韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

大嘘

バ韓国「半導体の生産性を100倍高めたニダ!! 日本を凌駕する世界最高のギジュチュになったニダ!!!!

輸出規制で青息吐息になったバ韓国


バ韓国の研究チームが、


「半導体の後工程の生産性を100倍高める装備を開発したニダ」


「日本を超える世界最高の技術ニダぁぁぁぁ!!」


と発表していたようです。



こんな発表を信じるバ韓国塵って存在するんでしょうか?


我々人類は誰一人として信じませんが、あの低脳どもは鵜呑みにするんでしょうねwwww



続きを読む

【真っ赤な嘘ww】バ韓国防疫当局「新型コロナ再陽性判定者のウイルスには伝染性がないニダ!! 安心するがいいニダぁぁぁ!」

バ韓国の防疫当局が真っ赤な嘘を発表


いい加減な検査、そしていい加減な治療によって、

新型コロナウイルスの完治後に再陽性判定が出まくっているバ韓国。


しかし、バ韓国防疫当局が、


「再陽性判定者のウイルスには、伝染性がないニダ!!」


……と発表していました。



もちろん根拠レスですwwwww


口から出まかせを言い続けていないバ韓国塵ならではの大嘘ですね。



一刻も早く経済活動を再開したいという本音が、見え見え過ぎて笑えます。



しかし、そのおかげでバ韓国中にウイルスが拡散すると思えば、微笑ましいものです。



どちらにしろ愉快な話じゃないですかwwww


-----------------------
新型コロナ再陽性、韓国当局「伝染性なし」

 中国メディアの環球網は19日、新型コロナウイルスの検査で完治後に再陽性判定が出た人について、韓国防疫当局が「伝染性は備えていない」と説明したと報じた。

 記事によると、韓国で完治後に再陽性と判定された人は今月15日時点で447人。当局は18日の定例記者会見で、「完治後に再び陽性となった人が他の人にうつす可能性があることを示す証拠はない」と説明した。

 記事はまた、韓国の累計感染者数について、19日午前0時現在で1万1078人となったと伝えた。

https://www.recordchina.co.jp/b806098-s0-c30-d0063.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国・大統領府「米韓防衛費は明日にも妥結されるニダ!! 文大統領のコロナ外交のおかげニダぁぁ!!」……真っ赤な嘘でしたwww

バ韓国のキチガイぶりに呆れるトランプ大統領


先日、バ韓国政府が、


「米韓防衛費交渉は最後の段階にきたニダ!」


「新型コロナの影響で、トランプ大統領が妥協してくれたニダ」


「文大統領がアメリカの防疫に協力すると約束したのがこの結果につながったニダぁぁ!」


……と大々的に発表していました。



しかし!


これが真っ赤な嘘だったことが判明!


総選挙前に大きな成果を欲していたので、トンデモない嘘をつくことにしていたようです。



当然、アメリカ側はこんな事実はないと真っ向から否定していました。



すると、


「嘘じゃないニダ! 交渉の実務レベルでは合意していたたニダ!」


「トランプ大統領が土壇場でひっくり返したニダ」


とトランプ大統領に責任を擦り付ける発言をしていたのです!!




ま、我々日本人からしてみると、何の驚きもありませんね。


あの馬鹿どもの口から出るのは糞尿臭と嘘だけだと知っていますからwwww



アメリカも今度のことで勉強したはずです。


バ韓国を相手にまともな交渉なんて不可能だということを。



そもそもノミほどの知能もない連中なので、交渉そのものに意味はありません。

虫けらを踏みつぶすように、扱うのが正解なんですから。




-----------------------
韓米防衛費交渉妥結説をリークした韓国政府、こじれるやトランプのせいに

 ロイター通信は10日(現地時間)、複数の米当局者の話として「ドナルド・トランプ米大統領が、韓国政府の提案した『防衛費分担金13%引き上げ案』を拒否した」とした上で「交渉が早期に妥結する可能性は低い」と報じた。

 鄭恩甫(チョン・ウンボ) 韓国防衛費交渉代表は先月31日のブリーフィングで「近く最終妥結すると期待している」として楽観的な見通しを示したが、これとは大きな温度差がある外信報道が出たことになる。

 韓国政府は先日「韓米防衛費交渉は最後の段階」として近く妥結するかのようにコメントし、複数のメディアは「暫定妥結」と報じていた。しかし実際は双方の歩み寄りは実現しておらず、交渉は「漂流状態」にあることが12日までに分かった。韓国政府が「4・15」総選挙を前に、デリケートな外交安保上の懸案であいまいな広報性発表を行い、自ら混乱を招いたとの指摘だ。青瓦台(韓国大統領府)と担当部処(省庁)の外交部(省に相当)は一連の外信報道について、この日も特に釈明していない。

 トランプ大統領は、韓国側の提案を拒否する考えを今月初めにマーク・エスパー国防長官、マイク・ポンペオ国務長官との協議を経てすでに決めたと伝えられている。エスパー長官は今月6日、鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防長官との電話会談でも「トランプ大統領は(防衛費について)韓国により大きな分担を期待している」との立場を伝えた、とロイター通信は報じた。当時、国防部はこの電話会談について全く公表していなかった。

 ロイターは「米国の前職・現職の当局者らは私的な席で『数日中に新たな合意が実現する希望は特にない』と語っている」として「一部が数週、数カ月中に妥結する可能性についても疑問視している」と報じた。

 米国のある当局者は「韓国の『4・15』総選挙前に合意が実現する可能性はほぼなさそうだ」「このような状況は、今年の夏を経て、米国で11月に行われる大統領選挙近くまで続くだろう」と懸念を示した。ロイター通信は「米国側が80分で席を立った昨年11月19日の交渉の際、韓国側は実際の分担額を削減する提案を行った」とした上で「このような提案が米国側を不快にさせた」とも伝えた。

 米国との合意もできていない状態で、韓国メディアが「防衛費が暫定妥結」と報じた背景には青瓦台の高官がいるという。ある青瓦台高官が先月31日、鄭恩甫・代表によるブリーフィング後、一部メディアの記者たちの取材に「韓米双方の実務担当者による協議は終わり、最終決定の段階だけが残っている状況」として「早ければ明日(4月1日)最終妥結するだろう」と答えていた。これを受け複数の新聞や放送メディアが翌日「暫定妥結」「早ければ今日にも妥結」と相次いで報じた。当初50億ドル(約5400億円)の防衛費を要求していたトランプ大統領が妥結へと考えを変えた背景として、両国による「コロナ協力」があったとの解釈も付け加えられた。

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領とトランプ大統領が先月24日、コロナ防疫での協力に向け電話会談を行い、韓国が米国に診断キットを提供することが決まると、防衛費交渉の雰囲気が好転したという話だった。与党勢力は「わが政府がこの困難なこと(防衛費妥結)を成し遂げた」とお祭り騒ぎだった。ところが実際の交渉状況はこれとは違っていたのだ。

 青瓦台と与党勢力は「トランプ大統領が韓国の提案を拒否」と報じられると、一斉に口を閉ざした。政府の一角は「交渉の実務レベルでは合意したが、トランプ大統領がひっくり返した」として「トランプのせい」と主張した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/04/13/2020041380082.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国大統領府によるグラフ操作が発覚!! 大邱コロナ感染者の数を誤魔化し、完治者数も盛っていたwwww

国民を騙し続けるバ韓国の大統領府


すぐにバレるような嘘を平気でつくのがバ韓国塵。

あの低能どもは、バレたらどうなるかなんて考える知能がありません。



今回発覚した大嘘は、大統領府の公式HPに掲載されている「新型コロナウイルス感染症現況」のグラフ。


感染者の急増がバレないよう、

グラフの日付から「患者が急増した日」を除外していたのです!!



さらに!


完治者数の数値も改ざんしていましたwwwww


新規感染者のほうは日ごとの数値なのに、完治者だけは「累積完治者数」を表示していたのです。


累積の値ですから、ぐんぐん右肩上がりに増えていくのは当然ですよねwwww




口を開けば糞尿の匂いと嘘しかタレ流さないバ韓国塵ども。


こんな連中がこの日本にも数多く棲息しているかと思うとゾっとする話です。



我々日本人が安眠するためにも、一刻も早く断交を実現したいものですね。



-----------------------
新型コロナ感染者が急減しているかのように…青瓦台がグラフを歪曲

 青瓦台公式ホームページの「新型コロナウイルス感染症現況」にまたグラフ操作問題が降ってわいた。日付を表す横軸を任意に調整し、状況を歪曲(わいきょく)したというものだ。政府が政治的宣伝のためにグラフを歪曲した事例は数回繰り返されており、常習的との批判まで出ている。

 青瓦台は10日からホームページに国内の新型コロナウイルス日別感染者/完治者の推移をグラフで示している。このグラフによると、2月末以降、日別感染者数は急激に減り、日別完治者数は緩やかに増えているように見える。

 ところが、グラフの横軸の間隔がおかしかった。今月27日時点のグラフは新規感染者が最も多かった2月29日(916人)を開始点に、3月4日(4日間隔)、7日(3日間隔)、9日(2日間隔)、 14日(5日間隔)の感染者数をグラフにしていた。日付の間隔がまちまちなのに、グラフは間隔が一定のように描かれている。この過程で、3月3日、6日、11日など、前日に比べて新規感染者数が増えた日はすべて外されていた。

 27日にグラフの問題点を指摘する報道が出た直後、青瓦台は横軸の日付間隔をある程度一定になるよう修正した。だが、グラフの開始点である2月29日だけは外さなかった。感染者数が最も多かった日を開始点にしてこそ、感染者数の減少を強調できるということを狙ったのだ。延世大学統計学科キム・スクキョン教授は「今回の横軸のグラフ表示は操作に当たる」と語った。

 青瓦台が10日に初めて状況掲示板を作成した時から歪曲だとの議論はあった。感染者は「新規感染者数」のみを表示して減っていることを示しながら、完治者は「累積完治者数」を表示して急激に増えているようにグラフを描いている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/03/30/2020033080003.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る