社に上る。銀行業ではリーマン・ブラザーズやメリルリンチが撤退し、HSBCがリテール部門から手を引いた。

 証券業をみるとリーマン・ブラザーズ証券やプルデンシャル証券などが撤退し、資産運用ではプルデンシャルやゴールドマン・サックスが事業を整理したか撤退を宣言した。

 これら外資系は英米系がほとんどで、それ以外もドイツ、オランダ、フランスとすべて欧州系だ。金融監督院の関係者は「英米系は本店の状況が芳しくなく、再編が進んでいる。韓国市場で成果を得られなかったのも原因」と説明した。

 一方で、中国系と日本系の金融会社は資本金、店舗網、人員などを拡充している。

 中国の経済力拡大を背景に、中国工商銀行の自己資本は今年6月末に1896億ウォン(約176億円)と、2008年6月末の約3倍に増えた。総資産も4兆907億ウォン、行員数が98人、店舗が四つとほぼ倍増。中国銀行と中国建設銀行も総資産が3~4倍に拡大した。

 日本の銀行は円安効果を追い風に韓国市場で裾野を広げようとしている。三井住友、みずほ、三菱東京UFJなどは資本金を約2倍に増やし、市場攻略の準備を整えた。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2013/11/11/0500000000AJP20131111000700882.HTML
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る