韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

大量死

これは期待大!! バ韓国の首都ソウルに、1兆7000億ウォンを投じて地下都市が作られる!?

バ韓国ソウルに巨大地下都市建設計画あり!


バ韓国のソウル市が、1兆7000億ウォン以上を投じて巨大な地下都市を建設する計画があるようです。


全長630メートルで、地下ターミナルとなり全7階層になるとのこと。



いやぁ、素晴らしいじゃないですか!!



なんとしてでも計画倒れとならず、完成にこぎつけてほしいものです。



どうせ、地盤調査も地下水の位置も分からないまま工事を強行するに決まっています。


その結果、震度ゼロでこの地下都市が崩落するわけです。


大量の屑チョンがそのまま生き埋めとなるので、埋葬費用もかかりませんねwwww



いつものように適当にでっち上げた調査資料を基に工事を始め、計画通り2027年の完成を目指すべきです。


今からワクワクが止まりませんなぁ。



-----------------------
韓国最大の地下都市建設計画に専門家が警鐘=ネットでも反対の声多数

 2019年10月21日、韓国・東亜日報によると、早ければ2027年にもソウル市江南(カンナム)区COEX付近に韓国最大の地下施設が建設されるが、「地下水」が問題となっているという。

 記事によると、地下鉄2号線三成(サムソン)駅と9号線奉恩寺(ボンウンサ)駅の間、永東(ヨンドン)大路の1キロ区間に、バス、地下鉄首都圏広域急行鉄道(GTX)の乗り換えが可能な大規模地下ターミナルが建設される。長さ630メートル、幅63メートル、深さ52メートル、全7階建てで、地下通路と商業施設も備える。

 建設費だけで1兆7000億ウォン(約1573億円)以上が投じられる見通しで「永東大路地下空間複合開発事業」と称される。今月15日に同事業に関する「都心地複合地質災害研究推進討論会」が開かれたが、ソウル市は「安全に問題はない」としており、事業を進める事業団も「施設が入る地盤の状態は比較的良好だ」と判断したという。

 しかし、事業を進める地域には、かつて炭川(タンチョン)の支流が流れていたため、その地点に沿って地下水が流れる可能性が大きく、それだけ地中の水の流れは複雑で「地下工事に慣れた専門家たちも舌を巻くほど」だという。こうした場所に地下施設を建設すれば、工事中に地下水が噴出する可能性もあり、地下水の水位が下がれば地盤沈下が起きたり、施設に亀裂が生じたりする恐れもあるという。

 このため専門家らは「この事業の最大の問題は、地下水の『治水』だ」と警鐘を鳴らしている。討論会では「より精密な分析を行うことが必要」と口をそろえ、「炭川水系の影響も考慮した、地中の水の流れをきちんと把握するための分析」を進めることを提言したという。

 また記事は「韓国は地下水モデリングにおいて世界的水準にあるが、リスク評価面では具体的数値を提示する機関がなく、現状では具体的で客観的なリスク評価ができないとの指摘も出ている」とも伝えている。

 この記事に、韓国のネットユーザーからは「普通に地上に建設すべき。シンクホールが怖いよ」「慎重にアプローチすべきだ。専門家の声によく耳を傾けるべき」「地下施設だけの問題じゃなく、周辺の大型ビルにも影響を及ぼす恐れがある。地下水が流れ出たら、地中に大きな洞窟のような空間ができ、シンクホールが発生する。最悪の場合、ビルが崩壊する惨事になるかも。地下水が多くかつて河川があった場所なら危険なはずだ」「それだけの予算を学生に支援したらどう?不必要なことはするな。こんな事業を進めて崩壊したら大惨事だ」「ソウルには江南しかないのか?」「江北(カンブク)のほうも開発してくれよ」「江南には空室が多いのが問題になっているのに?財テク用不動産として造ろうとしているとしか見えない」など、反対意見が殺到している。

 また、「漢江(ハンガン)のすぐ脇で地面を掘ったら水が出るのは当たり前じゃないのか。やらせてみればいいよ。(ソウルの)朴元淳(パク・ウォンスン)市長が恥をかくところを見ようじゃないか」「税金を注ぎ込んでこんなものを造らなきゃいけない理由を聞かせてくれ、ソウル市長よ」など、ソウル市長への批判の声も上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b753839-s0-c30-d0144.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【大量死に期待!】バ韓国の日本不買運動、食品メーカーが原材料を国産品に切り替える!!

日本不買でバ韓国塵どもが大量死! 目出度い!!


バ韓国の民間企業が、


「ウリは日本企業じゃないニダ!!」


と大騒ぎしているようです。


不買運動の矛先が向かないよう、醜い顔をさらに歪めて喚き散らしているんでしょうねwww




とくに注目すべきなのは、


>不買運動の対象にならないため、食品メーカーは一部の日本製原材料を国産品に切り替える作業を進めている


……というもの。


これは間違いなく事故が起こりますね。


バ韓国の国産原材料を使った食品によって、大量の屑チョンが死んでくれることでしょう。



日本不買運動の結果、害獣が大勢死んでくれるとは!


我々日本にとって素晴らしいことだらけですなぁ。



-----------------------
日本製品不買運動、韓国企業は戦々恐々

 日本製品の不買運動が広がり、韓国企業にも飛び火している。

 韓国3位のコンビニエンスストアブランド、セブン-イレブンを運営するコリアセブンは1日、加盟店経営者に「コリアセブンは大韓民国の企業です」とだいする告知文を送った。「セブン-イレブンは日本企業だ」という顧客の抗議で店主らが困惑してることを受け、会社レベルで説明資料を配布した格好だ。

 インターネット上では「米国にあるセブン-イレブン本社が日本企業の所有だ」という話が広がり、セブン-イレブンが不買運動の対象になった。これについて、セブン-イレブン関係者は「本社は日本企業が大株主だが、法人税を米国に支払うなど米国企業であり、韓国のセブン-イレブンはロッテ持株が株式の80%を保有する韓国企業だ」とし、不買運動で約9700人の加盟店主が被害を受けかねないと指摘した。

 また、食品大手のオトゥギはインスタントご飯の容器の一部に日本製を使用したことで不買運動の対象リストに上った。東遠はインスタントご飯の味を改良するために入れた酸素吸収剤の一部が日本製で、CJ第一製糖のカップご飯は添加物の一部が日本製だ。食品メーカー関係者は「不買運動の対象にならないため、食品メーカーは一部の日本製原材料を国産品に切り替える作業を進めている」と説明した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/05/2019080580005.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















命の危険も顧みずwww 高齢者の整形手術が増えているバ韓国!

バ韓国の整形技術は世界最低レベル


なんと、バ韓国では高齢者の整形が急増しているようです。


棺桶に片足を突っ込んでいる老害どもが、何を考えているんでしょうねwwww



しかし、高齢ゆえにそれなりのリスクもあるようです。


ということは、整形手術で死んでくれる屑チョンが増えてくれそうですね。



理想は、若い世代の屑チョンどもが大量に死ぬことですが、

ヒトモドキの生息数が減ることは歓迎すべき事態でしょう。



-----------------------
韓国で高齢者の整形が増加―中国紙

 2019年3月14日、環球時報は、韓国で最近、高齢者の整形が増加していると報じた。 

 記事は、「韓国は『整形の都』といわれるほど整形業が進んでおり、毎年100万件近くの整形手術を行っている」と紹介。「これまでは若者が整形の主な顧客だったが、最近では高齢化に伴い高齢者の整形が増えている」と伝えた。 

 ソウル市江南(カンナム)区にある美容整形クリニック「NAMU」では、施術を希望する人の15%が65歳以上で、30%は50歳以上だという。 

 記事によると、高齢者の整形手術で最も多いのは、しわやたるみを解消する「フェイスリフト」。しかし、体の状態によってはリスクが伴うため、医師も慎重に対応しているそうだ。韓国整形外科医師協会の副会長は、高齢者の整形手術について「高血圧などの薬を服用している患者には、少なくとも1週間は服用を止めるよう伝えている。服用を止められないほどの状態なら、手術はできない」と語った。 

 また、高齢者の整形手術は回復が若い人と比べて遅いという問題もある。65歳の女性が目周りと口周りの皮膚のリフトアップ手術を受けた例を紹介し、「術後の回復過程は苦痛を伴うもので、若者が1日で回復するところを高齢者は10日かかる感じだった」という女性の娘の話を伝えた。 

 高齢者の整形が増加している理由について、高齢者相談センターの担当者は「1950年前に生まれた人たちは、国の急速な発展に伴う教育や文化、経済の益を享受した最初の世代。新たな生活に慣れたこの世代は、自分が元気のない姿になることが受け入れられない。この世代の人は、若い時と同じように自分のセンスで生活を変えることができると考えている」と語っているという。

https://www.recordchina.co.jp/b573566-s0-c30-d0062.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















秋夕のバ韓国、3600万匹以上が国内外を旅行……

秋夕で大移動を始めたバ韓国塵ども


バ韓国で秋夕連休が始まったとのこと。

帰省や旅行で、国内外を移動する屑チョンの数は3600万匹以上になるようです。


この移動中に1匹でも多くの屑チョンが死んでくれることを願いたいものですね。



自動車事故、高速鉄道の事故、MERSウイルスの拡散……、

はたまた建造物の崩壊に、スマホ発火での大火災など。


常に死と隣合わせ状態のバ韓国なので、

必ずや我々をほっこりさせてくれるニュースが届くはずですwwww



-----------------------
秋夕連休の韓国、3664万人が大移動

 大移動が始まった。国土交通部(省に相当)は旧正月と並ぶ韓国の年中行事・秋夕(中秋節。今年は9月24日)の特別交通対策期間(21-26日)中に全国で3664万人が帰省したり、国内外を旅行したりすると予測している。秋夕前半の帰省期間には2092万人、後半の帰京期間には1572万人の移動が見込まれている。一日平均611万人で、昨年の秋夕(628万人)よりは少ないが、それでも普段(321万人)の2倍近い。帰省客10人中8人が乗用車を利用する見込みで、渋滞はさらにひどくなりそうだ。

 全体の交通量はやや減少しそうだが、秋夕連休(今年は9月22日から26日まで)に帰省ではなく海外旅行をする人は一日あたりの予想でむしろ増える。昨年は連休10日間で一日7万2000人、合計72万人が海外に出たが、今年は連休5日間で一日9万人、合計45万人が飛行機に登場する。旅行先は東南アジア(29%)、日本(26%)、中国(18%)の順に多い。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/22/2018092200420.html?ent_rank_news
-----------------------

帰省するだけでなく、海外旅行に行く屑チョンが増えているのは問題ですね。

害獣どもは半島から一歩も出ることなく、その醜くて汚い一生を終えてほしいものです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る