韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

宣戦布告

騙されてバ韓国で強制売春させられていたブラジル人女性7名、無事に救出される!

バ韓国でブラジル女性7名が救出される


バ韓国の風俗店で強制的に働かされていたブラジル人女性7名。

この7名が、先月保護されていたようです。



彼女たちは、「モデルや歌手になれるニダ」と騙されて訪韓。

その後、パスポートを取り上げられ、売春を強要されていたとのこと。



ヒトモドキの分際で人類の女性を性の対象にするだなんて、許されない事です。


今回の摘発は氷山の一角にしか過ぎません。

もっと多くの人類の女性が今現在も被害にあっているのです。



今回の件で、ブラジルがバ韓国に宣戦布告してもおかしくないでしょう。

世界中の国が迷わずブラジルの味方をするでしょうから、あっという間に朝鮮半島は焼け野原になるこでしょう。




そろそろ「バ韓国塵は人に非ず」という事実に世界中の人が気付くころでしょうね。



-----------------------
韓国の風俗店でブラジル女性7人救出、「歌手デビュー」とだまされ渡航

 ソウル(CNN) 韓国で歌手やモデルになれるとだまされてブラジルから渡航し、売春業者に売り渡されていた女性グループが救出されたことがわかった。

 韓国警察の発表によると、20~30代のブラジル人女性7人が先月保護された。警察は売春あっせんと人身売買の疑いで5人を逮捕した。

 調べによると、女性らはソーシャルメディアで知り合った男から無料の往復航空券を与えられ、7月初めに韓国へ渡った。

 「モデルになれる」「歌手としてデビューさせる」と言われていたが、韓国に着くとパスポートを取り上げられた。ソウル北郊イルサンとパジュの民家に監禁され、1人200万ウォン(約18万円)で風俗店に売り渡されたという。

 女性のうち1人が先月、現地のブラジル大使館に助けを求め、警察がイルサンの風俗店を捜索して3人を救出した。残る4人は数日後にパジュの民家で保護された。

 警察はさらに多くの人物が犯行にかかわり、背後には黒幕がいた可能性もあるとみて、捜査を進めている。南米出身者が人身売買で性労働を強要されたケースは珍しいという。

https://www.cnn.co.jp/world/35142210.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国警察「これから"売春あっせんサイト"を取り締まるニダ! 史上最大規模の作戦ニダ!」とわざわざ予告www

バ韓国にとって売春は大切な産業


バ韓国の警察庁が取り締まりのため、売春あっせんサイトに“宣戦布告”をしていました。


「建国以来、最大規模の取り締まりを行うニダ!」


……と鼻息を荒くしているようですがwwww



わざわざ取り締まりを予告するあたりが、ヒトモドキらしいですね。


本音では国技である売春産業には手をつけたくないのでしょう。


これはどう見ても海外向けのポーズにしか過ぎませんね。



わざわざ予告するのは、


逮捕したくないからさっさと逃げるニダ!


ということなんでしょうからwwww




バ韓国塵どもを根絶やしにしない限り、

朝鮮半島から売春が無くなることはないでしょうね。


-----------------------
韓国最大の売春あっせんサイトを取り締まりへ

 韓国警察庁は4日、会員数が70万人に達する韓国最大の売春あっせんサイト「夜の戦争」に対し、宣戦を布告。「建国以来最大規模の取り締まり作戦」を予告した。

 警察庁は17の地方警察庁を動員し、「夜の戦争」に広告を掲載した売春店舗2613カ所に対する一斉取り締まりを開始すると説明した。警察は先月、同サイトの運営総責任者ら2人を売春あっせんなどの疑いで逮捕し、資金管理者ら34人を在宅のまま立件した。当時の捜査では、全国各地の売春店舗が月に30万-70万ウォン(約2万7600-6万4300円)を支払い、サイトに広告を掲載し、サイト運営者が5年間で210億ウォンを稼いでいたことが判明した。今回の取り締まりはそれに続くものだ。

 警察関係者は「全国の有名な売春店舗の大半が取り締まり対象だ。建国以来最大規模の売春取り締まり作戦になる」と説明した。警察は先週、今回の作戦を前に、全国の売春取り締まり責任者をソウルに集め、取り締まり規範などを共有するケーススタディーを行った。

 警察はサイトに買春行為の感想などを投稿した会員数万人に対する追跡調査も開始した。会員らは女性従業員の実際の写真とともに、店舗を利用した感想を投稿していた。一部の買春客は抽せんで無料の性的サービスを受けていた。2014年のサイト開設から最近まで会員が書き込んだ感想は約21万件。掲示板の管理者数十人は毎月月給の代わりに売春サービスの利用券4枚を受け取っていたが、管理者には大企業の社員も含まれていた。警察関係者は「買春の感想を残す行為も一種の売買春広告に当たるため、それだけで3年以下の懲役、3000万ウォン以下の罰金刑を受ける可能性がある」と指摘した。

 現在もサイトの運営は続いている。捜査関係者は「サーバーが海外にあり、残党がサイトのURLを随時変更しながら運営しており、追加捜査を進めている」と話した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/05/2019060580006.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国のTHAAD配備を受け、中国で「報復5カ条」が浮上!!!!

THAAD配備でバ韓国の崩壊が間近に!


THAAD配備を決定したバ韓国に対し、宗主国の中国が相当アタマにキているようです。

その報復として「報復5カ条」なるものが登場したとのこと。

(1)THAAD配備に関与した韓国政府や企業の取引の禁止

(2)韓国政治家の入国禁止

(3)人民解放軍による対THAAD技術の研究

(4)北朝鮮への制裁の見直し

(5)中国とロシアによる米韓共同行動の検討

……以上がその報復内容のようですが、ずいぶんと面倒くさい真似をしますね。

さっさと宣戦布告でもして、アルとニダで盛大に殺し合ってほしいものです。


中国にしろバ韓国にしろ、現在の増えすぎた国民を維持できるような国ではありません。

程よく殺し合って絶対数を減らしたほうが互いにとってハッピーなのでは?

我々人類としても害獣が減るのは大歓迎ですから、トリプルウィンってやつでしょうしwwwwww


-----------------------
中国、THAAD配備で韓国バッシング 環球時報は“対韓報復5カ条”を提唱

 米軍の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD=サード)」の配備を決めた韓国に対し、中国の「報復5カ条」が浮上した。中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)でも韓国人副総裁を更迭、習近平政権と朴槿恵(パク・クネ)政権は亀裂を深めている。

 「THAADは(配備に反対する)中国やロシアの攻撃対象になる」-。韓国のソウル駅前で21日、THAADの配備先に決まった南部の慶尚北道星州の住民ら約2000人が配備に反対するデモを行った。

 韓国がTHAAD配備を正式決定した今月8日以降、中国外務省や国防省が相次いで対抗措置に言及。中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は社説で「THAADへの5つの対抗策」として、(1)THAAD配備に関与した韓国政府や企業の取引の禁止(2)韓国政治家の入国禁止(3)人民解放軍による対THAAD技術の研究(4)北朝鮮への制裁の見直し(5)中国とロシアによる米韓共同行動の検討-を中国政府に訴えた。

 韓国のハンギョレ新聞は5カ条について「大胆に要約すれば『北朝鮮制裁』から抜け出し『韓国制裁』へと政策の重点を移すべきだという提案だ」と警戒する。

 貿易の約2割を占め、最大の取引先である中国が実際に経済制裁を発動すれば、韓国経済に大打撃となる懸念もある。

 ジャーナリストの室谷克実氏は「THAAD配備は以前から事実上決まっていたのにいまになって報復の話が出てきたのは、中国が怒っていることを示して、韓国国内を動揺させること自体が目的ではないか」とみる。

 AIIBでも中国による韓国外しは露骨だった。韓国が送り込んだ洪起沢(ホン・ギテク)副総裁が事実上更迭され、韓国は副総裁ポストを失う見通しだ。新たにフランス出身者が副総裁に就くとみられる。

 韓国たたきの背景に、中国外交の焦りがあるとみるのは、週刊東洋経済元編集長の勝又壽良氏だ。

 「中国はTHAAD配備も止められず、南シナ海問題をめぐるハーグ裁定でも孤立化が進むなど、米国による包囲網が狭まっている。中国は、米国に追従する韓国を見捨てようとしているのではないか

 前出の室谷氏は、韓国の外交スタンスは相変わらずだという。

 「韓国にとってはTHAADも米中間の“コウモリ外交”の一環に過ぎない。中国としても、制裁を持ち出して韓国をじわじわと痛めつけて、再びすり寄って来るのを待っているというところだろう」と指摘している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160723-00000005-ykf-int
-----------------------


中国の「バ韓国敵視政策」がより現実的になれば、除鮮活動がより捗ることは間違いありません。

この機に乗じて、この日本に巣食う屑チョンどもを殲滅したいものです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【宣戦布告してもおかしくないレベル】リッパート駐韓大使の襲撃犯はテロリスト!

襲撃されて病院に向かうリッパート氏


米国の駐韓大使を襲ったキム・ギジョン


アメリカのリッパート駐韓大使が韓国人の男に襲撃されていました!!

民族和解協力汎国民協議会主催による講演会に出席していたリッパート氏はそのまま病院に向かったとのこと。



その場で取り押さえられたるキム・ギジョンとかいう犯人。

こいつは過去に、日本大使に対しても投石を行い実刑を喰らっていた屑チョンでした。


こんなのテロリストが当たり前のように野に放たれているバ韓国。

こりゃもう日米が一丸となってバ韓国に宣戦布告してもおかしくないレベルですね。

ついでに北チョンも一掃しちゃえばさぞかし地上の浄化ははかどることでしょう。




考えてみてください。

朝鮮ヒトモドキの血を根絶やしにする行為に誰が異を唱えるというのでしょう?

動物愛護団体から反対の声があがるかもしれませんが、害獣をこのまま放置しておくほうがよっぽど有害なのです。



-----------------------
駐韓米大使襲撃 米国で「嫌韓」高まる恐れも

 米国のリッパート駐韓大使が韓国人の男に襲撃された事件をめぐり、韓国では韓米関係への影響を懸念する声が出ている。

 リッパート大使は5日にソウル市内で市民団体代表の男に切りつけられた。駐韓米大使に対するこうした深刻な襲撃は初めて。個人の突発的な行動とはいえ、同盟国に駐在する大使がテロに遭ったことになり、波紋が広がる可能性も排除できない。リッパート大使がオバマ米大統領の側近という点も、韓国の外交当局には重荷になりそうだ。

 韓国の民間シンクタンク、世宗研究所の洪鉉翼(ホン・ヒョンイク)首席研究委員は「国民1人の危害に対しても黙っていないのが米国だ。米大使はある意味、米国そのもので、大使への攻撃は米国を攻撃したことになる」と懸念を示した。

 しかし、60年を超える韓米同盟の磐石さを勘案すると、事件の影響は限定的との見方が大勢を占める。

 別の韓国民間シンクタンク、峨山政策研究院の崔剛(チェ・ガン)副院長は「政府レベルだけでみると、韓国はもちろん米国もこの問題を個人の突発的な行動と見なし、拡大はせず、速やかに収拾しようとするだろう」と話す。

 一方、民間レベルでは溝が生じる恐れがないわけではない。先ごろシャーマン米国務次官(政治担当)が歴史問題をめぐる韓国、中国と日本の対立は3カ国すべてに責任があるという趣旨の発言をし、韓国の世論の反発を招いた。今回の米大使襲撃事件では、米国内の韓国に対する世論に悪影響が及ぶこともあり得る。崔副院長は「一部の米国民の間で嫌韓感情が増幅しかねない」との見方を示した。

 また洪首席委員は「対米外交において韓国政府の負担が増すことになる」と指摘する。

 韓国と日本が歴史問題をめぐりそれぞれ米国に接近しようとする中、米大使襲撃事件が日本に有利に働くのではないかという観測もある。

 韓国の政府系シンクタンク、国立外交院の関係者は「ワシントンでの日本との外交戦で、韓国が不利になった。しばらくは事件の影響を抑えることに外交力を集中させる必要があるためだ」と話した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/05/2015030501916.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る