韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

安倍政権

バ韓国各界の長老ども「日韓関係改善のためには安倍政権が路線転換するしかないニダ!」

バ韓国塵に嫌われている安倍首相


バ韓国の政界や学会の連中が騒いでいました。


「日韓関係改善のためには、安倍政権の路線転換が不可欠ニダ!」


はぁ、本当に醜い連中ですなぁ。


自分たちの行いを顧みることなく、全ての責任を安倍首相に被せているわけです。



これだけバ韓国塵に嫌われている安倍首相は、日韓断絶が実現するその日までその座に就いていてほしいものです。



当ブログの管理人である私は、安倍首相の支持層ではありません。


しかし、屑チョンどもに歓迎されるような政治家が首相になるよりは何億倍もマシだと思っています。




バ韓国塵の嫌がることが人類にとっての正義なのです。


だからこそ、バ韓国塵に嫌われ続けている限り安倍首相を応援したいと考えているのです。


-----------------------
韓日関係改善「安倍政権の路線転換が不可欠」 韓国各界の長老ら声明

 韓国の政界や宗教界、学界などの長老らでつくる3市民団体が10日、ソウル市内で記者会見を開き、「安倍政権は(韓日国交正常化以降の)『1965年体制』に対する一方的な解釈が歴史の流れから目をそらし、むしろ東アジアの平和を脅かしているのではないかという省察をしなければならない」として、両国関係の改善や東アジアの平和のためには安倍政権の路線転換が欠かせないと主張する声明を発表した。

 声明には105人が名を連ねた。

 1965年体制は、韓日基本条約と請求権協定を結んで国交を正常化したものの、両国の解釈の違いにより不安定に続いてきた両国関係をいう。韓国政府は協定に日本の「反人道的な違法行為」に対する賠償は含まれていないと判断しているが、日本は当時提供した5億ドル(現在のレートで約540億円)の経済協力資金で賠償問題は解決済みとの立場を堅持している。

 声明は、「韓国大法院(最高裁)の強制徴用賠償判決は正当だ」として、「安倍政権が(判決への対抗措置として)輸出規制措置を発動したことが朝鮮半島の平和を深刻に脅かしている」と批判。「日本は韓国と共に北朝鮮の非核化をけん引し、ひいては東アジアを非核兵器地帯にしていく過程で韓国の誠実なパートナーになることを期待する」とした。

 元首相で3団体の一つである「東アジア平和会議」の座長を務める李洪九(イ・ホング)氏は「日本は東アジアの平和の新しい歴史をつくっていくため先頭に立ってほしい」と訴えた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/10/2019101080168.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















ソウル訪問中の小沢一郎、安倍政権の内閣改造を猛烈批判! 「日韓関係に良い結果をもたらさない」

生活の党の小沢と韓国最大野党、新政治民主連合の文喜相

日本人よりも韓国塵を優先します




安倍内閣の改造で揺れたその日、オザワ一郎はソウルを訪れて向こうの政治家となにやら画策していたようです。



さらに記者団に向かって、


(今回の内閣改造は)日韓2国間や他の国々との関係、将来の日本にとっても良い結果をもたらさない


と猛批判したとのこと。





もうお分かりですね。

屑チョンや売国奴が反対するということは、日本にとって正しいことです。




こんなわかりやすいシグナルを送られたら、全力で安倍政権を応援するしかないですね。




-----------------------
「日韓に良い結果もたらさない」 小沢氏が批判

 韓国を訪問している生活の党の小沢一郎代表は3日、安倍晋三政権について「日韓2国間(関係)や他の国々(との関係)、将来の日本にとっても良い結果をもたらさない」と述べ、安倍氏を批判した。ソウルで記者団に述べた。

 小沢氏は同日、韓国与党セヌリ党の金武星代表と会談。「日韓関係の改善に向け双方が努力することで一致した」と述べたが、個別案件は具体的に話していないとして詳細の説明は避けた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140903/plc14090320220025-n1.htm
-----------------------

日韓2国間にとっての良い結果だと?

きゃつら屑と並列して比べられるだけで不愉快です。

どうせバ韓国だけが一方的に得する関係をWin-Winとかぬかすんでしょう。

もうその手はくらわないです。







韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アジア重視の安倍政権。でもシナとチョンは無視する模様

アジア訪問で大忙し


参院選終了後、息つく間もなく外遊に出かける安倍首相。
アジアを重視とのことで、3日間の日程でマレーシア、シンガポール、フィリピン3カ国を訪問するようです。


見事にシナチョンを無視する格好ですね。

わざわざ敵国に行くことなんてないとばかりの外交姿勢。
シナチョンに対するこの姿勢を堅守していただきたいものです。



-----------------------
安倍首相の東南ア訪問を発表

 菅義偉官房長官は22日午前の記者会見で、安倍晋三首相が25日から3日間の日程でマレーシア、シンガポール、フィリピン3カ国を訪問し、各国首脳と会談すると発表した。首相はシンガポールで講演するほか、同国で米国のバイデン副大統領の表敬を受ける。

 首相の東南アジア訪問は、首相再登板後、1月のベトナム、タイ、インドネシア3カ国、5月のミャンマーに続き3度目。日本の首相の公式訪問は、マレーシア、フィリピンはそれぞれ6年ぶり、シンガポールは11年ぶりとなる。

 東南アジア歴訪の目的について、菅長官は「経済関係を中心に2国間の連携を深めたい」と説明した。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013072200460




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ





へ? いま韓国の女酋長と会って誰が得するの?だから、首脳会談辞退しとくよ!

中韓に媚びる野豚


いやぁ、ウチの安倍がクネと会っても得るものないから止めとくわ。

実にわかりやすくて正しい判断ですね。


日本の政治家としては当たり前の発言なのですが、民主党が与党だった時代を経験した現在はすごく安心しますね。

もし、野ブタあたりが首相だったら、とっくの昔にスワップの拡大を申し出ていたのでしょうね。
つくづくゾっとします。



-----------------------
日韓スワップにまた絶望! 安倍内閣、日中韓首脳会談を辞退へ「会っても良いことなし」と考え明らかに

 谷内正太郎内閣官房参与は30日午後、都内で開かれたシンポジウムで、5月下旬で検討されていた日中韓首脳会談が見送られたことについて「会ったら良い成果が出たかというと、これまた厳しいものがあったのではないか」と述べ、やむを得ないとの考えを示した。 

 谷内氏は「お互いに頭を冷やし、静かに首脳同士が未来を考えるところまで時間を置いた方がいい」と指摘した。 

 また、谷内氏は北朝鮮問題について「(安倍晋三)首相が行くときは『これで全て解決した』ということだ」と述べ、拉致問題の全面解決が前提となるとの認識を示すとともに、「そういう状況がいつできるかは楽観できない」と語った。  

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130530-00000129-jij-pol 
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ





アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る