韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


失業率

【経済崩壊まっしぐら!】バ韓国の経済成長率が0パーセント台に!!!!!!!

経済崩壊まっしぐらのバ韓国


バ韓国の経済成長率が、4月から6月の四半期で0パーセント台となっていました。

盛りに盛った数字でこのザマでしょうから、

実際は間違いなくマイナス成長なんでしょうねwww



上の画像を見てもお分かりのように、

屑チョンの若い世代は4匹に1匹が事実上の失業状態なんですからwwwwww



中国の限韓令、世界中で爆発しているバ韓国製スマホ、建設業の不振などなど、

今後もマイナス要因しか存在してないバ韓国経済。


ヒト真似の限界がきている屑チョンどものことですから、二度と経済が復興することはないでしょう。



朝鮮有事で滅ぶのか、経済崩壊で滅ぶのか?

どっちにしても喜ぶべきことなので、楽しみですねwwwwwwww


-----------------------
なぜだ?韓国の成長率がまた四半期ゼロ%台に下落=「マンション建設はもういいだろう」「日本のバブル時代とやっていることが同じ」―韓国ネット

 2017年9月1日、韓国・ニューシスによると、韓国の第2四半期(4〜6月)の経済成長率が、昨年第4四半期(10〜12月)の0.5%に続き、2四半期ぶりに再び0%台に下落した。 

 韓国銀行(中央銀行)が発表した「17年第2四半期国民所得(暫定)」によると、第2四半期の国内総生産(GDP)成長率は0.6%となり、大きな反発を見せた第1四半期(1〜3月)(1.1%)の、ほぼ半分の水準に低下した。 

 輸出増加率は−2.9%となり、前期2.1%からマイナスに転じた。11年第4四半期(−2.2%)以来の低い値だ。中国政府によるとされる高高度防衛ミサイル(THAAD)配備への報復による影響などで自動車の海外販売が縮小。化粧品などの化学製品の輸出も減少したためだ。 

 また、直近2〜3年間、低金利と不動産景気の好調で成長を牽引してきた建設業の不振は大きな打撃となった。第2四半期の建設業総生産は−1.3%で、14年第4四半期(−3.0%)以来、2年6カ月ぶりに最悪の落ち込みをみせた。今年第1四半期だけでも5.3%に達していた建設業の成長率がわずか3カ月で急落した事になる。 

 現代経済研究院が最近出した報告書「建設投資依存型経済構造の問題点」によると、15年の建設受注の増加率は48.4%に達したが、昨年は8.4%となり、増加傾向が停滞。土木受注の増加率は昨年−9.4%で、前年(42.6%)に比べ大幅に縮小した。 

 報告書は、「建設景気サイクルを考慮したとき、建設投資が減少すると、約4年にわたり、毎年、約0.53ポイントの経済成長率の下落圧力が発生する」とし、「建設投資の増加傾向が鈍化する中で、消費や純輸出など、他の部門の成長が遅れた場合、建設投資依存型の経済構造に問題が発生する」と指摘した。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは3000に迫るコメントが集まっているが、そのほとんどが、建設業に頼った経済構造への批判だ。コメント欄には「マンション建設はもういいだろう」「建設業で成長率を引き上げても、実際の日々の生活がよくならなければ意味がない」「不動産投機をして儲ける人たちのためにまだ不動産を作ろうというのか?」「不動産で景気を浮上させるのは、日本のバブル時代とやっていることが同じ」「不動産市場を再び高騰させることが答えとでも思っているのか」など、厳しい意見が並んだ。

http://www.recordchina.co.jp/b184966-s0-c20.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【ずっと右肩上がりwww】OECD内で最悪の数値!! バ韓国の失業率上昇が止まらない!!

失業率が上がりっぱなしのバ韓国


経済崩壊真っ最中のバ韓国。

そして、

ついに若年層(15~24歳)の失業率が10パーを越えて11.2パーセントとなっていました!!



昨年12月から一気に2.5ポイントも悪化して、

この上昇率はOECD加盟国の中でダントツだったようですwwww



またバ韓国全体の失業率も急上昇していて、

こちらの上昇率もOECD加盟国の中で最大だったとのこと。


いやぁ、バ韓国という国の終わりが日に日に近付いてきているのを感じますねぇ。



国を捨てて海外に逃げようとする屑チョンどもが今後ますます増えることでしょう。

そんな屑どもを片っ端から駆逐する準備を粛々と始めたいものです。


-----------------------
韓国の若年失業率11.2% 悪化幅はOECDワースト

 経済協力開発機構(OECD)は18日までに、韓国における今年4月の若年層(15~24歳)の失業率が11.2%で、昨年12月より2.5ポイント悪化したとの報告書をまとめた。OECD加盟国のうち同期間に若年層の失業率が上昇したのは5カ国に過ぎず、その中でも韓国の上昇幅が突出している。

 韓国以外の4カ国はオーストリア、イスラエル、ドイツ、日本で、上昇幅はそれぞれ0.2~0.3ポイントにとどまった。加盟国全体の若年層失業率は12.6%で、昨年末より0.5ポイント改善した。

 また、韓国の全体の失業率も4.0%で昨年12月から0.5ポイント上昇した。上昇幅は全加盟国の中で最大となった。韓国以外に失業率が悪化した国はフィンランドとイスラエルの2カ国のみ。全加盟国の平均は6.2%で0.3ポイント改善した。

 韓国の深刻な雇用環境を受け、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は雇用創出を最優先の国政課題に掲げる。政府は雇用創出を柱とした11兆2000億ウォン(約1兆1000億円)規模の補正予算案を編成した。ただ、閣僚人事を巡る与野党の対立のあおりを受け国会での審議は進んでいない状況だ。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2017/06/18/0500000000AJP20170618000400882.HTML
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








さすがヒトデナシwwww 就活生をターゲットにした詐欺が横行中のバ韓国

失業率の上昇が止まらないバ韓国


失業率の増加が止まらないバ韓国。

苦労して大学を卒業しても、ニートになるしかないという無様な状況が続いています。


そんな中、就職活動をしている若者たちを騙すという詐欺が急増しているようです。


「就職させてやるニダ」と近づき、借金させたり無理やり共同生活をさせて軟禁したりと、

かなり卑劣な犯罪のようです。


ま、騙すほうも騙されるほうも屑チョンなので、もっとやれといった感じですね。



それにしても、いかにも屑チョンらしい犯罪ですなぁwwwwww

さすがヒトデナシどもです。


-----------------------
就活生カモにしたマルチ商法また摘発 /ソウル

 ソウル・瑞草警察署は、就職活動中の20代の若者たちに「就職させてやる」と接近、借金をさせて物品を購入するよう強制した疑い(犯罪団体組織および訪問販売等に関する法律違反)で、違法マルチ商法会社代表の女(30)と顧問(30)を逮捕、同社社員36人を書類送検したと5日、発表した。

 警察によると、代表らは昨年6月、ソウル市江南区内に化粧品や健康機能食品を売る訪問販売会社を設立、就活生209人に商品購入を強要し、14億ウォン(約1億4000万円)を手にした容疑が持たれている。代表らはフェイスブックなどのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通じて主に地方で暮らす20代の若者に接近、就職先を紹介するなどと言ってそそのかしたと警察では話している。その後、商品を購入するという名目で貯蓄銀行やローン会社から1人当たり最高1500万ウォン(約150万円)まで借りさせた。顧問らには職位に応じて売上の最大16%が手当として支給されていた。

 顧問はまた、江南・瑞草地域で合宿所を計18カ所運営し、被害者たちを共同生活させた。行動規範を設けて起床時刻や出退勤時刻を報告させ、外出時にも必ず管理職を同行させた。被害者たちは家族と電話する時も管理職の前で「元気でやっているから心配しないで」と、決められた言葉だけを言わせていた。警察の捜査で、この顧問は2011年に松坡区内の違法マルチ商法会社で中間管理職をしており、罰金刑を言い渡されていたことが分かっている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/05/2017050500584.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








日米の失業率は低下中! バ韓国では絶賛上昇中!!!!!!!!!!

お先真っ暗なバ韓国経済


日本やアメリカでは失業率が年々低下しているようですが、

バ韓国では上昇し続けているようです。

バ韓国のメディアは、日米と比較して自国の惨状を嘆いていましたが……。


なんともけしからん話ですね。


ヒトモドキの分際で、日本やアメリカを比較対照にするなんざ、それだけで万死に値します。


何一つ明るい材料が無いので、バ韓国の失業率は今後もただ増え続けるだけです。



無職の屑チョンどもが、どんな醜い断末魔をあげてくれるのか楽しみですなぁ。



現世に見切りをつけて、

自殺する屑チョンが今以上に増えることにも期待できそうですwwwwwwww


-----------------------
失業率、米日は低下・韓国だけ上昇

 韓国は大学進学率が約70%で日本(48%)などに比べてはるかに高いのが特徴です。青年に対する求人が減少しても、「失業者」に含まれない大学生が増えたため、これまでは青年層の失業率が急上昇することはありませんでした。しかし、高学歴者が本人の期待にそぐわない就職先を嫌っているため、青年層の就職難は深刻化しています。最近は大学進学の増加が止まり、景気低迷が長期化していることから、青年層の失業率は上昇の一途をたどっています。

 米国の青年層の失業率は金融危機で雇用市場が悪化し、2010年に18.4%まで上昇しましたが、最近は景気回復で危機以前の水準を取り戻しました。11年が17.3%、12年が16.2%、13年が15.5%、14年が13.4%、15年が11.6%、16年が10.4%と低下を続け、昨年には韓国(10.7%)を下回ったことが分かりました。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/10/2017041000558.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る