韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

失神

パフォーマンスに期待www バ韓国の横領婆・尹美香の初公判の日程が決まる!!

バ韓国・尹美香の初公判日程決定する


8件の罪で在宅起訴されているバ韓国の横領婆・尹美香(ユン・ミヒャン)。


その初公判が来月の26日に行われるようです。



これは見ものですねwwww


車いすに乗って登場するのか? それとも、仮病を使って入院するのか?



あ!

最近の流行りとして、裁判中に気絶するという大技もありましたねwww



あの醜い吊り目の横領婆がどんなパフォーマンスを披露してくれるのか?


実に楽しみじゃないですか!!



-----------------------
慰安婦団体前理事長 来月26日に初公判=補助金不正受給・横領など

 旧日本軍の慰安婦被害者支援団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯(正義連)」の寄付金を流用した罪などで起訴された同団体前理事長で与党「共に民主党」国会議員の尹美香(ユン・ミヒャン)氏の初公判が、来月26日午後2時半からソウル西部地裁で開かれる。

 裁判所は、事実関係や争点が複雑であり、社会に及ぼす影響が重大な事件に当たるとして、判事1人の単独裁判部ではなく3人の判事で構成される合議部で担当することを決めた。

 ソウル西部地検は14日、尹氏を補助金管理に関する法律違反や詐欺、寄付金品法違反、業務上横領など8件の罪で在宅起訴した。

 検察は、正義連の前身の「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」が運営する「戦争と女性人権博物館」が、法律で博物館の登録要件とされている学芸員を置いていないにもかかわらず学芸員が勤務しているように装って登録する方法で、尹氏がソウル市などから数億ウォン(数千万円)台の補助金を不正に受給したとみている。

 また、検察によると、尹氏が管轄官庁に登録せずに個人の口座で寄付金を集め、法人口座や個人口座で募った金を私的に流用した。

 なかでも、検察は尹氏が重度の認知症だった慰安婦被害者の吉元玉(キル・ウォノク)さんから計約7920万ウォンを不正に受け取ったとして準詐欺罪を適用したが、尹氏はこれを否認しており、今後の裁判で主な争点の一つになる見通しだ。

 このほか、正義連と、慰安婦被害者が共同生活する施設「ナヌムの家」の後援者5人が正義連と挺対協、ナヌムの家を相手取って起こした寄付金の返還を求める訴訟もソウル西部地裁で審理が行われる。

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200922001700882?section=society-culture/index
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国なら当たり前ww】栄養士と調理員が喧嘩したため、小学生1600匹分の給食が提供されない事態にwww

バ韓国小学校の平均的な給食がコレ。ただの残飯です


先日、バ韓国の小学校で急遽1600匹分の給食が提供できなくなるという事態が発生していました!


その理由は、

小学校の給食室勤務の栄養士と調理員によるけんかwwww

調理員が失神して病院に運ばれるというものだったんとか。



その結果、調理ができず、1600匹の児童を早退させたとのこと。



いやぁ、さすがバ韓国ですなぁ。


世界中どこを探しても、こんな事態が当たり前のように発生するのはバ韓国くらいなものでしょう。






下校する際、児童らが交通事故で死んだり、何らかの犯罪に巻き込まれていたりしたらもっと楽しい騒動になったのですが……。


それだけが残念です。




-----------------------
韓国の小学校、驚きの理由で1600人の児童が「給食なし」に

 2019年11月28日、韓国・ニュース1は、「京畿道の小学校で栄養士と調理員のけんかが原因で全校児童約1600人に給食が提供されなかった」と伝えた。

 京畿道議会のチャン・デソク議員によると、26日午前、京畿道始興市の小学校で給食室内の施設の使用をめぐり栄養士と調理員の間でけんかが勃発した。この過程で調理員が気を失って病院に運ばれた。しかしその後も謝罪を求める他の調理員らと栄養士の間で言い争いが続き、給食を提供できない事態になったという。

 これを受け、学校側は児童らを予定より早く下校させた。学校側は児童の下校前に「給食室の事情で給食を用意できない。これにより授業を短縮する」との内容を保護者にメールで伝えたという。

 これに対し保護者らは27日に始興教育支援庁を訪れ、関係者の処分と再発防止を訴えた。ある保護者は「怒りが収まらない。共働き家庭で子どもに昼食を作ってあげられないので、とても頭にくる」と話した。同庁の関係者は「申し訳ない。二度とこのようなことが起きないようにする」と約束したという。

 これに韓国のネットユーザーからはさまざまな声が上がっている。事の発端となった栄養士や調理員に対しては、「自分勝手過ぎる」「せめて給食を作ってからけんかして」「1600人もの児童がいるっていうのに、あまりにも無責任だ」「これは栄養士と調理員が悪い。『何か理由があったのだろう』という言葉では済まされない。与えられた責任を全うしてこそ何かを主張する権利がある」など非難の声が上がっている。

 また、学校側の対応についても「校長はこの間一体何をしていたの?」「管理者はこうなるまで傍観していたってこと?」「給食室の事情で給食を提供できなかったのなら学校は何か方法を探すべきだったのでは?子どもが急に早退することになっても働いている親はそう簡単に帰れない」など厳しいコメントが寄せられている。

 その他に「給食をやめて外部にお弁当を発注するようにすれば?」と提案するユーザーも見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b763334-s0-c30-d0149.html
-----------------------



あれ?

残飯みたいな給食しか提供していないのに、

栄養士とか調理員なんて必要あるんですかね?





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る